• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

コロコロまろんのブログ一覧

2019年05月19日 イイね!

モリモリのキャンバーになっちゃいました!

モリモリのキャンバーになっちゃいました!
15㎜のワイドトレッドスペーサーが残念ながら使えなさそうなので、オークションに出展いたしました。



が、

残念ながら希望価格で買ってくれそうな雰囲気も無く・・悩んでいたところに、こんなものが売られているのを発見!




5穴専用5㎜スペーサー



114.3㎜とマルチサイズの穴が空いていて・・これなら使える!と思い、即購入。ワイドトレッドスペーサーのオークションも取下げました。




というのも、ワイドトレッドスペーサーの説明書には、






ワイドトレッドスペーサーの前後にスペーサーをかましてはダメだとのこと。



まぁでも専用スペーサーならワイドトレッドスペーサーとホイールの間に入れて良いとのこと。



まぁ専用品でないと・・





と、こんな感じで装着できません。



でも、この5穴専用スペーサーなら





これなら大丈夫さ!


これで一安心。早速車体に取り付けてみます。




まずはワイドトレッドスペーサーを規定トルクで組み付けて





ここにブラックのスペーサー・・これはちょっとカッコいいかも?





ここで車高調ブラケット部分のキャンバー調整でMAXネガティブキャンバーにセットして・・ホイール装着!



ボルトとホイールが計算通り干渉していないか、穴から確認できます。





で、このままだと鬼トーインになってしまうので、糸をはってトー調整。





今回は・・少しだけトーアウトにしてみました。
(7分ちょっと?)


普段乗りだと少し中立付近に曖昧さが出ますが・・サーキットで吉と出るか??



キャンバーは・・実測値も約5度。車高調のスペック通りでした。





で最終仕上がりはこんな感じに。







暑くなる前に一度は走りたいなぁ。

Posted at 2019/05/19 17:13:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2019年05月13日 イイね!

走りは改善・・・か?

走りは改善・・・か?
先日の不甲斐ない走行が何となく納得できず・・速攻でマシンの改善&アタックです。



いや~平日にも関わらず、凄いマシンが沢山袖ヶ浦に集まってきております。




きいろ2号はというと・・まずはフロントの車高を4㎜落として・・





ん?肝心のキャンバーが変わっていない?





・・いろいろ事情がありまして・・(´д`|||)



実は左フロントで仮組みしたところ






これ、15㎜のワイトレより内側に5㎜のスペーサーを噛ましております(あくまでも仮組みです。本来この組み方はダメとのこと)。


で、この状態でキャンバーをフルに付けて・・オフセット42のホイールを履くと





何とか収まっちゃいました。


・・ってことは・・ワイトレは20㎜買うべきだったと。

はぁ(/´△`\)




で、その場合タイヤと車高調のクリアランスは・・




と、いい感じにクリアランスになります。




しかし、・・・実は根本的なミスをしておりまして・・




15㎜じゃダメなんです。

・・この写真でお察しください。





で・・・せっかく買ったワイトレは即オークション行きとなり・・20㎜のを買います(/´△`\)







てなトラブルにも負けず、車高変更だけで走りは変わったのか?




結果は1分21秒前半・・・少しは効果あったみたい(о´∀`о)





9コーナー後に若干ラインが乱れましたが・・・まぁロスは少ないでしょう。



フロント下がりにしたため、アンダーは弱まり、ブレーキやアクセルオフでリヤを出せるようになってきましたが・・まだまだバランスとしてはフロントをグリップさせたい。


まだまだ改善できそうなので・・もうちょっと工夫してみます。



で、今回はサーキット走行での燃費を計測してみようかと・・走行前に燃費計をリセットして・・こんなん出ました。



全開走行+多少のクーリングで・・・5.3㎞/ℓ
こんなもんですかねぇ。



Posted at 2019/05/13 15:40:56 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ
2019年05月04日 イイね!

モノレーシングインプレッション・・・高速~サーキット編


いや~連休中は天気予報が当たらず、かなり予定が狂ってしまいましたね。

でも連休後半は天気に恵まれて・・いい感じでモノレーシングを楽しめました。



え~まずは高速道路編です。


今回は家族を乗せて(3名乗車)小田原まで走ってみました。F、R共に13段戻しという設定で走り始めましたが、ちょっと段差の大きい高速道路の継ぎ目などでリヤの突き上げ感が気になります。若干家族からも若干のブーイングが・・・( ゚Д゚)










このままではマズいので、いろいろ試してみたところ、F:13段戻し、R:15段戻しとすることで、突き上げ感が激減しました。(正直リヤは減衰不足なのですが、まぁフロントがしっかりしていれば大丈夫かと)


12段戻し~15段戻しあたりは1段の差が大きく、ワンクリックで大きく乗り味が変わります。また特にリヤダンパーは高速走行の領域だと高速域の減衰が強い感じとなり、乗り心地を重視すると、どうしても減衰を緩めざるを得なくなります。一応プリロードを10㎜多めに組んでおいたので、リヤダンパー減衰最弱でも底付きも無い様子です。
何となくお尻が浮き気味の乗り心地ですが・・・普段乗りはこの設定で家族乗車にも耐えられると思います。

一人乗車で気持ちよく走りたければ、F:12段戻し、R:14段戻しと1段減衰上げるくらいがベストかと。




次はサーキット走行ですが・・・ここで番狂わせが。

本当はフロントの使い古しR1Rをテスト走行で使い切ろうという作戦だったのですが、サーキット走行を延期した関係で、タイヤ交換が先になってしまいました。まぁほぼ使い切ったR1Rだったので、悔いはないのですが・・・テスト走行でニュータイヤ・・あぁ。

ということで、フロントのみDIREZZA ZⅢ 205/50R16
(リヤはまだR1Rです)





かなり使い慣れたタイヤですが、さてスイフトスポーツではどうでしょうか?




ということで、いよいよ袖ケ浦フォレストレースウェイを走ります。






車高調入れて、何となく浮いた感じが無くなったでしょうか???





そんな中、チロルさんがサーキットに来てくれました。





いや~話し相手が出来て安心しました。

なんてったって1月ぶりの袖ケ浦フォレストレースウェイなので・・・



それにしてもクーリングの為にヘッドライトもフォグも撤去するとは・・・






いや~かっこいいです。


これでもまだクーリング不足とのことで・・・愕!





話をモノレーシングに戻しまして・・・・


この車高調は・・・全体的にしなやかで、ダンパーを絞ることで安心感が増してきます。

最初はF:6段戻し、R:8段戻しで走りましたが・・・最終はF:4段戻し、R:5段戻しまで試しましたが・・・根本的に車高、キャンバーのバランスを取り直す必要がありそうです。


本来5度までキャンバーが付けられるのですが、今現在はそこまでの設定にできておりません。キャンバーが5度付けられればかなり変わるでしょう。

まぁこれからじっくりチューニングしていこうかと思います。



今回は・・・当然自己ベスト更新ですが・・・・このタイムでは・・・これはドライバーが適合できなかった結果ですので、あしからず。
 





もう少し煮詰めればまだまだタイムは出ると思います。





今回良いタイムは出ませんでしたが・・今後に期待!ということで・・・


しなやかで安心して攻められる足だと思います。



追伸

早速フロントの車高を落としてみました。

ん?写真じゃ良くわからない?





Posted at 2019/05/04 23:22:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「こんな物をネットで発掘!

これでちょっと工夫できそう?」
何シテル?   05/18 21:58
コロコロまろんです。 ロードスターでタイムアタックに燃えていましたが・・・いきなりスイフトスポーツに乗り換え・・・いろいろ事情がありまして・・・ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

来週から無料になる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/19 07:16:19
カッティングシートでステッカー作成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/03 07:19:32
修正、修正 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/18 22:06:12

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ きいろ2号 (スズキ スイフトスポーツ)
家族でも使える遊び車として購入。 ロードスターのようにはタイムアタックできないまでも、 ...
マツダ ユーノスロードスター きいろ号 (マツダ ユーノスロードスター)
この車で走るのが唯一の楽しみでした。 暫く吸排気系のみのチューンで走っておりましたが・・ ...
マツダ MPV マツダ MPV
この車は一切改造しないことを前提に購入許可されました。 今まで所有していた車がどれも乗り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.