• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MaybeWinのブログ一覧

2011年04月30日 イイね!

始まりました!

ゴールデンウィークがとうとう始まりました。子供達の来週の予定表を見ると羨ましくて仕方ありません。うちの会社は4日・5日のみが休みで、あとは明日と来週の日曜日のみです。飛び飛び休みなので、子供達とじっくり遊ぶ事も出来ないのが少し悲しいです。

始まったといえば、北海道ではそろそろ桜の開花がカウントダウンに入ってきたようです。来週末くらいには咲き揃い始めていると思うのですが、ここ1週間ちょっとの間の天気を見ていると“強風”“大雨”がちょこちょことやってくるので、せめて桜が咲き始めたら安定した天気になって欲しいなと思います。

またまた始まったといえば、昨日からホッカイドウ競馬が始まりました。北海道が主催の道営競馬は昨年から日高町にある門別競馬場のみでの開催になってしまいました。近年の北海道の財政難、競馬収益の減少から存続が危ぶまれているのですが、とりあえず今年も開催決定となり昨日オープニングイベントが行なわれました。開催場所の門別競馬場は私の毎日の帰宅途中にあり、自宅からは車で10分程の場所です。私にとっては奥さんと出会った場所でもあります。

自宅周囲の牧場でもこの1ヶ月くらいで母親にくっ付いて遊んでいる仔馬がたくさん見られるようになってきました。例年、3月からこの時期にかけて出産ラッシュとなり、細く頼りなげな体の仔馬達が放牧地で母馬に寄り添っている光景が風物詩のような感じです。まさに馬産地日高の真っ只中だなあと幸せな気持ちになります(^_^)

馬といえば、以前のブログでも書きましたが、私はギャンブルとしての競馬は興味が無いのですが馬そのものがとても好きで、2009年秋までは日高管内、胆振(いぶり)管内の牧場や門別競馬場に行っては馬達の写真を撮って自己満足に浸っていました(笑)通勤以外は馬を撮る為に愛車が使われていたくらいです。昨年、ほとんど写真を撮りに行く時間が無くなり、何機・何本も所有していた機材もほぼすべて手放してしまったのですが、やはり今年も馬達の姿を見ると記録に残したい気持ちが大きくなります。

今日は2009年に撮影した中から何枚か載せてみようと思います。(馬はどうでも良い方は残念ですがスルーして頂いて構わないです。。。。)


この時期の放牧地はこんな様子が至る所で見られます。仔馬の姿は単純に生き物として愛おしさを感じます。

(2009年5月撮影)


( 〃 )

また、4月に入ると前々年に産まれた子供達が競走馬として活躍する第一歩として、その販売(セール)が始まります。そのセールには馬主さん、生産者、調教関係者などが参加します。いくつかのセールではこのように騎乗供覧ということで、軽く走って見せます。

(2009年4月撮影 於JRA日高育成牧場)


( 〃 )

門別競馬場はナイター設備が整備されており、夜8時半までレースが行なわれます。ほぼ30分間隔でレースが行なわれるのですが、コースと観覧場所がとても近く、コースの柵1m程度の位置で目の前を疾走する馬を見ることも出来ます。私はいつも最終コーナーとゴールの中間辺りの他の人がまず来ないフェンス横で撮影していました。

(2009年11月撮影 於門別競馬場)

時々、JRA(中央競馬)の騎手と馬がやってきて、地方競馬のホッカイドウ競馬との協力開催というような感じのレースも行なわれています。この写真は真ん中に武豊騎手が写っているのですが、実は恥かしい事に何も知らないでスタート数秒後の様子を連写して家に帰って見て初めてそれに気付きました。
私の中ではこの年のベストショットのうちの一枚です。

( 〃 )

ナイター撮影はEOS1DMkⅡ+タムロン300mmF2.8もしくはα700+ミノルタ80~200mmF2.8で撮っていたのですが、照明がかなりたくさん設置されているものの、やはり撮影には照度がやや足りず、馬の肢がブレない1/320秒程度のシャッタースピードを確保するには全開放せざるを得なかった為、並列で走ってくる馬を手前から奥までうまくピントを散らすのが難しかったです。その代わり、10連写程度のうち、1枚でもジャスピンで来たものがあった時は最高の自己満足を得られました。「プロになれるかも!」と自惚れてしまうくらいに(笑)

馬ネタはあまり書いてきませんでしたが、これからかつて撮った写真も含めて時々記事にしようかと思います。宜しければ見てやってください。
Posted at 2011/04/30 13:48:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2011年04月21日 イイね!

フォグ&リアブレーキ

昨日は社休日でした!
家族もみな無事です!
天気は晴れ!(でもちょっと風が強い)

さあ、久しぶりの車弄りです!!

今日の目標
 ①純正フォグランプ取付
 ②リアブレーキパッド交換

どちらもヤフオクにて先々週に落札したものです。純正フォグはフロントリップスポイラーを装着するには必須材料ゆえ、何がなんでも落札しなくてはいけなかったのですが、結局、リップスポイラー同様、私以外誰も入札されなかったので、どちらも開始価格での落札です。リップ&フォグで合計約7,000円でした。

さて、第一目標のフォグ取付ですが、我がCM3君はフォグ無し仕様の為、配線が来ているとは思えません。よって、前日の会社帰りにホームセンターにてミラリード製の格安ドライビングランプセットを手に入れてあります。このリレー・スイッチを含めた配線を流用させて頂きます。

開始時間は午前9時!二番目の子を保育所に送り届けた後です。


ピンとボルトをコツコツと外してバンパーを外し・・・・このバンパー外しはみんカラのお友達のみなさんの作業を参考にさせて頂きました!
しかし・・・我がCM3君は経年劣化が激しく、ピンの半分は頭が簡単に割れ、ボルトの半分も錆びてアンダーカバーに付いている受け部分と癒着して折れ・・・・ディーラーにてパーツ補充しなければなりません。今回は他部分から少し借りて応急処置しました。



あられもない姿のCM3君・・・・生まれて初めてバンパーを外す作業をしてみましたが、皮を外すと車ってすごいですね。金属部分の端っこはかなり錆びていました。今回は防錆剤を手に入れてなかったので、とりあえずこのまま元に戻しましたが、錆と汚れ落とし、劣化パーツの交換などを目的に近いうちにまた外そうと思います。



気になったのが、バンパー開口部に当たる部分のラジエター前のフィンの劣化です。触るとボロボロ壊れます。上の部分は全く破損は無かったのですが・・・・これって早いうちに交換しなくてはならないものなのでしょうか?



さて、本題の純正フォグです。ヤフオクにて落札した品物です。バンパー装着用のカバーとランプ本体、ハロゲンランプが一体になった状態で出品されていました。他に無い、私にはとっても有難い商品でした。



フォグ裏側です。あとはバンパーに装着のみって感じなんですが、思ってた通りというか当たり前なんですが、フォグ用の配線は車両側にはありませんでした。ですので、メスのH11コネクタとなるものもなく、フォグへの電源供給が問題です・・・・



やっちゃいました。。。。有り合わせの部品を使ってバルブ直結です!!あり得ません!!しかし、近いうちにHID化するつもりなので、今はとにかく点灯させる為に何でもありです!当然、この後、バスコーキング剤を内部に満たし防水をしました。



車外ランプの流用配線で仮接続です。大丈夫です!ちゃんとハロゲンらしい電灯色で点灯しました!点灯を確認したので、配線を一旦外し(バルブ直結の線は30cmくらい先にギボシ端子化してます)、フォグ本体をバンパーに装着しました。フォグには横方向の外側になる部分にカギになる出っ張りがあるのでそれをバンパーの穴に差込み、反対側(内側)にボルトで留める穴があるので工具入れに残ってた5mm径のボルト&ナットで固定しました。
そして、配線を再接続しバンパーを戻して・・・・・



完成です!(写真撮り忘れたので夕方に撮影です)
フォグ無しでも問題無しだったんですが、手に入れたスポイラーの形状からフォグが無いと様にならないので、今回あえて装着しました。でも付けてみると大満足です!あとはスポイラーの補修&塗装&装着が次なる目標です!
夜間に光軸確認しましたが、若干下向き過ぎるようで前方にはほとんど光が広がってませんでした・・・・でも高過ぎるよりは迷惑にならないし、しばらくこのままで良いことにします。

   @@@@@@@

さて、昨日の第二目標の“リアブレーキパッド交換”ですが、上の子を小学校に迎えに行ったりする合間に慌ててやったのと、初めての作業、且つとても重要な部分という緊張感で、すっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。

約2ヶ月ほど前から朝や退社時など、長時間駐車した後の発車時にリア(たぶん左側)から「キ~、キ~、キ~」というタイヤの回転に合わせて部分的に擦れている音がしてました。発車後一旦止まったり、走行中は全く音がせず、長時間駐車後のみの症状だったのでしばらく放っておいたのですが、ディーラーでパッドが少なくなってるという指摘を2月くらいに受けてたのでまずはパッドを交換することにしました。でも、駐車後の発車時のみの症状を考えるとキャリパーピストンの戻りが悪かったりが原因かもと思ったりもしてたので、パッド交換での改善にはあまり期待してませんでした。

昨日15時半頃から、バンパー外しと同じく生まれて初めてのブレーキパッド交換です。ネットで事前勉強した通りにキャリパーの下側ボルトを外側12mmのレンチ、内側17mmのスパナで緩めて外します。かなりきつく締まっていましたが、思ってたよりは簡単に外れました。キャリパーを持ち上げて置いておいて・・・と思ったのですが、ブレーキホースが邪魔でキャリパーが下がってきます。なので、キャリパーを手で押さえたまま古いパッドを外し・・・・簡単外れませんでした。おもむろにハンマーを持ってきてパッドの出っ張り部分を破損覚悟で軽く外側に叩いて外します。ポロっと外れたパッドを見ると、残りの厚みは約3mmくらい。新しいパッドを取り付ける前に、知人からアドバイス頂いた通り、潤滑剤(今回はシリコングリース)を吹きかけて“ピストンを押し戻し、ブレーキを踏み・・・”の作業を数回繰り返して、ピストンの動き改善を少し狙います。そして新しいパッドにグリスを塗り、古いものから移植した金具を取り付けてブレーキ本体に装着しました。キャリパーを元に戻してきつくボルトを締めて・・・右側完成です!同じ工程を左側も実施しました。

古いパッドを再確認すると、左のパッドは4隅の角の一箇所が大きく凹み(削れ)、茶色いサビ色が付いていました。おそらくローターのサビが付いたのだと思いますが。明らかに先程の交換時についた痛みではありませんでした。しかも、パッドのブレーキ面全体が内側・外側共に右側のパッドよりも荒れています。残りの厚さはほとんど同じなんですが。ローターは左右ともに大きく痛んでいる様子は無かったのです。引きずり気味のブレーキだといつも熱を持ってパッド表面が荒れるということがあるんでしょうか?

交換後、停止状態でブレーキを何度か踏み、自宅敷地内でゆっくり走りながらブレーキ何度か踏んだ後、裏道を試乗しました。最初は当たりがついていないのか、ブレーキを踏むと「シュ~、シュ~」と音がしました。そのまま真ん中の子のお迎えに保育所行きながら、ブレーキを軽く踏んだ状態を何度か保ちつつ約5kmくらい走ると、音はすっかり無くなって滑らかなブレーキになりました。

で、肝心の長時間駐車後の発車時に出てた引きずり?音ですが・・・・
今朝は全く気配さえありませんでした。ほとんど毎朝出てた音なので、それが消えてちょっと感激です。でも、あと数日様子を見ないと完治とは言えませんよね。パッド交換の方法と注意点などはなんとか分かったので、次はリア以上に減っているフロントパッドを交換です!まずはパッドそのものを仕入れなければなりませんが・・・・

今回使ったパッドはNTB(日本トラックボディ)というメーカーの製品です。ヤフオクで2,700円程度で手に入れました。
Posted at 2011/04/21 12:00:27 | コメント(10) | トラックバック(0) | アコードワゴン | 日記
2011年04月19日 イイね!

ワンセグ外部アンテナ

先々週、地デジチューナー用に外部アンテナを設置しました。チューナー自体が1チューナー・1アンテナという寂しい構成なので、フルセグ受信可能とは書いてありますが外部アンテナを設置しても期待は大きく出来ません。しかし、せめてワンセグが途切れることなく視聴したいとの思いで購入・設置しました。

商品はSK VisionというメーカーのSKV-3000というものです。まず、どんなアンテナを設置しようか迷ったあげく、「流行(ホントかい?)のシャークアンテナはどうだ!」との結論となり、ヤフオク、ネットショップで調べまくりました。検索結果から送料も含めて一番安く手に入れられそうなのがこの商品でした。送料込み3,500円。ブースター内蔵です。
パッケージ内容はアンテナ本体、接続コードと説明書だけです。


アンテナカバーをネジ8本くらい外して取ってみました。すると、寂しすぎるくらいに細いアンテナ(針金)とその付け根にブースターと思われる回路があるだけでした。「こんなんで映るの??」ちょっと騙された気分でした。


色はホワイトとシルバーを選べたのですが、デザートミストメタリックのボディカラーーを考えて塗装し直しを前提シルバーに決定。しかし塗装するにもデザミスM色の市販ボディカラーはありません。ソフト99の特注色ならばあるみたいです。「まあ似た色なら大丈夫だろう」と超いい加減な考えでホームセンターで“グレースシルバーメタリック”というホンダ色を買ってきてアンテナカバーを塗装しました。この色、名前だけ聞くとただの銀色っぽいんですが、実はシャンパンゴールドみたいな色です。店で色を選ぶ際、色サンプルをじっくり見てデザミスMに一番似ていると思って購入しましたが、確かに実際に塗ってみると薄く(明るい)はありますが、デザミスっぽい色でした。


さて、CMアコゴンに付けるとどんな風に見えるのか・・・・

実際の状態はこんな感じです。





いかがでしょうか?私はそろそろ慣れてきましたが、最初はやはり「・・・ちょっとNG?」という第一印象でした。奥さんは「何これ?また何付けたの?」「おかしいよ!絶対変だって!!」との事でした。今は何も言わないですが・・・・
あと、設置位置を本当はリアゲートぎりぎりにして、ケーブルを隠したかったんですが、ゲートを開くと干渉があり、結局ゲートとルーフの隙間から7~8cmくらいの位置になってしまいました。なので、現状では細いですがケーブルが見え見えです。そのうちボディ加工も含めてなんとかしたいです。

まあ、見た目は置いておいて、アンテナ性能についてです!



付属のアンテナとブースター無しの外部ロッドアンテナの2種類を使ってみた時にはワンセグも時々途切れていましたが、このアンテナに替えてからは自宅周囲(かなりの弱電界)以外は走行中も全放送局でワンセグが途切れる事が無くなりました。街中ではフルセグ映像も見れるようになりました。通勤路での受信割合は受信不能5%、ワンセグ75%、フルセグ20%といったところです。自宅周囲半径5kmほどは電波がかなり弱いので1アンテナではやはり無理みたいです。まあ、総務省関連が発表している放送電界分布地図でも弱電界にも入ってない場所に自宅がありますので仕方ありません。


アコゴンに装着した場合、見た目にちょっと違和感を感じますが、性能面では合格点を付けられる製品だと思います。ワンセグ⇔フルセグの切替時にタイムラグが1~2秒ありますが、どのチューナーも大なり小なりそれはあるし、外部アンテナを含めても1万3千円程度で車内での地デジ視聴が出来ればまあ満足です。田舎で購入した場合、送料や都会との価格差があるのでこの値段ですが、都会に住んでいる方であれば1万円以下で手に入り、受信・映りのほうも電波が強いのでもっとストレスなく視聴出来ると思います。とまあ、宣伝のようになってしまいましたが、あくまでも私なりの使い方での主観的な感想ですので、参考までに・・・・

*話は変わりますが、こんな物を手に入れてしまいました・・・(笑)


あともう一つ、昨日届いた純正補助灯・・・さて、どうなりますか・・・
Posted at 2011/04/19 11:41:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | アコードワゴン | 日記
2011年04月18日 イイね!

退院しました!

退院しました!退院しました!

昨年6月に生まれ、家に帰ってきてから一度も家から居なくなった事の無かった末娘が入院5日間を経て、また家に戻ってきました!!本人が一番辛い想いをしたと思いますが、家に残された私や義父、兄妹達は言葉には出さなくても寂しい思いをしてたと思います。家に戻ってきた末娘を見て、みんなニコニコしてました。上の子達はかまいたくてかまいたくて仕方無いようで、また妻も同じくずっと付き添いで帰ってきていなかったので母親には甘えたくて仕方無く、とても賑やかな(うるさい)夜になりました。

私も毎日正午前後2時間~3時間ずつ通っていましたが、やはり家に一緒にいるのとは違います。夜、みんなで一緒に並んで寝る事が幸せなことだとあらためて感じています。当たり前な事が一番有難い事だと気付かされた我が家の出来事でした・・・・

結局、娘は「感染性胃腸炎(ロタウィルス感染)」と「突発性発疹(ヘルペスウィルス感染)」を併発していました。入院前の検査でロタウィルス感染は確定してたのですが、入院翌日の金曜日に全身に発疹が出始め、2種類のウィルスに同時に感染していたようです。担当医の方もとても珍しいとおっしゃってました。でも、家族の中で一番年の近い3歳の娘も特に体調変化は無く、どこでどう感染したのか不明です・・・娘の行く保育所でも病気の子がいるなどの話は聞かないですし。

今回はたくさんの方々がご心配下さり、本当に嬉しく、心強く思いました。
有難う御座いました!
みんカラで出会えた方々はご家族を大切にしてらっしゃる方が多く、私はとても勉強に、そして励みになっています。(というか、そういう方々の存在を知った上でみんカラに登録しようと決意したんですが・・・)やはり家族や仕事などを中心とした当たり前の生活があるからこその楽しいクルマ生活なんだなあってあらためて感じています。という事で、これからも家族大事にクルマ大事に頑張るぞ~!!

*入院前に頼んでいたアコゴン用物品が到着しているので、夏に向けてじっくりと装着計画を立てます(^_^)
Posted at 2011/04/19 10:23:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | こどもたち | 日記
2011年04月15日 イイね!

入院

入院 一番下の娘ですが、12日のブログで病院で点滴したと書きましたが、13日になっても熱が下がらず、下痢も始まり、さらに朝からぐったりしてたので出勤直後に会社を早退して病院に再度連れて行きました。そして、そのまま入院になってしまいました・・・脱水が進んでしまったようです。

結局、下痢便(お食事中の方、失礼します)を検査してもらったら、ロタウィルス感染による胃腸炎とのことでした。

 木曜日の正午頃から入院、入院期間は早くて4~5日間とのことでした。日曜が4日目なので出来れば日曜退院が出来れば良いのですが、今日病院に様子見と奥さんの息抜きに行くと娘の全身に発疹が・・・
担当医の方の話では珍しい事らしいですが、ロタウィルス感染と突発性発疹(ヘルペスウィルス感染)の両方にいっぺんに罹っているとのことでした。そのせいで高熱の期間が長かったようです。

 さすがうちの子・・・・面倒くさがって免疫を一度に二種類付けるつもりのようです!(笑)

 隔離病室のベッドの上で24時間点滴を受けながらも、少しずつは元気になりつつあるようです。今日は少しだけ笑っていました。しかし本人は病院が大嫌いになったようです。病室のドアが開くたびにビクっとしてドアの方を向いて泣きかけます。白衣を着た医師・看護師の方々を見ると号泣です(笑)

生まれた時に多血症の疑いとのことでNICUに入院以来、2度目の入院になってしまいました。
これからも大人になる為には熱や下痢、発疹など何度も経験しなければならないようなので、今回は第一弾ということで私もとても良い経験をしています。

上の子たちは母親と赤ん坊がいない家で、日頃出来ない遊びを思いっきり楽しんでます(^_^;)
部屋の床には一面にブロックが広がってます・・・
今は「鬼の居ぬ間に・・・」ということでしょうが、明日くらいから母恋しくなると思います。
Posted at 2011/04/16 02:52:37 | コメント(6) | トラックバック(0) | こどもたち | 日記

プロフィール

「震度6・・・! http://cvw.jp/b/950065/41962615/
何シテル?   09/19 02:37
北海道在住のMaybeWinです。自動車と馬、写真、そしてママと子供達が大好きな6児のパパです(^^)どうぞ、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

バンシュウノタビ ~ナショナルスタヂアム イチョウナミキ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/30 11:52:31
一日防除でした・・・(^^; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/17 08:00:46
絶景かな絶景かな… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/18 15:27:28

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
平成22年12月に125,000km越の車輌を購入しました。 所有中のエルグランドの燃費 ...
メルセデス・ベンツ Vクラス メルセデス・ベンツ Vクラス
入手年月日2017年2月1日 入手価格ヤフオク約9万円(リサイクル料込)。 215000 ...
日産 セレナ 日産 セレナ
家族車で2回目のC25セレナです。 やはりこの型のセレナに戻ってきました。 小さい子がシ ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
2013年12月に約85,000㎞走行の中古車で購入。 ヤフオクにて17万円で落札。 機 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.