• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

森川オサムのブログ一覧

2015年12月31日 イイね!

冬支度

今月になってようやく生還したレンジローバー・スポーツのホイールをスタッドレスに交換して、冬支度完了です。

今回も、最初にヨコハマのジオランダーiT/Sを組んでもらった、ヨコハマ系のタイヤガーデンにお願いしました。一回自分でやって、ホイールの重さに負けたので、それからはプロに任せてます。



現在のスタッドレスタイアは、昔のように腰がくだける感じもしないので、ドライでも快適ですね。

さて、今年も一年ありがとうございました。
良いお年を!

Posted at 2015/12/31 19:45:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年12月27日 イイね!

今年最後の試乗はe-tron

気持ち良く晴れた御殿場・箱根でAudiに乗りました。たぶん今年最後の試乗です。

最初に乗ったのは、先月発売になったA3 Sportback e-tron。



アウディで小さいほうから二つ目のA3のリアをちょっと伸ばしたのがスポーツバックで、e-tronということは、それの電気版ということになります。

曰く、プレミアム・コンパクトで唯一のプラグイン・ハイブリッド。
チャージは200Vで3時間で終わるそうですが、100Vだと9時間かかります。
0-100kphを7.6秒でこなし、EVモードで130kphまで出せるそうで、電気のみで52km走れるそうです。

さすがにサイズのわりにしっとりして滑らかな走りです。交通の流れに乗るのも、山坂道もなんのその。全く痛痒感ありませんでした。
問題は303万円から買えるA3 Sportbackで564万円という価格ですが、補助金なにやらで、実際には503万円で購入できます。ってそれでも高く感じますが・・・

アウディは今後、電気のe-tron1、水素のh-tron、天然ガスのg-tronというマルチパワーソースのラインナップを展開していくようです。

次に乗ったのは、新しい1リッターエンジンが搭載された249万円のA1。



95PSの3気筒ターボで、普通に走るには問題無いのですが、少し元気に走ろうとするとエンジン音がアウディにはもの足りない安っぽい音が聞こえるのが残念でした。

最後にちょこっと乗れたのが新しいTTのTTS。



”T”だらけでややこしいですが、こちらはさすがにアウディらしいカッチりしながらしなやかな乗り心地で、初代TTにあった”素”のスポーツクーペ味からずいぶんと洗練されました。

ただ、個人的には、新しいディスプレイ・タイプのメーターじゃなく、”機械式”のメーターが欲しかったです。売りの、メーターナセル内に表示されるナビもイマイチ。ナビは助手席から操作したりもしますし。次世代待ちでしょうか。



エアコンのコントロールがヴェント中央のロータリー・スイッチでできるのは直接感があり秀逸だと思います。

Posted at 2015/12/27 18:50:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | New Model | クルマ
2015年12月22日 イイね!

こんなAMGも!

AMGといえば、少しまえに首都高上でこんなのも目撃しました。



AMGの個人タクシーです。S63のホンモノのようでした。
だとすると、2,500万円という車両コストからすると、たぶん元はとれないでしょうから、ご趣味なんでしょうね。

手を上げたらこれが停まった、ってラッキー?
Posted at 2015/12/22 23:43:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2015年12月19日 イイね!

MercedesといったらAMGにも

前回のsmartの時に書き忘れましたが、小さなボディ(特にfortwoは短い!)のうえに、最小回転半径が驚異の3.3mということで、ステアリングを目いっぱいに切って回ると、むちゃくちゃ小回りが効きます。ドーナッツターンをしているような感覚でした。これはそこいらで買い物したりに行ったときに結構武器になりそうです。

次に乗ったのはこれ。A180 Sportsです。



ふつうのAに比べると、グリルやグリル下のインテイクなど、かなりアグレッシブないでたち。最近のメルセデスでは、スポーティ・モデルによくこのドット柄のグリルを使いますね。

室内もカーボンファイバー”柄”(もちろん柔らかい材質でしたが)のダッシュにクロスが目立つエアヴェントなど、スポーティです。



メルセデスのバッジを纏っているので、Aクラスの、それもスポーティ・モデルでも乗り味はしっとり重厚系なのが印象に残りました。

そして最後に乗ったのが、やはりアグレッシブなルックスのこちら。



C450 AMG 4MATICと呼ばれるこれ、ちょっとややこしいです。
いわゆるAMGモデルではないんです。それなら最近の新ノーメンクラチャーではMercedes-AMG Cナントカって呼ばれるはず。C450 AMGと呼ばれるこちらは、C450にAMG部門がちょこっと関わって、ふつうのメルセデスのラインで造ったやつ、と言えば判り易いでしょうか。BMWで言えば、Mナントカじゃなくて、ナントカM-Sportsってほうのやつです。



V8じゃなく、3リッターV6ツインターボ367PSを積んだこちらは、価格も863万円で(それでもじゅうぶんお高いですが)、ルックスもAMGよりはかなり押し出し控え目なので、AMGはちょっと・・・というかたにはお勧めかもです。走りもじゅうぶんに”速い”です。ただしLHDのみ。



注意は、上のA180 SportsもこちらのC450 AMGも、A/Tレバーがふつうのセンター・コンソールではなく、ステアリング・コラムから生えています。なので、これが大丈夫なヒト向けです。私はダメです。現時点では。
Posted at 2015/12/19 19:47:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | New Model | クルマ
2015年12月17日 イイね!

BMWのあとはMercedesへ

BMWの乗ったあと移動して、こんどはメルセデスに乗ってみました。

まずは新しくなったsmartのforfour。



一番の話題は、Renault Twingoとの共同開発ということです。
前のforfourは、fortwoと異なり、当時のダイムラー・クライスラーと提携関係にあったミツビシのコルトのプラットフォームを利用したものでしたが、今回は晴れてfortwoと一緒に開発されました。





エンジンはここ、リアのラゲイジスペースの下。
なので、こんどのトゥインゴもリアエンジンというわけです。



乗ってみて、前モデルとのいちばん大きな差はトランスミッションです。
前の、例のカックン式シングル・クラッチAMTから、デュアルクラッチにアップグレイドされ、遥かにスムーズになりました。これなら、普通のかたが乗ってもあまり違和感は感じられないでしょう。

リア・ブレーキはドラムです。今だと軽自動車にしか見ませんね。昔「アルフィン・ドラム」って言ったうやつですね。



走っていて、ひとつ気になったのがこちら。



後付けのナビを付けてしまうと、ハザードスイッチがその裏側に・・・ 私はやらないんですが、”サンキュー・サイン”を出すひとにはアウトです。

シティ・コミューターとして良いとは思いますが、200万円を超えてしまうのが残念。

そしてこちらがfortwo。



前モデルよりはだいぶ大きくなったように見えます。
fortwoは限定販売のかたちで売るそうです。とりあえずまずは440台だそう。
Posted at 2015/12/17 12:45:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | New Model | クルマ
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「昨日ジュネーヴが今日東京で! http://cvw.jp/b/951168/39425567/
何シテル?   03/08 16:33
学生時代からラリーやレースのモータースポーツにはまり、WRCモンテカルロラリーには1976年から97年までの間に7回遠征しました。 慶應義塾大学工学部卒業...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

森川オサムHP ”Sur le sommet du Col de Turini” 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/01/21 15:23:34
 

ファン

181 人のファンがいます

愛車一覧

ランドローバー レンジローバースポーツ ランドローバー レンジローバースポーツ
以前に乗っていたレンジローバーの気持ち良さが忘れられず、戻ってきました。現行はあまりにも ...
ポルシェ 993 カレラ ポルシェ 993 カレラ
3台目の911。快調に働いています。
フィアット アバルト・500 (ハッチバック) フィアット アバルト・500 (ハッチバック)
プジョー206のあとがま。ワンぐるまとしても活躍。
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
BMWの広報もやっていたのに、所有するのは初めて。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.