• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Toshismのブログ一覧

2018年05月13日 イイね!

心の叫び 「 じゃ~アンタはどうなんよ! 」

心の叫び 「 じゃ~アンタはどうなんよ! 」先日の話です・・・

某所の駐輪場に多数のバイクが停めてある状況下にて・・・


私のアフリカツインのを3人のライダーが取り囲み・・・

どうやら間近でCRF1000Lアフリカツインを見るのは初めてのようで、指をさしながら、「あーだこーだ」とバイク談議をしはじめました。


私は10mくらい離れたところで缶コーヒー飲みながらスマホで地図を確認中。

特に聞き耳を立てていたわけじゃないけど声が大きいし近いしで会話の内容が聞こえるんですよ・・・(^^;)


A 「 お~アフリカツイン! デカいなぁ 」

B 「 ホンマじゃ~ こんなん足届かね~わ! 」

A 「 これってタイヤ変えて・・・るよね 」


なんて話をする50歳前後と思われる男性2人・・・


まぁ、どこにでもある状況と会話内容ですし、相手側は3人もいるのであえて無関係者を装いそのまま傍観・・・(笑)


しかし・・・AとBの話だけならなんとも微笑ましい内容で聞くに楽しい状況だったのですが・・・


問題は C・・・


C 「 こりゃ~カッコばっかりで~ 」



なんじゃそりゃ? と思いながら内容を聞いていると・・・


C 「 タイヤの真ん中ばっかりすり減ってて、なんちゃってオフローダーの証だわ・・・ガッハハッ 」


さすがに カチン! と来たけど、まさか10mほど離れていろところに座っている数人のうちの一人がオーナーだとは思っていない様子ですし、なんだか見るからに面倒くさそうな60歳くらいのオッサンライダーなのでここは我慢・・・。


黙って聞いていると、多少はオフの心得があるのか、林道に入ると足を出して車体を寝かせてガバッとアクセル開けてリヤを空転させて向きを変えるからタイヤのブロックはサイドが丸くなる・・・とかウンチクをAとBに豪語してるけど、もうアホらしくて私は無視・・・というか無関係者のまま。


その後もしばらくあーだこーだワッハッハ!と盛り上がる3人を完全無視でやっと妙に居心地悪い状況が終わると・・・


私の隣で缶コーヒー飲んでた見ず知らずのVFR乗りの方・・・私の顔をチラっと見て苦笑い・・・(^^;)


私より先に座って缶コーヒー飲んでたのでこのアフリカツインが私のだと知っていて私が会話の内容にイライラしてたのを察したみたいでした。


私 「 ちょっと腹立ちますけど・・・我慢しかないですね (^^;) 」

V 「 人のバイク指さして笑う人って初めて見ましたわ 」


私 「 話しかけるとどんな顔するか試してみようか迷いましたけどね~ 」

V 「 ・・・無視でよかったと思いますよ。相手にする価値ないですわ 」


うん・・・ごもっとも・・・

こちらの心情察してくれたV氏のおかげでイライラ収まりました。




写真はCRM250Rrのタイヤ交換時に以前撮影したもの・・・


たしかに、私はヘッポコライダーなんでしょう・・・ タイヤの真ん中しか摩耗させることができません。


でもね・・・


日本の道を走らせるとオフロードバイクとはいえ舗装路を普通に走るのが99%です。

その舗装路でサイドのブロックを摩耗させるような危ない走りはしませんし、1%、もしくはそれ以下の未舗装路でもコースじゃないんだから・・・普通に対向車が走ってくる可能性もある林道内ではバイク寝かせるほど傾けてブイブイと走るようなことも最近はありえなくて、必ずキープレフト・・・。

安全運転といえば聞こえがいいけど、Cの言う 「 カッコばっかのオフローダー 」 が正解なんだと思います。


で・・・気になるんでその C のバイク・・・

アンタのタイヤはどんな摩耗させて言ってんだよ?との思いで居なくなってから見に行ったんです・・・


あえて車種は書きませんが、国産旧車系・・・

なのになぜかグリップよさそうな太っといタイヤ・・・


そして極めつけは・・・


おいおい・・・アンタも真ん中しかチビて(摩耗して)ないじゃんかよ・・・(^^;)


しかも・・・

スポークなのでチューブ入れてんのかな? でもサイドウォールの表面に小さなヒビが無数に入ってて見るからに危なそう。


それに元のサイズより太いの履いてるからタイヤがどこか車体と接触してるのかスジが入ってました。


写真撮ってやろうかと思ったけど、そこまでして晒したりすると、やってることが C と同じかそれ以下になり果ててしまうのでしませんでしたが・・・

きっと、自分がされて嫌なことは人にもするな ってことを教えてもらうことなく育っちゃったオジサマなのでしょう・・・


私にはオーナーがいようがいまいが、他人のバイク見て悪く言うような無神経さはないなぁ。


楽しいことを続けるには時として礼儀知らずに礼儀を解くようなことが必要な時もあるのでしょうが、そういうのも面倒になってきてます。お節介爺って言われちゃいそうですんで・・・(^^;)
Posted at 2018/05/14 00:12:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | アフリカツイン | クルマ
2018年05月11日 イイね!

三菱 「 現行パジェロ 」 生産終了なの?

三菱 「 現行パジェロ 」 生産終了なの?パジェロ終了?


少し前から噂話程度には認知していましたけど、どうやら現実味を帯びてきたような兆候ですね。


今年の2月ごろでした・・・

ショートが生産終了となった時に 「 販売不振でとうとう終了か? 」 などと思ってましたが、調べると歩行者向けの衝突安全基準(日本)が満たせないために終了させるということのようでした。

具体的にはフロントノーズ部分を大きく変更して万一の対歩行者衝突時の被害軽減を対策しなければならず、日本市場での販売台数から考えると構造やデザインの変更に伴う大きな投資はできないと判断されたのだと思います。




パジェロ製造株式会社のWebページでは国内向けの最終製造車両は坂祝町に寄贈されています。


ショートとロングの車重の違いにより安全基準の対応期限が異なることから、先にショートが生産終了となったわけですが・・・

とうとう、ロングもその基準に対応させなければいけない時期が近づいてきました。


ミツビシ・・・どう対応するのでしょう?

デリカD:5のようにバンパーデザインを変更して対応? それともショートのように国内向けは生産終了?


安全基準にかかる対応ができずに廃版となったモデルとしては過去には(2012年10月)6G75<MIVEC> V6 3800cc の廃止がありました。

Wikiペディアによれば「 グレードの集約 」 ということになっていますが、歩行者と衝突した際の頭部ダメージを和らげるための基準に適合させる必要が生じたので、すでに対応済みの4M41 Di-D 3200cc 全車で採用されていたアルミ製ボンネットを採用して対応したいところでしたが、6G75エンジンは他のエンジンより背が高くボンネット裏とエンジン上部の隙間が少ないため、衝突時にボンネットの変形だけでは衝撃を受け止め切れずエンジンの上部が頭部にダメージを与えてしまう恐れがあるため結果として廃版となってしまったと聞いています。

こちらも日本市場でのV6 3800ccエンジン搭載車の販売実績を考えれば、このために採算度外視で大きな投資をして意匠変更でボンネットデザインを変更することはありえませんし、パジェロの特徴である見切りの良さをスポイルしてしまう内容はあり得ないという判断だったと思います。


安全基準・・・

大事なことだと思います。事故の被害を低減する技術進歩のために各メーカーは最大限の努力をするべきだと思います。


しかし・・・ミツビシは・・・

今回はロングボディーについても国内販売終了という技術進歩ではない消去法的な選択肢を選ぶのでしょうか?


ネット上にはこんな記事も・・・

三菱「現行パジェロ」生産終了が確定!ついにあの「パジェロスポーツ」日本発売か?


パジェロ・・・好きなんですけどね・・・

ファイナルエディションとしてしばらく売ってランエボ同様に(国内では)絶版となるのかなぁ・・・

ランエボ・パジェロの二大看板を外して大丈夫なのか?

そう思ってしまいます。


どうやら今週はエクリプスクロスのPHVを開発するとやらの発表があったせいか、株価は10%近く爆上げしたようですが・・・


微妙なブランドコントロールを迫られる難しい時期に突入している三菱自動車。

私は 「 生粋のミツビシが好き 」 なので、ミツビシオリジナルのクルマがまたひとつ無くなるかもしれない出来事に、「 ああ・・・身も心も日産になり果ててしまうのは時間の問題なのかもしれないなぁ 」というネガティヴな考えが深まるばかりとなってしまいます。
Posted at 2018/05/12 00:12:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | パジェロ | クルマ
2018年05月03日 イイね!

レギュラー使い切りツーリング・・・八田原ダム20th記念カード

レギュラー使い切りツーリング・・・八田原ダム20th記念カードエンストによる転倒の後・・・

以前のように乗りたくて乗りたくてしょうがないって気分がほとんどないまま約二週間が経過したわけですが、ただ 「もう嫌だ~ 」 というわがままっ子をしても仕方ないので、この際なので何故にエンジンが不調でブクブクしたりエンストするのかを自分なりに色々と考える良い期間としました。


色々と思うところをピックアップすると・・・


SUPAREE LED フォグランプ 装着はなんか関係ある?

 デイライトの意味でほぼ常時点けてます。このためにバッテリーに対する負荷が大きくてプラグの火花が弱いとか・・・ありえないと思いますがどうなんでしょう?


ツラーテック ハンドルバー ライザー 装着は?

 Dで以前相談した際には 「 スロットルに遊びが全然ありませんね~ 」 と・・・ しかし、付ける前から遊びはほとんどなかったと記憶してますし、そもそも付ける前からブクブクってのは・・・あれ?どうだったかな? 記憶があいまい・・・ しかし、これ付けてもツラーテックの説明ではワイヤーやブレーキホースはそのままでOKってことでしたが・・・ 実際はブレーキホースははち切れんばかりに引っ張られましたので小加工でしのぎましたし・・・今知ったのですが本国のツラーテックは倒産してます。う~ん・・・ たまたま転倒が右に2回なのと、今思えば右に曲がりたいときにブクブクしたケースが多いようにも感じるのでかなり怪しいかもしれません。


LEXIN Bluetooth Interphone LX-R6 インカムの電波が影響してる?

 これはまぁまず関係ないと思いますが、Bluetoothの微弱な電波とはいえ周波数帯が悪いとか・・・そんなことないか。


・ ガソリンスタンドが粗悪品売ってないか?

 いつも同じスタンドです。満タンギリギリに入れたいのでセルフのスタンドで、メール会員に登録してあるので毎週土日は5円引きです。しかしこの 「 5円引き 」 ってのはもしかすると週末に売るためのローリーは無印が入ってるのかもしれません。


考えられるのは上記くらいでしたので、ひとつづつつぶしてみることに・・・


で、どこからつぶすかなぁ~と考えるとやはり以前から怪しいと思っていたガソリン。レギュラーをハイオクにすると違いますよ~ってみん友の轍疲労さんにもアドバイスいただいていたのにまだ試していませんでしたので・・・


2/3ほどタンクに残っているレギュラーガソリンを空にするため・・・




やって来たのは 「 八田原ダム 」 です。

実は rx-kenさんブログ情報から知ったのですが、20周年記念のダムカードが配布され始めてました。

rx-kenさん貴重な情報ありがとうございました♪ そしてハッピーバースデー! (^^♪




立派なカード収納ケースまで付いていました!!

事務のおじさんが、普通のカードと記念カードどっちが要りますか?と聞いてきました。片方しかくれないというわけではないそうですが、私はもう 以前立ち寄ってます からデザインに変更がないことを確認して記念カードだけいただきました。どうやら同じ人が何度も何度も立ち寄って持ち帰りオークションにて高値取引されている実態を問題視し始めた様子でしたが、こういうカードってその場に行って自分の足で集めるのが楽しいモンだと思いますがねぇ~・・・買う人がいるから売る人も出てくるわけで・・・人の心理は複雑ですね。(笑)




カードもリボンの柄付きでなんだかいただいて嬉しい仕様ですね。(^^)/

裏面には建設中の写真数枚と試験湛水(たんすい)の写真などが印刷されています。




すぐ近くの夢吊橋でもパチリ!


記念ダムカードをいただいて嬉しくしていますが・・・

目的はアフリカツインのタンクに残ったレギュラーガソリンを使い切ること!

まだまだ無くなりそうな気配はなくもうあと150kmは走らせないと・・・(笑)




ワザと Stop&Go の多い街中などをしばらく走らせ、意図的にエンストを再現させるような極低速域でのラフなアクセルワークを繰り返しながら・・・ウロウロして三次某所にて小休憩。

エンストしそうでしない 「 くしゃみ 」 や 「 ボコボコッ 」 ってのはワザとすれば再現することがわかってきました。信号待ちや一時停止で停車させ、発進の前にスロットルを軽く握る程度に手首を回して・・・ 「 ドッドッドッ・・・ (クッ) フォ~ン・・・ (クッ) フォ~ン・・・ (グイッ) ブクブクブクッ! 」 ってな感じです。

ブレーキレバーも折れたままですし、ホント・・・イヤになってきます。

アフリカツイン・・・ボロいなぁ~ なんてかなり感じながらも、それでもどうすればマトモに乗ることができるかを模索している自分・・・バカだなぁ~とも感じながらの走行でした。


休憩中に スマートフォンにより 「 アフリカツイン ハイオク 」 のキーワードで検索。

すると、いつも参考にしている 轍疲労さん のみんカラブログ 「 燃料のお話 」 がトップに!

轍さんのお話ではアフリカツインは日本のレギュラーガソリンでは少しオクタン価が足りなくてレギュラーみなしOKなのかな?って内容で、これは!とばかりに興味津々に内容を二度見して 「 残りのレギュラーもサッサと使い切ってハイオクを給油せねば! 」 となり・・・

無料高速道路 「 やまなみ街道 」 を 使い、無駄に三次~世羅までブイ~ンした後にUターンしてまた三次に・・・そしてまたUターンして今度は三次~御調へ・・・(笑)

これでようやくリサーブとなり給油警告灯が点いたのですが、なるべく空に近づけようともう少しそのあたりをブラブラと・・・(^^;)


そして・・・やっと・・・




ハイオク給油!


その後・・・




約・・・150kmほど走らせましたが・・・











お?












これは・・・















うんうん・・・



















確かに、違います!


かなり雑なアクセルワークを意図的にしてもブクブク感はほとんどありません。(ブクブク感が皆無になるワケではありませんが随分とマトモになった感じがします)


ノッキングも試してみたところ、今まで60km/hで6速ではガタガタしていましたから5速に落として走っていましたが、55km/hくらいまで5速に落とさなくても何とかなりそうです。
(とはいえ、クランクやベアリングにダメージ与えそうなので早めのシフトダウンで走ります)

体感的にはシフトアップやダウンのタイミングに幅が増えた感覚でアクセルやクラッチの操作に神経質にならなくても大丈夫な感じです。エンジンフィーリングも無理のない感じなので、今後はハイオクメインに給油する方がいいかもしれません。


しかしこうなると、これは・・・やっぱりECUの燃調マッピングが悪いんじゃ・・・(日本のレギュラーに合ってないのでは?)ってますます疑念が深まりました。


と同時に・・・

いつも使ってるセルフのスタンド・・・ もう使うのやめようかな・・・

レシートには書かれていないけれど、もしかしてバイオガソリンなのかも・・・



高々リッターで10円程度安いレギュラーを給油して、なんか調子悪いアフリカツインに我慢して乗って・・・

安物買いの銭失いって感じがしないでもないです。


様子をもう少し確認したいので次回は違うスタンドで 「レギュラー」 を給油してみてどうなるか・・・


いろいろと試してみようと思います。
Posted at 2018/05/05 01:31:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | ダムカード | クルマ
2018年04月30日 イイね!

タイヤ交換 冬から夏タイヤへ

タイヤ交換 冬から夏タイヤへブリヂストンのスタッドレスタイヤ・・・もう7シーズンも履いてるので使いつぶしてもいいかな~って思ってたんで今回はタイヤ交換しないつもりでしたが・・・

結局遅くなりましたが交換しました。(^^;)


スキーに行くようなことも最近はないし、タイヤの保管状態がまぁまぁなのかゴム質もまだ柔らかいし、走行距離の合計もまだ15,585Kmなので、履きつぶすのはもう少し先でもいいかって・・・

要はビンボー回路が働いただけのことですが・・・(笑)


交換作業はもう何度もしている ので慣れたものですが、普段手の届かないところを掃除したりすると3時間コースです・・・結構疲れて・・・最後のころには飽きてきます。




スペアタイヤもまんべんなく使う ために、スタッドレスからノーマルに履き替えをするタイミングで毎回一番タイヤの溝が浅くなったものを背負わせてます。




なので、普段手の届かないところもガラスコートメンテやリヤカメラ周りの配線などの点検をします。


あ・・・・・・今回は交換作業中の様子は割愛です。

毎回同じネタになってしまって書き手の私も読み手のみんなも飽きてしまうんで・・・(笑)

興味ある方のみ、上記のリンク先をどうぞ~。




結構面倒くさいのでもう止めようといつも思いながら・・・

タイヤに偏摩耗がないかを確認する意味合いで毎回ノギスを使って計測した結果をエクセルで記録してます。(^^;)

我が家は駐車場の関係かな?わずかに左前輪のタイヤの摩耗が早いような気もしますが、そもそもノギスでの計測なんていい加減なものですから、そう気にしなくてよさそうです。


記録を付けているとパジェロの稼働率なども計算できるのでちょいと試しに・・・


スタッドレスを履いた期間中の走行距離÷日数×7

2,026キロ ÷ 142日 × 7日 =99.87Km


ってことで、毎週末の土日で100キロほどは乗ってる計算になりました。


ん~・・・そんなに乗った覚えはないが・・・

妻がたまにチョロリと乗るのと私がたま~に数百キロ乗るの合わせるとそうなるんでしょう。


でも・・・

142日 ÷ 31日 = 4.58ヵ月


この計算だと・・・やっぱり乗れてないや・・・(^^;)


良いクルマなんですけどね・・・

宝の持ち腐れになりつつありで・・・あぁ・・・勿体なや~。

(>_<)
Posted at 2018/05/04 12:30:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | パジェロ | クルマ
2018年04月29日 イイね!

パジェロは・・・ SUV or RV ?

パジェロは・・・ SUV or RV ?先日 「 何シテル? 」 でも書きましたが、久しぶりにパジェロで少しドライブしてみました。

花粉や黄砂のせいもあり目やのどが痛くなるシーズンではありますが、せっかく付けているメーカーOPの 電動ロングサンルーフ をチルトさせて、窓も開けてのドライブです。


普段は車が通らない木陰がちょうどよい感じの山中をウロウロしていると、空気の香りや鳥のせせらぎが柔らかい感じで自分の中に入ってくるのを体感できたので、音楽を止めて、4M41クリーンディーゼルエンジンから出るガラガラした低回転の音も楽しんできました。


右足をアクセルペダルに乗せる程度にてトランスファーは4Hで・・・

GRIP THE GROUND

「 あ~なんかパジェロが大地を踏みしめてるなぁ 」 と感じることができます。


距離的には数キロ程度の山中のんびりドライブでしたが、こういった自然を感じることができる場所でパジェロに乗るとあらためて 「 いいクルマだなぁ~ 」 と思いますね。

(^_-)-☆




その後、某所にて木陰で横になりマッタリ・・・(^^;)

もう夕方近くになっていましたから昼寝って言うと少々大げさですが、背を地面に付けてしばらくゴロゴロ・・・


ゴロゴロしながらパジェロを眺めていると・・・なんとも勿体ないなぁ~と思います。

最近はアフリカツインばかり乗っててパジェロはほとんど乗れてなくって・・・

半年ごとのオイル交換時にODOメーター確認すると2,000キロ/6ヵ月くらいがやっとで、それも妻がたま~に食料品買い出しや実家に帰るときに乗ってるだけ・・・です。




本日のタイトル 「 パジェロは・・・ SUV or RV ? 」 てについてですが・・・


SUV (sports utility vehicle) は多目的乗用車ってことらしいけど、この「スポーツ」って広義にスキーやキャンプなど、寸法や重量のかさむ用品を使ったレジャーを意味してるんだとか・・・

あ~最近はスキーもキャンプも全然だ・・・


RV (recreational vehicle) だと野外のレクリエーションを目的とした車両の総称なんだそうです。

野外のレクリエーションってもね・・・野外でほとんど乗れてないし。


意味合い的には両方ともに理解してるつもりですけど、私にとってのパジェロは今はどちらでもないなぁ~



あえて当てはめるなら・・・


意味合い的には少し異なると思うけど、私にとってのパジェロは RV(recreational vehicle)だなぁ~

直訳の通りで、レクリエーショナル(recreational) = 休養 ・ ビークル(vehicle) = 車両


ってことで、私にとってのパジェロはやっぱり RV = 休養専用車両


すなわち・・・ 「 なんか心地よい(心の)休養を受けている 」


そんなクルマだなぁ~と再認識するのでありました。

(^_-)-☆
Posted at 2018/05/02 01:17:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | パジェロ | クルマ

プロフィール

「話題の建造物の前で記念撮影!
(^_^;)」
何シテル?   05/27 12:02
Toshismと申します。 好きな言葉は 「 質実剛健 」 と 「 時は金なり 」 です。(^_-) ~ オフ車遍歴 ~ H5.3 - H7....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ブレーキ鳴き止め 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/13 14:14:27
ヤマハ 純正クラッチストッパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/05 22:12:16
ステムベアリング交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/05 22:09:06

お友達


人生半ばですが、あらためて 「 人生ってのは短いなぁ 」と感じています。

なので「 みんカラ 」にかける時間は最小限にとどめて自分の都合や気分で使ってます・・・(^^ゞ

侵さず侵されず・・・そういうのをお察し(理解して)くださる方・・・よろしくお願いします。(^^♪

50 人のお友達がいます
けいランダーけいランダー * せんどらせんどら *
丹沢山猫丹沢山猫 * MP4MP4 *
51papa51papa * かいちょーうかいちょーう

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ KDX125SR カワサキ KDX125SR
絶版となってから数年後の’02・・・ 寝屋川のKDX好きの方が、登録もせず新車のまま乗ら ...
ホンダ CRF1000L アフリカツイン ホンダ CRF1000L アフリカツイン
 20年以上前に欲しかったバイク「アフリカツイン」が現代に蘇ることを知り、約1年かけ妻か ...
ホンダ CRM250R ホンダ CRM250R
オフロードバイクでないと行けないような細い林道を旅するために・・・ ’94に新車購入して ...
ホンダ QR50 ホンダ QR50
1997年発売のQR50V 当時のCRシリーズと同様デザインのデカールにシャスタホワイ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2003年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2002年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.