• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひがしかぜのブログ一覧

2016年02月29日 イイね!

浜名湖の呪い

浜名湖の呪い 3月は今週が奈良、来週が京都~神戸~淡路島~姫路方面の探索予定、特に淡路島はこのところ毎年行っていて昨年は行ってなかったので今回足を延ばすことにしました。

 さて、奈良方面に向かう途中で浜名湖近辺で一泊。ここは日暮れ時の猪鼻湖の湖面の色がとても美しいことがあり撮りに行くことがありますが、今回は日没後で暗くなっていました。しかし対岸のホテルのイルミが印象的だったので久しぶりに三脚を使って撮ってみたのですが
風が非常に強く、しまいには倒れてレンズ破損(EF 24-70mm F2.8 Ⅱ USM 撮影は可能でAFも動作しますが、ズームは効かずに固定状態 割れたプロテクターが取り外せない状態になっています。

 このままではあと3日困ってしまうので、京都駅近辺でタムロンを調達(SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO) そのために三重方面から奈良に入るのではなくいったん北上し関ケ原~琵琶湖東岸を南下したこころ雪が本降り、京都は着いた時には降ってなかったけれども、その後少しパラつきました。 そのタムロンで撮ったのが↓ 撮れてます。カメラ本体無事のようです。



 
Posted at 2016/03/01 19:42:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真 | 旅行/地域
2016年02月25日 イイね!

樋遣川古墳群の富士塚

樋遣川古墳群の富士塚← 羽生IC付近の八幡宮の仙元大菩薩の石碑

 樋遣川古墳群界隈で富士塚が見つかりました。御室神社に隣接して草に覆われたところに富士登山記念碑があり、これは塚ではないのですが「浅間様」 なかなか気がつきにくいと思います。
 また、古墳群のなかの浅間塚古墳は富士塚でした。円墳の上に盛り土をして富士山を形どったとのことです。そばの稲荷塚古墳と比べてみるとよくわかります。麓には富士講碑と扶桑教の石碑がありました。合目石や小御岳の石碑は見つからず。

 久しぶりの富士塚初訪でしたが、運転中に見えたけどスルーしている小さな塚は結構あるので、まだまだ見つかりそうです。




Posted at 2016/02/29 06:33:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富士塚 | 旅行/地域
2016年02月25日 イイね!

積もってた!

 先日の埼玉県加須市。道路に積もると帰れない。

Posted at 2016/02/28 10:25:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ストリート | 旅行/地域
2016年02月24日 イイね!

樋遣川古墳群(埼玉県加須市)

樋遣川古墳群(埼玉県加須市) 2月24~25日にかけて、埼玉県加須市を探索しました。24日にはまず羽生ICの近くにあった八幡宮(初訪)で力石らしきものや仙元大菩薩の石碑を発見しました。それから加須市に入り、中樋遣川の小社を見た後で、御室神社へ。ここはナビで樋遣川古墳群と表示されたところで、神社古墳になっています。脇には別当の寺跡があり、境内にも石仏がありました。中樋遣川の小社もそうでしたが、石仏が多いです。ここにも力石っぽいものはありました。門をくぐり石段を登ると墳頂に社殿があります。

 樋遣川古墳群(ひやりかわこふんぐん)は、埼玉県加須市にある、古墳群である。1956年(昭和31年)4月16日、諸塚古墳・浅間塚古墳・稲荷塚古墳の3基が市史跡に指定。1976年(昭和51年)10月1日、県の重要遺跡に指定。

概要

新編武蔵風土記稿の樋遣川村の項に、「穴咋塚、諸塚、石子塚、稲荷塚、浅間塚、宝塚、宮西塚。以上の塚を樋遣川の七塚という」とある。 河川の氾濫や開墾などで現在、ほとんどの古墳は削平されているが、 諸塚古墳、浅間塚古墳、 稲荷塚古墳の3基の円墳が残っている。

諸塚古墳 - 円墳
浅間塚古墳 - 円墳
稲荷塚古墳 - 円墳
穴咋塚古墳 - 円墳
石子塚古墳 - 円墳
宝塚古墳 - 円墳
宮西塚古墳 - 円墳

 周辺を探索していると富士講碑らしき石碑を発見、そこに地元の人が現れて「それは浅間様」という。富士塚を巡ってると話すと、近くにあるといいますが、この日は泊りの仕事場に向かうため撤収しました。(富士塚 別記事)
 さて、翌朝になってみると、予想外にが積もってました。しかし走行には影響ない程度だったので熊谷市の上之村神社を再訪してから残りの2基の探索に向かいました。

諸塚古墳(もろづかこふん)

御室神社の社域にあるので御室塚とも呼ばれている。明治34年、内務省が上毛野国造・御諸別王(豊城入彦命の曾孫)陵墓伝説地として調査したことがあるが、群馬県に6基、栃木や茨城にも同様の伝承のある古墳が存在する。埋葬施設は墳頂部が削平されて社殿が祀られているため確認されていないが、明治の末頃、地元の人が鉄棒をいれたところ石棺らしきものに当ったとの記録がある。



 浅間塚古墳 (富士塚で別記事)



 稲荷塚古墳

 


フォトギャラリー:
埼玉県羽生市の探索
埼玉県熊谷市の探索
加須市の探索(1)
(2)


Posted at 2016/02/28 19:40:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 古墳 | 旅行/地域
2016年02月19日 イイね!

香取神社のミニ富士塚(春日部市下柳)

香取神社のミニ富士塚(春日部市下柳)
  先日、埼玉県春日部市を探索中に道を間違えて幹線道路でないところを走っていたら鳥居が目にはいり、寄ってみました。香取神社、これはこの地域には多いです。場所によって久伊豆神社が多かったり、昔の武将の支配地域と関係あったりするんですけどね。

 みてみると、盛り上がっていて富士塚の雰囲気。更に近づいて見ると斜面には溶岩がゴロゴロしているのでいかにも、という感じですが、浅間神社ではなく香取神社なのは間違いない。そこで、もしやと思って社殿の裏も探索してみると、ミニ富士塚を発見しました。ミニといっても、もともとは富士塚だったのが、あとから香取神社がやってきた可能性もあるのですが。このような例として、さきたま古墳公園近くの浅間塚古墳があります。現在てっぺんにあるのはさきたま神社で浅間神社は下に下がっていますが、鳥居には「富士山」とあり富士講碑もありもとは富士塚。

 この日は走行中にその他の小さな富士塚を目撃しましたが、停められなくて通過しちゃったところもあります。まだまだ富士塚発見の可能性はありますね。

 フォトギャラリー:
埼玉県春日部市の探索







Posted at 2016/02/22 11:52:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富士塚 | 旅行/地域

プロフィール

「"D'station Racers "でル・マンの復習をしてみた http://cvw.jp/b/946290/41636989/
何シテル?   06/22 23:53
 目標は何台か乗り継いでFSW2分切り(現在の自己ベスト Z34 2.13.66)  

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

リンク・クリップ

500PX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/13 05:26:06
 
富士山情報(富士塚を含む) 
カテゴリ:富士山・富士塚
2011/10/07 20:44:56
 

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
フェアエディZ NISMO  + NISMO Sports Resetting(ECU交 ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
約7年間使用、約199300km 自己ベスト FSW    2.29.85        ...
日産 パルサー 日産 パルサー
13年以上所有して廃車(補助金がCR-Zの資金に) どノーマルだったが、MTでスポーティ ...
トヨタ コルサ トヨタ コルサ
約7年間使用。 5MT  ドノーマル レーサーが書いた本など読みつつ、それなりに山で走っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる