• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パパンダのブログ一覧

2018年06月24日 イイね!

パーツカタログ差し上げます (V12 Eタイプ)

パーツカタログ差し上げます (V12 Eタイプ)





おはようございます。

一昨日のブログでアップしたイギリスからの荷物ですがオーダーしたパーツの他にこれも一緒に頼んでおいたパーツカタログが入っていました。


今主流のDVDかなと思っていたのですがしっかりとした電話帳くらいの厚みのあるハードコピーでした。



シリーズI & II用とシリーズIII用の二冊です。



シリーズI & II用は、





全550ページの大作です。


中は、




整備書としても使える(?)ほどの細かなパーツブックです。


残念ながら価格表はありません。

しかし基本的にこのパーツナンバーは純正のパーツナンバーによっているので他のパーツハウスにパーツの在庫や価格などを問い合わせる場合にも役立つと思います。



シリーズIII (V12) 用はやや薄くて、





全298ページです。


内容は同じ様です。





私の赤ナマズ君はシリーズ IIなのでシリーズ III (V12) 用は私には不要です。

もちろん全シリーズに共通のパーツは載っています。


そこでどなたかV12のEタイプをお持ちの方、またはEタイプに興味をお持ちの方にシリーズIII用のパーツカタログ一冊をお譲りしようと思います。

因みにシリーズI,IIは1960年から1970年型までで、シリーズIIIは71年型から75年型までと思いますが71年は混じっているかもしれませんね。


早い者勝ちです。


メッセージをいただいた最初の方にお譲りします。

先ずパーツカタログご希望の連絡を入れてください。
最初の方に送り先をお聞きするメッセージをお返しします。


お譲り先が決まればこのブログの最下段に決まった旨の追伸を入れますのでそれ以降はメッセージをいただいても無駄になりますので先にご確認ください。



ご協力ありがとうございます。




パーツカタログブックご希望のメッセージをいただきました。
これでプレゼント企画はおしまいにいたします。

ありがとうございました。


Posted at 2018/06/24 06:47:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旧車カタログ | 日記
2015年02月24日 イイね!

ダットサン フェアレディ SP311 SR311 後期型のカタログ

ダットサン フェアレディ SP311 SR311 後期型のカタログ








ダットサン フェアレディのカタログシリーズの第3弾は後期型のSP311とSR311です。

アメリカの保安基準の変更によって1967年(昭和42年)の後半にマイナーチェンジされて1968年型からこの後期型になりました。


主な変更点は
ウインドシールドが2インチ(5cm)高くなり、

ワイパーのブレードが長くなってその動き方も対面のおじぎタイプから平行運動タイプになり、

前期型にあった開く方式の三角窓が開かない固定型になり、

ウインドシールドフレームやダッシュにパッドが入り、

ホーンボタンも大型のパッド入りに変わり、

室内のバックミラーがダッシュから自立していたのがサンバイザーと一体型になり、

ラジオが横置きから縦置きになり、機器類のレイアウトも変えられ、

バンパーを除くメッキ部分が梨地からピカピカメッキになり、

リアのナンバー灯がバンパー置きからプレートの左右に変わり、

ドアハンドルが押すタイプから引き上げるタイプに、

前期のSR311にあったナンバー周りのモールディングが無くなりました。




そのカタログは以下のものです。

上が表紙で

ついで



さらに



次が




さらに




そのあと




つづいて




最後の見開きは




となり裏表紙は、





でした。


マイナーな変更を続けて1970年(昭和45年)に最終モデルが発売され、その年でオープンからクーペに変わりフェアレディZ (S30)に変わっていきます。


Posted at 2015/02/24 07:43:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旧車カタログ | 日記
2015年02月23日 イイね!

ダットサン フェアレディ SP311 SR311 前期型のカタログ

ダットサン フェアレディ SP311 SR311 前期型のカタログ








一昨日のSP310に続いて1967年に発表された前期型のSP311(1600cc)とSR311(2000cc)のカタログです。


上が表紙で、

次の見開きが




次のページは



さらに




続いて




まだまだ




その次が




最後のページは




裏表紙は




でした。


この前期型のSR311とSRL311はその年(1967年、昭和42年)の後半にアメリカの保安基準が厳しくなりマイナーチェンジになりました。 そのため計1000台の生産と言われていますが日米で多くがレースカーとして使われていたことから現存の車は大変貴重だと言われています。


アメリカの知人が取りまとめている1967年型SR311,SRL311のレジストリーによるとVINナンバーとしてSRL311-00701までの700台のみが知られています。


私のダットさんもこのレジストリーに載っています。


Posted at 2015/02/23 05:54:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旧車カタログ | 日記
2015年02月21日 イイね!

ダットサン フェアレディ SP310 1500ccのカタログ

ダットサン フェアレディ SP310 1500ccのカタログ







再生品だと思いますがダットサン フェアレディのカタログが3種類出てきました。

まずはSP310 1500ccモデルです。


表紙は上の写真です。

ついで
左ページが




右ページは



さらに

左が



右は



その次の左は



右は




最後は




でした。


Posted at 2015/02/21 07:40:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旧車カタログ | 日記

プロフィール

「@hangetu さん、広告効果としては?ですが見た人の印象には残る手法ですね。 よく考えていると思いました。(^^)」
何シテル?   11/21 08:58
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが37年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ20年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ダットさんのエキマニに巻き巻き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/14 09:04:53
【Model3】 ニュージーランドのテスラ事情 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/24 10:05:47
チンクの帰還とアレコレやったこと(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/20 21:34:25

お友達

延べ23年のアメリカ カリフォルニア州の駐在から帰国して日本の皆さんにお目にかかれる機会は増えると思います。集会などでチャンスがあれば是非とも話し相手になってください。
143 人のお友達がいます
shiro13shiro13 * hangetuhangetu *
MLpoloMLpolo * creative311creative311 *
バスタブバスタブ * em90dem90d *

ファン

213 人のファンがいます

愛車一覧

北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
トヨタ プロナード トヨタ プロナード
日本の留守宅においてあった足車です。 前列がベンチシートになっていてセダンで6人乗りは当 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.