• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KEN&FD3Sのブログ一覧

2013年06月23日 イイね!

信州輸入車ショウ2013へ行ってきました。

22日、やまびこドームで開催されていた「信州輸入車ショウ2013」へ行ってきました。

いつもは開催時間前に到着しているのですが、今年はゆっくり11時過ぎの到着です。
この催し、回を重ねるごとに「縮小傾向」と感じるのは私だけでしょうか?

まず、気になったのが「ルノー・メガーヌ」です。

綺麗なイエローで魅力的。何馬力あるのかわかりませんが、スピード・メーターは250km/h以上刻まれていました。

そして「フォード・マスタング」

マッチョな感じで、いかにも「アメリカン」って感じです。

「ライト・ウエイト」さんのブースには「エリーゼ」と「エボーラ」が・・・

いつか乗りたい車の1台ですが、しばらく?当分??乗れそうもありません。
つい見てしまう、ブレーキ・ローター

「ロータス・エリーゼ」は軽量マシンですので、ドリルド・ローターですがそんなに径は大きくありませんが、こちらはハンパなく大きかった。

それは「メルセデス・SLS・AMG・ロードスター」のブレーキ・ローターです。


でか!!

車両重量が、1,620kg、最高速度が確か315km/hとのことですので、ストッピング・パワーたるや、ものすごい性能が要求されます。

1時間ほど見学し、いつもは試乗もするのですが、今回は見学のみで帰路につきました。
帰る途中、遅いランチをとりましたが、値段と”メインディッシュ”が釣り合わないな~と思いながら出てきたデザートを見ると・・・

これで納得、デザートに満足して帰りました。(メインディッシュがデザートに負けてるのって、一体??)
Posted at 2013/06/23 14:56:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年06月20日 イイね!

浅間ヒルクライム2013に行ってきました。“ジムカーナ・最終編”

最後のステージが“ジムカーナ”です。
「LFA」のジムカーナは見るのも(聞くもの??)最初で最後かも・・・


「ミニ・マーコス」も元気良く駆け抜けます。


当然、「フィアット・アバルト」も


「ランボルギーニ・ガヤルド」はランボ・サウンドを轟かせながら、走り抜けます。


そして、「ロータス・スーパーセブン」です。

硬派の中の硬派、土砂降りの中、平然?とジムカーナを走り抜け、私のセブン君の隣に止まっていただきました。
シートは水溜り・・・うーんスパルタン!!

土砂降りのため、若干のスケジュールの変更があったため、終盤、幸運にもプロ・ドライバーの横に乗ることができました・・・感動です!!!


フィアット 軽量・コンパクト・ハイパワー とっても楽しいマシンでした。


そして・・・「ウォ―リー」を探せ!では無いのですが、メディアを避けていたのですが、後ろ姿が写ってしましました。 アハハ・・・


Posted at 2013/06/20 22:11:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年06月19日 イイね!

浅間ヒルクライム2013に行ってきました。“ヒルクライム編”

昨年の大会は道路占用が直前で取り消されたため、一般車に混じってのヒルクライムだったため、参加者には消化不良の面もあったと思いますが、今年は“時間占用?”詳しいことはわかりませんが、皆さん元気いっぱいにコースを駆け上ってきました。
まずは、安全運転を確認するため、パトロールです。


その直後、「トライアンフ TR2」が


そして、「フィアット アバルト 124 ラリー」が小雨の中駆け上げってきます。


展示会場では見られなかった「ランボルギーニ ガヤルド」です。


お次は「アルファ ロメオ TZ」


「ケータハム スーパーセブン」はインジェクション仕様


「フィアット 850 スポーツ スパイダー」と続きます。

雨の中オープンで、しかも女性がドライブしています。
うーん、素晴らしい!!

そして、「プジョー RCZ」


クラッチが逝ってしまい?(現地の無線でやり取りをしていたのを聞いていました)積載車で運ばれていきました。
スポーツ走行は、どんなに新しい車でも相当の負荷がかかりますので、思いがけないトラブルに見舞われますが、そんな中ヒストリックカーでしかもキャブレターのマシンで2,000mを駆け上がるって、すごい!!
感動です。
Posted at 2013/06/19 20:33:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年06月18日 イイね!

浅間ヒルクライム2013に行ってきました。“スペシャル・ステージ編”

浅間ヒルクライムは、メインのチェリーパークラインの「ヒルクライム」の他、閉鎖された道での「スペシャル・ステージ」と駐車場を使用しての「ジムカーナ」が企画されています。
今回は「スペシャル・ステージ編」です。
まず、最初は元気に駆け上がってきた、「ロータス・エラン」です。


お次は、「フィアット・アバルト・ラリー」


「ボルボ・P1800E」が続きます。


そしてやっぱり「LFA」


「フィアットX1/9」も駆け抜けていきます。


同じく「フィアットX1/9」ですが、さらにモデファイトされています。


このマシンはわかりますか??
「テスラ・モデル・S2012」です。

気持ちが悪い位、静かで早いです。
昔の“できの悪い”(失礼)特撮を見ているようでした。

最後は「アストン・マーティン・V8」です。雰囲気があります。


この後、ヒルクライムに移動します。~
Posted at 2013/06/18 21:35:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年06月17日 イイね!

浅間ヒルクライム2013へ行ってきました。“会場編”

昨年に引き続き、第2回目の「浅間ヒルクライム2013」に行ってきました。
初日は8時30分から競技開始ですが、6時20分には会場に到着。
駐車場所を探していると「スーパーセブン」を発見!
隣に“ちゃっかり”駐車しました。
気さくなオーナーさんとしばらく談笑し希少な車たちを見ていると、なんとLFAが隣に駐車してくれました。←日本語がオカシイって??気にしないでください。


嬉しくていろいろな角度から激写(その一部です。)


超希少な「フェラーリ288GTO」や


昨年のリベンジ「BANDINI」も次々到着


LFAは主催者様に呼ばれフェラーリ「カルフォルニア・ハンドリング・スペシャル」のもとへ
絵になるな~


昨年も参加していた「Dino246GT」も到着しました。


そして、このマシンは初めて見ました。
とっても綺麗なマシンですが、エンブレムもなく、名前がわかりません。←残念


こちらのフェラーリは「196S」というモデルのようです。


半端ない「オーラ」でドライバーの方もカッチョイイ!!
まだまだ、たくさんの希少車が参加していましたが、写真のアップが8枚までしか私にはできないため、この後「スペシャル・ステージ編」「ヒルクライム編」「ジムカーナ編」と分けてアップしま~す。
お楽しみに!!
って誰も見てない??“ショボーン”
Posted at 2013/06/17 14:43:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ビーナス・ラスト・オフ(美ヶ原編) http://cvw.jp/b/954779/42199725/
何シテル?   11/18 21:10
初めまして、KEN&FD3Sと申します。 スーパーカー世代に育った筋金入りの車好きで、スーパーカーやヒストリックカー、クラシックカーのイベントに日夜出没してい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

シャイな性格で、こちらからはお誘い出来ませんが、お気軽にお声掛け下さい。
17 人のお友達がいます
BuRaBuRa * ユウ@Z34ユウ@Z34 *
あおい(碧)あおい(碧) * hanちゃんhanちゃん
美夕。美夕。 オ-リーオ-リー

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
ロータリーエンジンが好きです
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.