• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

惰眠のブログ一覧

2006年02月24日 イイね!

辞めるとか辞めるのやめたとか……

辞めるとか辞めるのやめたとか…… 僕が少年期を過ごした西宮あたりの言い回しに『嬉しがり』というものがある。略して『嬉し』。動詞では『嬉しがる』。悪口だ。
 いわく説明が難しいのだが、敢えて言うと『TPOを弁えず、周囲からは顰蹙を買っているのにひとりでいい気になってはしゃぎ回ってる馬鹿者』と表現すれば近いだろうか。
 ここ数日の民主党の永田代議士をはじめ前原代表や野田国対委員長を見ていて思うのは「お前ら『嬉しがり』やろ」だ。

 僕は、永田代議士が嬉々として予算委員会に持ち出した「怪文書」はそもそも、ポスト小泉を巡る自民党内の人事構想(抗争?)に関連して作成された『党内向けの飛び道具』だと推測している。

 既に「我が弟です!」でミソをつけてる武部幹事長の次のポストについて、周辺に悪い心象を蔓延させることでさらに足を引っ張りたいと考える勢力、または武部幹事長自身が応援する次期総裁候補にネガティブなイメージを付与したいと考えるグループが作ったのだと思っている。

 所詮「怪文書」だから、最初から事実性の裏づけなんかは必要ない。「もしかしたら、そういうことがあったかもなー」「こう言うウワサが流されるような人物はちょっとなぁ」「武部さんに付いてったら一緒に泥かぶることになるかもなあ…」、そんな心象形成だけできれば目的を達成したことになる。
 もしくは人事交渉の場で「君ィ、こんな文書が出回ってるんだけどね?困るんだよ。やはり君には重要ポストは任せられないねェ」みたいな使い方をする。
 あの「怪文書」は、本来はそういう使途で作成されたのだろうと想像している。

 だから永田代議士が予算委質問に持ち出したとき、武部氏本人はこのメールの存在を知らなかったし、他方で武部氏以外の自民党内の有力議員は「とっくにこんなメールは持っている」状況だったのではないだろうか。
 ところが折角作った怪文書だけれども、案外できばえが悪くて自民党内ではすぐに「怪文書」としての効果がなくなっちゃった。そこで二次利用とばかりに真贋を見破る目が未熟な永田代議士のところに持ち込んだ……。

 また恒常的に国会取材をしている新聞やテレビの記者は、仲良くしている自民党有力議員の事務所や秘書から「こんな怪文書が出回っててね~(笑)」という具合に、既にその存在を知っていた。
 で、読んで見たはいいけども「コリャ駄ぁ目だ、モノにならん」と判断したので、ほったらかしにした。そんな絵図が浮かぶ。

 永田代議士にネタを持ち込んだのはフリーのジャーナリストだそうだけども、「フリーのジャーナリスト」とひとことで言ってもピンキリだ。
 硬派で真っ当で悪魔のような取材力を持つ人もいれば、黒とか黄とかの色名が冠に付くような人、ただの業界ゴロ、特定勢力の太鼓もちまで様々だ。

 そういう、背後関係の確認からはじめなくちゃならないルートで持ち込まれたネタが「内部告発」だなんて、チャンチャラおかしい。
 今朝のニュースなんかを見ていると、前原代表だけはまだ突っ張り通すような台詞を口にしているが、僕の主観でいえば彼の表情は、粗悪商品と知りながら客に売りつけようとする悪徳セールスマンの顔だ。
 薄笑いの顔からは、誠実さや真剣さのかけらも見つけることが出来ない。

 「小泉政権を側面支援するには、こんな方法もあったんだなぁ」などと皮肉っぽく思うけども、それじゃあ困るわけで、とにかく一日も早く民主党はこの醜聞の始末をつけて、本来国会で論じられるべき政治問題に取り組んでもらいたいと願う。

 現時点で一番の軟着陸コースは1.永田代議士が議員辞職する。2.野田国対委員長も国対委員長職を下りる。3.前原代表は「然るべき時期に然るべき責任を取る」と表明して過労のために入院、後事は「代表代行」を置いて任せる……ではないかと、僕は思うんだけど。

 この3人が無責任にも恋々として地位にとどまっていたら、与党(の失政)を追及するにも追及できない。国政の場というのは、『嬉しがり』がパフォーマンスするための舞台じゃあないのだ。
Posted at 2006/02/24 12:36:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 事件・事故 | 日記

プロフィール

「そろそろ寝ないとなー。あした、絶対仕事が面倒くさいことになるの確定だから。」
何シテル?   09/17 23:51
曲面の綺麗な旧い車が好き、エレガンスのある車が好き。そんなこんなでユーノス500に乗りつづけ、もう……何年だ?  気がつけば屋根のない車まで併有。いつまで乗り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

Automotive Design 
カテゴリ:新しい車関連
2003/08/09 00:21:12
 
All The Web 
カテゴリ:便利
2002/12/27 14:03:26
 
Hubble Space Telescope Public Pictures 
カテゴリ:科学・文化・芸術
2002/11/08 15:59:43
 

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2005年10月、発作的に衝動買いしてしまいました。 いい車だなぁと思ってはいたものの所 ...
マツダ ユーノス500 マツダ ユーノス500
気が付けばデビューはもう19年前。 最新の車とは比べるべくもありません。 ガタガタゴトゴ ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
俄かオーナー経験は僅か3週間で終わりましたが、とてもいい車です。 代車だったので、コンデ ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
例によって例のごとく、借り物の車での「パートタイム・オーナー」です。レンタルしたのは10 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.