• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月23日

赤ナマズ君のエンジン組み上げ作業の見学 その2

赤ナマズ君のエンジン組み上げ作業の見学 その2






おはようございます。

専門ショップから赤ナマズ君のエンジンのブロック、ヘッド、クランクシャフトの全てが精密に再調整されてショップに戻ってきたのが3月下旬の事でした。


約2か月かかりましたがショップの社長さんに聞くとかなり急いでもらった結果だそうです。

だんだんエンジンのオーバーホール作業を正しくできる職人さんも減ってきているのでしょうか。



4月上旬にはと勝手に期待していたのですがそこは忙しいショップの事で英国車の専門店ですが次々と急ぎの英国車の車検整備やレース整備などが舞い込んできたようでたった一人の熟練したメカニックさんが担当できる仕事量には限りがあり遅れていました。



そしてついに17日に社長さんから電話があり「エンジンを組む日が来た。 興味あるなら作業を見学に来ますか。」と言われました。



翌18日に朝からショップへ。

一緒に見学したいと言っていたEタイプのオーナーさんも急遽参加です。


先ずは何もない素っ裸のブロックから作業開始です。





メインベアリングにグリース(?)をつけて嵌めていきます。






メタルが嵌まると今度はクランクシャフトを載せます。








シャフトは再研磨され芯出しされてさらにメカニックさんが鏡面になるように磨いてくれたそうでピカピカです。



更にメインベアリングを被せて





中央部から両方へ対角線状に締めていきます。






トルクレンチのトルクを徐々に上げて数回にわたって最後に規定のトルクになるように締めあげていました。





このメカニックさん、ジャガーのXKエンジンだけでも数十台組んでいるということで作業順は当然でボルトナットの区別や締め付けトルクの強さも頭に入っているそうです。




この後はブロックを上下反転させてピストンの挿入です。





英国のいつものショップには在庫が切れていたのでその系列のアメリカのショップから購入しました。

購入したのはボーリングショップから指定のあった標準+20のサイズでした。







ピストンの挿入も素人には面白い作業でした。





続けます。




ブログ一覧 | エンジンオーバーホール | 日記
Posted at 2018/04/23 06:50:43

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ジャガーのエンジン その後
パパンダさん

タービンシャフトって折れるの?
かずきSTIさん

エンジン状況の整理報告
ヨオさん

355のエンジン、バラバラになりま ...
monsterGRBさん

ヘッドが外れました
パパンダさん

週刊ハコスカVol.116
落陽玲瓏さん

この記事へのコメント

2018/04/23 07:01:15
貴重な画像の公開ありがとうごさいます。
興味深く拝見しています。
こうして赤なまず君の心臓がふたたび鼓動するのですね。
コメントへの返答
2018/04/23 08:47:06
おはようございます。

ありがとうございます。
自分の忘備録も兼ねてのちょっと余りにも細かなブログになってしまったので心配していましたが、見ていただけている様でホッとしています。

しばらく続けますのでご覧ください。
2018/04/23 07:10:19
おはようございます コメント失礼します。

希少なEGのOHのブログUP、感謝します メカ好きとしてはたまらない内容です。
英国車エキスパートメカ様の基本に忠実、丁寧な作業に好感が持てます。

これからのブログUP楽しみにしております。
コメントへの返答
2018/04/23 08:51:06
おはようございます。

やや細かすぎる内容でなかなか進めないもどかしさも感じていますがしばらくお付き合いください。

知識としては知っていたはずの事が多いのですが実際の作業を間近で拝見できて細かく説明もしてもらえる機会はもう無いかと思いしっかりと見てきました。

しばらく続けますのでお付き合いください。
2018/04/23 11:11:50
メタルのクリアランス確認等はやった後
組み立てに入ると、どのエンジンも
基本は大差無いですからねぇ
クリアランスは今のエコカー用
エンジンとは比べものにならないくらい
広いんですが、見た目では解らない
ところですから。
コメントへの返答
2018/04/23 12:36:24
こんにちは。

このXKエンジンは1940年代の設計で80年代まで使われ続けたエンジンでチェーンドリブンのDOHC、導入当時は時代の先端だったのでしょうね。
エンジンの基本は知識としては知っていましたが大いに勉強になりました。
メタルをセットしてクランクシャフトを組んだだけでクランクシャフトを回すのが大変な位の力が要りました。 エンジンのパワーは想像以上のものですね。
2018/04/24 19:03:41
こんばんは。

エンジン組むところを見せてくれるのはオーナーとしては嬉しい限りですね!(^o^)v

自分の車に詳しくなるのも勿論、出来上がっていくのを眺めてたらテンションあがる事間違いないですね!

こちらも楽しく見させて頂きました(*^^*)
コメントへの返答
2018/04/24 19:50:14
こんばんは。

たとえ自分の車のエンジンでなくてもこの様に分解から組み上げの作業をベテランメカニックさんの説明付きで実地に見る機会はなかなか無いのでとても嬉しい事です。
それが自車のエンジンですから尚更でですね。(自分のエンジンだからでもありますが。)

まだしばらく続けますのでお付き合いください。(^ ^)
2018/04/26 22:55:24
こんばんは。
素晴らしいご体験であり記録ですね。ジャガーのエンジンをバラして組むところを見学できるなんて、英国人でも滅多に立ち会えないシーンだと思います。またそれを詳細に、無料で見せて頂ける我々も幸せ者です。
ありがとうございます。続編を期待しています。
コメントへの返答
2018/04/27 08:35:06
おはようございます。

良い体験をさせて貰っています。自車だからではありますがメカニックさん一人での作業なので可能なのでしょうね。 大勢のメカニックさんの分業なら無理でしょう。
個人的な貴重な体験なので皆さんにも押し付けています。お楽しみ(?)ください。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「昨日は車イベントの秋、今日は野球応援の秋になっています。昨日と比べるとちょっと肌寒い日ですが子どもたちは元気です。」
何シテル?   11/18 14:18
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが37年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ20年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ダットさんのエキマニに巻き巻き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/14 09:04:53
【Model3】 ニュージーランドのテスラ事情 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/24 10:05:47
チンクの帰還とアレコレやったこと(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 21:34:25

お友達

延べ23年のアメリカ カリフォルニア州の駐在から帰国して日本の皆さんにお目にかかれる機会は増えると思います。集会などでチャンスがあれば是非とも話し相手になってください。
143 人のお友達がいます
kotarokotaro * クロポロクロポロ *
紅い眼鏡紅い眼鏡 * ねこばす@神奈川ねこばす@神奈川 *
KUTSUKUTSU * datsunP510GLdatsunP510GL *

ファン

213 人のファンがいます

愛車一覧

北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
トヨタ プロナード トヨタ プロナード
日本の留守宅においてあった足車です。 前列がベンチシートになっていてセダンで6人乗りは当 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.