• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年04月16日

50年以上前のPhilipsのカーラジオ 右下がりの周波数の謎

50年以上前のPhilipsのカーラジオ 右下がりの周波数の謎






おはようございます。


恐縮ですがまだ我がジャガーEタイプ、赤なまず君に搭載されているPhilips社製のカーラジオについての考察です。

昨日の違和感があると言うブログでいろんな方からコメントをいただきました。

ありがとうございました。

このコメントでこのカーラジオの機種名も判明しました。

Philips Tourismo Speciale 22RN681 / 85


私の普段から連絡を取っている友人の一人に大学の同級生がいます。

その友人が昨日のブログを見て調べて連絡をくれました。


先ず分かったのがこのカーラジオの取説兼詳細な回路図です。 ドイツ語ですが電気回路が分かる方には面白そうです。


https://cdn.fbsbx.com/v/t59.2708-21/169750949_475498817219549_6818736543001299958_n.pdf/philips_22rn681-85_tourismo_spezial_sm.pdf?_nc_cat=109&ccb=1-3&_nc_sid=0cab14&_nc_ohc=uHUi0PCwyv8AX8d8iIF&_nc_ht=cdn.fbsbx.com&oh=fd776e7530c1b51d3d0120713065be29&oe=60795051&dl=1


この取説の右上にこのシリーズの代表機種でしょうか、カーラジオの写真が出ています。



alt







製品を引き伸ばすと、ドイツ語表示ですが、


alt



表題の私の車のカーラジオと非常によく似ていますが、違いも。

私のラジオは3バンドでしたがこの製品は4バンドですね。 違いは長波バンドも付いています。


当時はまだ冷戦の時代でしたから今でいうスパイが暗号指令を受けてられる様に使われていたのかなどという妄想までしてみました。(笑)

そこで友人が気付いたのがこのラジオでの周波数の単位がmであること。 例えば波長10mの長波は周波数では30kHzに相当します。




昔はよく周波数ではなく、波長で電波帯の区別をしていたそうで波長で表せば右上がりの帯になりますね。


恐らく波長から周波数のMhzに単位を統一したときに単位の表示だけを変えたので周波数では右下がりの表示になったのではとの仮説です。


この後いつの頃か裏返して右上がりの表示になったのではと考えています。


全て推測ですがこう考えると納得できそうです。




ブログ一覧 | 独り言 | 日記
Posted at 2021/04/16 02:40:23

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

Philipsのラジオの違和感
パパンダさん

トランジスタってもう死語でしょうか
パパンダさん

iPhone7&iPad_ラジオ( ...
h_nobuさん

シューマン共振
グランツ@兵庫さん

今日のアマチュア無線📡📡📡 ...
Dosan:5【どさんこ】さん

SONY SKY SENSOR I ...
JUKE15RXさん

この記事へのコメント

2021年4月16日 6:01
なるほど( ..)φメモメモ
コメントへの返答
2021年4月16日 6:58
おはようございます。

個人的には結構当たってるかなと思っていますが。笑

2021年4月16日 7:23
あぁ!
正に仰るとおり!
波長表記について初めて聞きました!
そして、面白い考察ありがとうございます♪
コメントへの返答
2021年4月16日 8:28
おはようございます。

波長での表記が当初の設定だったとすると納得できそうですね。

ちょっとした疑問が奥深い結果になりました。(^。^)

2021年4月16日 7:41
左上がおそらくFMで左下がAMの初段、当然PLLとかではなくLC同調で周波数同調もC可変でなくL可変で実施。中間周波数増幅もフィルターは水晶じゃなくてLC二段というクラシックな回路というあたりまでは見えます。真空管時代からTrへの置き換え時代ですね。
コメントへの返答
2021年4月16日 8:32
おはようございます。

回路図はよく読めないままだったのですが親切丁寧な取説ですね。

この取説のデータには中間周波数として中波と短波では日本製の殆どのラジオとは違い460kHz (日本製は455kHzですね)となっています。

なかなか興味深いです。

2021年4月16日 8:09
おはようございます。
スマホでは回路図が見れなかったので気になっていました。
回路図右下にスピーカーがありますが、その左、トランジスター2段のアンプの手前にあるR645aとb が音質調整ですかね。

波長で周波数(周波数帯)を表すのはアマチュア無線ではまだ現役で、7MHz帯を40mバンドのように呼びます。海外のハムの方が良く使ってますね。

波長の計算は
電波伝搬速度 秒速 約30万km=300,000,000m/secを周波数(Hz)で悪るとメートルで出てきます。

ちょうどMHzの場合は、位取りを変えて?、300を周波数MHzで割るとメートルで出てきます。
300÷300MHz 波長1mです

パパンダさんが書かれた30kHzは、たぶん30MHzの打ち間違いと思いますが、波長は10kmにもなります。

余談ですが、かの無線通信会社のマルコーニ社があった、タイタニック号の頃は長波、中波通信が主流でした。タイタニック号は500kHzと930kHzの送信機を載せていたようです。

波長が長いので、当時は大変大きなアンテナを使っていたそうですね。
コメントへの返答
2021年4月16日 8:45
おはようございます。

30MHzと30kHzを打ち間違えたようです。💦 ご指摘ありがとうございます。

確かに波長での表記が当時は残っていたと考えるとこれはこれで正しかったように思えます。
この後周波数表示に移行する過渡期だったのでしょうか。

タイタニック号の無線機の話、ありがとうございます。そうですね500kHzだとすると波長は600mですから1/2λで船の全長位でしょうか。


おすすめアイテム

プロフィール

「@べりばあ さん、こんにちは。

今日は空いていそうですね。(^^)」
何シテル?   05/18 13:18
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが42年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ23年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

Philipsのラジオの違和感 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/04/19 17:16:41
まる8さんのダイハツ ウェイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/26 05:05:21
橋のある風景2 San Mateo - Hayward Bridge CA, USA / Faithfully Journey 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/05 09:38:21

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス スタイル君 (メルセデス・ベンツ Aクラス)
前車のプロナードには20年間で20万km乗り、そのサイズやパワーが気に入っていましたが流 ...
北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.