• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KEN&FD3Sのブログ一覧

2017年04月30日 イイね!

今日のビーナスは・・・

連休2日目の今日、ビーナスを走ろうと旧和田峠から三峰を目指し走っていると、サイレンを鳴らしていない、路肩に駐車する救急車とすれ違いました。??
何だろうなーと思いつつも三峰へ。
三峰の展望台に到着するも、サイレンを鳴らした工作車や積載車が扉峠方面から和田峠方面に走っていきます。??
和田峠からここまで何もなかったよな~と思いつつ、霧の駅へ行くべく車を走らせること数分、


全てがここに・・・


十数分後、ドクターヘリを確認


長い間、ホバーリング、旋回をしていましす。


顛末を知るすべもありませんが、すべての方々がこのビーナスを安全に走ることをお祈りしております。
Posted at 2017/04/30 20:00:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月29日 イイね!

ながの ノスタルジッックカー・フェスティバル 2017

今日、Mウェーブで開催されていた「ノス・フェス2017」へ、ちょこっと顔を出してきました。
まずは、「フォード・GT40」


このモデルは、レプリカ?「マツダ」のキャリパーを流用しています。

FDと一緒だ~ 親近感わくな~

「トップラン」のブースは相変わらずゴージャスで、羨まし~


また、今年はロータリー50周年ということでレナウン・チャレンジ・カラーのSAや


IMSA仕様のSA


デイトナ24時間レースのSA


コスモ・スポーツは、FD君と同じ地元ナンバーでちょっと驚き!!

身近に生息していたなんて・・・

極め付けは、「ランボルギーニ・カウンタック・LP500S」

多くの希少車達を目の当たりにして、感動しつつ開場を後にした「KEN」でした。

次は、「上山田ヒストリカ」を観戦しに行きますよ~
Posted at 2017/04/29 20:22:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月23日 イイね!

ビーナスライン開通オフ

23日の今日、「ビーナスライン開通オフ」に参加してきました。
所用で出遅れ、10時ちょい前に美術館の駐車場に到着すると、既に20台以上の「Newビーナスを走ろう」のメンバーの方たちが歓談しておりました。
シビックTYPE Rの横に駐車し、個性的な車たちを見て回ります。


強烈なインプや


管理者さんのNone


復活したKeiワークス


ホワイトナンバープレートのS660(一瞬???となってしまいました。)


また、開通オフのメンバーではありませんが、カラフルなロードスターや


これまた綺麗なエリーゼも来て、あっという間の2時間でした。


この後、スカフェスにちょこっと顔出し、駐車場のスカイラインと生沢徹氏のプリンス・スカイラインを堪能し、帰路につきました。

楽しかったな~
Posted at 2017/04/23 16:25:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月10日 イイね!

コッパディ小海 2日目 ヒルクライム編

今まで、2日目のヒルクライムを見学したことはなかったのですが、今年は観戦しに行ってきました。
こちらは参加車両ではありませんが、魅力的なマシンが観戦に?来ていました。
ミニ・マーコス


そして、エントランスに行くと、なんと「パナール・CD・ルマン」が来ているではありませんか。驚き!!

何年か前のコッパディ小海で見た以来、名古屋の「アウト ガレリア ルーチェ」で一時イベント展示されていたのは知っていましたが、それ以来です。

で、ヒルクライムのコースはというと、何とエントランスも「ストロー・エリア」として含まれているとのことで、ここで観戦です。


スタート地点へ下っていくディノ


マトラ・ジェット5


マトラ・ジェット6の後ろ姿を撮影し、2回のヒルクライムは動画を撮影しました。


競技終了後のアルファロメオ・TZ


とパナール・CD・ルマン

パナールは、県内ナンバーなのですが、どこで生息しているのか、非常に興味があります。

今年も堪能した「コッパディ小海」 新しい出会いもあり、有意義な2日間でした。
Posted at 2017/04/10 15:17:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月10日 イイね!

コッパディ小海 1日目 その3

スタート地点で参加車を見送った後、マルヒデと明神池で再度見学。
3ホイールってなんか不思議な感じ。


パープルのフェラーリ・ディノ246GT やっぱりかっこいいね


下界は晴れており、皆さんソフトクリームを食していました。(有名人、わかりますか?)


リアのハッチを開けたままなのは、エンジン冷却のため?


全車、次のCPへ向けて走り出したと思ったら、エランがトラブルのよう?

クラッチのレリーズベアリングがトラブルのようで、ここでリタイヤか?ベアリングが破壊されるまで走り続けるか二者択一のようで、結果、後者を選択、次のCPへ出発していきました。(なんか感動!!)

そして午後、明神池で待っていると、PANHARD OREPALDI Aiiemano(エントリーリストより)


やフィアット・アバルトが元気よく走っていきました。


そして、最後尾にあのエラン君が!!

待っていたよ~ かっこいいよ~ と感動を胸に帰路につきました。
Posted at 2017/04/10 12:20:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「フレンチ・ブルー・ミーティング2018 車両展示編 http://cvw.jp/b/954779/42088263/
何シテル?   10/21 19:36
初めまして、KEN&FD3Sと申します。 スーパーカー世代に育った筋金入りの車好きで、スーパーカーやヒストリックカー、クラシックカーのイベントに日夜出没してい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

シャイな性格で、こちらからはお誘い出来ませんが、お気軽にお声掛け下さい。
16 人のお友達がいます
rodosukerodosuke * ユウ@Z34ユウ@Z34 *
美夕。美夕。 BuRaBuRa
hanちゃんhanちゃん symphony-xsymphony-x

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
ロータリーエンジンが好きです
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.