• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

幸助のブログ一覧

2010年04月22日 イイね!

雨の思ひ出

雨の思ひ出 併し季節外れの寒さですな。
県北山間部は雪ださうで。今月二十三日には金精峠開通ださうでありますが、本当に大丈夫なのでせうかね。
除雪の方々、呉々も無理為さらぬ様願ひます。

 さう、此の雨の中、近所の文房具屋さんに煙草を買ひに行つたのであります。
さうしたら帰りに、エコカー大将が拙が歩いてゐるの何ぞ御構ひ無しに水溜りに入り、しつかと水飛沫をズボンに掛けて行つて呉れました。

 自分のエコは貫いても、他人には御構ひ無しのエゴかいなと寂しく成りました。



 水溜りの水飛沫・・・

 さう、雨の日に必ずと云つて良い程思ひ出す事が有ります。
警察学校の時のゴミ拾ひの思ひ出であります。


 其の日は郊外に行つてゴミ拾ひの予定でありますが生憎の雨。
ですが中止する筈も無く、長靴に合羽姿で作業開始致しました。
場所は山の麓の道端で、一見しただけではゴミはほとんど無いのであります。
が、少し道端の草を分け入ると・・・何で此んなに在るのか、と云ふ程一杯出て来ます。
煙草の吸殻に空き缶、ちとアレな雑誌は勿論何故か服とかも。

 嗚呼、学生時代に何気無く捨ててゐたゴミ、此んな風に何処かに皺寄せが来るのね。
之からは絶対捨てない様にしようと思ひました。職業的に当然の事でありますが。

 其んな中、「頑張れよ」と車から声を掛けて下さる方々には心底嬉しい思ひでありました。

 然し其れ以上に、わざと跳ね飛ばさんとばかりにギリギリを通過して行く奴、同様に思ひつきり飛ばして来る奴、わざと水溜りに入つて泥水を浴びせ掛けて行く奴、挙句には拙達の目の前に堂々と空き缶を投げ捨てて行く奴もゐて・・・絶対に冷徹な迄に仕事に徹して遣ると拙は心に誓つたものでありました。

 作業が終はつた時に気付いたら、御気に入りの腕時計が壊れてゐたつけか。


 其の日以来、何と無く腕時計はしなく成つた。




 ウクライナ産メロスピ
私が貼るには珍しくバラードで。
 Conquest - Flying In The Rain
Posted at 2011/02/13 21:02:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 古い日記 | 日記
2010年04月16日 イイね!

昨日書かうと思つてゐた事

昨日書かうと思つてゐた事 件の写真を使はうとしてゐたら突然堕ちましたので、無難な壱枚だけに致します。

 何が有つたかと云ひますと、矢張り霊感の強い友達が来たので仕事の後談笑してゐましたら、見えない人の溜まり場状態に成つて仕舞ひましたので、ぢやあ集合写真でも撮るかと思つたらシャッター切らせて貰へなくて、其の後に撮れても拙の関係者(勿論制服系)程度しか写せなかつたのであります。

 まあ、其れでも好いやと思つて写真載せるかと思つたのでありますけど少々省略、と云ふ事であります。


 例のカメラマン、出血多量で即死と云ふ事は、拾数秒で逝けたと云ふ事ですね。
まあ、其の間に自分は死ぬんだと云ふ認識が持てただけ魂的には楽だと思ひます。
無念さは必ず残りますけどね。

 厄介なのが頭、特に脳に対しての瞬間的な致命傷の場合であります。
「あ!」つと思つた瞬間には痛みも何も感じずに目の前真つ暗で終はつてゐる訳でありますから、自分が死んだと云ふ事がずつと理解出来ないし納得出来ない訳であります。
故に魂に其の直前の想ひが深く刻み込まれて仕舞つてゐるので・・・えゝ、未だ其んな感じと云ふ事であります。





 零才の頃、我が家の天井がとても高く感じた。

 以前は手が届く位背丈が有つたのに、今では自分の身体さへ思ふ様に動かせない。此んな所でのんびりしてゐる場合では無いのに。早く自分の居場所に戻らないと皆に遅れを取つて仕舞ふ、常に其んな事ばかり考へてゐた。

 小六に成つて、飛び上がれば天井に触れる様に成つた時はとても嬉しかつた。
此れでやつと戻れる、やつと願ひが取り戻せる日も近いと思つたら自然と涙が溢れてゐた。

 併し後六年は我慢しないと駄目なのは明白で、皆と足並みを揃へざるを得ないのは絶望以外の何物でも無かつた。
Posted at 2011/02/13 20:53:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 古い日記 | 日記
2010年04月10日 イイね!

多分、

多分、









増感して自分なりに目視のみでの解釈だと此んな感じでせうか。
Posted at 2011/02/13 20:41:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 古い日記 | 日記

プロフィール

「日野ポンチヨ可愛い。」
何シテル?   04/13 22:45
七生報國の誓ひ通り戻つて來ましたが紆餘曲折在り、今は自分に正直に生きてゐます。 日記は自分に取つての有觸た日常を書いて居ります。 何か聯絡等御坐いますれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

GSI HOME PAGE - 国土地理院 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/08 21:47:55
 
今昔マップ on the web 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/06 00:19:21
 
国立公文書館アジア歴史資料センター 
カテゴリ:御役立ち
2011/11/24 02:23:23
 

愛車一覧

三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
或る意味自動車趣味の終着點、侘寂の極致であります。
その他 自転車 皇帝さん (その他 自転車)
丸石 エンペラー ツーリングコンダクター 2013年型、所謂ランドナーであります。 距 ...
その他 自転車 折車 (その他 自転車)
何處でも行きます。
その他 その他 SAI (その他 その他)
終の車の予定であります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.