• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

幸助のブログ一覧

2014年11月14日 イイね!

自転車ができるまで



 斯う云ふのつてついつい見入つて仕舞ひます。
車輪の機械組は見物でありますかね。
Posted at 2014/11/14 22:42:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 小噺 | 日記
2014年11月13日 イイね!

カンチブレーキ調整

カンチブレーキ調整 火曜日に發覚した左後ブレーキの引摺り。
其儘來週迄措いとゐてのんびり調整しても良かつたのでありますが、何と無く氣持ち惡いので、帰宅後直ぐに始めました。

 いやあ、カンチブレーキつて拙初めてなのでありますが、調整幅が凄いと云ひますか自由度高過ぎと云ひますか、本當に色々と細かく調整出來るのでありますね。
リムに対するシウの當り面の角度から高さ等々、発条の張りやワイヤアに至る迄、全てを考へますと何れが、何處が正解なのか分ら無く成りさうでありました。

 まあ、拙の遣り方が合つてゐるとは到底思へませんので割愛致しますが、ワイヤアの張りで左右のカンチの均衡を取り、リムとの隙間や當り面の高さや角度を調整したと云ふ感じであります。

 其後、之は皇帝さんを買つてからずつと氣に成つてゐたのでありますが、軽くレバアを握ると、前だけ手荒く鳴いてゐたのであります。
カンチつて此んな物かなあと思つてゐたのでありますが、其んな事は無いだらうと調整しました處、見事鳴きは収まりました。
但し、何と無くリムに対してシウの前後の開き具合がちとアレでせうから、其は來週のんびりと調整し度いと思ひます。


 斯うして前後のレバアの引き代を同程度に収めまして、落着いた氣分で金魚の水交換をする事が出來ました。


 嗚呼、車輪のクイックリリイスもふと氣附くと若干緩んでゐた樣でありましたので、其方も適正であらう位に締めて措きました。


 併し何ですね、六角レンチだけでは無く、八粍と十粍のコンビネイションレンチ、二番の+のスタッビドライバア辺りも携行してゐた方が、何かと出先で対應する爲には必要だなと痛感致しました。


 さうさう、調整がてら今回はきちんと平らな場所で皇帝さんを横から眺めたのでありますが、微スロでは無く、きちんとホリゾンタルでありました。
何故かほつと一安心であります。呵呵




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2014/11/14 00:46:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2014年11月11日 イイね!

意識

意識 本日の御供は皇帝さんであります。

 して、今回の予定では六十キロ未満でありますので、皇帝さんでなら午前中程度で簡単に廻り切れるだらうと思ひ、帰宅後、さう、1300頃に昼食摂れるだらうと云ふ算段で出掛けました。

 往路の途中、のんびりと今時のロードレーサーに抜かれたのであります。
信號で止まつて出だした後、上り坂では拙が後ろにぴたりと附いて登つてゐたのでありますが、下りから直線に成つて、矢張りじわじわと離されるのであります。

 正直、何か悔しい。

 否、もう車體の設計から重量から、抑々根本的に目的が違ふので當然のなのでありますが、昔取つた何とかでは無いでありますが、だからこそ、ねえ。

 まあ、今回の事が良い切掛でありますかね、今迄買つた儘の状態で一切ポジション出ししてゐ無かつたものでありますから、之を機に來週は調整して遣らうと思ひました。


 まあ其後は順調でありました。

 でありますが、寫眞の樣な林間を抜けた後に橋の寫眞を撮り、出發しようとした時に氣附いたのであります。
リヤーの左側のブレーキシウがずうつとリムに當つた儘だつた事に。

 考へて見れば、ワイヤーも初期の伸びがそろそろ出る頃でありました。
確かに後側だけレバーの引代が多いかなと思つてゐたのでありますが、さうでありますよね、さう云ふ處も調整し無いといけませんね。
まあ、適當に誤魔化し調整して本日は走りましたが。

 と云ふ事をスペシャライズドに千切られた言ひ訳には致しません。


 まあでも本日、何が一番大変だつたかと云ひますと、橋の寫眞を撮つてゐる時に、通り掛つた地元の爺樣に話し掛けられた事でせうか。
地元の自然保護から政治経済云々、可也熱い人らしく、ほんの少しで話が止ると云ふ事は無く、一體何時解放されるのだらうと云ふ氣配が濃厚に成つて仕舞ひました。

 して、聞けば御年八五歳で、元陸軍少年飛行兵だつたのかな、地元大谷で訓練し、もう直ぐ出陣だと云ふ時に終戰を迎へたと言つてゐました。
宇都宮陸軍飛行場ぢや無かつたと云ふのが意外だつたと云ひますか、さうだつたのかと云ふ感じであります。

 して、相槌を適當に打つて簡単に遣過すのもテなのでせうが、拙、さう云ふ人の心を無下に扱ふのは大嫌ひでありますので、ちやんと話を聞きました。
でも上記の通り止る事を知ら無いので、途中で正直に時間が無いから失礼させて呉れとか云ひつつも止ら無いわ一寸した處で逆に拙が熱く語るわで一體全體何方が主體で話してゐるのか訳分ら無い儘何だ彼だで一時間近く其の場を動け無い事に成つて仕舞つたのであります。

 唯、御互ひ共通してゐた"あの時"を過した経験と、「次こそは」と云ふ想ひが通じ合ひましてね、何かとても今知り合つた許の人とは思へず、まるで旧知の間柄と云ふ感じでありました。

 と云つてもまあ、好い加減拙は帰ら無いと金魚の水交換も出來無い事に成つて仕舞ふので、最後に、どうせ次会ふ事は無いだらうと思ひ、「實は私、海軍兵學校七一期出でヒリッピン沖海戰にも行つてゐるのだ」と教へましてね、さうしましたら若型だのと驚くと同時に「釈迦に説法だつた」と、まあ、ええ。


 併しまあ、何と云ふのかな、変な話、人間と黄泉返りでは話が交る事は無いのだなあと、改めて感じたと云ふ處あります。
數週間前だつたか、と或る漫画の科白で「二百歳に成つても八十の小僧に説教される」と云ふ樣なのが有つたのでありますが、まあ、ねえ、以下可也省略。


 結局、何時も通り途中のコンビニで昼食と成りまして、帰宅後に慌てて金魚の水交換と皇帝さんの各部調整を、何とかこなす事は出來ました。

 まあ、足止め喰らつたのは、逆に何かの遭難を回避出來たのかも知れ無いと思へば良い事でありますし、やつと"あの時"を経験し、其の儘生きて來た人と直に話しが出來て、拙も氣分的に樂に成る事が出來ましたので、良い事だつたのだらうなあと云ふ印象であります。


 でも不取敢、色々と疲れました。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2014/11/11 23:42:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 今の日記 | 日記
2014年11月04日 イイね!

峠道

峠道 本日の御供は折畳み。
結果的には正解でありました。


 今回の道程には廢道と疑はしき處が三箇所程在りまして、内二箇所は完全に廢道でありました。
其の内一箇所はすつかり薮化して居りまして、其の中に入つて行くには小型である事の優位性、且つ傷附いても平氣と云ふ事では文句無しでありましたから。

 と云つても、途中で自転車を引摺つて進むのが困難に成りましたので、一旦開けた處迄戻つて自転車を置き、徒歩で進んだ後に回収致しました。


 併しまあ、今回五七キロ程走りまして、峠を十數回越えたのでありますが、も少し樂に登れるギヤが欲しいと思ひました。
前を二枚に改造するとアレでありますから、だつたら後側のギヤをもつとワイドレシオにし度いと云ふか、次はさう云ふ事が出來る車を選び度いと思ひます。

 さう、出來れば後は11-34Tとか36Tのスプロケット、前は50T辺りに抑へて措けば、今依りも"押し"に成る事無く、登れる樣に成るのでは無いかなあ、と思ひまして。

 ええ、今回半分以上はあと一寸の處で脚が續かず、押して登ると云ふ事に成つて仕舞ひましたから。

 と云ふか旧街道、勾配キツ過ぎであります。


 其と、もう冬間近なのでありますね。
昨日も今日も北風が強く、帰路は一體何の嫌がらせかと思ふ程に、ずうつと向ひ風でありました。
さう云ふ時、小径車つて前に進んでゐる實感が無くて氣分的にも辛いであります。


 して、どう云ふ自転車が一番良いのだらうと思つたのでありますが、セミドロップ程度のハンドルにワイドレシオのギヤ、廿四吋程のタイヤの車が有れば拙の理想でせうか。
然すれば、其成りに前に進む實感も有るでせうし、空氣抵抗も少しは低減されるでせう。
其に小さい骨格でありましたら何かと取回しも樂でせうし。
さう云ふパスハンターを作れば良いのでせうが、安くてベースに成る樣な車、今時無いのでせうかねえ。


 まあ、どうでも良いでありますが、不取敢本日は疲れました。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2014/11/04 23:47:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2014年11月03日 イイね!

¥0

¥0 本日、イモバの解約に行つて來ました。
因に、今回の・・・と云ふか今回も御共は折畳みであります。
矢張り街中の取回しには小径車が一番であります。

 と云ひますか、何か買ふ車間違つたのでありますかな。
余り皇帝さんの出番が少いと云ひますか、微妙に使ひ勝手つてが違ふと云ひますか。
走り乍道路の寫眞を撮るには折畳みの方が遅い上に姿勢が樂なので軍配上がりますし、ミサイルが心配な場合でも、折畳みなら傷附けられても氣にしないで済みますし。

 ええ、結論的に皇帝さんは半分盆栽であります。
明日も折畳みの予定でありますし。


 して、本題。

 イモバの解約なのでありますが、二年縛り満了しての契約更新月に解約、と云ふ事であります。
して、てつきり事務手數料とか掛かるのかと思ひきや、何も彼も一切掛からず、¥0でありました。
尤も、本日迄の使用料の日割計算分は來るのでありますが、三日分では微々たる物でありますから氣に成りません。

 印鑑とかも必要なのだらうかと持つて行きましたが不要でありまして、必要でありましたのはSIMカアドと本人確認出來る物だけでありました。

 して、最後に書類に署名して終はりと云ふ、實に呆氣無く簡単に済んで仕舞ひました。


 と云ふだけでは締ら無いので、何と無くサイクリングブログ的な寫眞を撮つて見ました。

 ま、午前中に四三キロ程走りまして、午後は洗車で程良く疲れましたので、早々に休むと致しませうか。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御座いました。
Posted at 2014/11/03 22:41:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | エレキテル | 日記

プロフィール

「OS上げ度らログイン出來無く成るつて何の冗談だ。
でありますので再インストオル中orz」
何シテル?   07/20 21:44
七生報國の誓ひ通り戻つて來ましたが紆餘曲折在り、今は自分に正直に生きてゐます。 日記は自分に取つての有觸た日常を書いて居ります。 何か聯絡等御坐いますれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

GSI HOME PAGE - 国土地理院 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/08 21:47:55
 
今昔マップ on the web 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/06 00:19:21
 
国立公文書館アジア歴史資料センター 
カテゴリ:御役立ち
2011/11/24 02:23:23
 

愛車一覧

三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
或る意味自動車趣味の終着點、侘寂の極致であります。
その他 自転車 皇帝さん (その他 自転車)
丸石 エンペラー ツーリングコンダクター 2013年型、所謂ランドナーであります。 距 ...
その他 自転車 折車 (その他 自転車)
何處でも行きます。
その他 その他 SAI (その他 その他)
終の車の予定であります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.