• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年06月29日

倉庫からトウバーを引っ張り出してきました。




Datsun Roadstersの集会は7月6,7日。 カリフォルニア州の北端のシェスタ山の麓の町(Mt.Shasta, CA)であります。

我々は来週から9日まで休暇を貰い日曜日に出発です。


途中で例のごとく、ナパソノマのワイナリーを数軒回ってから更に北へ向かう予定です。


その準備で昨日は倉庫に入れてあった牽引用のトウバーを引き出してきました。



左のヒッチボールを車に取り付けたヒッチという受けに入れ、右のトウバーをかぶせて固定します。



こんな順になります。


トウバーは牽引される車に取り付けておきますので簡単です。




昨年は帰途の思わぬ障害でトウバーが緩んでしまいましたがMeepさんに修理してもらいました。
今年は何も無い様に願っています。



今思えば北へ向かうと常に何かのトラブルがありました。

一昨年はトウドーリーを使っていましたが、そのチェーンを引きずってしまい、路面との摩擦で切れてしまったのを途中で見つけヒヤッとしました。

昨年は牽引前のヒッチボールをどこかに落としてしまったり、牽引中にトウバーが緩んだりのトラブルがありました。

今年の正月には赤ナマズ君でサンフランシスコへ行きましたがブレーキのマスターシリンダーの故障に見舞われています。


何かあってもそれに対処することに慣れてきました。
過信になってはいけませんが、怖がりすぎても良くないようです。

古い車に乗っているということをよく自覚し、常に神経を研ぎ澄ませて無事に帰ってきたいと思っています。



ブログ一覧 | 集会 | 日記
Posted at 2012/06/29 01:09:30

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

愛車と出会って4年!
saku1号さん

R35 GT-R 中期 ROWEN ...
ROWEN JAPANさん

門司港ネオクラ2019 ・・・ 国 ...
P.N.「32乗り」さん

おめでとう
ma_miさん

迷い
一日千秋さん

【車でゆっくり】車中泊マット【寝ら ...
pika-Qさん

この記事へのコメント

2012/06/29 01:34:49
旅支度も着々と進まれて出発が楽しみですね♪
シェスタ山の綺麗な風景が待ってますね。

私達も昨日ベンチュラまで戻って来ました!
このまま現実逃避を続けていたい気分です。

コメントへの返答
2012/06/29 01:49:11
おはようございます。

Mt.Shastaにはここ数年毎年7月に行ってますが昨年は雪で道路が閉鎖されていました。 今年はもう少し上まで行ってみたいと考えています。

Initial-SさんはRVですか。 我々も帰路にMontereyからBig Surへの海岸線を走ろうかと考えています。 またブログにアップしてください。楽しみに待っています。

VenturaからだとMalibuのPCHも楽しいですよ。 予約は要りますがGetty Villaも見事です。 (Netで予約可です。)
2012/06/29 02:19:28
今回はトウバー曲げないように!(笑
私も、日本で17フィートのボートを牽引してましたが
時々うっかりミスでヒッチボールから外れたり有りました。
ボートの尖ったバウが牽引車へ迫ってくるのは怖いですよ~(爆

あんまり高速で走ってダットサンのドライブシャフトのベアリングやシールがいかれないように♪

最期の集会楽しんできてください。
気をつけて~(^_^)/
コメントへの返答
2012/06/29 02:31:32
はい、気をつけます。

私がヒッチボールをフリーウェーで落とした時にはまだ牽引前でした。 Meepさんが同乗していて会話に夢中で気付きませんでした。 牽引中なら怖いですね。 想像したくもないです。(笑)

本当はドライブシャフトを抜いた方がいいそうですが、ダットサンの下にもぐるのも大変なのでゆっくり走ります。

最後のマウントシェスタを楽しんできます。 ありがとうございました。

2012/06/29 23:39:40
古い車=故障のリスクも大きいですよね。

幸にも私は路上トラブルは経験していませんがピンチは有りました。

出発前に点検してたらパワステオイルがボタボタと・・・・・・。
コメントへの返答
2012/06/29 23:59:42
こんばんは。

このダットサンの走行距離はまだ7万マイルほどで足車のトヨタは20万マイル近いので大差があります。 しかし年代にも大きな差があり信頼性は全く逆です。

今でもこのダットサンはフリーウェーで急にエンジンが止まることがあります。 燃料系かと思い今回古い燃料ポンプは交換しました。

どこまで点検しても不安は残ります。(笑) 後は腹をくくることですね。
2012/07/02 18:50:23
はじめまして。MEEPさんのところから参りました。

SRL、ローウインドウタイプはカッコイイですね!
ナンバー枠もBOB SHARPって書いてあると何だか有難いもののような気がします(笑)

さて、トウバーなのですが、
これは引かれる方(SRL)は無人で大丈夫なのでしょうか?
ずっと乗っているなら運転した方が楽ですが(笑)
使用感などいかがでしょうか?

MEEPさんにお訊ねしたのですが、よく判らなかったもので…(笑)
MEEPさんのページの写真では、自然にステアリングしている?ようですが…
コメントへの返答
2012/07/02 21:58:00
こんばんは。
コメントありがとうございました。
Meepさんへのコメントも拝見しております。

Bob Sharpさんはつい先日まで東海岸で車のディーラーをされてました。このフレームは20年程前に手紙を出して無心したものです。(笑)

さて、トウバーですがアメリカの法律では非牽引車には移動中は人は乗れません。無人なのでフリーウェイも走行出来ます。
昨日も牽引していましたが、最高速度に差がありほとんどすべての車に抜かれましたがそれでも平均で100km/H以上で走って来ました。 違和感は全くありませんでした。
トウする理由はいくつか有ります。
1 片道1000kmもの距離をはしるには不安がある。
2 これが大きいですが、家内が嫌がる。
3 1週間分の旅支度が入らない。
4 途中の街で走り回る時にも足車があると非常に便利。
当地では大きなキャンピングカーに足車を牽引して旅している人が多くいます。 同じような理由でしょうかね。

ステアリングはロックしていなければ自然に回ってついてきます。車の進行方向が前の車で決まるので力の方向へ摩擦力で前輪が曲がって行くと思いますが、考えるとなかなか府に落ちませんね。(笑)

郊外のフリーウェイに乗るとこんな車は多いですね。 これも日本とは違った風景ですね。

今後もどうぞよろしく。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@oyaji123 さん、こんにちは。
そうかも。(^。^)
トミカに勝るおもちゃを探さないといけませんね。(笑)」
何シテル?   05/18 16:52
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが37年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ20年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

Eタイプ慣らし運転の旅 その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/15 15:00:34
幌スクリーン部交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/15 16:17:08
ダットさんのエキマニに巻き巻き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/14 09:04:53

愛車一覧

北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
トヨタ プロナード トヨタ プロナード
日本の留守宅においてあった足車です。 前列がベンチシートになっていてセダンで6人乗りは当 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.