• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

幸助のブログ一覧

2013年05月31日 イイね!

xubuntu 13.04

 徒労でありました。

 否、基本的には悪く無いのでありますが、拙が使用してゐます音楽プレーヤーbansheeでは曲の初めの部分の再生が乱れるのであります。
其ではとても聴くに耐へられませんので、安定の12.10に戻しました。

 まあ、Wineでの写真屋七代目の挙動はカーネルが3に成つて以降一番良かつただけに、残念至極であります。

 でもbanshee以外にも細々とした部分でアレだつたと云ふのも有るのでありますが。


 扨、では入れる所から振り返つて見ませう。

 今回の13.04のヂスク、何故か拙の組んでゐる光学ドライブDVR-A16Jではブート掛かりませんで、もう一台のA08の方で始めました。
之は海外生産故、色々と寿命が短いのでせうか。
入れ直しの12.10は容易く進むのでありますがね。

 して、何か不安定感満載でありましたので、もう一枚ヂスクを作りドライブ二台体制で入れ始めであります。

 然し、インストールの準備の画面から先に進むのに手荒く時間が掛かるのであります。
其處から席を離れ、アイスを食べ度り一服し度り厠へ行つ度りする待ち時間と思へ構は無いと云へば其迄でありますが、其はもうOSを入れる作業とは一寸違ふかと思ふのでありますが、まあいいや。

 まあ後は、拙は好みでフアイルマネイジヤーはNautilusを使ふのでありますが、3.6は好みが別れると思ひます。

 ええと、さう云ふ處かなあ。
嗚呼、ソフトウェアセンター、だぶつて表示されるソフトが在るのは改善されて無く成りました。

 と云ふのが13.04の感想であります。
拙は13.10に期待致します。


 序でに弐號機にイラン発祥のデストリ、Parsix 4.0r3を入れて見たのでありますが、先づユニチーが苦手でありましたので其処で終了でありました。
多分に面白いデストリだとは思ひます。


 と云ふか、入れるのに時間を取られて仕舞ひ、日記もタブから書く事に成らうとは。
でももう、自宅では写真の整理に集中し度いのであります。




 本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2013/05/31 10:11:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | エレキテル | 日記
2013年05月28日 イイね!

宜候

宜候 本日は曇りの予報成れど殊の外良く晴れて呉れ、若干暑い乍も自転車で橋巡りをするには程良い気候でありました。

 ええ、多分相変はらず物件こなし過ぎの感が否め無いのでありますが、御蔭様で太田堀、冷子川、江沼川、五行川と高根澤地内は全て探索を終へる事が出来ました。
多分。

 画像は相変はらず薮化した、半ば整備放棄された畦道を走りましたので、何時の間にか草とお友達に成つゐたと氣附いた時に撮りました。

 併し、高根澤は手荒く面白かつたのでありますが、色々と見てゐますと、矢張り歴史が色々と有る場所だけに、案の定面倒臭い部分が無きにしも非ずなんだなあと云ふ物件も散見出来まして、一寸取扱ひ注意と云ふか書ける訳無いだらうと云ふのが何だかなあ。

 まあ、あつしには関係の無い事で御座いやす。

 嗚呼、其の代はり、今回八十代と思しき御方に話を伺へまして、江沼川から何故井沼川に成つたのかの大體の事を掴めました。
矢張り土地改良と云ふのか農地整理の時に五行川共々大改修を致しましたので、其の時に変へたのでは無いのかとの事であります。

 まあ、其の裏附け足る物件を今回見られたのでありますが、其はぼちぼちと纏めますので氣長に待つてゐて欲しいのであります。


 して、一寸宿題的に成つて仕舞つてゐるのが、祖母井(ウバガイ)街道であります。
之がですね、氏家の奥州街道との分岐點から先が元々在つた道では無く、而も現在の縣道一一八號、通称グリーンライン共道筋が違ふだらうと思へる部分も散見されますので(特に旧々道部分)、もう少し調べてからで無いと纏められさうに有りません。


 話は変はり、おぢいでありますが、どうやら大丈夫に成つたとほぼ確信を得ました。
方向指示器を出し度りしてゐてもヒウズは問題無しの儘でありますし、加速中に時々力がデッドに成る様な症状も起きませんので、矢張り全ての原因は彼の配線部分だつた様であります。

 でも、未だ何度か夕暮れ時に前照燈を點けて走つて見無い事にはも安心して夜間の徘徊は出来さうに有りません。


 でもまあ、正に宜候と云ふ具合で一日過ごせました。




 本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。






 嗚呼さうさう、今日の午後何某署のディアマンテ乗つてゐた奴、貴様中央線関係無しに堂々と食み出して走つてゐるのつて手荒く見苦しいわ。
Posted at 2013/05/28 22:32:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記
2013年05月25日 イイね!

ヤツト纏メ終了

ヤツト纏メ終了 五月十四日に自転車乗り出した記録、やつと纏め終はりました。
自動車や自動二輪車では先づ氣附か無いけれど、實は見所つて身近な所に澤山在ると云ふ事であります。

 して、歴史や伝統云々が御自慢の場所つて在るぢやありませんか。
でも、地球上の全ての場所が同じ時間を共有してゐるのでありますよね、實際。

 たかが人間の誰かが勝手に決めた価値観の中だけで威張るのは御止しなさいな。


 と云ふ意味で、拙は生活に根差した普通の場所が大好きであります。


 長くて面倒でありますが、御暇な時にでも見て戴ければ幸甚であります。

  氏家町上野 - 狹間田 旧大日本帝國陸軍々用道路 前編
  氏家町上野 - 狹間田 旧大日本帝國陸軍々用道路 後編
  高根澤町伏久 栃木縣道二二五號線未成部分 前編
  高根澤町伏久 栃木縣道二二五號線未成部分 後編
  高根澤町花岡 - 南那須町小倉 栃木縣道十號線旧道、旧々道 其ノ一
  高根澤町花岡 名称判読不明橋(多分、太田堀橋)
  高根澤町花岡 太田堀橋
  高根澤町花岡 - 南那須町小倉 栃木縣道十號線旧道、旧々道 其ノ二
  高根澤町飯室 江沼橋
  高根澤町花岡 - 南那須町小倉 栃木縣道十號線旧道、旧々道 其ノ三
  高根澤町文挟 本郷橋
  高根澤町花岡 - 南那須町小倉 栃木縣道十號線旧道、旧々道 其ノ四
  高根澤町花岡 - 南那須町小倉 栃木縣道十號線旧道、旧々道 其ノ五
  高根澤町界隈 橋色々
  御負け

 ええと、全部で十五編でありますか。
もう少し簡潔に纏められる様にし無いといけませんね。




 本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2013/05/25 23:25:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記
2013年05月23日 イイね!

試走

試走 取り敢へず火曜日の午前中に修理完了させ、其の後一寸試走して来ました。
場所は縣道十號線であります。
彼処なら隧道が三本連続で在りますし、若し切れても日中だからまあ良いだらうと云ふ事で。
本当は良く無いでありますが。

 結果、まあ、大丈夫なのでは無いでせうか。

 帰宅後にヒウズ周りを触れて見ましたが、熱を持つた感じは無く、ヒウズ自身の中の紙も焦げつぽい雰囲氣も在りませんでありましたし。

 でも、未だ何と無く不安でありますので、今度は夕方頃にでも自宅周辺をうろうろして様子見であります。


 まあ、御願ひだから之だけで勘弁して呉れよ。
もつと大変な所だと・・・本氣で色々考へて仕舞ふ事に成り兼ね無いでありますから。


 さうして午後は水槽の水交換におぢいの洗車、而も久々に粘土掛け迄し度ら疲れて仕舞ひ、今日やつと疲れが取れたので結果が書けたと云ふ次第であります。


 嗚呼、寫眞の場所は試走経路から一寸先のと或る林道であります。
勿論、ちやんと停止して撮影してゐますので念の為。




 本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2013/05/23 23:48:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | おぢい | 日記
2013年05月20日 イイね!

貴様カ

貴様カ 矢張りプラッツ良いよなあとか、ターセルのヂーゼルターボも面白さうだとか、小さいのならルポのGTiも良いがだつたらシトロエンC2 1.4の方が良いなとか、もう乗り換へる氣満々なのでありますが、取り敢へず午前中は用足しするのにおぢいに乗りました。

 まあ、日中ならブレーキランプと方向指示器さへ點けば前照燈は不要でありますし。


 併し運転すると矢張り面白いのだな、おぢい。

 でありますので帰宅後直ぐ、一番電氣系の故障が出易いと云はれてゐるグリル裏の配線から様子見しませうかと作業開始しました處、あつさりと車體に擦れて短絡してゐる部分発見であります。

 さう、寫眞は呆けてゐて見辛いのでありますが、銅線が一本だけ車体に触れてゐた様であります。
大部分の銅線は無く成つてゐるのが實に怖い光景でありました。

 取り敢へず、此の儘バツテリーを繋いでヒウズを挿して見ますと、あつさりと前照燈は點きやがりました。
勿論、ヒウズ辺りが熱を持つ事も有りません。

 と云ふ事は、貴様がホシだつたと云ふ事で良いのだらうな。
是でやつと五年に亙る難問が解明し度と云ふ事で、一件落着で良いのかな。

 まあ、或る意味直ぐに原因判明して助かつたのでありますが、何と云ふか實際、タッピングビスやら車體に擦れる部分に配線通してゐるにも関はらず、保護チウプが一切巻かれてゐ無いと云ふのは流石でありますね。

 其の所為で、實は何台も燃えたとか云ふ事は無かつたのだらうか。


 一応、一箇所でも原因が判明致しましたので、其の後直ぐに圧着端子とスパイラルチウプを買つて来ました。
其に此の際でありますから、グリルを附ける螺旋も全て新品にしようと思ひ、4×10のナベタッピングも買つて来ました。
明日グラインダーで螺旋先を削つて滑らかに致します。


 扨、明日の午前中には作業終はるでせうから、午後は久々にトラップ粘土も掛けておぢい磨いてあげませうかね。




 本日も拙の日記を読んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2013/05/20 23:30:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | おぢい | 日記

プロフィール

「杞憂だと思ひますが、何か變。」
何シテル?   03/10 21:30
七生報國の誓ひ通り戻つて來ましたが紆餘曲折在り、今は自分に正直に生きてゐます。 日記は自分に取つての有觸た日常を書いて居ります。 何か聯絡等御坐いますれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

GSI HOME PAGE - 国土地理院 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/08 21:47:55
 
今昔マップ on the web 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/06 00:19:21
 
国立公文書館アジア歴史資料センター 
カテゴリ:御役立ち
2011/11/24 02:23:23
 

愛車一覧

三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
或る意味自動車趣味の終着點、侘寂の極致であります。
その他 自転車 皇帝さん (その他 自転車)
丸石 エンペラー ツーリングコンダクター 2013年型、所謂ランドナーであります。 距 ...
その他 自転車 折車 (その他 自転車)
何處でも行きます。
その他 その他 SAI (その他 その他)
終の車の予定であります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.