• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

惰眠のブログ一覧

2012年07月09日 イイね!

やっと後任決まったけど

僕の今までの業務を引き継ぐ相手が、ようやく決まった。ただ問題なのは、僕の後任になる人物が、彼の元の職場をなかなか離れることができず(交代人員の玉突きがあちこちでつっかかって、上手くいっていないのである)マトモな業務引継ぎができないこと。やむなく、一緒のチームで仕事をしていたメンバーに引継ぎ事項をキャッシュして、後任者が来たらキャッシュしといた業務内容を仕込んでやってくれ、ということに。

今まで持ってた仕事を渡すのも難航したが、新しい職場のほうも、ちょっと……ちょっと。いや、言うまい。人が入れ替わることが事前に分ってたんだから、その時点で作業スタートしておいてくれればもっとスムーズにことが運んだんじゃねえの?!と難詰したくなるような事柄が、2つ3つ4つくらい立て続けにあって、そのどれもが「仕事に差し支える」類の事柄だっただけに結構腹が立っていたりするのだが、まあこれ以上言うまい。
Posted at 2012/09/14 02:21:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 身の回りの出来事 | 日記
2012年06月30日 イイね!

業務引継ぎ超難航

僕の後任が決まらない。7月すぐには次の職場に移らなければならないのに、仕事を引き継ぐべき後任者が、今もって決まっていない。どーすんねん。しかも、次の職場も次の職場で、かちっとした引継ぎができないまま業務に就かなくちゃいけなくなる模様。
これまで経験した異動でも、なし崩し的だったことは何度かあるけど、送り出し側と受け入れ側双方の上長のどちらもが、ここまで仕切らないのって、初めてである。
Posted at 2012/09/14 02:09:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 身の回りの出来事 | 日記
2012年05月21日 イイね!

また異動

去年の5月、異動発令が出て7月から新たな、しんどい職場で仕事をしていたのだが、わずか丸1年でまた異動発令が出た。前にいたセクションに戻されるのだそうだ。なんだ、そりゃ。ありがたい話なのは勿論なんだけど、ほっとしているのは事実なんだけど、それでもやっぱり「なんだ、その人事」と思ってしまうのだった。だったらさー、最初から動かすなよなーっ!
Posted at 2012/09/14 02:02:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 身の回りの出来事 | 日記
2012年03月12日 イイね!

2011年5月の回顧的備忘録

異動発令が出た。
少し前の上司との面談では、引き続き今の部署でよろしくね、という話だったのに、急転直下である。聞くところによると、行く先は週休1.5日、以上!という勤務体制の部署だという。じょーだんじゃないよ、まったく。

ところで、久しぶりに使ってみたところで気づいたのだが、過去日付に戻っての(未来日付でもだが)記入ができなくなってるのね。夏休みの絵日記を、提出前日にまとめて記入するモノグサな小学生みたいなことをやるのはダメだということか。うーん、不便かも。
Posted at 2012/03/12 13:03:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 身の回りの出来事 | 日記
2011年02月28日 イイね!

2月のまとめ(今更・・・)

2月のまとめ(今更・・・)気がつきゃ1月以来、ずっとほったらかしになっていた。もう5月も真ん中過ぎちゃったけど、とりあえず振り返り。

 2月は、ユーノス500の定期点検の月だった。いま乗っている個体は93年の1月納車だったはずだから、もう18年選手。人間ならまだ若造もいいところだが、4年でモデルチェンジする自動車だと5世代も前になる。

 このところ、停止状態からの発進などエンジン回転が低い状態で動かそうとすると、負荷のかかった状態で2000回転あたりに来るとエンジンが咳き込み、車がつんのめったあとボンと回転が跳ね上がるような、ちょっと…かなり不快な挙動を示すようになっていた。ユーノス500では、時たま起こる症状だ。

 点検に出してみると、案の定というべきか、持病のエンジン・オイルのプラグ・ホールへのリークが発覚した。点火プラグはオイルサーディン状態。ハイテンション・コードも潤滑油に浸潤され、交換が必要になっていた。これじゃ、具合が悪いのも当然だ。
 さらには、ブレーキ倍力装置のマスターバックにもオイルにじみ。ブレーキ系統の不具合は安全に直結する問題なので、放置するわけには行かない。結局、結構な金額で補修をすることになった。

 戻ってきたあとのこと。最近チョコチョコやっている、信号待ちなどでのアイドリング・ストップをしたところ、エンジンを切った途端に踏んでいたブレーキ・ペダルがものすごい力で戻ってきた。それで思い出した。もともとの「健全な状態」だと、ユーノス500のブレーキペダルは、確かにこういう反応が出るのだった。それで長いこと、僕はこの車でアイドリング・ストップをやらなかったのだ。

 まぁそうは言っても、もう一台のほうと合わせて、停車が長くなりそうな時にはエンジンを切ってしまうのが習い性になっているので、これからは(ブレーキがこう言う状態に「直ってしまった」以上は)停止状態でギア入れるとか対応していくしかないのだろう。
Posted at 2011/05/19 02:18:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 身の回りの出来事 | 日記

プロフィール

「そろそろ寝ないとなー。あした、絶対仕事が面倒くさいことになるの確定だから。」
何シテル?   09/17 23:51
曲面の綺麗な旧い車が好き、エレガンスのある車が好き。そんなこんなでユーノス500に乗りつづけ、もう……何年だ?  気がつけば屋根のない車まで併有。いつまで乗り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

Automotive Design 
カテゴリ:新しい車関連
2003/08/09 00:21:12
 
All The Web 
カテゴリ:便利
2002/12/27 14:03:26
 
Hubble Space Telescope Public Pictures 
カテゴリ:科学・文化・芸術
2002/11/08 15:59:43
 

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2005年10月、発作的に衝動買いしてしまいました。 いい車だなぁと思ってはいたものの所 ...
マツダ ユーノス500 マツダ ユーノス500
気が付けばデビューはもう19年前。 最新の車とは比べるべくもありません。 ガタガタゴトゴ ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
俄かオーナー経験は僅か3週間で終わりましたが、とてもいい車です。 代車だったので、コンデ ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
例によって例のごとく、借り物の車での「パートタイム・オーナー」です。レンタルしたのは10 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.