• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MaybeWinのブログ一覧

2012年03月31日 イイね!

この1週間・・・

なんだかんだと忙しく、コメントのお返事さえ出来ずに過ごしたこの1週間・・・・

これくらいでバタバタしてたら、第4子が生まれて来る2~3週間後にはどうなることやら・・・なんて、我ながら少し不安になったり・・・(^^;)




さて、先週末のブログ記事を書いた24日の夜、異音の改善策を探る為に一時的に外したクスコの車高調(フロント)に細工をしました。

この車高調、私が持っているタナベやAPEXとは違い、ダンパーと車高調整ネジ部分が分離します。



実はこのネジ部分をダンパーに被せた際、“カチっ”とはまらずに少し緩みがありました。
擬音で説明するなら“カタカタ”という感じにネジ部分の内径がダンパー外径より少し大きく隙間が1mmほど開いています。
当然、この状態だとバネを装着していなければダンパーを逆さまにするとネジ部分が落ちちゃいます。

「もしかしたら、段差で跳ねた時にここが動いて“ガキン”っていう金属音の原因になってる??」

と考えて、少し前からやってみようと思ってた事がありました。


テープ巻き巻き・・・(^^;)




ビニールテープを1重で巻くとちょうどネジの筒を少し力を入れてダンパーにはめ込む感じになります。
ダンパーを逆さにしてもネジ部分は落ちず、ネジ部分を外すにもかなりの力が必要な感じです。

「これ、良い感じかも(^^)・・・」
と、早速翌日の日曜日に装着しようと思ったんですが・・・・









またまた朝からこんなに積もってて・・・(TT)
軽く除雪するだけで疲れ、また駐車場も濡れていたので装着は次の機会と言う事になりました。



結局・・・
昨夜11時ごろにやっと、ワンコの散歩に行ってからこれまで装着してたタナベの車高調と交換しました。
タナベには12kg、250mmのHKSのバネを付けていたんですが、これがドッシリした乗り心地でここ1週間近く乗った印象ではなかなか良い感じでした。

その12kgのバネを対策を施したクスコに移植して、プリロードがゼロの状態でCM3君に装着しました。

今朝、通勤時に走った結果・・・

あのガキンと鳴ってた段差ではとりあえず同じ音は出ませんでした。
乗り心地はタナベのダンパーと比べても差がほとんどありません。
少し路面の小さな凹凸を拾い易いかなあと思いますが、「気のせいかな」というレベルです。


しかし、プリロードゼロなので、12kg/mmのバネといえども車高がまた下がってしまいました。
現在、フェンダー~タイヤの隙間が5mm程度です。(指は入りません・・・)
なので、今朝は一箇所で底をガンッと擦って(ぶつけて)しまいました(^^;)

帰りにもう一箇所、問題の異音が鳴っていた場所があるので、そこで再現試験をして改善されたか否かを判定しようと思います。




時間は少し戻って・・・


今週の水曜日はうちの奥さんの妊娠35週の検診がありました。
今回は担当医の先生の指定による不定期の検診(診察)でした。
結果は特に問題なく、順調に経過が進んでいるとの事でした。
もしかしたら帝王切開?という話も出ていたのですが、基本的には自然分娩でいけるそうです(^^)
                  
             よかった・・・
 

今回の検診は長男・長女も学校・保育所が春休みなので一緒です。
せっかくの家族全員でのお出掛けと言う事で、帰りに新千歳空港に寄って昼ごはんを食べました。





初めて見る飛行機に次女は興味深々です。
長女は「わたしものりたいなあ~」と何度も言ってました(^^;)
家族全員で東京まで行くとなると片道9,800円くらいの一番安い航空券でも往復8万円くらい・・・・。
4人目の子も生まれてくるし、申し訳無いけど今年はちょっと無理かなあというところです。


新千歳空港というと、最近、かなりいろいろなコーナー?パーク?が出来てます。
チョコレートで有名なROYCE’のミニ“チョコ工場”やらクマのぬいぐるみで有名なシュタイフのコーナーやら・・・
その一つにドラえもんのアミューズメントコーナーがあります。



せっかく子供達を連れて来たので、ご飯を食べた後はぞろぞろとそこに遊びに行きました。





長女と次女は滑り台やジャングルジム?などで遊び、長男は奥さんと一緒に体験コーナーで何やら作ってました。
1時間ほど遊んだ後、帰路についたんですが、人の多さと遊びの疲れでヘトヘトになりました(^^;)
帰りの車内では子供達全員、爆睡でした。



で、翌日はズルい事に、私一人で飛行機に乗ってしまいました(笑)
と言っても、朝6時半に家を出てJALの始発便に乗り、その日の最終便で戻ってくるという強行プランです。



行き先は埼玉県大宮市・・・



一応、仕事です(^^;)



大学の同級生と偶然再会したり、他の事業所の同僚と話をしたり、セミナーを聴いたりしてサッサと仕事は終わらせます(^^;)

あまりたくさんの人がいる所に長く居たくないので、終わったらすぐに列車に乗って来た道を戻りました。



しかし、羽田空港に到着する直前に私を誘惑する場所が・・・・


(^^;)







ちょっとだけモノレールを降りて、久しぶりに写真を撮ってきました(^~^;)
やっぱり馬は良いですね~。
毎日見ているうちの周囲の放牧地とは違った真剣に走る姿を見るとワクワクします。
単3電池式の昔のデジカメで何とか少しでもカッコいい写真を撮ろうと、限られた時間でゴール前、第四コーナーと歩き回りました(笑)

それにしても、北海道の大自然の中で見る馬を見慣れているので、東京のビルに囲まれた競馬場にいる馬たちを見ると不思議な感じがしました。



その後、ちゃんと(笑)羽田空港に移動し、



ちゃんと北海道まで帰ってきました(^^)/





やっぱり私は北海道が大好き!!



な~んて感じの1週間でした。

Posted at 2012/03/31 16:13:10 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2012年03月24日 イイね!

もういいです・・・



朝起きたら、また雪・・・




もう本当に結構です・・・(^^;)



水曜日に奥さんの検診にキレイな車で行こうと思って洗車し、タイヤワックスまで掛けたのに・・・

しかも昨日の朝も軽く汚れを落してキレイにしたばかりなのに・・・








今朝の通勤路は降ったばかりの雪が早速溶けて、茶色いシャーベットでいっぱいでした(^^;)

特に車の後ろ側はしばらく見たくありません・・・

(T_T)









気を取り直して・・・


一昨日くらいから風邪を引き込んで、喉は痛いし、痰がしつこいし、声が別人になってます。

昨日はあまりに酷い声&身体のだるさで仕事をお休みしました。

しかし、うちの長男の「小学校の卒業式&会食」、そして夜は長女の「保育所の年度末集会(PTA?)」に行きました。

うちの奥さんが本当は行ってくれると良いと思ってたんですが、そろそろ臨月に入ってて、身体もかなり重く辛くなってきてます。

また、卒業式、会食に誰も行かないのは長男が少し可哀想ですし、夜の保育所のPTAは各家庭から必ず一人は強制参加でした。

なので、うちの奥さんには家で休んでてもらって、私が両方とも出席しました。



デジカメの電池が最初から無くなってたので(次女が前日に遊んでて電池切れしたようです)、残念ながら写真は一枚もありません・・・・(^^;)



うちの小学校・・・今年の卒業生はたった1人(ちなみにうちの親戚らしいです)

残される全校生徒は21人

こんな少人数学校だからこそ、本当に涙溢れる良い卒業式でした(T~T)

下級生から上級生までが一つになったような雰囲気で、担任の先生方も1~6年生までで4人しかいらっしゃらないので、生徒と先生、そして親たち、地域住民が一体となって学校を作っている感じです。

子供達が別れの歌を歌ったりしているのを後ろから見ていて、心の底から「うちの子達がこの学校で学べるのは本当に幸せな事だな・・・」という気持ちが沸き起こってきて、自然を涙が溢れそうになりました。



卒業式後、学校を離れる先生方の離任式もありました。

お二人の先生が学校を去られる事になったのですが、お一人(3~4年生の担任の先生)は事前に知っていたものの、もうお一人の校長先生までがいなくなるのは昨日の式で初めて知りました。
かなり驚きました・・・・。

校長先生は特別支援学級に所属するうちの長男のことも、いつも丁寧に見ていて下さり、私たち親にも優しい言葉を掛けて下さっていました。

また、校長先生がお気づきかどうかは分かりませんが、私が朝の通勤時に高速道を走っていると、週に何日も途中ですれ違っていました。

4月からは先生のお顔を見ることも声をお聞きする事も出来ず、通勤時にすれ違う事も無くなる(^^;)と思うととても寂しく感じます。

長男が入学してからこれまでの間、本当に有難う御座いました・・・m( )m



3月は別れの季節・・・

なんだか昨日はこの言葉が急に私の心に浮かんだ一日でした。






一方、少し疲れて倒れて寝た後に、夜7時から保育所で親の集まりです(-_-;)

事前にうちの奥さんから言われてたんですが、なんと私が4月からの書記に任命されてしまいました・・・。

書記の仕事・・・

*年3回の草刈りの時期決めと取りまとめ?

*親の集まりの時の司会・・・・(TT)


まあ、「目指せ将来のPTA会長!」と思っているので、保育所の役員から下準備と考えて頑張ろうと思います。



面倒くさがりで、人付き合いが苦手な私ですが、実は人前で目立つのが少し好きだったりします(^^;)

今の獣医の仕事も先生と呼ばれるのが気持ち良く、大勢の人の前で講演したりするのも緊張しますが自己満足を感じるので、やり続けているのかもしれません(笑)

この地域の出身ではない(九州出身)という大きな障壁があるんですが、無謀にもPTA会長、しまいには自治会長なんかにもなって人前でいろいろしゃべりたいなあって本気で思ったりしてます(^~^)

まあ障壁が高過ぎて地元出身者には一生敵わず、この夢も叶う事は無いんでしょうけど・・・(^^;)
Posted at 2012/03/24 10:12:22 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2012年03月20日 イイね!

初回車検

少し前の話になりますが・・・


先週、うちの奥さんのゼストスパークの初回車検に行って来ました。

新車から3年目ですし、当然のごとくユーザー車検です(^^;)


しかし、走行距離が5万キロ近く、交換の必要な部分がありそうだったのでジックリと数週間掛けて確認していきました。

ブレーキに関してはパッド・ローター共にまだ問題なしで、フルードが要交換な色合いでしたので近いうちに奥さんと協力してもらって交換する予定です。パーキングブレーキの遊び、シューの状態、パイプの亀裂等も問題なかったので今年中に予防的にフロントパッドとリアシューの交換をする事で良しとしました。

足回りは以前、奥さんからの突っ込みで直線でもハンドルが傾いているという事があったので、トー調整をしました。現状では走っても特に問題を感じないのと、サスペンション全体、ブッシュ類の目視での異常も見当たらなかったので、底周りと一緒にシャーシブラックを塗装して終わりにしました。

エンジン関係は先日、オイルとフィルターを交換、CM3君と共にエアフィルターの交換をしています。ベルトに関しては劣化や伸びも無かったのですが、予防として今年中に交換しておこうと思います。クーラントはCM3君と一緒にもう少し暖かくなった休みの日に一気にやろうと思います。

あとはATも含めて油脂類は問題無しでしたので、事前準備(確認)としては光軸が合っていれば大丈夫かなという感じでした。

光軸も車高を弄っている訳では無いし、まあ大丈夫でしょう(^^;)



なんて思いっきりDIYな感じですが、前日に洗車をした上で軽自動車検査協会まで持ち込みました。



実はうちから検査場までの距離、約100km(^^;)
往復で200kmです。
燃費の悪い車だったら、業者に出してしまった方が面倒も無くて良いかもと思ってしまう距離です。

しかしスパーク君の燃費は4WDだけど14km/hは確実なので、ガソリン代が掛かっても2,000円ちょっと。

格安車検代行の手数料の1万円くらいを考えればまだ得するかなという感じです。




さて、当日はターボの付いていないノンビリした走りを強要されるスパーク君で、若干ストレスを感じながら検査場まで向かいました。

検査場まで残り2~3kmというところで、
なんとちょうど5万キロを達成!

10kmくらい手前で気付いて、慌てて途中のローソンに入って撮影しました(^^;)





検査場に到着すると、初めての場所なので全くどうすれば良いか分かりません(TT)
総合案内のお姉さんに尋ねてなんとか検査を受けることが出来ました。

事務所には待っている人(ほぼ全員が業者さんだと思います)が20人くらいいて、「これは時間掛かるなあ・・・」と思いましたが、ラインに並んで車検を受ける方は少なくて、変更届などの手続きをしに来た人が多かったようです。

ラインに入った時は前に一台だけしか無くて、後ろも私が受検している途中で1台入ってきただけでノンビリした感じでした。



さてさて・・・
ここからが問題です(^^;)

実は思いっきり大きな失態を犯してしまいました・・・


検査場のラインでは自分で車から降りて検査用紙を機械に差し込んだり、排ガス検査のプローブを持ったりする事はまだ経験がありませんでした。

ですが、私が入ったとき、検査員は一人しか居なくて、その検査員は前車の下回り検査をしていたので私の所には来てくれません(TT)

しかも、じっと何もせずに待っていたら後ろに誰か来るかもしれないと思うと待っている訳にもいかず・・・・

車から降りて案内板に書かれてある説明書きを読みながら、一人で排ガスチェックしました。

ちゃんと測れているのか不安なまま前方にある電光板を見ていると、
“排気ガス 〇”

(^^)/

そして検査用紙を機械に差し込んでチェックの判を押してもらうところまでは無事に行きました。



次のサイドスリップのチェックも一人で指示板を見ながらやって“〇”

そしてスピードメーター精度とブレーキのチェックになりました・・・・



スピードメーターのチェックも無事に“〇”

ブレーキのチェックも一度だけパーキング(フット式)の踏込みタイミングが合わなくてやり直しになりましたが全部“〇”



しかし、なんだか外で騒がしい警報音が鳴ってます。

“ピーポー、ピーポー、ヒュ~ン、ヒュ~ン・・・・”

「そういえば、私がブレーキチェックの場所に入るあたりから鳴ってるかも・・・」

「検査ラインだから危険防止の為に車が入ってるときは警報が鳴ってるものなんだろうな~」



な~んてノンキに前車の下回り検査が終わるのを待っていたら・・・



なんだか前車を検査していた検査員のお兄さんが怖い顔でドスドスを歩いてきます。

「なに?なに?どうしたの?ここに居たらダメ??何か悪いことした???」

と少しうろたえていると、

スパーク君の真横に来た検査員のお兄さんが大きな声で
「音を止めてくださいっ!!」


私は突然の事で「へっ?!」という感じで、検査員のお兄さんの怖い顔に比べると非常に間抜けな顔をしてたと思います(^^;)


するとまたお兄さんが・・・

「自分の車でしょう?止められないんですか??」
と怒鳴ってます・・・・(TT)


そこで私、やっと気付きました・・・


“この警報音、この車から鳴ってる・・・・”

(><;)



実は以前、自宅に“車上荒らしのうろつき事件”があった時、万が一を考えてセキュリティを付けていました。
泥棒さんもやる気を失くしてしまうくらいに寒い冬が続きましたし、最近はセキュリティを付けた事もすっかり忘れてしまってました。

そのセキュリティが突然、忘れられた事を怒ったかの如く、車検を受けている最中に発報してしまったのです(^^;)

おそらく、リモコンキーをポケットに入れている時にボタンが押されてしまったのだと思いますが、キーONにした時に強制解除されるようにして取り付けていなかった私も失敗でした・・・・。
「今更気付くな!」って感じですが。




検査員の心象を思い切り悪くしてしまった私・・・(TT)


もしかしたら合格しないかも???という不安を抱きつつ下回り検査に向かう事になりました。



しかし、ここで救いの神様が・・・


それまで居なかった年配の検査員の方がラインに入ってきて、その方が私の検査をしてくれました。

優しく・・・「じゃ、前に行って~(^^)」

      「もう少し右~~」


もう本当に神様のように思えました(T~T)


この後、何事も無かったかのように年配の検査員の方が下回りの検査までやってくれ、全てのチェックが終わった時には

「はい、おつかれさま(^^)、じゃあこれを窓口に出してね」

と優しく仰ってくださりました。

最後には「珍しいね~、ぴったし5万キロだね~(^^)」とも仰ってくださって、それまで慌てて、そして怯えていた私は本当に気持ちが安らぎました。


その後ろで「走行中に鳴ったら問題あるんじゃないですか」と、若い検査員のお兄ちゃんが年配の検査員の方に言ってましたが、特にそれを取り上げる事なく送り出してくれました。

この年配の検査員の方には、感謝感謝で一杯です・・・。



しかし、実際に走行中に鳴ったら大変な事ですので、駐車場に移動したらすぐにセキュリティの配線を一時的に外しました。

近いうちにキーON時には電源供給されないようにリレーでもかまそうと思います。

というか、セキュリティが必要な状況がまた来るのでしょうか??



と、大失敗で慌てふためいてしまいましたが、窓口に行ったら無事に新しい車検証とステッカーをもらえました。





大変だった事ほど、終わった後の解放感は大きいものです(^^;)

車に戻った私はかなりウキウキしていました(笑)



で、掛かった車検費用は以下のとおり・・・


検査手数料:1,400円
重量税(24ヶ月):7,600円
書式用紙:35円
自賠責保険(24ヶ月):21,970円

合計31,005円

ガソリン代:約2,000円



少し浮いた車検代で、うちの奥さんと次女と共にお昼ご飯を食べて帰りました(^^)





さて、あとは暖かくなったら来月あたりにブレーキフルードとクーラントベルトとベルトの交換をしようと思います。
まずはそろそろ部品の取り寄せを始めたいと思います(^^)



お騒がせしてしまった検査場の皆さん、

本当に申し訳ありませんでした!(^^;)
Posted at 2012/03/20 14:14:50 | コメント(9) | トラックバック(0) | スパーク | 日記
2012年03月19日 イイね!

今年の誕生日、第二弾!

うちは義父、義妹、うちら夫婦と子供達3人を合わせた7人家族。

と言う事は、誕生日も順番に7回やってきます。


今年に入って第1弾は2月のお義父さんでした。



そして第2弾として、先週土曜日の17日は長男が8歳を迎えました(^^)

私が出会った時は5歳。

あれから幼稚園を卒園し、小学校に入り、あっという間に3年以上が経ちました。

落ち着きの無かった長男もかなりお兄さんらしくなってきて、まあ、時々うるさすぎて止まらない事もありますが、昔でいうワンパク坊主という感じに元気に育ってくれればOKです。

と言いつつも、あまりに言う事を聞かない時や、調子に乗って落ち着かない時は厳しく叱りますが・・・・。



これからも元気なまま、少しずつ大人に向かって育っていって欲しいものです。
しかし、他人に迷惑を掛けないようにマナーだけはしっかりと教えていきます。


誕生日ということで・・・

お義父さんが料理もケーキもすべて準備してくれました。

義父にとっては長男は初孫ですし、うちの奥さんが長女の出産の為に入院した時など、小さい長男をずっと世話した事もあるので、可愛さはひとしおのようです。

とは言っても、本当にお義父さんには申し訳無いくらいに色々準備してもらいました。



誕生日のたびに、主人公以外の家族はおすそ分けを・・・





美味しい料理の後は、ケーキをみんなで食べました(^^)

長男はガンダムのプラモや本をもらって、もう食べ物どころじゃない感じでしたが・・・(^^;)



次の誕生日は長女、次女の6月ですが、
その前に来月、次男(たぶん)が生まれて来る予定です。

でも生まれてきたばかりでケーキなどのお祝いはしないですから、子供達が楽しむ誕生日はやはり6月ですね。

3日と7日で誕生日が近いので、間違いなく合同誕生会になるはずです(^^;)





さて、我がCM3君ですが・・・



先週末からダンパーをタナベのGF車高調に変え、バネはHKSの12kg(250mm)の状態のままです。

プリゼロ+1回転くらいの車高です。
乗り心地は少しドッシリとし過ぎている感じもしますが、段差での衝撃も穏やかで高速での安定性もまあまあで、良い感じといえば良い感じ・・・

もう少し柔らかさが欲しい、小さな凹凸を拾い過ぎないようにしたいかも・・・
あと、もう少し高速での吸い付き感が欲しいかもしれません(^^;)
(官能的な部分では結局、欲望は尽きないわけで・・・)



クスコのほうは異音の原因を追究しながら対策を試してみて、最終的にはきちんと使える足にしたいと思っています。

お友達のカズ・㌃さんが仰ってたんですが、手持ちの車高調を季節ごとに交換して楽しむというのは良いなと思いました。
せっかく手に入れたのに、「予備に・・・」と思って取っておくよりも、違いを楽しみながら年に何回か交換して少しずつ使っていくほうが良いかもしれません。
1年、2年も動かさずにほったらかしておくよりも、ダンパーも機械ですから放置せずに動かしてた方が良いはずですよね??


なんだか足回り弄りのドツボに嵌まりかけている気がしないでも無い私です(^^;)
Posted at 2012/03/19 15:07:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2012年03月17日 イイね!

卒園式

卒園式昨日は長女が通う保育所の卒園式でした。

とは言っても、うちの長女は今年の6月で5歳。

卒園は2年後です。


私は仕事だったので行けなかったのですが、うちの奥さんがお腹が大きくて動くのが大変な中、頑張って出席してくれました。

今お腹の中にいる子を含めると、この保育所にはあと6年間くらいお世話になります。


ちなみに、6月3日で2歳になる“うーたん”こと次女は4月からこの保育所に通うことになります。

4月には奥さんの出産が控えていますので、出産までには長女と同じく夕方までの保育に慣れて欲しいところです。
(入所当初は慣らし保育と言う事でお昼までしか預かってもらえません。その子の慣れ具合を見ながら一日保育に切り替えていくそうです)




ところで・・・・

クスコの車高調を使ってみた事をお話しましたが、実は一つ問題が見付かりました。

70km/h以上で走行中、比較的大きな上り下りの急な段差を越える際、“バキッ”もしくは“ガキン”というような金属音が混じった衝撃音がするのです。

しかも、何度確認しても着地した時ではなく、車体が飛んだ時に鳴るのです。

自分一人で考えていてもなかなか原因が見えてこなかったので、お友達のカズ・㌃さんにも相談させて頂きました。

頂いたヒントを元にもう少し試行錯誤、確認作業をしていこうと思っています。



とりあえず、これまでに試した事。

①バネの交換(8kg⇒9kg)

     完全には解消されないが、音はやや小さくなった

②車高を下げる(ネジ式なのでプリロード軽減の為)

     鳴る時と鳴らない時がある


と、まだ完全に掴めていないのですが、バネの負荷が少なくなると音も軽減されるかなあという感じです。




プリロードを0に近づけてみたいと思い、12kg/mm(全長250mm)のバネを手に入れたのですが、
まずはクスコ以外ではどうなのかと考えて、手持ちのクスコと同じ車種用でロッド長も似た感じのタナベ(写真中)に組み込んで試すことにしました。






初期負荷がゼロ近く(手で調整シートをギリギリ回せる位置)での車高はこんな感じです。





夜中に作業したのでちゃんとした写真を撮れませんでしたが、フロントとリアの車高のバランスは取れた感じです。

そして、今朝、通勤時にある段差で確認すると・・・・

段差で飛んだ時の音は完全に消えました。

着地時の沈み込みも抑えられてとてもいい感じです。

やや路面の凹凸を拾い易いかなと思いますが、APEXの時と同程度です。

APEXの時は車高を同程度に上げる為に、かなり調整シートを締め上げてたのでプリロードがかなり掛かってたと思います。

帰宅時に一般道で乗り心地含めて、もう少し確認しようと思います。


と、このままではクスコの問題が分からずじまいになってしまいますので、明日はクスコの問題点を洗い直してみたいと思います。

無事に解決まで漕ぎ着けることが出来たら、予備としてでも、メインでも無駄なく使えることになりますので、なんとか原因究明&改善しなければなりません。



奥さんの出産時の安全かつ速い移動をこなす為にも、早く安定した足回りにしなければ・・・(^^;)
Posted at 2012/03/17 12:56:44 | コメント(9) | トラックバック(0) | アコードワゴン | 日記

プロフィール

「震度6・・・! http://cvw.jp/b/950065/41962615/
何シテル?   09/19 02:37
北海道在住のMaybeWinです。自動車と馬、写真、そしてママと子供達が大好きな6児のパパです(^^)どうぞ、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

バンシュウノタビ ~ナショナルスタヂアム イチョウナミキ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/30 11:52:31
一日防除でした・・・(^^; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/17 08:00:46
絶景かな絶景かな… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/18 15:27:28

お友達

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
平成22年12月に125,000km越の車輌を購入しました。 所有中のエルグランドの燃費 ...
メルセデス・ベンツ Vクラス メルセデス・ベンツ Vクラス
入手年月日2017年2月1日 入手価格ヤフオク約9万円(リサイクル料込)。 215000 ...
日産 セレナ 日産 セレナ
家族車で2回目のC25セレナです。 やはりこの型のセレナに戻ってきました。 小さい子がシ ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
2013年12月に約85,000㎞走行の中古車で購入。 ヤフオクにて17万円で落札。 機 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.