• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

幸助のブログ一覧

2013年01月29日 イイね!

高速無縁

高速無縁 ほぼ一年半振りに高速を走りました。

 水作エイトM用の活性炭を買つただけでは余りにも遣る事が無く、ぢやあと適当にドライブし始まりました。

 最初は環状線だけと思つてゐたのでありますが、何故か突然高速を走り度く成り、思はず乗つたのでありますが、實はおぢいと拙一人で高速乗つたのは始めてでありまして、最初は最高速トライと思つてゐたのでありますが、エンヂンブローしたら最悪だなと思つたものでありますから、百キロは疎か九十キロで走るのが拙の氣分的に精一杯でありました。

 矢張りね、幾ら何でも四十年近く経つてゐて未だOH経験無しのエンヂンで、ずつと全開の儘走ると云ふ蛮勇は流石に無いであります。

 せめて五速が有ればもう少し氣楽なのでありますがねえ。

 まあ取り敢へず、おぢいは高速には無縁と思つてゐた方が良い感じであります。


 して、大した距離を走つてゐませんが、五月蝿いし不安だしで取り敢へず休憩に寄つたパーキングでパチリと遣りました。

 何か、一台だけ縮尺間違つてゐるかの如き大きさでありますよね。


 嗚呼併し、高速走るともつともつとスピード出る車に乗り度く成りますなあ。
然すれば百キロ巡航がとつても楽でありますものね。

 さうだ、ミニロト当たつたらベームベーの135クーペが欲しいなあ。
あれなら小さくて普段の使ひ勝手も良ささうでありますし。


 まあ、夢を語るのはロハでありますからね。




 と云ふ事で、本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。




 あ、さうさう、一服してゐた処、傍の腰掛けに缶珈琲の空き缶が置き去りにされてゐたのであります。

 さう云ふ時、自然と前職や海軍士官らしく振る舞はうとか思ひ出しましてね、煙草吸ひ終はつた後塵箱に捨てましたよ。

 全く、其の場所からたつた十数米程度で塵箱が在ると云ふのにね、実際。
Posted at 2013/01/29 22:52:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | おぢい | 日記
2013年01月25日 イイね!

上官ヘノ贈リ物

上官ヘノ贈リ物 確か十中八九大佐だと思つたのでありますが、名前も失念してゐます事でありますし、出来ればちやんと名前から調べて正確に記して措き度いと思ひまして、敢へて上官とのみ記させて戴きます。


 さう、まあ、一昨日の一件で上官が残念がつてゐましたので、代はりの蓄音機・・・とは全く別物でありますな、iPod対応スピーカーで一流メイカーの物、且つ落ち着いてゐて素敵な意匠の品をばネットで探してゐたのであります。

 其で以て、基本的にモノラル音源しか聴か無いのでステレオに拘る必要が無かつたのと、ボリウムはスイッチ式では無い方が好ましいと思つてゐましたので、以前から良いなと思つてゐたヤマハのPDX-13に致しました。

 色も形も本当は此方、TSX-70の茶色が第一候補だつたのでありますが、上記の理由と予算を越えて仕舞ふのと多機能なのが残念でありましたので、簡素な方にしたのであります。

 此方の方が戦前のラヂオの様な形で良いな共思つたのでありますがね。


 して、PDX-13でありますと形の割にポップでキャッチーでビビットなトーンがナウいヤング狙ひなのかなあと思ひ思案してゐました処、何と上官が部屋から移動して拙の横に来ましたので、どの色が良いのか尋ねまして、多分アイボリー依りダークレッドの方が実際には落ち着いて見えるだらうし、此方の方が好みだと思ふとの事でありましたので、色は此方に決めました。

 今日届いて思つた事は、実際意外と大きかつたけれど、何か可愛いと云ふ事であります。
機能も簡素故使ひ方に悩む事皆無でありましたし、音の方はiPod側のイコライザーで調節すれば問題無しでありました。

 因みに、意図的にか低音が出過ぎる感じでありましたので、低音を低減する方向で丁度良い感じであります。


 まあ、自分が使ふ物とは云へ、何方かと云ひますと上官への贈り物と云ふ位置附けでありますので、氣に入つて戴けると幸甚なのであります。

 支那製造と云ふのが矢張りと云ふ感じでありましたが、其でも品質は良ささうであります。


 で、先日のスピーカーを分解して見ましたら、斯う云ふ具合にホットボンドなのかG17の様な物なのか、凄いボンド塗れの作りでありました。

 配線も細過ぎだつた様で、左側は断線してゐました。

 まあ、矢張り一流会社の品ぢや無いと安心出来さうにありません。




 併し今回買つた品、ドック部分にiPod付属のアダプターを附けろとの事なのでありますが、先日、此んな物使は無いだらうと捨てたばかりなのでありますよね。
仕方が無いので林檎商店で注文致しました。

 因みに写真でありますが、実際の色と見比べて補正して見ました。
色合ひ無調整の三菱の液晶では此で一番近い色の筈であります。




 と云ふ事で、本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2013/01/25 23:18:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | エレキテル | 日記
2013年01月24日 イイね!

Trisquel 5.5 STS Brigantia

Trisquel 5.5 STS Brigantia 今迄のGNU系、どうしてもサウンドカードから音を出す事が出来無かつたので、今回のTrisquelはUbuntu系統でありますから、多分どうにかドライバーを入れれば何とか成るのでは無いかと少し調べて見ました。

 嗚呼、一つ前に書きましたParabolaはTrisquelを入れた弐号機で.isoを落として来て焼いたのでありますよ。

 さう云ふ点から致しまして、Trisquelは当然の如く普通に使ふ分には何不自由無いOSであります。

 さう、其の儘Ubuntuと云ふグラヒカルインストールで、且つカーネルもGNOMEも3.0でありますから、11.10以降のUbuntuを元にしたGNUデストリと云ふ事でありますね。

 併し実際、GNOME 3.0つて設定次第で斯くも窓何某の様な表示に出来るのかと感心したのでありますが、嗚呼、彼処をああで斯うするのかと思ひつつも、矢張り遣るなあ御主等と更に感心致しました。

 是ならば窓から移行してもUbuntu依り違和感は少いと思ひます。
左端のメニウボタンからの表示もまるで窓でありましたし。


 して、さう、此処迄Ubuntu寄りならば、ドライバー次第でサウンドカードから音が出せるのでは無からうか、と云ふかもう好い加減頑張つて出すぞと意氣込んだのでありますが、其の結果どうでせう。

 先づ、拙がPCIスロットに挿してゐるオンケフのサウンドカードは壱号機と其のソフトSystem Profiler and Benchmarkで見ますとVIA Technologies Inc. VT1720/24 [Envy24PT/HT] PCI Multi-Channel Audio Controllerと表示されます。
其で、窓の場合はEnvy24と云ふドライバーで動かしてゐますので、丁度GNU/Linuxにも同様のコントローラー等々在りますので、其を入れれば万事解決。

 と思つたのでありますが、パッケイジマネージャーやアプリケイションの追加と削除で其の関係を入れて見た処で変化が在りませんでした。

 ぢやあ、12.10以前のxubuntuはGNOME環境を入れて仕舞へば音が出たからと其を試して見たのでありますが、相変はらずの結果であります。

 ううむ、と云ふ事はだ、もつと細かく見ればドライバーはsnd-ice1724とな。
而もTrisquelで同じドライバーを使ふカードは動いてゐる。但し4.0。
拙が入れてゐるのは5.5。

 まあでも大して違ひは無からうと思ひALSAからフアイルを落として来て展開し、て、嗚呼、コマンドだ。と云ふか、もつと正確にコマンドの打ち方解説して呉れてゐるサイト無いのかなあ。
と云ふ事で入れられませんでした。

 でもですね、Envy24関係入れた時にice36だつたかな、のドライバーも入つてゐる筈だから動く筈。
現にxubuntu12.10では其で認識してゐるし音が出てゐる筈なのであるからして、何がいけないのか拙には良く分かりません。


 と云ふ事で、色々試した後にSystem Profiler and Benchmarkで見てみますと、嗚呼、内部オーデオしか認識してゐ無いのかあと云ふ事でありましてね、まあ、其以上は深追ひは致しませんでした、現状では。

 だつて、次にもう一種OS試す訳でありますからね。
其の後再び挑戦する事に致しましたよ。


 さう、今迄試したGNU系では一番普通に勧められる感じでせうか。
まあ、何れも内部オーデオなら音が出る事でせうし、何れも普通に使へるのは確かなのでありますがね。




 と云ふ事で、本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2013/01/24 23:55:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | エレキテル | 日記
2013年01月14日 イイね!

Blag 140000

Blag 140000 壱号機のOSは今の処xubuntu 12.10で安定してゐますので、そろそろ弐号機では違ふOSを試して見ようと思ひ、此処最近二種類程試しましたが、特段書く程では無いと思ひ話の種にしませんでした。

 因みに、lubuntu 12.10とDebian 7なのでありすが、まあ、前者はマウスを左利きにしましたら右クリックが効か無く成りまして却下。
Debian 7は未だ拙には手強い相手でありまして、安定版が出てからじつくり弄る方が良いのかなあと云ふ感じでありました。

 其処に、リナックス関係のペイジで全てが自由ソフトウエアであるGNU/Linuxを知りまして、俄然興味が出て来たのであります。
だつたら、其処に紹介されてゐる八つのデストリ全て試して見ようと思ひまして、先づは一番上に書かれてゐたblagからであります。



 初めて本格的に触れるRPM系のリナックスがFedoraでは無くていきなりGNUと云ふのもアレでせうが、まあ、基本的にリナックスはリナックス。余り違ひは無いだらうと軽い氣持ちで入れて見ました。

 嗚呼、Vain Linuxも触つてゐますが、あの時は未だ右も左も分から無い初心者でありましたので、本格的に触つたとは云へ無いと思ひますので、亦後でじつくり取り組まうと思つてゐるのであります。


 此の画像は或る程度カスタマイズした後のデスクトップ画面でありますが、インストール時には此の壁紙(インストール後は南米の砂漠つぽい感じ)なのでありますよ。
何か格好良いでありますよね、侍と云ふか何か、星も相俟つて革命の戦士と云ふ感じで好印象であります。

 内蔵されて居りますソフトも結構充実してゐまして、マルチメデア系は嬉しい選択だなあと思ひました。

 当然拙はコマンドを打た無いで何処迄出来るか頑張つちやう人でありますが、基本的には打た無いでソフトウエアの追加と削除からで十分間に合ひました。
其とアップデイトで氣に成つたのでありますが、依存関係の点だつたか何かで入ら無かつたりしたのでありますが、全てを確認して、問題無い物から入れて行けば、後から全てのアップデイトを入れられました。

 あと面白かつたのがアプリで入つてゐる読み物、教育の部分でありました。
アナーキストと云ふのが入つてゐまして、アナーキシズムとは何ぞやとか書いて在つたりで、じつくりと読むのも良いかなあと思ひました。


 でも、之は間違ひ無く拙の技量不足なのでありますが、サウンドカードを認識させられ無かつたのと、何故かブラウザの動作が固定されてゐると云ひますか、見たペイジの最新の更新を読み込んで呉れ無かつたのであります。
多分、アプデ中に色々見てゐましたので、其の時にOS壊して仕舞つたのでありますかね。
もう一度試してみ度いと思つた時には、今度はじつくりと味はつて見ようと思つて居ります。



 と、綺麗に纏めた積もりでありますが、本音で云ふと降参と云ふ事であります。
うん、拙はまだまだ技量不足で、きちんと羈裁きが出来無いのでありますよ。

 うん、もつと精進し度いでありますなあ。
此方GNOMEは大好きな2.3でありましたし、きちんと使ひこなせれば面白いと思ふのでありますよ。
何しろ、日本語のペイジでは検索結果でヒツトする事ほとんど無しでありますし。




 と云ふ事で、本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2013/01/14 23:45:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | エレキテル | 日記
2013年01月10日 イイね!

自慢ナノカ

 先日友人と話してゐて感じたのでありますが、どうやらインターネット上で個人が発信する情報と云ふのは自慢と捕へられる人が結構居ると云ふ事であります。

 特に車に関しましては。


 別の友人何かはさうだつたのでありますが、みんカラ遣つてゐるのは自慢とか見せ披かしと断定して馬鹿にしてゐるのでありますよ。
御約束の"所詮自己満足"と云ふ単語を喧伝し捲りまして。

 でも其の癖、借りたタブレットで真つ先に開いてゐたペイジがみんカラだつたのだよなあ。

 何だ、何だ彼だと云ひつつも結局頼りにしてゐるのでは無いか。
若しかして拙依りも隈無く見てゐるのでは無いかな。とか思つて仕舞ひましたよ。


 と云ふか拙がみんカラを始めた理由、さうさう、実は之を以前からずつと書かうと思ひつつ間延びして仕舞つてゐ度のでありますが、ミニが好きだけれど故障が心配だから躊躇してゐると云ふ人の為に、ミニに全く興味も関心も無い人間が、維持費も価格も安い足車が何か無いか探してゐたら、偶々乗り出し拾万圓と云ふ古くて草臥れてゐるけれど車検がほぼ弐年残つてゐた激安ミニが在つたので入手した処、案外走ら無く成る故障無しに維持して居られるので、若しもの出会ひが在つたら一度は乗つて見るのも悪くは無いのでは無いでせうか。と云ふ事を伝へ度かつたからなのでありますよね。

 其と、創意工夫で色々作つた物を紹介し、其が見知らぬ誰かの役に立てれば、新たな発想の原動力に成れれば嬉しいなと思つてゐるだけなのでありますがね。

 其も全て自慢なのかあ。


 うん、でも別の角度から捕へれば、ミニに限らずどんな車でも買ふのに躊躇してゐる人間はどんなに情報を得ても絶対買は無いだらうし買つた後も何か故障する度に情報の所為にするのだらうし抑々全く興味も関心も無くても買ふ人間は何の躊躇も無く買ふ訳で検索しても引つ掛かるかどうかも分から無い低アクセスのブログ何ぞ何の役にも立た無い訳であからして何の意味も無い自己満足だつたと云ふ事でありますね。

 まあ、だから面倒でもう車自体の事つてほとんど書か無く成つたのでありますが。


 と云ふかねえ、もつと素直な心で過ごした方が人生楽しいと思ふの。
自慢ぢや無くて楽しく過ごしてゐるだけなのでありますから。
自分の発信した情報で、たつた一人でも良いから何かの力に成つたとか役に立てたのかも知れ無いと思ふと、とても嬉しいのでありますがね。




 と云ふ事で、本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2013/01/11 00:05:50 | コメント(5) | トラックバック(0) | 小噺 | 日記

プロフィール

「OS上げ度らログイン出來無く成るつて何の冗談だ。
でありますので再インストオル中orz」
何シテル?   07/20 21:44
七生報國の誓ひ通り戻つて來ましたが紆餘曲折在り、今は自分に正直に生きてゐます。 日記は自分に取つての有觸た日常を書いて居ります。 何か聯絡等御坐いますれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

GSI HOME PAGE - 国土地理院 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/08 21:47:55
 
今昔マップ on the web 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/06 00:19:21
 
国立公文書館アジア歴史資料センター 
カテゴリ:御役立ち
2011/11/24 02:23:23
 

愛車一覧

三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
或る意味自動車趣味の終着點、侘寂の極致であります。
その他 自転車 皇帝さん (その他 自転車)
丸石 エンペラー ツーリングコンダクター 2013年型、所謂ランドナーであります。 距 ...
その他 自転車 折車 (その他 自転車)
何處でも行きます。
その他 その他 SAI (その他 その他)
終の車の予定であります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.