• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひがしかぜのブログ一覧

2012年05月31日 イイね!

サーキットの狼ミュージアム

サーキットの狼ミュージアムサーキットの狼っていう漫画、大昔に読んでいたような気がしますが、


千葉県香取市にて、開いているのは土日休日だけ






 

Posted at 2012/05/31 23:40:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ストリート | クルマ
2012年05月28日 イイね!

フェラーリF2007組み立て(38)

フェラーリF2007組み立て(38)近頃F1を見られなくなりました。というのも週末出先でTVが地上波しか映らないことが多いからで、自宅にいればCATVで問題ないのですが。

 来月淡路遠征予定ですがその前哨戦として鹿嶋・香取方面に出かける前に久々のフェラーリ一コマ進めました。今回はドライブべベルギアのセットということで、作業自体は載せるだけといった感じですが、歯車のかみ合わせの深さの違いで抵抗が変わるのは体感できます。このかみ合わせをバックラッシュというらしいが初めて聞き(読み)ました。
  
 ギアが噛み合って動くとき、歯と歯は確実に摺り合いながら動いているので必ず抵抗がありパワーロスがある。かといって抵抗をなくすということはギアが空回りすることになりパワーが伝達されない。(だからパワーをロスなく伝えることは不可能である)

 
 ところで記事によればフォーミュラカーとは「タイヤとドライバーがむき出しである」ことだという、そもそもフォーミュラカーはドライバーの力量を純粋に比較するためのカテゴリーとして発祥した経緯があるというから、本来技術競争よりもスポーツであるはずなのですね。


Posted at 2012/05/28 14:45:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 模型 | クルマ
2012年05月27日 イイね!

戦国IXA(mixi3)第23戦 夜襲撃退して上級兵研究終了

今回のIXAは防御戦となり、FSW走行に行く前に居城周辺の陣張りだけしておいた。前回☆5に敵陣が出現したのだが、作戦準備間の陣張りは★4以下に止まった。開戦時戦力は中級兵4万くらいで安定している。今回は開戦時に居城に横付けされることはなかったが、毛利・武田連合の勢力が異様に大きく感じられた。通常あまり敵出城が出現しないNPC砦にも当初から(大城主の)出城うようよ、そして赤い陣があちこちに散在している状況。このため身動きとれず開戦と同時にこちらから攻撃するのではなくて敵の攻撃を待ち受ける方針をとった。

 
 さて、開戦後間もなく居城から少し離れた敵陣から2波攻撃があった。恐らく開戦と同時の落城を狙ったものであろう、というのも敵部隊11000が2度にわたって壊滅中途半端な戦力ではない。結果はがわが方損害12000ほどで撃退した。その後は威力偵察で陣攻撃を反復したが、今回は空陣の割合が多かった気がする。しかし敵が多く陣を破壊してもまた居城近くに陣が出てくるので、いくつかの敵陣には強襲をかけた。1000人程度の配兵で威力偵察は弾くが本気の防衛ではない陣がいくつかあったが、先日考察したような戦法を敵がとってきた

 初日23時ごろになって破壊できなかった陣から3波の攻撃があった。かつてはもはやこれまでと打って出ていたところ、今回は籠城に徹したところ兵100の連続ノックだった。その後の本攻撃がないので敵の企図不明なまま初日の戦闘を終えた。

 2日目に入っていくつかの敵陣を撃破していたが日中は大きな動きはなく、夜間に入って22時ごろに居城に対して新たな敵からの2波攻撃があったが損害比15000:7000程度で撃退、更にいくつかの敵陣を破壊できたが撃破できそうな規模の出城はなかったので戦闘終了としログオフ。ところが深夜1時30分ごろ敵襲あり、それが昨日連続ノックしてきた敵だった。1波で損害比6000:3000。陥落するような兵力ではない、おそらく第1波の結果を見て攻撃中止したのであろう。

 結局今回も防御ポイント90000越えのひたすら敵を返り討ちにする戦いとなった。戦闘終了後城主Lv24になったが、まず所領取りより上級兵研究を優先させ完了したので武士、弓騎馬、赤揃えの量産体制に入りたい、所領も☆8にこだわらずにてっとり早く☆7取って内政に入った(☆8ほとんど残ってない)

↓もう寝てました


Posted at 2012/05/27 17:33:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2012年05月26日 イイね!

ニコラス・G・ハイエック センター 2012年 新作時計展

ニコラス・G・ハイエック センター 2012年 新作時計展 イベントと時計のどちらのカテゴリーに入れるか、「イベント」は車関係のイベントにしておいて、時計のほうに入れました。

 
 
 
 東京銀座にあるニコラス・G・ハイエック センター はスウォッチグループの時計ブランドのブティックが集まっているところですが、新作時計展の案内状が来たので行ってみました。ブレゲのクロノグラフオメガのスピードマスターをここで購入したので送られてきたのでしょう、一般の時計店ではなくこの直営店で購入した人が対象らしく、限定モデルや事実上一般の時計店にまで出てこないモデルもあります。

 
 
 軽くアルコールも出る、今回はブレゲにいきましたがワールドタイマーやクラシックのGMTモデルなどあり、実際腕に当ててみないとイメージはわかないものです。なかなかタダモノでない感がでますが、価格帯も只者ではない。
Posted at 2012/05/26 21:47:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 時計 | 趣味
2012年05月23日 イイね!

FSW 4か月ぶり走行再開

FSW 4か月ぶり走行再開(この方向から富士山が見えるときは見える)

 

 気温もだいぶ上昇してきてこのまま夏に入ってしまったらサーキットも厳しい。今年1月に走ったきりですが、今日午後仕事なしで御殿場まで足を延ばしました。その前に戦国IXAの最低限の陣張を完了。着いてみると車は割と少ないが、Orizuruの前にトレーラーに乗ったナンバーなしのフェラーリが出現。走ったのはNS4-Dで、他にRX-7、NSX、ポルシェ?、デミオなど10台くらいか。

 まあ、4か月ぶりに走って勘も鈍っていましたが、H&Tできないとかはない。しかしタイヤもほとんど泣かずABSが作動したのがわかったのもリアが滑った感覚も1回だけとだいぶ腰が引けた走り全般的にブレーキが余る、第1コーナーは30mくらい余ってる、それで荷重移動させたまま曲がるというのはできなくなってます。ヘアピンなんかもラインどりわからなくなってる。
 

 
 
 
 他の車がかなり接近して抜いてきたりしましたが、松本ナンバーのデミオがストレートで抜いてきたときには競り合った感じで新鮮、というのは通常抜かれるのはGT-Rとかポルシェとかが速度差50km/h以上で抜いていくというイメージしかないのが、ほとんどサイドバイサイドなのはFSW走っていて初めてではないか。結局パワーで負けてるようでした。

 結局2分32秒43(自己ベスト+約3秒)と冴えず、水温max102℃、油温max106℃(外気温22℃)またストレートで破裂音のような異音がして走行早目に引き上げましたが原因不明、ゴムの切れ端が車の底に当たったかあるいは、ピットでスーパーカーが空ぶかししたか?

 帰りは浅間神社立ち寄って帰宅、富士山もあまり見えないしパッとしないサーキット再開となりました。これから気温どんどん上がっていきますが、当面鹿嶋・香取神宮方面とか淡路島遠征の予定があって次回のサーキット走行は未定、最低限の勘を維持していく感じです。

フォト:https://minkara.carview.co.jp/userid/946290/car/796726/3116416/photo.aspx
Posted at 2012/05/23 22:26:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキットCRZ | クルマ

プロフィール

「Mary's Blood ”MAke The New World Tour 2018”-After PArty- http://cvw.jp/b/946290/41732435/
何シテル?   07/17 05:46
 目標は何台か乗り継いでFSW2分切り(現在の自己ベスト Z34 2.13.66)  

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

500PX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/13 05:26:06
 
富士山情報(富士塚を含む) 
カテゴリ:富士山・富士塚
2011/10/07 20:44:56
 

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
フェアエディZ NISMO  + NISMO Sports Resetting(ECU交 ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
約7年間使用、約199300km 自己ベスト FSW    2.29.85        ...
日産 パルサー 日産 パルサー
13年以上所有して廃車(補助金がCR-Zの資金に) どノーマルだったが、MTでスポーティ ...
トヨタ コルサ トヨタ コルサ
約7年間使用。 5MT  ドノーマル レーサーが書いた本など読みつつ、それなりに山で走っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.