• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月30日

我がものと 思えど重し 猫の蓋

我がものと 思えど重し 猫の蓋







おはようございます。

思わず一句ひねってしまうボンネットの重さでした。

でも季語がないですね。汗


26日の朝またショップへ。

前週に仕上がっていた赤ナマズ君のエンジンを載せ戻すために先ずボンネットを外してエンジンのアクセスを確保することでその持ち上げ要員として動員されました。

人数が多いほど良いという事で先日組み立てを一緒に見学に来たEタイプのオーナーさんにもお手伝いをしていただきました。 ありがとうございました。






社長も参加して3人でボンネットを持ち、チーフが車に潜ってボンネットの左右のピンを抜くと一気に重さがのしかかってきます。


何とかボンネットを立てかけることができました。







この後が見ものでした。


まだエンジンはエンジンスタンドに固定されています。






エンジンクレーンが組み立てられてエンジンが吊り下げられます。





エンジンの釣り方はこんな様子でした。








この後、エンジンスタンドを外して一旦台の上にエンジンを置きます。


エンジンを吊り下げる位置を変えて


エンジンに角度をつけます。





これをしないと車に残っているトランスミッションとストレイトに並ばないのだとか。


角度をつけるためにプラグホールにぴったりと合うねじ山のついたリングをチーフが手作りで作ったそうです。





この後、かなり悪戦苦闘でした。









車はリフトで上げておき、エンジンはクレーンで吊り下げて、トランスミッションは床からフロアジャッキで持ち上げて角度を合わすのだそうです。





数ミリ単位の細かさでエンジン、トランスミッションを上下左右に動かしながら最終的にピタッと位置決めをするのですがなかなか合いません。





作業開始から約2時間でエンジンは無事に所定の位置に収まり、トランスミッションとの篏合も一致しエンジンマウントのボルト位置もぴったりでした。







始めると途中でやめる訳には行かない作業ですが私には周りで見ているだけでお手伝いも出来ずに申し訳ない気になりつつその手際を拝見していました。



もう少しです。




ブログ一覧 | エンジンオーバーホール | 日記
Posted at 2018/04/30 06:45:58

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

エンジン降ろして検討中
えびてるさん

トヨタ、  タ ー セ ル
利根川の天然水さん

 タ ー セ ル
利根川の天然水さん

新城ラリー以来の
1499さん

低回転トルクと高回転出力を両立・・・
Garage Kさん

週刊ラ フェラーリ(LaFerra ...
てつ230さん

この記事へのコメント

2018/04/30 07:05:51
V-beltsでエンジンを釣る~~。

ワロタ~。

んでも、このメカさんは、えらいですね。
オーナーが見ていても、その人の作業が出来る。
ワタシには、オーナーにもよるけど、ほぼ無理。

「見たいんやったら、入場料取るでぇ。」 と言います。
整備合意書にも、そう明記してます。
( ´∀` )


コメントへの返答
2018/04/30 08:58:10
こんにちは。

ショップの方針なのでしょうね。 社長さんから良い機会なので作業を見に来ませんかというお誘いを頂きました。 もちろんメカニックさんさんのOKがあったのですが。

Vベルトで吊り上げるのは初めて見ました。 普通はチェーンですね。傷つかない様に気を遣ってくれたのでしょうか。

アメリカではライアビリティの保険の要件で部外者の見学を認めないというガレージが殆どでしたね。 万一怪我でもされると保険がでないという理由でしょうか。

このショップは日曜日にはサンデーメカニッククラブと言う常連さん向けのクラブ活動をしていてショップに来ればリフトや専門の工具などを貸してくれてメカニックさんのアドバイスも受けつつ自分で作業できます。 これは有料ですが年間1万円です。 色々考えていますね。
2018/04/30 07:21:43
おはようございます コメント失礼します。

赤ナマズ君のEG単体の重量はどのくらいあるのでしょうか?
EGをEGクレーンで吊り上げる際使用しているゴムみたいのは
自動車用補機ベルトでしょうか?そうだとしたら切れない
物なんですね この方法は初めて知りました(チェーンで吊り上げていました ただチェーンをEGにかけるのにフック等が必要ですし 上手く掛けないとEGに傷がついてしまう可能性もあります なので養生したりしていました)。

参考になります。
コメントへの返答
2018/04/30 09:05:38
おはようございます。

このKXエンジン、調べてみましたが乾燥重量は分かりませんでした。 およそ100kg前後でしょうか。

このエンジンには2本のカムカバーの間に2本のアーチ型の吊り下げフックが有ります。 この時にもそのフックにVベルトを掛けていました。 ただそこに掛けるとエンジンは水平になるのでベルトの長さを前後で変えるかベルトを掛ける位置を変えてエンジンに角度を付けていました。

エンジンを吊り上げるベストの方法かどうかは分かりませんが参考にはなりました。(^_^)
2018/04/30 09:52:00
おはようございます
そちらのショップ本当にいいショップですね。
特別な車だけに、オーナーとしても逐一確認できるのは最高です。
ただ、費用も当然それなりになるでしょうね。
コメントへの返答
2018/04/30 10:15:36
おはようございます。

結局はそれぞれのショップとメカニックさんの考え方なのでしょうね。 自分の気持ちと車の状態、メカニックさんの得意分野などの要件が上手く噛み合うかどうかですね。

詳細な見積もりは聞いていますが一番恐れていた5月になりそうです。汗
2018/04/30 17:07:47
逆でも(エンジンが載ったままでミッションを下から載せる)センター合わすの大変ですものね。ロドスタのクラッチをDIYで交換したときに下に潜ってお腹にミッションののせて、体を逆エビ反り状態で必死に載せようとしましたがギブアップ(笑)。ミッションジャッキみたいの(ATV用)を買ってきてなんとか載せた記憶があります。エンジンだったら潰されていたと思います(笑
コメントへの返答
2018/04/30 17:38:12
おはようございます。

一人でそれもジャッキ無しでやりましたか。 それは大変だったろうと今なら分かります。
専門工具類は多々ありますがそれなりに存在理由があるんですね。

待ってる間はまだかなと思っていましたがいざその作業を拝見するとその大変さがよく分かりました。
2018/05/01 14:19:30
吊り具(Vベルトやタイミングベルト)はアカンでしょ(W)、
クレーン・玉掛け は簡単な有資格者ですけど、これは事故が起こっても不思議でない、KYTの教科書に出てくるようなお題です。
スリングと言う吊り具もありますからチェーンのような傷も発生しません。
電動クレーンじゃないから、一切の資格はいりませんけど これは切れて怪我してからでは遅いのでせめてクレーンや玉掛のお勉強はした方が良いと思います。
有資格者なら想像もできない作業ですね。
コメントへの返答
2018/05/01 15:06:59
こんにちは。

確かに車に正しく使われているベルトでも切れたのを見たことがあります。 確かに切れる可能性があるものは使わない方が良いですね。

ありがとうございました。
2018/05/01 14:30:15
私事ですが、部品の手配の部署に3月まで居りました。
メンテの定期整備や修理の緊急対応で毎日のように、Vベルトやタイミングベルトを出庫しています。Vベルトやタイミングベルトは切れるものです。
切れて、国内航空便やバイク便、海外へのハンドキャリーの手配など毎日のように切れたベルトの対応が有ります。
新品でも不良で切れるものもあります、ビスマルクの言葉にあるように 愚者にならないで欲しいです。
「賢者は歴史から学び愚者は経験からしか学ばない」
コメントへの返答
2018/05/01 15:08:05
ありがとうございます。

折を見てチーフにも伝えたいと思います。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「知人が出品しているということで国立新美術館の二科展に。
工藤静香さんの絵画が目立っていた。」
何シテル?   09/12 12:14
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが37年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ20年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

9/9 有明会 #2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/16 05:01:08
9/9 有明会 #1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/15 16:30:26
9/9 代官山T-SITE モニクル #3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/13 09:00:37

お友達

延べ23年のアメリカ カリフォルニア州の駐在から帰国して日本の皆さんにお目にかかれる機会は増えると思います。集会などでチャンスがあれば是非とも話し相手になってください。
141 人のお友達がいます
こるまろこるまろ * 44love44love *
creative311creative311 * バスタブバスタブ *
彰さん彰さん * em90dem90d *

ファン

210 人のファンがいます

愛車一覧

北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
トヨタ プロナード トヨタ プロナード
日本の留守宅においてあった足車です。 前列がベンチシートになっていてセダンで6人乗りは当 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.