• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ryuutaの"レガ" [スバル レガシィB4]

インストルメントパネルロアカバー取外し

カテゴリ : 内装 > インテリアパネル > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2011年11月24日
1
引き続きインストルメントパネルロアカバーの取外しです。

インパネの下に付いているロアカバーですが、
これはは上下2分割になってます。

 下の部分がロアカバーアンダー
 上の部分がロアカバーアッパー
ですね。
まぁそのまんまです。

まずは画像のアンダーからです。
4つのクリップを外します。
両端の青○クリップは+の溝がありますのでスタビドライバーで緩めて浮かせてから外しました。
2
アンダーを外した所。
カバーを完全に取り除くにはコネクターを切離さなければいけませんが、
まぁそこまでする必要はないと思います。
とりあえず下に寝かせて置きました。

ぶら下がってる配線はレーダー探知機のヒューズですね。
私が後から配線したものですのでこれは気にしないで下さい。
3
ロアカバーアッパーの取外しです。
爪が6ヶ所差し込まれてますので手前へ引き抜きます。

やや力を入れて、向かって右側の面積の広い方から丁寧に外しました。
4
向かって左側です。

画像ではコンソールのサイドガーニッシュが付いたままで、
ロアカバーの爪が差し込まれている穴が隠れてます。

サービスマニュアルには一切触れられていなかったので、
私はこのまま強引に外しましたが、
パネルがかなりの確立で傷つきますのでサイドガーニッシュは絶対に先に外しておいたほうがいいです。
つーかロアカバー傷つきました(;´Д⊂)

サイドガーニッシュは内張外しでこじれば簡単に外れます。
5
ロアカバーの爪が差し込まれている穴の位置です。
6
上と同じく穴の位置。
ロアカバーの左下側です。

サイドガーニッシュ裏に隠れている左上側の穴を入れて、
穴の位置は計6ヶ所です。
7
ようやくコンビネーションメーターの取外しに掛かれます…

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

サンタクルーズ(内装傷隠し)。

難易度:

後期センターコンソールを移植

難易度: ★★

インテリア ブルー化計画 2

難易度:

運転席Aピラークリップ取り付け

難易度:

インテリア ブルー化計画

難易度:

ガナドール マフラー取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

Ryuutaです。 コペンとレガシィに乗っています。 パーツの装着や車整備はできるだけDIYです。 ただ車の知識があまりありませんので、 試行錯誤だ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィB4 レガ (スバル レガシィB4)
4代目BL5型レガシィでは最後となりました、アプライドモデルF型です。 これが私の始めて ...
ダイハツ ミラ ミラ (ダイハツ ミラ)
経済的に維持できなくなったカローラと入れ代わり、 一家の足として我が家に迎え入れられまし ...
その他 工具箱 その他 工具箱
ここは元々コペンの紹介ページだったのですが、 書いてる内容が工具ネタばかりだったので私の ...
トヨタ カローラII ローラ (トヨタ カローラII)
父親が重い病気に掛かりまして、それをサポートするため母親が購入したものです。 病院への送 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.