• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

幸助のブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

拙ノ手作リマヨネイズ完成形

拙ノ手作リマヨネイズ完成形 最初の失敗以降、ミキサアに掛けて仕舞へば、細かい事等関係無しに成功する事が分かりました。

 さうと成りますれば、自分好みの味に仕上げるだけでありますので、色々と試行錯誤の末、之が完成形かなと云ふ分量が見出せましたので、記して置かうかと思ひます。

 若し宜しければ、どうぞ御参考迄に。


 ※材料

 卵(全卵)・・・・・・・一個
 天然鹽・・・・・・・・小匙一杯
 胡椒・・・・・・・・・・小匙一杯程度と云ふか、思つた依りも少し多め
 酢・・・・・・・・・・・・大匙一杯強
 油・・・・・・・・・・・・100cc(オリイブ油が計量カツプの底一面に成る程度。残りはサラダ油)


 ※作り方

 先づ油以外の材料をミキサアに全て入れて混ぜる。

 次いで油を全部入れ、程良い固さに成る迄混ぜれば完成。

 以上であります。


 いやあ、之が實に美味しくてですね、野菜にどんどんと箸が進むのであります。
其に、此處に刻み玉葱とバジリコを混ぜてタルタルソースにすれば、其はもう至高の味であります。


 何と云ひますかね、市販品の味とは手荒く違ひまして、とても同じ食物とは思へ無い程なのであります。

 其に以外と日持ちも良かつたと云ひますか、三、四日程では変色や分離等は起こら無かつたと云ふ事も附加へて措きます。

 興味の有る人は是非、御試しあれ。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2014/07/01 00:11:28 | コメント(5) | トラックバック(1) | 覚書 | 日記
2014年06月24日 イイね!

夏ノ大掃除

夏ノ大掃除 本日は雷鳴にて目を覚ましました。

 と云ふ事で自転車での御出掛けは中止であります。
と云ふか目覚めたのが早かつたので軽く二度寝致しまして、0900頃からのんびりと部屋の大掃除をしたのであります。

 其の時、此處暫く壱號機のパソコンの起動が怪しかつたりCPUクウラーがフル回転状態に成る時が多い爲、ケエスを開けて見たらあら大変、すつかり埃塗れに成つてゐました。
之では冷える訳は無からうとエヤブロウをしました處、まるで組み上げたばかりの樣な状態に迄綺麗に成り、一先づ満足であります。

 して、まあ本日は何方かと云ひますと涼しい位でありますが、フインの間の埃も飛んだからでせう、CPUクウラーはとても靜かな状態の儘であります。

 でも其だけでは眞価が判ら無いと思ひ、音楽ハイルの変換を遣つて見ました。
時間にして四分強なのでありますが、ずつとCPU稼働率100%の儘でどうなのだらうと思ひましたが、無事、途中で熱落ち再起動と云ふ事にも成らずに完了致しました。

 但し、其のハイルをiPod touchに入れるのが上手く行かずに困りましたが。
どうにもUbuntu上では綺麗に入ら無いのでせうか。
其共拙の操作の何處が間違つてゐるのかなあ。


 嗚呼、其の時に試して見たのでありますが、.flacハイルを.mp3にしたのでありますが、最高品質、且つサンプリング周波数を128000Hzにして変換しました。
聴き比べますと、まあ當然違ひますが、多少痩せてゐても車内と云ふ事を考へれば、容量と云ふ妥協點が在りますので、之で我慢、出來る程度の音ではありました。

 正直、聴き比べ無ければ十分でありましたから、ね。


 とか遣つてゐましたら、出掛けず共其成りに充實して過ごせた休日でありました。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2014/06/25 00:20:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記
2014年06月20日 イイね!

逆ニ不便

逆ニ不便 拙は古い人間であります。


 最近は皇帝さんの変速にも勘を取戻して來ましたので、そろそろインデックスでの変速では無く、昔の樣に無段階で変速し度いなと思ひ、設定を変へ樣と思ひました。
處が、皇帝さんに附いてゐる変速レバーはsis固定の儘で変更は出來無い樣でありまして、どうしてもと成りますれば、レバーを交換し無いといけない樣であります。


 本格的なロードレエサー等の変速は無段階が當り前だつた當時、初めてインデックス附きの105が出た當初は、複雑な心境でありました。
便利だな、間口を廣げるには良いだらうなと思ひつつ、無段階だからこそ、一発で思ひ通りのギヤに変速出來てこそ、と思つた物であります。

 でも、無段階にするかどうかは當然自由に選擇出來ましたのに、今時の物では上位機種にしか其の機能が無いとはがつかりであります。

 嗚呼、どうしよう、此處はインデックスを完全に捨ててダイヤコンペのWレバーにして仕舞はうか。
其共、分解してインデックス機能を無くして仕舞へるのならさうして仕舞はうか。

 後側のギヤも今は手荒く多段に成りましたけれど、普通に走る人間には八段でも十分過ぎる位なのであります。
だから大々的な部品変更迄はし無く共十分でありますので、もうシマノのレバーと云ふ選擇は無いのでありますよね。


 ううむ、では何時交換しよう。
今で無いのだけは確かでありますが。
まあ、も少しインデックスで乘つてゐるのも惡くは無いのかな。

 でも時々変速が変に成る時が有るのでありますよね、初期のアタリが出た所爲か。

 ならば微調整しろと云ふ話なのでありますが。


 嗚呼、以前乘つてゐた赤いヨシダシャウラが懐かしいなあ。
拙のに附いてゐた105は大當りで、ジュラエース並にスパスパと変速出來てゐたのが懐かしいであります。

 彼のシャウラ、未だ走つてゐるのだらうか。
手放して、今更乍に後悔してゐます。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2014/06/21 00:40:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2014年06月17日 イイね!

欲張ラズ

欲張ラズ すつかり暑い季節に成りました。
拙は此處二、三週程連續で軽く熱中症氣味であります。

 否、別段無理をしてゐる訳では無いのでありますが、矢張り自転車で出掛けるにしましても、午前中だけで切上げられる程度にして措くのが最適でせうか。
後少しと思ひつつ午後迄乘つて仕舞ひますと、何んなに水分を摂つても身體自體が熱く成つて仕舞つて居りますので、不調に成つて仕舞ひます。


 と云ふ事で、最近は往復卅キロ程度を走るのみであります。
さうして、細々と探索漏れを補完してゐる程度であります。

 でありますが、毎回上記の樣な状態なのでは困つた物であります。
斯く云ふ本日も、正午迄に帰宅出來ましたので大丈夫かなと思つたのでありますが、矢張り何と無く調子が惡いのであります。

 も少し暑さ対策をし無いといけませんかねえ。


 さう、其と別問題なのでありますが、折畳み自転車で毎時平均十三キロ程なのであります。
皇帝さんでは毎時平均十五キロ程なのでありますが、實は之が少々不満でありましてねえ、せめて毎時平均廿キロ程にはし度いのでありますが、其の程度の現状が拙の限界なのでせうか。

 何かもう、自棄糞で折畳み自転車を大改造して仕舞はうかとか考へて仕舞ひます。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2014/06/17 22:44:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記
2014年06月14日 イイね!

田原街道 前篇

田原街道 前篇 最初は元祖道迄纏めてから書かうと思つたのでありますが、其では冗長に成つて仕舞ひますので、一旦旧道だけで纏めて仕舞つてから元祖道、さうして御負けの方が良いだらうと思ひ、前後篇に分ける事に致しました。

 因みに此方の寫眞でありますが、國道一一九號線と栃木縣道六三號線との交叉點であります関堀町交叉點の立體交叉、歩道橋上から見た架道橋であります。
さうして、決して未供用や未成物件では無く現役物件なのでありますが、丁度頃合ひ良く自動車が通ら無かつた物でありますから、まるで未成物件の樣に写りまして、一寸面白いかなあと思ひ使つて見た次第であります。


 と云ふ事はどうでも良いのでありますが、ではどうぞ。

  田原街道(栃木縣道六三號線) 旧道 其ノ一
  田原街道(栃木縣道六三號線) 旧道 其ノ二
  田原街道(栃木縣道六三號線) 旧道 其ノ三
  田原街道(栃木縣道六三號線) 旧道 其ノ四
  田原街道(栃木縣道六三號線) 旧道 其ノ五
  田原街道(栃木縣道六三號線) 旧道 其ノ六
  田原街道(栃木縣道六三號線) 旧道 其ノ七
  田原街道(栃木縣道六三號線) 旧道 其ノ八
  田原街道(栃木縣道六三號線) 旧道 最終回


 一寸其の八で競輪場通りとの交叉點とか端折り過ぎたかな共思つたのでありますが、まあ、別に大してアレと云ひますか、と云ふか済みません、元祖道も書く處で交叉點の樣子も上げる事に致します。

 ううん、併しまあ、栃木縣民には別段是と云つて目玉的な部分はほぼ皆無。
強いて云へば大曾通りが元々の道筋だつたと云ふ處が意外と知られてゐ無かつたと云ふ處でせうか。

 取り敢へず、後篇の元祖田原街道を辿る方が本命でせうか。
何時纏め終はるやら不明でありますが。呵呵




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御座いました。






 と云ふか此處田原街道、手荒く交通量が多くて怖いので、出來れば自転車ではもう通り度く無い道であります。
Posted at 2014/06/14 23:43:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 人工構造物観察 | 日記

プロフィール

「杞憂だと思ひますが、何か變。」
何シテル?   03/10 21:30
七生報國の誓ひ通り戻つて來ましたが紆餘曲折在り、今は自分に正直に生きてゐます。 日記は自分に取つての有觸た日常を書いて居ります。 何か聯絡等御坐いますれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

GSI HOME PAGE - 国土地理院 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/08 21:47:55
 
今昔マップ on the web 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/06 00:19:21
 
国立公文書館アジア歴史資料センター 
カテゴリ:御役立ち
2011/11/24 02:23:23
 

愛車一覧

三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
或る意味自動車趣味の終着點、侘寂の極致であります。
その他 自転車 皇帝さん (その他 自転車)
丸石 エンペラー ツーリングコンダクター 2013年型、所謂ランドナーであります。 距 ...
その他 自転車 折車 (その他 自転車)
何處でも行きます。
その他 その他 SAI (その他 その他)
終の車の予定であります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.