• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

幸助のブログ一覧

2019年01月31日 イイね!

主ニ江川ニ架ル喜連川町ノ橋

主ニ江川ニ架ル喜連川町ノ橋 纏め終りました。
是にて昨年十一月分が終りました。


 まあ、程々に遣りましたね。
自分では然程廻つてゐ無い、確に場所、距離的には然程なのでありますが、數的に十月の今市市程では無いのでありますが、案外多かつた樣な感じであります。

 さう、喜連川町に關しましては、案外近かつたから遣る氣に中々無成かつたと云ふ感じでありまして、そこそこの距離の場所は結構遣つたので、では近場で遣つてゐ無い喜連川町を巡つて見るかと思ひ立ち、少し下調べをして巡つて來たと云ふ感じであります。


  馬頭町馬頭 一渡戸橋ト舊橋跡
  喜連川町喜連川 金龍橋
  喜連川町下河戸 宮下橋
  喜連川町下河戸 代官山橋ト無名橋
  喜連川町上河戸 上河戸橋
  喜連川町金枝 山ノ神橋
  喜連川町南和田 中橋
  喜連川町下河戸 大鷲田橋

 馬頭町に關しましては見落してゐたからであります。
其處に舊橋跡が在ると云ふ事も見落して居りました。

 喜連川町の物件に關しましては沒にした物件が二件、行つたら架替されて居り撮り逃した物件が一つと云ふ感じであります。
其と、正直何れも此もガアドレイル高欄の橋が多くて今一面白く無いかな共最初は思つてゐたのでありますが、いざ纏て見ると、其でも案外各々に特徴は有るのだなと云ふ感想でありました。

 でありますので此處の處復喜連川界隈に行つたりしてゐるのでありますがね。呵呵

 扨、一番印象深いのは何處かと云ひますと、冩眞にも出した中橋でせうか。
多分、現在で云ふさくら市内、舊氏家、喜連川町其々で唯一の木橋跡が確認出來る處だと思ふのであります。
昭和四十年代半ば以降でありましたら、大抵舊橋跡は全て完全に撤去される方向だと思ふのでありますが、何故が此處は昭和五二年竣功物件にも關はらず、橋脚基礎は其儘にされてゐると云ふのが興味深かつたであります。

 他には一渡戸橋の舊橋跡、金龍橋の凾型桁と舊橋跡が中々に良かつたと云ふ處でせうか。

 併しまあ、是でガアドレイル高欄の橋もも少し丁寧に見ようかなと再考致しました。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御坐いました。


 RCサクセション - イエスタデイをうたって
Posted at 2019/02/01 00:59:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 人工構造物観察 | 日記
2019年01月15日 イイね!

主ニ今市市ノ橋

主ニ今市市ノ橋 纏め終りました。
是で十月分がやつと終了であります。


 と云つても十月は何だ彼だと忙くて一囘しか探索に行つてゐ無いのでありますが、其一囘が手荒く充實して居りました。

 何依りも今囘元架橋技師の方が同行して下さりましたので、色々と勉強に成つたのが一番の收穫であります。
矢張專門的な視點を交へて下さると、單に見てゐただけ依りも成程なと云ふ感じで見方が變はりました。

 さう云ふ點が少しは生かされた報告が書けてゐれば良いのでありますが、まあ所詮素人でありますから此程度が限界かも知れません。呵呵


  今市市今市 大谷橋
  今市市倉ケ嵜新田-倉ケ嵜 古大谷川橋
  今市市佐下部 佐下部橋
  今市市瀬尾 滑川橋
  今市市瀬尾-小百 新滑川橋
  藤原町小佐越 木戸ケ澤橋
  鹽谷町道下 名稱不明橋

 まあ、斯う云く具合であります。

 拙的に一番好きでありますのは戰前橋の古大谷川橋でありますが、昭和卅年代物件の佐下部橋、新滑川橋も好きであります。

 して、冩眞は大谷橋の親柱なのでありますが、御覽の樣に之だけ大きい黒御影石を一つ丸々使ふと云ふ贅澤さであります。
貼合せでは無いと云ふ云ふのに驚きでありましたよ。


 いやあ併し、此時は手荒く樂しかつたので、復一緒に橋を見に出掛ませう、◯◯さん。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御坐いました。


 Agent Steel - Unstoppable Force
Posted at 2019/01/15 20:34:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 人工構造物観察 | 日記
2019年01月06日 イイね!

落穂拾イ的ニ烏山、益子ノ橋

落穂拾イ的ニ烏山、益子ノ橋 是にて九月分纏め完了セリ。


 まあ何と云ひますか、全て見終つたと思つてゐても、栃木縣橋梁點檢結果や各市町村の橋梁長壽化計畫等を見て居りますと、高欄の有る其也の徑間の物件でも未だ見てゐ無い年代物が複數見附りまして、其を確認しに行く、と云ふのが最近は増えて來ました。

 其だけ近くの市町村は大凡見てゐると云ふ事なのでありますが、未だ詰が甘いでありますなあ。


  烏山町神長 塙橋
  烏山町神長 江川橋
  益子町益子 百目鬼橋
  益子町大澤 下町橋

 と云つた處であります。

 嗚呼、後、益子町大澤の物件で、以前は名稱不明橋としてゐた物で、橋名が判明した此方を加筆修正致しました。

  益子町大澤 上町橋


 して、今囘の冩眞でありますが、茂木町鹽田の鹽田川に架る國道一二三號の鹽田橋であります。
冩眞手前左側の廣い部分から、奧の歩道側へ行くのが舊線形なのでありますが、現在の橋とは道形が違ひますし、擴幅等で現在の姿にした形跡も御坐いませんでしたので、戰前物件からは架替られてゐると判斷致しました。

 其竣功年の推察でありますが、ガアドレイル高欄の形状等から昭和四八、九年頃と判斷し、今囘は沒にした次第であります。


 と云ふ感じで、まあぼちぼちと遣つてゐる次第であります。




 本日も拙の日記を讀んで下さり有難う御坐いました。


 UFO - Rock Bottom
Posted at 2019/01/07 00:50:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 人工構造物観察 | 日記

プロフィール

「杞憂だと思ひますが、何か變。」
何シテル?   03/10 21:30
七生報國の誓ひ通り戻つて來ましたが紆餘曲折在り、今は自分に正直に生きてゐます。 日記は自分に取つての有觸た日常を書いて居ります。 何か聯絡等御坐いますれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

GSI HOME PAGE - 国土地理院 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/08 21:47:55
 
今昔マップ on the web 
カテゴリ:御役立ち
2014/05/06 00:19:21
 
国立公文書館アジア歴史資料センター 
カテゴリ:御役立ち
2011/11/24 02:23:23
 

愛車一覧

三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
或る意味自動車趣味の終着點、侘寂の極致であります。
その他 自転車 皇帝さん (その他 自転車)
丸石 エンペラー ツーリングコンダクター 2013年型、所謂ランドナーであります。 距 ...
その他 自転車 折車 (その他 自転車)
何處でも行きます。
その他 その他 SAI (その他 その他)
終の車の予定であります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.