• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年01月13日

インフルエンザに罹る

インフルエンザに罹る 診断が出たのは翌14日のことだが、発症したのが、この13日だ。数日前から咽喉が痛んでいて、これは近々本格的に熱が出る前兆だなぁと覚悟していて、事実13日の晩になって明確な悪寒に見舞われ、体温を測ってみると果たして37度6分ほどの熱が出ていた。

 その時の按配から、恐らく38度までには届かず14日中には平熱に戻るんだろうなあと、過去の経験に照らして判断していたわけである。これが、まっっっっったく甘かった。夜中になっても熱は一向に下がる気配がなく、のみならず「呼吸をするごとに体力を消耗し」「睡眠しようにも、もはや眠りに就くだけの体力が残されていない」という病状に陥ってしまった。

 体力を消耗しすぎて眠ることも出来ないという話は、重い病気を患った人の闘病記や看護記録などで時折見かける記述だが、実際にそういうことが起きるのだとわが身を持って思い知った。眠れず、体力は消耗し、一息ごとにうーうーと唸り声をあげ、気づけば14日の昼。

 不思議と食欲はあったので、朝食兼の昼食を採り、全然熱が下がっていない感じだったので「さすがに38度くらいになっちまったか」と思って体温を測ると水銀柱は、あと2分上がれば39度というところまで伸びていた。熱で判断の鈍った頭だったが、さすがに生命の危険を感じないわけにはいかなかった。

 これまでの病歴において「今後病状が改善に向かった状態の自分」が少しも想像できない経験というのは、これが初めてだった。どこか「一線」を超えてしまっているのだと、認めざるを得なかった。普段あまり実感が涌いてこないのだけれど、インフルエンザ(流感)というのは、人の命を奪う類の病気なのである。

 流石にいきなり病院に押しかけることはせず、ひとまず居住区域を管轄する保健所に問い合わせ、発熱外来について基本的なことを教えてもらい、ついでに近傍のお医者を教えてもらって直ちに電話。午後一番の診察を取り付けた。で、診断は「A型インフルエンザ」なのであった。

 新型インフルエンザで大騒ぎをしたおととしや去年と違って、今年は殊更に発熱外来のようなものを設けたり、新型・従来型の区分をしたりはしないのだそうだけれども、そんなことお構いなしに「A型インフルエンザ」なのである。

 リレンザが処方されるかなー、それともタミフルかなー。早く症状が治まってもらいたいんだけどなー。と思っていたところ「いい薬が新しく出来たんです」。処方されたのは、吸入式の粉末薬剤、イナビルという薬だった。投薬治療は一回こっきり。それでOKなのだという。

 ありがたや、助かったと思いきや「発熱したのは13日?だったら月曜まで会社は休みなさい」との御託宣。しかも「検査キットでインフル感染を示すマーカー、凄く鮮明でしょう。今、体内にもの凄くウイルスがあって、それを放出しまくってる状態だから対面で人に会うのも出来る限り避けるように」。

 14日は「とりあえずそれ以上は熱が上がらなかった日」、15日は「少し熱が下がった日」という感じ。あまり劇的な快復ではなかったのだけれども、15日の夜になって「眠い」と感じることができて漸く「今後病状が改善に向かった状態の自分」が少し意識に上るようになった。ああ、治るんだ、と。

 これを書いてる22日は、既にほぼ快癒している。ただ気管支の奥に痰が残り、それで少し咳が出る。洟も少々。半ば廃人のようになっていた週末を越え、どうにかシフト勤務の職場に復帰したのだけれど、職場ではまさに今、インフルエンザが猛威をふるっている真っ最中だった。次々と同僚がダウンしていく。僕が感染源?いや……それは違うと思うんだけどな。だってみんな、僕がダウンしたのと相前後して発症してるっぽいから。
ブログ一覧 | 身の回りの出来事 | 日記
Posted at 2011/01/22 20:32:43

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

廃線になった秘境駅
一日千秋さん

ゆずさんとお散歩…雨多き秋の初めごろ
28mikanさん

もうそろそろで3年
梅三郎@FDNDさん

【シェアスタイル】久々でも面白い♪
株式会社シェアスタイルさん

成功🎵(*^^*)
ブラックサンダー★サムさん

雨の週末は自宅にてお好み焼きと焼き ...
アライグマのアライさん

この記事へのコメント

2011/01/22 23:43:35
今年の香港A型は相当な熱が出るようですね。
同時並行で新型(H1N1)も流行しているそうです。
お気をつけて。
コメントへの返答
2011/01/25 10:42:48
ドえらい熱が出て、ホント参りました。
今回かかったのが新型なのか従来型なのかは教えてもらわなかった(たぶん医者もそこまで調べてない)のですが、もしかしたら新型だったのかも知れんな~と思ってます。
2011/01/24 22:47:14
15日は残念でしたね。お会いしたかったです。

うちの息子もインフル感染。しかし、私はへーきです。
コメントへの返答
2011/01/25 10:45:32
残念至極です。熱が出た初日は「マァ明日の朝にゃ平熱近くに戻って、夕方の酒席には顔出せるだろう」なんて甘いことを考えていたんですが、ホントに大甘でした。
和尚さんも、いま大丈夫でも油断してるとヤバイかもですよ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「そろそろ寝ないとなー。あした、絶対仕事が面倒くさいことになるの確定だから。」
何シテル?   09/17 23:51
曲面の綺麗な旧い車が好き、エレガンスのある車が好き。そんなこんなでユーノス500に乗りつづけ、もう……何年だ?  気がつけば屋根のない車まで併有。いつまで乗り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

Automotive Design 
カテゴリ:新しい車関連
2003/08/09 00:21:12
 
All The Web 
カテゴリ:便利
2002/12/27 14:03:26
 
Hubble Space Telescope Public Pictures 
カテゴリ:科学・文化・芸術
2002/11/08 15:59:43
 

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2005年10月、発作的に衝動買いしてしまいました。 いい車だなぁと思ってはいたものの所 ...
マツダ ユーノス500 マツダ ユーノス500
気が付けばデビューはもう19年前。 最新の車とは比べるべくもありません。 ガタガタゴトゴ ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
俄かオーナー経験は僅か3週間で終わりましたが、とてもいい車です。 代車だったので、コンデ ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
例によって例のごとく、借り物の車での「パートタイム・オーナー」です。レンタルしたのは10 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.