• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

コロコロまろんのブログ一覧

2020年05月28日 イイね!

スイフトスポーツのステアリング

スイフトスポーツのステアリング
ステアリングは、ドライバーの意思をマシンに伝える最も重要なパーツだと思います。


だからこそ好みのステアリングをチョイスして、好みのポジションにセットする事に意味があるというか・・チューニングの原点だと思います。


が、最近の車は・・ステアリングにエアバッグが仕込まれているし、クルコンやカーステやらのスイッチがついていて、簡単にステアリング交換ができなかったりします。


そういう意味では・・ロードスターは自由だったなぁ






なにより一番大事なのはステアリングの位置であり、シートを寝かせ気味とすると、かなり手前にステアリングをもってこないとしっくりきません。



ZC33Sのノーマルステアリングに形状が似ている社外品もあるようですが





これに交換したところでステアリングの位置は変わらないだろうし、そもそもそういう目的で開発されたパーツじゃないんでしょう。



社外品のステアリングにすれば解決します。最近発売されたあるパーツを使ってステアリングスイッチを移設して、こんな感じに仕上げることは可能です。





究極はこれなんですけれど・・私的にはもう少しノーマルっぽさを残したいので、ステアリングはノーマルのままで、ステアリングを手前にもってこれるようなパーツがあれば良いと思っています。


で、いろいろ検索すると、欧州車用にはこんなパーツが




ノーマルステアリング用のスペーサーです。

これで50㎜ほどステアリングを手前にもってこれる。


ZC33S用にこんなパーツがあれば多少高くても買っちゃうのに。



・・どこかのチューナーさんが作ってくれないかな?売れると思うんだけど。

Posted at 2020/05/28 22:37:22 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ
2020年05月24日 イイね!

マシンメンテナンスとブレーキパッド交換

マシンメンテナンスとブレーキパッド交換
本日はいよいよ先日買ったリヤブレーキパッドを装着します。
が、そのついでにチョコチョコとメンテしちゃいます。

先日袖ケ浦フォレストレースウェイを走って・・・ほんの少しだけリヤの車高を変更したくなったのですが、このリヤの車高を調整したくてもこの車はレンチが入らない(^^;)

皆様どうしていますか?

で、レンチが入らない状態で悩んでいても仕方がないので、ショックのボルトを抜いてトーションビームを下げると・・ようやくレンチが入る。けど、当然バネも取れるという。

車高変える度にこの作業をするのもどうかと・・やっぱりリヤはあまり手をつけずにフロントの車高でバランスを取るのが良さそう。
今回は折角バネ外したので、いっそのことこの辺りを綺麗にします。

まずはアジャスターベースについている砂などを綺麗にして、サビないように防錆剤をブシューっと。汚れも綺麗に拭き取ります。





バネもスプリングシートも綺麗に洗って





好みの車高にセットして、こちらは完了。


それから、ブレーキパッドを交換するためにフリュードを少し抜かなければならないので、ついでにエア抜きします。





長らく使用しましたZONEのリヤパッドを撤去。アクレとは違い、ZONEのパッドは使用後も色が綺麗ですね。やっぱり高いだけあるか。





リヤのパッドで気になる点が。これはマシンの個体差なのか、はたまた走る場所の問題なのか判りませんが、明らかに左のパッドの方が減っています。
平均して左の方が1枚あたり1.5㎜は薄くなっている・・・う~ん。

また、パッドの減りは左右とも外側パッドの方が減ってます。というか、外側の上側が減るという状況なので・・・キャリパーが開いている可能性があります。
リヤのキャリパーが開くかなぁ?

まぁリヤのキャリパーはパッド押さえる爪が短すぎるのも原因だとは思いますが。




摩訶不思議な点はありますが、今後サーキットではVSCCを使うので、減り方も変わってくるでしょう。また引き続き検証いたします。


いよいよアクレの700Cを導入いたします。
参考までにパッド全厚14.7㎜、うちバックプレート厚5.6㎜





パッドクリップを念入りに洗浄して、パッドの耳にグリスを塗ってセット完了





さてさて、700Cでリヤの効きがどの程度アップするか楽しみです。



それから室内の間接照明で使っていたLEDですが、片方だけお亡くなりになったので、同じ商品を買ってきて装着!だがしかし・・・なんか色が違う( ゚Д゚)
運転席側の青い方が今回変えた方です。




同じ白色なのですが・・・エーモンよ、色変えたな?

う~ん、まぁしょうがない。そのうち目が慣れるでしょう(?)

といった所で本日のメンテナンスは終了。さぁパッドの当たりをつけてこようかな。

Posted at 2020/05/24 17:21:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2020年05月23日 イイね!

有休取って袖ヶ浦へ

有休取って袖ヶ浦へ
昨日は有休を取って袖ヶ浦フォレストレースウェイに行ってきました。

なんでもある程度有休を取らなければ会社が罰せられる世の中になったらしく、とりあえず休みをとってみました。

何とも世の中変わりましたね。


家族には「一人で遊びに行くときは会社休めるんだね?」と嫌みを言われつつ、「遊びに行くわけじゃない。練習しにいくのだ。」と苦しい言い訳をして家を後にしました。\(^o^)/

天気予報はサイトによってバラバラで、雨か曇りかといった様子。でも・・正直雨が優勢な感じかと。

我が家の廻りでは、朝方は路面も乾いており、「これは天気予報が外れて、あわよくばドライで走れるかも?」と期待していました。が、サーキットが近づくにつれ、それははかなくも崩れ去りました。

う~ん、雨男炸裂・・・なんか最近雨の日ばっかり走っているような。(・・;)


当日は午前が二輪走行、午後から四輪走行でしたが、11時過ぎに到着してもスタッフ1名以外誰もいないしバイクも車も無い・・・雨の平日だから空いているのはわかるけど、こんなに人も車もいないのは初めて。








サーキットは細かい雨だけど結構な雨量で、傘なしで歩けない感じです。

路面は完全ウェット、というよりは誰も走っていないので、コース上に水たまりや川が多数あって・・・これはまるでタイヤの排水性能テストのよう。
まだ新しいZⅢで良かった~!


気温は低くて18℃台・・・まぁこの路面コンディションだとどうでも良い情報か?





タイヤのエアは排水性の確保と発熱性を上げる為に、できるだけ入れておきたいけど・・・あれ~コンプレッサーが用意されていない!
やはりサーキット側も今日は諦めムードなのか・・


仕方ないので、車載のコンプレッサーを使ってエアを入れることに。各輪3㎏/㎠が限界か。





その他は・・・荷物下しただけ。ジャッキも積んだままだけど、練習だから、ね。
ダンパーも街乗りのままのセッティング。雨だから柔らかい足の方が良いか・・もう完全にタイムを出す気は失せております。まぁ練習しに来たんだから、ね。


しか~し、今回はビデオの画質と音質に拘ってみました。どうも最近ビデオの画質が良くなくて・・・対策を打ってきました。
(マイクは外付のものを使用しております)
細かい説明は割愛しますが、かなり良くなったかなぁと。GPSデータを合成した後のデータ保存にすごく時間がかかるのですが、この画質なら満足かと。
大したタイムも出てませんが、動画のクオリティが良くなったのでUPしてみます。


まずは当日のベスト・・これだけのコンディションなので、タイムは参考までに。





で、次は失敗バージョン。最終ラップでベスト更新を狙いつつ、最終コーナーでしくじるという最近恒例のアレです。





もうプレッシャーに弱いのがバレバレですね。ハハハ



やはりこれだけコース上に水があると、LSD無しのマシンではお話しになりません。どのコーナーも立ち上がりでイン側フロントが思いっきり空転するので、そぉ~っとアクセルを入れるしかなく、忍耐の走りになってしまいます。これが富士ショートだったら・・・想像したくもないですね。

雨のサーキットはリスクもありますが、とても良い練習になります。マシンの癖も出やすいのでセッティングもしやすい・・・と前向きにとらえるようにします。
次こそはドライで走るぞ~!
Posted at 2020/05/23 21:45:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2020年05月17日 イイね!

うまくいかない日もあるさ

うまくいかない日もあるさ
以前からブレーキを改善したいと思っていました。

今のセッティングだと・・確実にブレーキのバランスがフロント寄り。
というか、ほぼフロントだけで止まっているような。


袖ヶ浦だとハードブレーキポイントが少ないからか、あまり気にならないけど・・筑波2000だととても気になります。

特に1ヘアですね。

ここからドカンとブレーキ踏みますが・・制動が気持ち足りないんです。


でもスイフトスポーツの電子制御によりリヤのブレーキを引きずるらしいので、今はあまり効かないパッドを入れています。

で、先日ようやくVSCCを導入したので、新たなパッドを注文!・・でもまだ届かない様子。


なので仕方なく以前から気になっているMPVのドアミラー部を何とかしようかと。
ボディは綺麗に磨けたのですが、さすがにここはちょっと厳しい。





で、手っ取り早く余っているグレーカーボンシートを貼ってみることに。


ミラーを外してから、ドアミラーカバーを取り外してシートを張り付け。で、装着。





う~ん、何かイメージが違う・・却下!
また取り外して剥がしちゃいました。次は塗装でチャレンジします。


次は8月の耐久レース用に、ロードスターで使っていた空冷シートを導入してみる。




このファンで座面と背もたれから空気を吹き出します。





エアコンの無いロードスターで夏場をしのげたのはコイツのおかげなので、耐久レースでも体力の低下を防げるでしょう。



テストドライブを終わらせ、夕方になるとコイツが届きました。




フロントと同じ700Cです。これでリヤの制動力を上げようかと。

でも・・我が家の駐車場は夜の作業に対応できないので、今日の作業は断念!もうちょっと早く来てくれれば!



う~ん、なんかうまく噛み合わないなぁ。でもこんな日もあるよね。
Posted at 2020/05/17 22:04:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2020年05月05日 イイね!

袖ケ浦フォレストレースウェイのライセンス更新

袖ケ浦フォレストレースウェイのライセンス更新
5月といえば、袖ケ浦フォレストレースウェイのサーキットライセンス更新時期なのです。


他のサーキットがクローズしている中、ここは細々と営業を継続しております。


雨ですが、何かイベントもあるようです。





コースは完全ウェット・・今日はライセンスの更新だけが目的なので、気にしません。





ライセンスができるまで少し時間があるので、屋根のあるところでマシンの手入れ。





そしてランチを食べながらちょっと考える。う~ん、イベント以外の車はほぼいないみたいだし、VSCCの効果を少しだけ確認しようかなぁ、と。





で、結局1枠だけ走りました(結局走るんかい!)。
いろいろなコーナーでVSCCの効果を試してみましたが、ESPのカットは勿論のこと、急ブレーキ時の高速ハザードもしっかりカットされていました。

気持ちの問題かも知れませんが、何となくステアリングが軽く感じるのはタイヤの問題か?


で、最終ラップだけタイム出しをと思い、無理しない範囲で狙ってみましたが、最終コーナーで思いっきりオーバーステアを出してしまい、思わずVSCCの効果を記録する羽目になりました。笑いしか出ません。
(すみません、画像が綺麗でなくて見づらいです)




ライセンス更新だけのつもりが、VSCCの効果もしっかり確認できて、大満足の1日でした。
Posted at 2020/05/05 14:23:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「@M元_yt さん、タイジョブタイジョブ。サーキットは逃げないね。チャンスあるよ😁」
何シテル?   11/30 20:46
コロコロまろんです。 ロードスターでタイムアタックに燃えていましたが・・・いきなりスイフトスポーツに乗り換え・・・いろいろ事情がありまして・・・ 出...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
34 56789
10111213141516
171819202122 23
24252627 282930
31      

リンク・クリップ

ワークスベルSRD+ステアリング交換 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/08 21:10:44
ステアリングスイッチプレート自作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/10/14 12:39:43

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ きいろ2号 (スズキ スイフトスポーツ)
家族でも使える遊び車として購入。 もうロードスターのようにはタイムアタックできないと思 ...
マツダ ユーノスロードスター きいろ号 (マツダ ユーノスロードスター)
この車で走るのが唯一の楽しみでした。 暫く吸排気系のみのチューンで走っておりましたが・・ ...
マツダ MPV マツダ MPV
この車は一切改造しないことを前提に購入許可されました。 今まで所有していた車がどれも乗り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.