• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

幸助のブログ一覧

2018年10月27日 イイね!

主ニ那須町伊王野界隈ノ橋

主ニ那須町伊王野界隈ノ橋 纏め終りました。
後、嚴密に書きますと黒羽町の橋も四本程書いて居ります。


 まあ本當、日中仕事の合間に少しづつ冩眞整理が出來てゐると云ふのは作業效率が手荒く良く、夜自宅では文章を書くだけで濟むと云ふのは氣分的にも樂であります。
御蔭樣で半年前に取材した物をやつとではありますが終らせる事が出來ましたし、年内に年内の物を全て片附ると云ふ事が、ペイジを開設してから三年掛りましたが、漸く追附豫定が見えて來たと云ふ感じであります。

 扨、今囘も二日間で遣過ぎた感が強いでありますが、まあ撮り殘しもほぼ無ささうでありますので良い探索が出來た方だと思ひます。

  黒羽町木佐美 石橋
  黒羽町北野上 子安橋
  黒羽町北野上 二渡橋
  黒羽町北野上 高戸屋橋
  那須町梓 山嵜橋
  那須町梓 下松倉橋
  那須町梓 北向橋
  那須町蓑澤-梓 梓橋
  那須町蓑澤-大畑 名稱不明橋
  那須町蓑澤-大畑 小倉橋
  那須町蓑澤-大畑 新高橋
  那須町大和須 棚橋
  那須町伊王野 文政橋
  那須町大和須 大井橋
  那須町伊王野 山東橋

 ねえ、特に二渡橋以降はたつた一日、而も午前中だけで廻つたのでありますから遣過ぎと云ひますか、其だけ密集してゐると云ふか、其當時で色々と完成されてゐると云ふべきか、まあ其な處なのでは無いでありますかね。

 して、其以降は以下省略でも十分に納得の行く現實だと云ふ事でありまして。呵呵

 因に冩眞でありますが、斯う云ふ姿の橋は一見古さうでも實は其程でも無いと云ふ事で、黒羽町の松葉川に架る栃木縣道廿七號線の上高橋であります。
左手の親柱の隙間から頑張つて護岸の上を歩いて竣功年度を確認し度のでありますが、昭和四七年の物件だつたと云ふ事で、怖い思ひをしつつも沒にしたと云ふ物件であります。

 斯う云ふ高欄が使用されてゐる年代つて幅廣いので惱み處なのであります。
して、念の爲に撮つて見るとさう云ふ結果に成る譯であります。呵呵




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御坐いました。


 なるほど偶には。
 Trammps - Trammps Disco Theme
Posted at 2018/10/28 00:25:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 人工構造物観察 | 日記

プロフィール

「杞憂だと思ひますが、何か變。」
何シテル?   03/10 21:30
七生報國の誓ひ通り戻つて來ましたが紆餘曲折在り、今は自分に正直に生きてゐます。 日記は自分に取つての有觸た日常を書いて居ります。 何か聯絡等御坐いますれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

GSI HOME PAGE - 国土地理院 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/08 21:47:55
 
今昔マップ on the web 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/06 00:19:21
 
国立公文書館アジア歴史資料センター 
カテゴリ:御役立ち
2011/11/24 02:23:23
 

愛車一覧

三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
或る意味自動車趣味の終着點、侘寂の極致であります。
その他 自転車 皇帝さん (その他 自転車)
丸石 エンペラー ツーリングコンダクター 2013年型、所謂ランドナーであります。 距 ...
その他 自転車 折車 (その他 自転車)
何處でも行きます。
その他 その他 SAI (その他 その他)
終の車の予定であります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.