• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

惰眠のブログ一覧

2003年06月23日 イイね!

「改造人間」の福祉車両

「改造人間」の福祉車両春先に続いて、不具合を残したままの股関節を人工骨頭に置き換える手術を母が受けた。前回は比較的あっさり終わった(所要約3時間ではあるが)とは言うものの、矢張り大掛かりな手術であることに変わりはなく、普段さんざ親不孝ぶりを発揮している長男としては、こんな時くらいは見舞いに行くべきだろうと会社を休んだ。

 今回は事前に父から、施術は13時半からと聞いていたので、早めの昼食を自宅で済ませてから車で病院へと向かった。渋滞にはまったけれども12時半過ぎには到着、既に術前の麻酔(局所)点滴を受けている母に面会する。「前のときも結局手術のときしか来ないんだから…」と不孝をなじられる。ちょうど弟一家に第二子が誕生したタイミングでもあり、近々実家に顔を出すようにと釘をさされた。

 前のときの目途からだいたい4時半過ぎには術式は終わるだろうと踏んで、父と色々話をしながら待っていたのだが、今回はたまたま、交通事故に遭って骨折の手術が必要な別の患者さんとオペの日程が重なってしまい、母の弁によると担当医はオペ室で患者2人の掛け持ち手術をすることになっていた由。
結局手術が終わって病室に戻ってきたのは5時半ごろのことだった。まだ脊椎に入れた麻酔が抜けていないと言うものの、母は思いのほか元気で「立ってトイレにいきたい気分よ」などと仰せになる。そういえば手術に入る前に看護婦さん(今は「看護士」というのかな)と、トイレに行こうかどうしようかなんて話をしていた。

 ともあれ、手術そのものは無事に完了したようだったので不肖の息子は早々に病院を辞した。無事退院した暁には、母はこれまでの障害者4級(片側人工骨)から障害者3級(両足人工骨)に格上げされるのだと言う。さすがに口にはしなかったが、その伝で行くと、全身に改造を施されたサイボーグ009とか仮面ライダーは障害者1級間違いないな、などと不謹慎なことを考える。障害者4級でも自治体によっては自動車税が免除されるらしいので、するとサイクロン号は(申請さえしてあれば)福祉車両のあつかいになるのかもしれない。

 などというたちの悪い冗談はさておくとして、ハンディキャップを持った人にこそ車のような移動手段が必要になるのは間違いない。レガシィB4をこよなく愛する父によると、そういう方面ではトヨタが一番進んでいるらしい。はっきりとは言わなかったが、母の病気の具合によっては(父が好まないところの)ワンボックス系への乗り換えも、一応考えたようだった。
まあ、4ケ月も顔を合わせていなかったわけだから、4時間の待ち時間と言っても、それなりに話題は尽きないのであった。
Posted at 2003/06/24 17:47:11 | コメント(3) | 身の回りの出来事 | 日記

プロフィール

「生存確認(苦笑) http://cvw.jp/b/9433/43557811/
何シテル?   12/20 11:49
曲面の綺麗な旧い車が好き、エレガンスのある車が好き。そんなこんなでユーノス500に乗りつづけ、もう……何年だ?  気がつけば屋根のない車まで併有。いつまで乗り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2003/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

Automotive Design 
カテゴリ:新しい車関連
2003/08/09 00:21:12
 
All The Web 
カテゴリ:便利
2002/12/27 14:03:26
 
Hubble Space Telescope Public Pictures 
カテゴリ:科学・文化・芸術
2002/11/08 15:59:43
 

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2005年10月、発作的に衝動買いしてしまいました。 いい車だなぁと思ってはいたものの所 ...
マツダ ユーノス500 マツダ ユーノス500
気が付けばデビューはもう19年前。 最新の車とは比べるべくもありません。 ガタガタゴトゴ ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
俄かオーナー経験は僅か3週間で終わりましたが、とてもいい車です。 代車だったので、コンデ ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
例によって例のごとく、借り物の車での「パートタイム・オーナー」です。レンタルしたのは10 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.