• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年12月01日

フェアレディSR、新車発売時の日米価格

フェアレディSR、新車発売時の日米価格








おはようございます。


今日から師走ですね。

気のせいか晴れてはいますが空気が一段と冷たくなってきた様に感じますね。
昨晩は忘れずに夕方の空を見上げていました。 満月は綺麗に見えましたが月食は判りませんでした。


さて、突然ですが先の週末は野球の応援要請もなかったので家でゆったりとこんな本を読んでいました。






3部冊でパーツナンバーから整備書、当時の広告、カタログ、技術ブリテンなどダットサンフェアレディに関する殆どの事が網羅されている昔の電話帳ほどの厚い書籍です。


この中に当時の広告がありました。
















この写真のレースドライバーのJohn Morton さんに十数年前に話す機会があり、その時ダットさんに乗っていたので記念にグローブボックスにサインをしてもらいました。 まだ鮮明に残っています。
















この広告に当時の新車価格(本体価格)が出ていました。





これによると1600ccのSPLは2766ドル、 2000ccのSRLは2998ドルですね。

今なら簡単に買える額です。笑



生産台数のうちの大半(90%前後)が対米輸出されていますが日本でも人気車でした。

その価格は2000ccのSRで確か96万円でした。

当時の為替レートはまだ固定の360円/ドルでしたので換算すると2667ドルになります。

アメリカ向けの抑えた価格になっていますね。

日本のメーカーが輸出でドルを稼ぐのは当時は大変でしたね。


当時の価格を調べてみるのも面白いものです。







ブログ一覧 | Datsun Roadster | 日記
Posted at 2020/12/01 03:27:00

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ポルシェの値付けは日米でどれくらい ...
intensive911(JUN)さん

ガソリン価格が下がる朗報のはずなの ...
散らない枯葉さん

ドル崩壊?
湘Nyan!さん

ガソリン値下がり~
上田城さん

ディズニー発行の紙幣
パパンダさん

はじめての白タク@NYC
Redster787さん

この記事へのコメント

2020年12月1日 6:26
おはようございマフっぽ
現・スズキ会長の鈴木修さんが米国スズキの社長をしていた時代でふて
当時スズキはX6ハスラー(国内名称はT20)を輸出していて最初のうちは非常に良く売れたのでふが、ある理由からクレームで修理や返品の嵐になり、その際に大量に作らなければならなくなった書類作成の為に現地でタイプライター打ちの女性を雇った所当時の日本円換算で月14万円だったと7年前に浜松のスズキ本社で行った公演で仰ってマフたっぽ
因みにその頃は大卒初任給で2万円程度だったそうでふっぽ(・w・;
後、これは本で読んだのでふが当時トヨタ・パブリカやスバル360を輸出した際現地価格が1000ドルだったそうで現地では「1000$カー」と言う価格破壊車として売れてたと書いてあったのを思い出しマフたっぽ

今年も残り1ヶ月となりマフたが宜しくお願いしマフっぽ(・w・
コメントへの返答
2020年12月1日 8:42
おはようございます。

海外事業のあるあるですね。
私も最初の米国赴任時の為替レートは240円/米ドル前後で、逆に帰国時には100円を切る位の円高でした。私と同時期に赴任した別の企業の駐在員と仲良かったのですが彼は日本から円を持ってきて家を買ったので円高で家を売っても半分以下しか回収出来なかったとか。

パブリカの千ドルカーはよく覚えています。もうその頃からトヨタのコストカットの成果が出ていたのですね。スバル360も輸出されていたと聞いたことはありますがこの車は見た事がありませんでした。

2020年12月1日 7:47
パパンダさん、
おはようございます。ダットサンロードスターの写真を拝見する度に「素敵な車だなぁ」と、羨ましく思っております。コレからもこのお車との素敵なカーライフを❗
コメントへの返答
2020年12月1日 8:46
おはようございます。
嬉しいコメントありがとうございます。

最初にレストアの練習用にジャンクのSRLを買ったのがおよそ40年前で、今手元に残っている希少な前期型67年のSRLを見つけるまでに後2台のSRLでレストアの練習をしました。

これからも仲良くしていきたいと思っています。
2020年12月1日 9:16
ちょっと違うけどバブルの時代にフェリー348のコーンズの正規価格が1200〜1300万円くらいでしたが輸入台数が少なかったせいか並行輸入物は正規価格の3倍くらいしていました。
それでも売れていた時代ですが。(笑)
コメントへの返答
2020年12月1日 9:40
おはようございます。
コメントありがとうございます。

個人的にはバブル期は海外に居たので経験していないのですが話には聞いています。全体の金銭感覚が麻痺に近かったのかなと思えますね。

その頃、上に書いたレストアの練習用にしたSRLも損をしない程度の価格で日本からのバイヤーさんに買ってもらえました。今でも国内に残っているのでしょうか。
2020年12月1日 9:31
おはようございます、

為替、今は安定してますが昔は難儀でしたね。数ヶ月の出張でも日本を出る時は例えば240円、戻った際は180円(あるいはその逆も)、会社から持ち出した金を日本円で戻さないとならないので個人的に得をしたり損をしたりととんでもない問題が出始めた時期です。何回かそんな問題を出し、会社も適切を方法を考える様になりました。

今、資料をみたらDATSUN 510が売りはじめの頃は2100ドルあまり、なるほどSRLは相当高級だったんですね。因みに510のワゴンは2400ドル程度、米国ではワゴンのほうが格上なのかと。。。

今、スバルのカタログ (SUBARU OF AMERICA) を出して見ました。SUBARU 360が1,297ドル、466,920円、日本より大分高そうですす。因みにSYBARUTRUCK(サンバートラック)は1,325ドル、SUBARU VAN(サンバーバン)は1,397ドル。

現場は見てませんが、スバルの最初の輸出先はLAXの構内用にVANが採用されたようです。10台とかのボリュームだった記憶します。

サンバーバンはPomona Swat Meetで何回か見てます。画像もどこかにあります。80年代、405でサンバーバンを見てますが、これはどうもエンジンスワップ、とんでもなく後輪がワイドトレッドなのでワーゲン Air Coolエンジンかもしれません。

後、360のてんとう虫はIrvineの住宅地の庭に駐車していたのを記憶してます。ただ、これは正確な場所を思い出せません。80年代です。

と、昔の記憶を思い出してみました。今日も、ありがとうございました!
コメントへの返答
2020年12月1日 9:54
おはようございます。
何時もありがとうございます。

為替レートの話を始めると初期の駐在員や出張者はそれぞれ悲喜交々の体験をしていますね。理解のある企業なら良いのですがまだ当時は社内規なども不十分な会社も多かったですから。

510はよく売れていましたね。2100ドルですか。アメリカでは手頃な価格だったのでしょうね。アメ車でもステーションワゴンに乗っていましたが確かにセダンよりも高価だったと思います。需要の多寡の差かも知れませんね。

小さなスバル車は見た覚えがありません。LAXでの利用も今のゴルフカートの様な感覚だったのでしょうか。アメリカ人の目には新鮮に映ったのでしょうね。個人で所有している方も居られるでしょう。車のイベントなどでは人目を惹きつけるでしょうね。

明日のブログにでもアップしたいと思いますがある日ロングビーチの中古車屋でホンダのNコロの売り物を見つけました。エンジンは360ではなく600だったのですが異常に小さく見えました。笑
2020年12月5日 12:16
パパンダさん、こんにちは( ^ω^ )

最近はタイスケで、1日に3つも4つも用事があって、パパンダさんの記事はゆっくり熟読させて頂いてからコメントをと思いながら力尽きていつも寝落ちf^_^; 遅いコメですみません💦
今は免疫力を下げないように気をつけなければいけない時なのですが…。師走はやはり走り回っておりますww

お久しぶりのダットさん(*´艸`*)♡
どの広告も雰囲気がありますね。
一枚一枚額装して飾ったらきっと素敵な壁面✨が出来そう(*´艸`*)
きっとそれもダットさんに独特の個性があるからだと思います♪
我々日本人ですから侘び寂びの和が良いのは当たり前なのですが…アルファベットが並ぶフォントの楽しさやデザインの妙など私の年代にとっては憧れでした。懐かしさもあって、今でもグッと来るものがあります。
お値段は別としてww拝読し終えてウットリしておりました(*´꒳`*)
美しい此方の記事もクリップさせて下さいませね。up有難うございました♪
コメントへの返答
2020年12月5日 13:18
べりばあさん、こんにちは。
またまた嬉しいコメントありがとうございます。
マイペースと言いつつも日々お忙しいべりばあさんの事ですからコメントにお気遣いなくどうぞ。

コロナもワクチンができ始めて年明けになると日本でも接種が始まりそうです。効果が出てくるといいですね。それまでは自己防衛で。

ダットさん、気に入っていただき嬉しいです。 和文、英文を含めてかなりの書籍や写真集など持っています。もしご希望であればお貸ししますよ。
次回機会があれば持っていきましょう。

2020年12月8日 23:17
良く残ってましたね、この資料。w

ところでNHKの「特命試走車」を見られましたでしょうか。
未だでしたら是非。フェアレディが出てきます。
追浜のTESTコース等が出てきます。
https://www.youtube.com/watch?v=Wie9AEYICWg
コメントへの返答
2020年12月9日 1:50
こんばんは。
コメントと興味深い動画のご紹介ありがとうございます。
「特命試走車」拝見しました。 面白いですね。 当時の日産の企業文化がよく表現されていたと思います。 今のメーカーとの比較するのも興味深いです。
この追浜のコースは数年前にクラブのイベントでお借りできてコースを低速でしたがSR十数台で走らせて貰えたのでそれも思い出しました。
この動画を他のクラブ員とも共有したいと思います。
ありがとうございました。

おすすめアイテム

プロフィール

「@ケルビム さん、こんばんは。
確かに大統領選での集会で群衆が皆マスク無しでしたね。異様に感じました。
日本の指導者は口では危機感を訴えますがなかなか有効策を打てないまま国民にお願いするだけなので実効性がなく時間だけが無為に過ぎている感ありです。
益々五輪は遠ざかりますね。」
何シテル?   12/26 00:43
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが42年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ23年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

まる8さんのダイハツ ウェイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/26 05:05:21
橋のある風景2 San Mateo - Hayward Bridge CA, USA / Faithfully Journey 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/05 09:38:21
(P)神奈川県警912パトカーついに路上復帰! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/28 09:38:09

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス スタイル君 (メルセデス・ベンツ Aクラス)
前車のプロナードには20年間で20万km乗り、そのサイズやパワーが気に入っていましたが流 ...
北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.