• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年04月25日

2019年4月の代官山モニクルで見た車 その5

2019年4月の代官山モニクルで見た車 その5






おはようございます。


この時点で蔦屋書店の店内へ入ってパーキングチケットのバリデーションをしてもらいました。

Tカードを見せるだけでモニクルの時間中の駐車料金は無料になります。

そのカウンターの前にあったのがこの ビートルでした。











改造された電気自動車ですね。 全国で登録可で日産リーフのバッテリーを使っているとか。    



車両代込みで300万円+Taxですね。どう考えますか。


もう1台、私が初めて拝見したのがプジョーの5008でした。

SUVの3列シート車ですね。







もう一台珍しいと思ったのがテスタロッサでした。

落ち着いた色合いながらも軽快な音で走っていきました。






あとは時々見かける車が多かったので明日以降まとめてご紹介したいと思います。

まだ続けます。


ブログ一覧 | モーニングクルーズ | 日記
Posted at 2019/04/25 06:20:43

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ホームセンター・ケイヨーD●のこと
アンバー331さん

現地調達で交換完了〜♪
イチノアさん

8の字練
Taka.Uさん

Attackエビス始まるよ〜♪
seyamaxさん

油温計とアタックカウンターの装着
きらぼしさん

iPhoneバッテリー交換
ハシリアさん

この記事へのコメント

2019/04/25 11:47:07
今日は。

電気自動車が話題に成る時に何時も思うのが、本当にエコなのか?

態々、電気自動車に改造して延命させる位だったら、GASエネルギーのままで、インジェクション化するのが、一番エコだと思うのですね!

態々化石エネルギーで発電された電気を、変圧整流して使用回数に制限の有るバッテリーに充電しているのが、本当にエコなのか?
そんな面倒くさい回り道せずに、最初から石油燃料を使う車方が、既存の設備が使えて、流通システムも行渡っている訳だから、余程効率が良いと言う話が正解だと、普通に考えると良く解かるはずだ!

新しい事を始めると、経済効果が有る事だけは、認めるが・・・・・
コメントへの返答
2019/04/25 13:47:34
こんにちは。

我々が若い頃にはあと数十年で化石燃料は枯渇すると言う話でしたが今ではそんな話は出てきませんね。それでもアメリカの意向でイラン原油が停められると中国、韓国ほどではなくても日本も原油の確保が難しくなり長期的にはEV化を含む省燃料化は避けられないかと思います。
ただ車をEV化しても発電や製造に掛かる化石燃料を検討するとどうなんでしょうか。

このブログのビートルはエコ目的というよりも話題作りという面が重視されていますね。
2019/04/25 17:01:05
EVコンバージョン、当方は内燃機関にクルマ特有のソウルのようなものを感じる質ですが、敢えてやるなら(なぜか看板に記載が無いですが)エアコンが効く状態で乗りたいですね。
コメントへの返答
2019/04/25 18:47:29
こんにちは。

他の写真も見直してみましたがこのビートルにはエアコンは無い様ですね。
確かに車にも人格があるなら内燃機関が熱と大きな音を出していかにも仕事をしていると言う感がありますがクールなモーターだけなら何故か無機的に感じてしまいそうですね。

2019/04/26 06:13:18
その型のビートルはノーマルでは、 6V 仕様と12V 仕様があるので後者の方で電気自動車に改造したのかな?
コメントへの返答
2019/04/26 09:17:23
おはようございます。
コメントありがとうございます。

そうですね。
その記述は無かったのですが走行用にバッテリーの他にランプの点灯用にもバッテリーが要るのでそちらは12Vの方が使い良いでしょうね。

どんな車でもEV化が可能とあるのでエンジンが壊れてボディだけ残った車などは考えてみるのも良いかも知れませんね。
2019/04/26 18:46:39
S4sさんの意見はもっともなコメントですね。
私も長く電力事業関連会社にいたので良く理解できます。
素人の人たちは将来全て電気自動車に変われば環境が良くなると信じていますがそれは間違いですね。 仮に全て電気自動車になれば当然電力を充電しなければ走れません。 しかしこの充電する電気は化石燃料(石油)を使い火力発電で多くの電力を作る事になり、けっきょくは車からCO2を出すか、それとも発電所からCO2を出すかの違いです。 現実はそれほど簡単には行かないのです。 大手のCM等では良い事ばかりをうたっていますがそれは企業の作戦です。 電力を太陽光や自然エネルギーで全てを賄える時代が来て本当のエコ時代の到来でしょう。 まだまだ先が長いでしょうね。
コメントへの返答
2019/04/26 22:28:14
こんばんは。

確かにおっしゃる通りでEV化することで末端のCO2排出量は抑えられますがその動力源の電力供給は増えますから電力会社が言うようにエネルギーミックスのバランスを考慮する必要がありますね。原子力発電も運転経費だけを取ればメリットもあるのでしょうが事故の事や発電所接地の地元対策費、解体時の費用などをすべて含めると分かりませんね。
自然エネルギーの活用は大事ですがそればかりを目指しても困ることが出てきそうです。
なかなか百年前の生活には戻れませんがこの百年強で便利になった反面だいぶ地球をいじめていることを自覚して調和のある進歩を目指したいですね。

ありがとうございました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@harvest67 さん、こんばんは。
この子のダブルスパートナーが早生まれの中一生なので後数ヶ月は今のU12のカテゴリーで頑張れそうです。
彼より上手い子も沢山いるので次の試合に向けて切り替えて欲しいものです。」
何シテル?   07/19 02:42
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが37年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ20年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

グーグルストリートビューの車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/01 09:05:44
ハーレーダビッドソンXL1200 奮闘記 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/08 13:48:03
Eタイプ慣らし運転の旅 その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/15 15:00:34

愛車一覧

北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
トヨタ プロナード トヨタ プロナード
日本の留守宅においてあった足車です。 前列がベンチシートになっていてセダンで6人乗りは当 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.