• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

幸助のブログ一覧

2011年04月23日 イイね!

靖國の思ひ出

 昨日海軍の事書いたので、勢い本日も。
以前に読んだ事有る人は目を瞑つて下さいな。もう少し詳しく、総集編み度いにしましたので。



 其れは今から廿二年前、前の仕事を辞めた後に東京の友人を訪ねて遊びに行つた時、ぢやあ靖國神社行かうかと成り、其の時初めて参拝したのでありました。


 ええ、色々と複雑な想ひが御座いましたとも。

 幼少の砌にテレビで見た沖縄の本土返還記念式典。
其の時初めて沖縄が日本で無く成つてゐた事を知り愕然とし、ぢやあ帝國海軍はどう成つたのかと慌てて調べ、今や海上自衛隊と成り戦艦はおろか空母も無く、頼みの護衛艦は駆逐艦程の大きさしか無いと知り愕然としたのもでありました。

 三歳の頃には、先日書いた通り、今や同盟国の亜米利加に将来渡り、其の技術を勉強し、更なる物を作り上げて次こそはと思つたの同時に、幼稚園に入つた時には「復此んな処から遣り直さないといけないのか、まるで懲役十五年だな。」と絶望したものであります。

 学校もずつと地獄でありましたよ。
何しろ勉強はほぼ覚えてゐましたからもどかしかつたですし、周囲と精神年齢が違ひ過ぎましたから。

 で、十四歳の時に江戸の頃の事、十七歳では海軍時代の名前や出身地等を、以前より一層はつきりと思ひ出した訳であります。


 其れで紆余曲折の後でありましたからね、取り敢へず参拝だけで帰らうとした時の事であります。
参道の傍らにふと黒い石碑が立つてゐるのが目に付きましてね、近付いて見ると青年海軍将校慰霊碑と彫つてありました。

 ええ、込み上げて来る想ひの中手を合はせると、両側に二人の士官が居るのが視得るではありませんか。
一人は一種、もう一人は二種の軍服を着てゐました。
さうして彼等は拙に「良く来たな、待つてゐたぞ!」と声を掛けて呉れたのであります。
でも拙、二人を懐かしく思ひつつも名前が思ひ出せません。
「御免なさい、君達の事、まだ思ひ出せない。許して呉れ。」と拙が云ふと、二人は「御前が生きて呉れてゐるだけで嬉しいよ、来て呉れただけで満足だよ。」と云つて呉れたのであります。

 友人の前なのに臆面も無く涙流しました。
さうして再び参拝に来る事を誓つたのであります。


 さうして去年、本当に久し振りに靖國神社に参拝したのであります。

 然し不思議な事に、あの日在つた慰霊碑が境内の何処にも無いのであります。
間違い無く此処だと云ふ場所に見当たりません。案内図にも載つてゐないのであります。
ではあれは一体・・・
嗚呼、拙は・・・拙は・・・・・


 唯一、遊就館内の遺影であの時の自分を確認したかつたのでありますが、其れも叶いませんでした。



 時代は巡り、日本だけでは無く世界が変はらうとしてゐます。
日月神示に出合ひ、今此処に生かされてゐる意味も何と無く分かる様な分からない様な状態でありますが、今回こそは次の世界を此の眼で見度いものであります。




 と云ふ事で、本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2011/04/24 00:42:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 古い日記 | 日記
2011年04月22日 イイね!

アクアラングのレギ

アクアラングのレギ 某競売にて格安で発見しましたので、思はず購入。
取り敢へず予算内。

 さう、拙、古いアクアラング潜水用品蒐集するのも趣味だつたりするのであります。
此れもね、矢張り今から三十年程前から遣り度いなと想ひ続けてゐるのでありますが、どうにも拙は泳ぎが苦手でしてね、多分遣つては駄目だなと思ひ、一向に挑戦してゐない儘であります。
 だつたらせめて、遣り度いと思つてゐた当時の機材でも蒐集して雰囲気だけでも・・・と云ふ事は退会前に一度書きましたね。
確かあの時は空気タンクとハーネスの写真でしたつけか。
まあ、今回仕切り直しと云ふ事で、今度はレギュレーターの写真でも、と。


 嗚呼、ええ、海軍士官だつた記憶在る癖に泳ぎ苦手とは変と思はれるでせう。
だつて其れはね、海で逝つたんだもの此の上無い恐怖が殘つてゐるからでありますよ。



 再び出会へた加藤君(逢つた瞬間に拙が思ひ出した名前。多分間違ひ無い筈)も一緒だつたなあ。


 彼の場合、飛び立つた直後に僚機と逸れて仕舞ひ、島影から現はれた米軍機に機関銃で撃たれ海に落されたさうであります。
沈み往く機体の風防を開けて、「嗚呼、是でやつと終はるんだ」と思ひ、苦しいと云ふ思ひも無く、寧ろ戦争から解放されると云ふ喜びの中で逝つたさうであります。

 誰に発見されるでも無く・・・享年二十歳。


 因みに、ジュラルミンの機体に弾が貫通する音、まるでポップコーンの弾ける様な音だと教へて呉れました。


 まあ、即死と考へる余裕が有るのとでは"今"も"あの時"の思ひも違ふのは当然なのでせうね。




 で、まあ、何だ彼だで集まつたアクアラングのレギュレーターは四個であります。
此れ等は以前に入手したダイブマスター二種類と、カプリソⅣであります。
今回のはシーフロンティア250Jであります。
まあ、何れにしましても、此の金属地のが格好良いな、と。

 今回写真は撮りませんでしたが、一応ダブルホースのレギも所有してゐます。
此方は宝物でありますね。


 まあ、どうでも好い趣味公開でありますよ、と。



 嗚呼、水泳。今時のクロールとかは駄目なのでありますが、何故か古式泳法は体が覚えてゐました。
其れは江戸期の記憶の御陰でありますな。呵呵呵




 と云ふ事で、本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2011/04/23 00:33:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 古い日記 | 日記
2011年04月18日 イイね!

外壁補修

外壁補修 いやあ、本日は予知、外れて呉れて良かつたであります。
日中は納屋の外壁補修をしてゐましたから。

 さう、あの地震と次の福島、して先日の栃木と云ふか茨城の三回で可也切ない位に納屋の外壁に皹が入つて仕舞ひました。
屋根迄届く大きい物で二本。
出来たばかりので二本。
途中からの細かいので、ええと・・・何本も。

 先日親父殿が家の外壁に使つたシール剤は既にわやに成つてゐましたので、取り敢へず何時も大型荒物屋へ。
夜半から雨の予報でありましたので、速乾性の物を購入。

 で、一先づ昼食。カルボナーラ。


 で、念の為に保護帽買ひました。所謂ドカヘル。



 はい!其処!!
目付き悪いとかまるでサヨとか云はないの!!!
特高も無し。
成田にも行きません。
どつちの立場でも。



 まあ好いや。


 取り敢へずね、万年塀との隙間が狭かつたのと、其の上に上つてと云ふか座つて作業する訳で、一応、色々考へて、今後の事も考へて念の為にね。


 で、一応保護帽にも拙の拘り発動しました。
昔乍の形で白が好いなあ、と。
さう、此の今では何と無く格好悪さうなのが拙にはとつても格好良いなと思へる訳で。
何箇所かの大型荒物屋を廻つて無くて、ではと行つたワークマンで購入。

 ええ、とても安心して作業出来ましたとも。

 でも残念だつたのが、御気に入りの護謨手袋と長靴、シール剤で少し汚して仕舞つたのであります。
まあ、手を汚さない為にするのが手袋だし、普通の靴汚さない為に長靴履くんだから当然と云へば当然なのでありますけど。

 ま、物は大切に使ひ度い人なので。


 併し本当、本日は無事に過ごせて何よりでありました。
でも今夜半から明日に掛けての雨、地盤緩みますよねえ。
其処を狙ひ撃ちされなければ何よりでありますが。



 と云ふ事で、本日も拙の日記読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2011/04/19 00:19:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記
2011年04月14日 イイね!

少々御出掛け

少々御出掛け 友人と拉麺行つて来ました。
勿論、四つ足の肉を戴く訳でありますから、食べる前にちやんと手を合はせて神に捧げてから戴きました。

 其の後は同級の車で適当にドライブ。





 其れで、此れ拙だけでは無いと思ふのでありますけど、普段生活してゐる所依り放射線が高い地域つて、何と無く分かる様な感覚が有るのでありますが。

 さう、何と無く全身に何か緊張感がする物を感じると云ふか張り詰めると云ふか。
全身で放送前や放送終了後のテレビの「ポー」と云ふ音を感じてゐる様なと云ふか、何か・・・ええ。

 まあ、気の所為かも知れませんけれどね。



 と云ふ事で、本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2011/04/15 01:53:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記
2011年04月11日 イイね!

今日の地震

 怖かつた。
当たり前と云へば当たり前だらうけど。
相変はらず仕事中でしてね、之で復停電つて為つたら夕方だしどうしろと!?と云ふ感じでありましたし。

 其の前に雷でブレーカー落ちた時にも焦りましたが。
が、其の時は幸ひ手隙だつたので好かつたのでありますが。



 嗚呼、まあ現時点では取り敢へず原発も小康状態らしく一安心・・・一応一安心でありますかね。


 と云つても栃木県の環境放射能の値はもう下がる事が少なく成つてきました。
雨降ると0.01は上がるんだよなあ。
ま、気にするなと云ふ程度なのでせうけど、是がずつと蓄積されてゐる訳で。



 併し震源地が毎回ほぼ同じ場所、同じ深さと云ふのが気味悪いですなあ。
とか書いてゐる時にも余震有り。然も未だ小まめに。
之では落ち着いて眠れさうに無いのでありますが。





 で、御友達、御仕事御苦労様でした。
雨は大丈夫だつたかな。余り濡れ度くは無いよねえ。
併しまあ・・・うん、はい。皆に宜しく。




 と云ふ事で、本日も拙の日記読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2011/04/12 00:40:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記

プロフィール

「OS上げ度らログイン出來無く成るつて何の冗談だ。
でありますので再インストオル中orz」
何シテル?   07/20 21:44
七生報國の誓ひ通り戻つて來ましたが紆餘曲折在り、今は自分に正直に生きてゐます。 日記は自分に取つての有觸た日常を書いて居ります。 何か聯絡等御坐いますれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

GSI HOME PAGE - 国土地理院 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/08 21:47:55
 
今昔マップ on the web 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/06 00:19:21
 
国立公文書館アジア歴史資料センター 
カテゴリ:御役立ち
2011/11/24 02:23:23
 

愛車一覧

三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
或る意味自動車趣味の終着點、侘寂の極致であります。
その他 自転車 皇帝さん (その他 自転車)
丸石 エンペラー ツーリングコンダクター 2013年型、所謂ランドナーであります。 距 ...
その他 自転車 折車 (その他 自転車)
何處でも行きます。
その他 その他 SAI (その他 その他)
終の車の予定であります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.