• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライダー!のブログ一覧

2018年06月17日 イイね!

デカ尻女

デカ尻女梅雨の狭間の晴れた週末♪

近頃の出来事と言えば・・


先月折れたままになってた

エリーゼのワイパーアームが入荷して、

やっと完治いたしました!






まあ、あっても殆ど使うことは無いような気もするけど(^_^;)






で、久々に島田島スカイラインの

四方見展望台へプチプチドライブ♪





地元のクルマ好きな方々が集まって、

めちゃめちゃカッコいいポルシェとご対面!

911も本当に高騰しちゃって

綺麗な空冷モデルとなると

なかなか見かけることも少なくなってきましたね・・・




カタナで追いかけたくなるような

なんとも美しいデカ尻女♪





ロータスな方々も集まって、

お初の白エリさんともお知り合いになれました。








クルマは調子いいし、

イベントやツーリングにも参加したいし

旅行にだって行きたいとこだけど・・・





今はなかなかそれも叶いません・・








16歳を超えた我が家の愛犬くん、

目も耳も弱ってるうえに、認知症も。

そして春には、とうとう自力で立てなくなって

立派な介護犬 …>_<…




いつかは訪れる事とは分かっていても

現実はやはり辛いモノがありますねぇ。

ワンちゃんでこうだから、人間の介護は本当大変だと思う。



これまでたくさんの癒しを与えてもらった分

愛情をいっぱい注いであげて、

いい思い出をいっぱい作ってあげようと思います。
Posted at 2018/06/18 20:44:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | のほほん | クルマ
2018年05月26日 イイね!

X1オーナーのちょっと気になるあのクルマ

X1オーナーのちょっと気になるあのクルマSUV人気は衰えることを知らず

最近ではベントレーやランボ、アルファロメオなど

おおよそSUVとは縁のなさそうなブランドまでが

SUVをラインナップをさせる程

無視のできない大きな市場に成長し続けています。





そんな中、2016年のパリモーターショーで

ワールドプレミアされたBMWの「コンセプトX2」。

X1のクーペモデルとして、注目を集めるX2が

いよいよ日本でも発売されました。




X1オーナーとしては、ちょっと・・・いや、いや、とても

気になるモデルですよね(^_^)b










こちらはショーモデルの「コンセプトX2」  このまま市販して欲しかったけど・・・




市販型のニューX2。ルーフが低い分X1より小さく見えます。




Cピラーにエンブレムが配されるのは、かの名車BMW3.0CS以来だそうです。




試乗車はMスポーツモデルの「xDrive20i M Sport X」

FFベース、横置きエンジンになってどう変わったか興味津々。




確かにリアウインドウの上下高は小さくなったけど、

巷で囁かれている斜め後方の視界の悪さは殆ど気にならないレベル。




グレーのトリムがあしらわれ力強さを強調するMスポーツXのフロントマスク。

走りは車重が軽くなったお陰か、X1より滑らかでそして軽やかな印象です。




ショーモデルと同じ左右1本出しのマフラーが覗くリアビュー。

リアゲートは電動OPEN。至れり尽くせり。




クーペというよりもハッチバックスタイルのようなサイドビュー。



X1から乗り換えても、FFベースということや4WD感を意識させられることもなく、

軽快に運転を楽しむことが出来るニューX2。

BMWもやはり最新が最良!ってところでしょうか。

贅沢を言うなら・・・やっぱ6発!が欲しいかな(^_^;)







BMWつながりで・・・





先日、こんなモデルにも試乗させていただきました。




M4クーペ! こちらは完全に別次元でした(^_^;)

「コンフォート」モードではあくまでも快適に、ジェントルに、普段使いもOKなのが

「スポーツ・プラス」モードを選択するとアドネラリンが沸騰するほど快感の境地へと導いてくれます。

スーパーカーじゃないけど、スーパーカーです!



一言で表現するなら「最高に気持ちいいクルマ」。

こんなんでドラ旅なんか出来たら楽しいだろうなぁ。



やっぱ次は6発!欲しい〜〜 (^O^)/
Posted at 2018/05/26 18:51:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | BMW | クルマ
2018年05月18日 イイね!

デスクトップのパーキング♪

デスクトップのパーキング♪今はノートPCを使ってる方が多いのかな??

僕の場合、仕事はデスクトップ。

プライベートではタブレットを使ってます。



映画でもPCの脇にミニカーやフィギアを

置いてあるシーンをよく見ますよね。

お気に入りのフィギュアもいいけど・・・




自動車好きなら、やっぱミニカーでしょう!





御多分に洩れず、僕のPCの下にも専用パーキングがありまして・・・

ソコに駐車するのは昔から決まって

何故だか「シトロエ〜〜ン」!







狭いパーキングなんで、そんなにいっぱいは停められないけど(^_^);

ブルーレイドライブのステージ上にはマジョレットの「C2 ANDROS」。




そして、愛車のC2と、その前に乗ってたC4クーペ。

今も気になるC3プルリエル♪

この3台はノレブ(NOREV)製。さすがおフランスのメーカーだけあって、

ディテールはもちろん、実車さながらの微妙なボディカラーも再現されてます。














そして本日、

ここに新しい仲間が納車されましたぁ!






ジャジャジャ〜〜ン!ノレブのシトロエン2CV〜〜♪

しかも1983年に2000台がリリースされた限定車の「France3」です。




まさにこれからの季節にピッタリの爽やかなカラーリング♪




C2と並べて萌え萌え〜〜(^_^)b

もしも、将来、いつか、2CVを手に入れることがあるのであれば・・・

絶対!このFrance3がいいと思う。




ただ、現実問題・・・

エアコンは無し (>_<)ゞ

ボディはペラペラ (v_v)

家族の乗車拒否 (Q_Q)↓

ましてや、日本に正式輸入されたのは、たった10台(@_@;)という超希少車。






まあ、99% 僕にはムリ。 鴨。

Posted at 2018/05/18 19:55:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | クルマ
2018年05月12日 イイね!

おっ、おれたぁ〜〜〜

おっ、おれたぁ〜〜〜こんな事ってあっていいんですか!

長年、クルマに乗ってきて

初めての出来事。

マジ驚いてます。

(タイトル画像で気付いたあなたは偉い!)








2回目の車検を終え

特にコレといった不具合も無く

維持費も自動車保険以外はほぼ国産車並み。

燃費はイイは、乗ってて楽しいは、

とってもお気に入りなんですが・・・





今日は気持ちイイ晴天で

いつものプチドラ&お山のコンビニカフェを楽しんできました♪




帰宅して、フロントガラスに付いた

虫を拭こうとした時です。























ワイパーを持ち上げると・・・

ポロリ!




バキッ!でも ボキッ! でもなく、ポロリ!です(◎-◎;)





ワイパーアームが根元の部分でまっぷたつーー

こんな事ってあっていいんですか (T_T)





鋳物の部分なんで巣か亀裂でもあったんでしょうか?





急いでディーラーまで行って、注文するも

「現在、インポーターのパーツリストでは在庫ゼロ」になってるらしく・・・

とりあえず、詳しく調べて連絡をいただくことに。



ディーラーのメカニックの方も

「長年クルマに携わってますが、こんなのは初めてです」。

「こんな折れ方するんですね〜〜」と。





雨の日に乗ることはないし、

車検も終わったばかりなんでしばらくは無くても困らないけど・・・

万が一停められたら・・「整備不良」ですよねぇ (◎-◎;)






まあ、ワイパーの無いエリーゼも

視界がスッキリとしていいのだが・・・
Posted at 2018/05/12 21:34:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | エリーゼ | クルマ
2018年04月14日 イイね!

四国別格二十霊場 第一番 大山寺

四国別格二十霊場 第一番 大山寺弘法大師空海ゆかりの

八十八の札所の寺院を巡拝する

四国遍路は世界的にも有名ですが、

空海はこの八十八箇所の意外にも

四国に数多くの足跡を残しています。





そんな番外霊場のうち20の寺院が集まって、

1968年に霊場として創設されたのが

「四国別格二十霊場」。





今回、初めてその1番札所である

大山寺(たいさんじ)を訪ねました。






幹線道路から案内表示に従って山道に入るのですが・・・

対向車が来たらどうしよう・・(>_<)ゞ  ってくらいの細い道を5Kmほど登ります。




幸運にも対向車なく、約10分で駐車場に到着!

出迎えてくれたのは満開の遅咲きの桜でした♪




調べてみたけど、どうもよく分からない・・・松月桜でしょうか?




まずは山門から本堂を目指して登ります。




山門には室町時代に造られたと伝えられる仁王像が・・・凄い迫力。




山門を抜けると竹林を貫く260段の階段。

風でカタカタ鳴る竹林の音が何だかとても神秘的でした。




運動不足の足が少々疲れてきた頃、段上に鐘楼門が見えてきました。




鐘楼門で鐘をついて、門を抜けると、いよいよ本堂が目の前に。




築約250年の本堂には、ご本尊の千手観音菩薩様と不動明王様が祀られています。





お清め所には水神様の竜神様・・・ でも何故かアフロ!




ここ、大山寺は縁結びと開運祈願の寺としても有名だそうで、

本堂から大師堂へ繋がる回廊には縁結びの願いが書かれた絵馬がぎっしり!

意識してる訳じゃないけど、最近、行くとこ行くとこ何故か縁結びづいてるなぁ・・ (^_^;)




銀杏の新芽が芽吹き、新緑の緑と流れる風が清々しい境内。




絵になるスポットもいっぱいで、またちがう季節の境内も見てみたいなぁ。




帰る前にもう一度、遅咲きの桜とC2くん。

1台がやっとの山道へ分け入るのはやっぱキミが1番だね♪




関連情報URL : http://taisanji.jp
Posted at 2018/04/14 21:04:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域

プロフィール

「デカ尻女 http://cvw.jp/b/960011/41621994/
何シテル?   06/18 20:44
小さい頃からクルマが大好きでした。ノートにはクルマの落書きがいっぱい。今でも気がつくとクルマの落書き描いてます・・
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C2 シトロエン C2
C4クーペVTSからの乗り換え!やっぱ小さなホットハッチは楽しいですね。可愛いスタイル、 ...
BMW X1 BMW X1
Volvo XC70に続くファミリーカー&足クルマ。証拠にも無く再び4WDのXdrive ...
ロータス エスプリ ロータス エスプリ
007私を愛したスパイに登場したS1に一目惚れ。ジウジアーロのクリーンなクーペスタイルが ...
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
フェイズ2の最終モデルです。エリーゼはステアリングを握る度に軽いってことの素晴らしさを実 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる