• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KEN&FD3Sのブログ一覧

2012年08月27日 イイね!

リフレッシュ計画進行中

以前のトラブルからブレーキ回りのリフレッシュを考えていたKENですが、発注していた部品がそろったため、装着に向けてちょっと手を入れました。


その手とは・・・
FD君のブレーキは赤色の塗装がしてあり、それに合わせてブレーキローターのベルハウジングも赤で塗ることにしました。
まずはマスキングです。
パットが当たる面以外のところを全面塗装しようと考えていましたが、ボルト穴やスペーサーが当たる部分は塗らない方が良いと考え(塗料の減肉によるボルトの緩み防止です。)写真のようにマスキングをし、さあ塗装です。


1回目の塗装は夕方のせいか虫が付着、一晩乾燥させ2回目の塗装です。


2回目は午前中に行いましたが、またもや虫が付着(3匹も!!)
ピンセットで虫を除去し、3回目の塗装
何とか満足?のいく仕上がりとなりました。


角度を変えて・・・


1週間自然乾燥させて、週末に組み込み予定です。
あっそうそう、パットも赤を選択しましたが、パットは鳴き防止の薄いプレート(黒色)で挟むから赤色は見えないかも・・・でもいいんです。


週末が楽しみだな~
Posted at 2012/08/27 22:55:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年08月12日 イイね!

夏休み1日目

今日は所用のため実家へ行ってきました。
まず、燃料を補給し国道に出ると、いやにタイヤがねている車が・・・思わずシャッターを切りました。
これが噂の「鬼キャン??」


これで、まっすぐ走れるの?コーナーは?と疑問に思いつつ後ろを走ってみていると、ちゃんと右折し岡谷ICへ入っていきました。ヘェ~と、ある意味感心してしまいました。

今日は天気も良く実家へは、和田峠からビーナスに入り霧ヶ峰~白樺湖~女神湖経由で向かいます。いつものように気持ちよくコーナーを駆け抜け、女神湖からR152へ入るため下りのスノーシェードを抜けたところ左側に2台のバイクが止まっており、なんだろな~と思い近づいていくとなんと白バイが、バイクを捕まえていました。(写真は撮れませんでした。)
このルートはネズミ取りはしていないし(私の思い込みですので、本当のところはわかりません。)白バイも見たことはなかったため、ちょっとびっくりするとともに改めて気を付けようと思いました。
そして実家では、お盆の準備とともに気になっている畑へ・・やっぱり草だらけになっていました。




この畑(約200坪が2筆=400坪あります。)は昨年まで近所の方が耕作していてくれましたが、今年からは耕作していただけず、何も作ってはいません。私も離れて生活しているため、耕作することができない状態で、たまに帰って草が生えないようトラクターでかき回している状態です。




誰か耕作してくれないかな~(もちろん無償です。)
誰かほしいって人はいないかな~(超破格値です。)
ちょっと弱気になっている「KEN」でした。

所用が終わっての帰り道、今日は白樺湖の花火ということで、白樺湖を避け素直に和田峠へ。笠取峠の途中からロータス・エリーゼとランデブー(勝手に思って走っていました。)笠取峠の下りをバックミラーで見ていると、高速で難なくクリアしており、ライトウェイトの強みを見せつけられた感じでした。
そして、和田峠へ!!私は旧道ですがエリーゼは?とミラーを見ながら走っているとうれしいことに同じく旧道へ入ってくれました。途中前後を入れ替えて後ろから観察。やっぱりコーナーリングは素晴らしい。


頂上までの短い時間でしたが、とっても楽しい時間でした。
この時期、渋滞もありますが、楽しい車たちも見ることができ、お得感満載です。
Posted at 2012/08/12 16:22:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2012年08月05日 イイね!

今日は、スカイラインフェスタ

今日は、鳥居平やまびこ公園で開催された「スカイラインフェスタ」へ行ってきました。


今日の参加者はいつもより少ないようで(真夏のためか旧車の箱スカはほとんどいませんでした。)ちょっと残念でしたが、マニアックなRも沢山おり、ブレーキローターオタクになっている

フロントローター スリットが順回転方向です。


フロントローター スリットが逆回転方向です。


フロントローター ドリルドです。


フロントローター ドリルド+スリットが順回転方向です。
KENにとっては大変参考となりました。

また、「ビーナスを走ろう」のお友達、お茶さんにもお会いでき

カルソニックR32


R34


GT-B54?
楽しい会話の中でのスカイラインフェスタでした。(まさか前日も岡谷に来ており、ほぼ同じ時間にロータス・ヨーロッパを目撃していたとは、ちょっと驚きました。)

その後、2台で「チロルの森」へ移動したところ、ホンダのインサイトのオフ会が開催されていました。同一車種が集結しているといろいろなタイプの仕様があって、とっても楽しいですよね。

お茶さんとはこの後、お別れしましたが、楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。機会がありましたら、またよろしくお願いいたします。
Posted at 2012/08/05 15:08:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年08月05日 イイね!

トラブル発生

先月の30日のこと。和田峠からビーナスに入り気持ちよく走った後、霧の駅から某ドラマの山小屋?診療所?を横目に


池のくるみを通り下山しました。


ところが、停車してブレーキを強く踏むと、フロントブレーキ当たりから「ギッギッギー」と異音が!!
走行中はあまり気にならないのですが、停車してブレーキを踏むと、周りも驚くような音が出ます。ブレーキを踏んだタッチに不安はないのですが、念のためいつもの○信マ○ダさんへ車を持ち込み見ていただきました。(○信マ○ダさんいつもありがとうございます。)



早速ブレーキを分解し、パットの表面や角をペーパーで磨いたり、当て板?にグリスを塗ったりして、一つ一つ異音の考えられる原因を潰していきます。
結果、原因はローター背面の外周に腐食による盛り上がりができ、それがブレーキパットに溝を付け、高温時と低温時、ローターとパットの溝にずれが生じ、ブレーキを踏んだ時(パットをローターに押し付けた時)に異音が発生するのではとのことでした。


それを確認するため、正面側の溝ができていないパットを背面側に組み、ブレーキを踏むと音はしません。
解決方法として
①パットを正面、背面を逆にして組み直す。→いずれ組み替えたパットにも溝ができ、根本的な解決にはなりません。
②ローターを研磨する。→ローターの研磨限界もあり、長く乗ることを考えるとローター交換もそう遠い将来ではないかも・・・
③思い切って、ローターを交換する。(いかにコストを抑えられるか)でも・・・
④どうせ交換するなら、純正形状ではなく、スリットローターにする。(ワクワク)
⑤どうせ交換するなら、フロントだけでなく、リヤもスリットローターにする。(ワクワクワク)
⑥どうせ交換するなら、フロント、リヤ、スリットローターだけでなく17インチ化する。(妄想計画が暴走しだしました。)
⑦どうせ交換するなら、エンドレスにというところで我に返り

結果、⑤番当たりが妥当かと早速ネットを徘徊しています。
リーズナブルに、性能もワンランクあげたいなと考えているKENでした。
Posted at 2012/08/05 14:47:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「水温計をやっと修理しました。 http://cvw.jp/b/954779/41961282/
何シテル?   09/18 20:43
初めまして、KEN&FD3Sと申します。 スーパーカー世代に育った筋金入りの車好きで、スーパーカーやヒストリックカー、クラシックカーのイベントに日夜出没してい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

シャイな性格で、こちらからはお誘い出来ませんが、お気軽にお声掛け下さい。
16 人のお友達がいます
オ-リーオ-リー hanちゃんhanちゃん
ユウ@Z34ユウ@Z34 BuRaBuRa
美夕。美夕。 nagomimakurinagomimakuri

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
ロータリーエンジンが好きです
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.