• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

幸助のブログ一覧

2010年08月21日 イイね!

余韻

余韻 暑さも御盆過ぎて、今の処少しは治まつてゐますかね。
あ、でも来週は復暑いのでせうか。参つたなあ、ポル助殿預けたら駅迄歩かうと思つてゐるのに。

 併し靖國の写真は何方のを見ても凄いですね。
何が凄いのかは云はない約束でせうが。
鳥肌立たない事は無し、とだけはせめて書かう。


 本日視え仲間の友人が御来店。

 嗚呼、どうやら当店は今流行りの言葉で云ふパワースポットらしいのであります。
さう、拙が何時も座つてゐる場所がさうらしいのでありますが、云、確かに其処が一番落ち着ける場所ではあります。


 然し、嗚呼、靖國と皇居以来左肩と首筋、何かアレなの取れ無いのでありますよ。
何時もの三人にしては鳥肌立つし、何か違ふと思つてゐまして。

 なので、友人が来たのを幸ひにして、少し神経尖らせて視ましたら・・・
ええと、十中八九間違ひ無く此の御方でありました。


 杉山元参謀総長


 あ、詳細はウィキでどうぞ。陸軍のとつても偉い人であります。


 ・・・さて、何処で拾つて来たかなあ。靖國か皇居か・・・本当、何処だらう。
然し本当、何故拙の処に来たのかねえ。陸軍苦手なのでありますけど。
と云ふか、此んな凄い大将が何故にまた・・・。
思はず、陸軍なだけに将に御山の大将とか云つ・・・あ、いや、失礼致しました。

 んもう、御陰で陸軍軍歌聴かせて呉れとか家の中でも長靴の儘だわ・・・ま、其れは如何でも構はないけど・・・どうせ汚れないし・・・貴方は魂強い上に最後が最後なのだから、此方が疲れ・・・憑かれて大変であります。
一通り気が済んだらどうぞ、御帰り下さいませ。

 ま、偶に来るだけなら好い・・・好いかな。余り気乗りせんがなあ。
此方が御茶目な事云つても寛容なのは嬉しいのでありますが。
Posted at 2011/02/15 21:13:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 古い日記 | 日記
2010年08月18日 イイね!

日塩五日目

日塩五日目 まあ何だ彼だと色々考へるのでありますが、正直、本当の答へ何ぞ出る筈も無く。
 あの時代、あの時の儘今が無くても良かつたとか、あの様な結果だからこそ今が在る訳で、出来なかつた事を存分に楽しんだり、見下してゐた境遇だからこそ人間の全てを理解すべく生かされてゐるのかなと思索して見たり。

 悟りとは、と訊かれたら・・・何も飾らず唯生きる。・・・かな、今は。・・・多分。

とてもさう云ふ心持ちにはまだまだ長時間は成れないのでありますが。


 と云ふ訳で、偶には気晴らしにと日塩行つて来ました。
路面状況も天候も悪かつたのでありますけど、其以上にもう拙が飛ばす気に成れ無いのが何ともぢぢいだねえ、と。

 ええ、精神年齢はとつくに八拾代み度いなモンですから。いや本当に。


 まあ何ですか、おぢいでのんびり走るのは楽しい訳でありますよ。

窓開けずにエヤコンが効く車にも乗り度いでありますけど。
Posted at 2011/02/15 20:53:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 古い日記 | 日記
2010年08月17日 イイね!

帝都は暑かつた

帝都は暑かつた 帰宅してからニュースを見ましたら、本日の帝都は三十八度にも成つたさうで。

 成る程、其んな中靖國から皇居迄歩いた拙、まるで馬鹿。

然も、英霊に粗相の無い様にとネクタイきちんと締めて行きましたからもう、全身汗だくに成つて酷かつたのであります。

 ・・・一歩間違へれば其の儘靖国の期友の許へと逝けたぞ、拙。

 いや、冗談抜きで自販機求めて警視庁内に行かうか真剣に考へましたよ。
我慢して早々に東京駅へ戻りましたが。

 まあ此の判断が亦丁度良く功を奏して、駅構内で昼食摂れた上に汽車もとんとん拍子に乗れて帰宅出来たのであります。
御陰で洗濯物も夕立に遭ふ前に取り込めて、本日万事丸く収まりました。

 地元の駅に降り立つた途端に呑んだビール、とても美味しかつた。




 ・・・其んな事では無いですね、期待されてゐる文章は。多分。

 其はもう、上野駅に降り立つた時点で色々と・・・靖國の第一鳥居を潜る迄は壊れて嗚咽漏らさない様に堪へるのが精一杯。
でも境内に入つた途端に物凄く落ち着きました。漣一つ立つてゐない様な心持ち。
嗚呼、でも周りには沢山の人が来てゐるの分かりましたとも。
だつてずつと両肩重かつたでありますし、遊就館内のあの時の辺りを見てゐる時には吐き気がしましたし。

 写真はほとんど撮つてゐません。
何かね、そつとして置き度い。
て云ふか此処靖國、軍服着て来る所では無いと思ふ。
今はもう・・・斯う云ふ時も在つたんだと静かに参拝するのが一番だと思ふ。
でも、日本人なら絶対に忘れてはいけないし、忘れないで欲しいとは云へます。

 嗚呼駄目だ・・・


 戦艦「山城」の模型が展示してあつたのは嬉しかつた。
以前ボロ船とか云つて仕舞つたけど・・・良い戦艦ぢやないか。
嗚呼、でもやつぱり大和型は特別だなあ。
夕雲型駆逐艦の模型は在つたかなあ。特に秋霜。・・・何か、良く覚えてゐないや。
其に・・・制帽見ると・・・

 遺影、やつとあの時のを確認出来ると思ひ名簿を調べてゐると・・・
無い!
何か、気分的に物凄く微妙。加藤君のも無かつたし。と云ふか、戻つてゐる人のは無いのかな。まさかね。


 まあ、でも一応自分なりの一区切りは出来ました。
一寸はすつきりしましたし。


 一応、色々撮つた写真は此方に。
其の壱
其の弐
Posted at 2011/02/15 20:35:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 古い日記 | 日記
2010年08月16日 イイね!

暑中御見舞ひ申し上げます

暑中御見舞ひ申し上げます 残暑の厳しい折、皆様におかれましては如何御過ごしでせうか。
拙は本日、色々と所用をおぢいで巡りこなし、最後に墓参りに行つたのでありますが、余りの暑さの為に此方が墓に入るのではなからうかと云ふ焦りにも似た感覚が御座いました。

 いや、冗談抜きで辛かつたのであります。
と云ふか、本日は一番の暑さだつたらしいですね。勘弁シテ。


 さて、今年の拙はもう落ち着いて、周りがざわつく以外問題無しと思つてゐましたが、全然駄目ね。
今日は見事にぶつ壊れてゐましたよ。・・・車もね。


 送り盆、両親が旅行で不在の為に拙が行ひました。

 先づ自宅の仏壇で線香上げて手を合はせてゐたら・・・嗚呼、何故に古い記憶が有るのかは分かりませぬが、かうして今生きて居られるのも御先祖様の御陰ですと・・・突然涙が溢れて来ましてね。
御寺へ行つて塔婆戴いて墓前に向かひ・・・もうどうにも涙が押さへられない。
どうしてあの時・・・とか、何故今生きてゐるのかとか・・・嗚呼、だから其んなに拙の処へ・・・


 ちなみに此の御墓、叔祖父のであります。
召集されて海軍に籍を置いてゐたのでありますが、昭和弐拾年の参月に比島で戦死してゐます。
勿論遺骨は御座いません。
戒名から察するに航空隊だつたのでせうか。上等兵だつたみ度いであります。
享年参拾歳でありました。

 嗚呼、済まぬ。
何故拙の様な好んで軍人に成つた者がとつとと戻つて来られて、本意では無く戦争に参加した者が遺骨も戻る事無く・・・・・・・・・・




 先日、約八年飼つてゐた金魚が居なく成つた代はりに、本日二匹和金買つて来ました。
何か・・・健気に生きてゐる様を見るのは落ち着きます。



 夕飯後、周りに居た連中も少しづつ帰つて行きました。
風呂上りに外で一服してゐる頃には随分肩の荷が下りた感じに成つて、随分落ち着きました。


 嗚呼、本当に御盆中は疲れた。・・・憑かれたが正解かな。




 明日は午前十時半頃に靖國に到着予定であります。
二十一年前に「良く来たな、待つてゐたぞ」と云つて呉れた期友に復会へるだらうか・・・
Posted at 2011/02/15 19:59:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 古い日記 | 日記
2010年08月16日 イイね!

地対空五ミリ砲発射

地対空五ミリ砲発射 本日はウォッシャーポンプの動作確認をすべく、ウォッシャー液をタンクに充填したのであります。

 さうして、ホースに此の儘で液が充填されるのか試す為にポンプを何度か押し続けてゐた矢先、「ポン!」と云ふ音と共に勢ひ良くノズルの先端の弾が発射されたのであります。

 弾は開いていたボンネットの内側で兆弾した後、何処へ着弾したのか不明であります。
着弾予測地点の半径一メートルを隈なく捜索しましたが不明であります。
不発弾故其の内発見されるであろう事でせうが、何しろ芝生の上の為、此の儘発見出来ずに記憶からも消えて仕舞ふ可能性の方が高いのであります。・・・無念。




 ・・・ち!仕方が無い、予備で買つてゐた物に交換するか。
でも其れは玉の部分メッキぢや無くて真鍮の儘なんだよなあ・・・


 ・・・ま、いいか。
Posted at 2011/02/15 19:52:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | おぢい | 日記

プロフィール

「一年經つて仕舞つた。」
何シテル?   11/15 17:30
七生報國の誓ひ通り戻つて來ましたが紆餘曲折在り、今は自分に正直に生きてゐます。 日記は自分に取つての有觸た日常を書いて居ります。 何か聯絡等御坐いますれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

道形記 
カテゴリ:拙の別サイト
2015/11/08 23:50:06
 
GSI HOME PAGE - 国土地理院 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/08 21:47:55
 
今昔マップ on the web 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/06 00:19:21
 

お友達

見做滿員御禮であります。
でありますが、若宜敷ければ多少の御附合の後に願ひます。
※突然の誘ひは斷ります
14 人のお友達がいます
ノッシーノッシー * をつあをつあ
メタルジャンキーメタルジャンキー 鹿児島のTS4鹿児島のTS4
キャゼルヌ先輩キャゼルヌ先輩 風塵風塵

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
或る意味自動車趣味の終着點、侘寂の極致であります。
その他 自転車 皇帝さん (その他 自転車)
丸石 エンペラー ツーリングコンダクター 2013年型、所謂ランドナーであります。 距 ...
その他 自転車 折車 (その他 自転車)
何處でも行きます。
その他 その他 SAI (その他 その他)
終の車の予定であります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.