• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

惰眠のブログ一覧

2007年12月11日 イイね!

バブルの頃を思い出す

バブルの頃を思い出す今日の新聞報道によると、先日デリバリーの始まった日産GT-Rが早速セコハン市場に出回って、その落札価格が店頭小売価格(高いやつで800万円台後半)を上回る1000万円超だったという。バブルの頃、散々こういうことがあったよな~と、ちょっと懐かしくなった。あの頃だとホンダのNSXやパイク・カーの日産Be-1が、そういう流通の対象になったっけ。

 なんか、他にもそういうのがあったような気がするなあと20年ほど昔のことを思い出してみると……そうだ。ユーノス・ロードスターにも(NSXほど極端じゃなかったけど)同じような事が起きてたし、初代セルシオはわざわざ北米から逆輸入した左ハンドルの「レクサス」がかなりの高値で取引されてた。そうそう、いっとき、こういう転売行為が簡便な利殖みたいに取りざたされたんだっけなあ。
 とりわけBe-1なんか、完全に生産台数限定だったものだから購入希望者が抽選になったり、その余波で長いこと中古車市場でもエラい高値での取引が続いていた。

 コレクターズ・アイテムとも言うべき骨董的フェラーリなんかが常軌を逸した値段で売買されたのも、この頃だった。真っ当な自動車趣味の人は(自動車趣味なんてものが真っ当じゃないって見方もあるだろうけど)眉をひそめたものだけども、あの頃は自動車に限らず一時が万事その調子だった。銀行の営業マンが資産家の老女を口八丁で丸め込み、BMW507を投機対象物として買わせたのも、バブルの頃実際にあった話だ。

 ホンダNSXを使った「投機」騒動は、その後メーカーの供給体制が強化され納車までの待ち時間が短縮されるにつれ自然消滅したようだが、さて。今度のGT-Rの転売「利殖」は、どのくらいの間続くんだろう。
 そういうオカネがらみの興味はともかくとして、こういう動きがあると、問答無用でスゲー車っていうものは特に自動車に興味のない人も強烈にひきつけるのだってことを図らずも証明しているような気がする。ま、ちょっとばかり生臭い証明のだけども。
Posted at 2007/12/11 13:05:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日本の車 | 日記

プロフィール

「そろそろ寝ないとなー。あした、絶対仕事が面倒くさいことになるの確定だから。」
何シテル?   09/17 23:51
曲面の綺麗な旧い車が好き、エレガンスのある車が好き。そんなこんなでユーノス500に乗りつづけ、もう……何年だ?  気がつけば屋根のない車まで併有。いつまで乗り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

Automotive Design 
カテゴリ:新しい車関連
2003/08/09 00:21:12
 
All The Web 
カテゴリ:便利
2002/12/27 14:03:26
 
Hubble Space Telescope Public Pictures 
カテゴリ:科学・文化・芸術
2002/11/08 15:59:43
 

お友達

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2005年10月、発作的に衝動買いしてしまいました。 いい車だなぁと思ってはいたものの所 ...
マツダ ユーノス500 マツダ ユーノス500
気が付けばデビューはもう19年前。 最新の車とは比べるべくもありません。 ガタガタゴトゴ ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
俄かオーナー経験は僅か3週間で終わりましたが、とてもいい車です。 代車だったので、コンデ ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
例によって例のごとく、借り物の車での「パートタイム・オーナー」です。レンタルしたのは10 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.