• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Pogiのブログ一覧

2013年09月20日 イイね!

「弦楽のためのアダージョ」

1986年公開映画:プラトーン、オリバーストーン監督・脚本
主演:チャーリー・シーン
第59回アカデミー賞 作品賞
プラトーンは何回も観ました。(DVDで)良い作品と思います。

テーマ音楽も素晴らしいです。「弦楽のためのアダージョ」 

タイトルの「プラトーン」は、軍隊の編成単位の一つで、30名から60名程度で構成される小隊の意味である。

ベトナム帰還兵であるオリバー・ストーンが、アメリカ陸軍の偵察隊員であった頃の実体験に基づき、アメリカ軍による無抵抗の民間人虐殺、米兵たちの間で広がる麻薬汚染、仲間内での殺人など、現実のベトナム戦争を描く。   

記事:(ウィキペディア、プラトーンより抜粋



 Adagio for Strings Op.11 / Samuel Barber


                 映画プラトーン

戦争映画は好きですが、何か考えさせられる戦争映画でした。

過酷で悲惨で狂気的な映画の終演に、導入されている「弦楽のためのアダージョ」 重厚で美しい旋律が上手く重なり合うラストシーン、より深く「戦争の悲惨さ悲しさ」を訴えかけて来ます。
ストーリー(ウィキペディアより)

1967年のベトナム。クリス・テイラー(チャーリー・シーン)は自分と同年代の、しかも少数民族や貧困層の若者が次々と徴兵される現実に憤りを覚え、大学を中退して陸軍に志願、ベトナムにやってきた。しかし戦場の過酷さは彼の想像を遥かに超えるものであり、現地に配属された当日に自身の決断を後悔する。テイラーはカンボジア国境付近のアメリカ陸軍「第25歩兵師団」に配属される。



配属された小隊の上官バーンズ軍曹は経験豊かで最前線ではベテラン、部下からは一目置かれて
恐れられてもいる。
最初の任務は雨の中ジャングルで徹夜で敵の待ち伏せするが、敵と遭遇し戦闘になり戦死者が出てテイラーも負傷し治療で前線から離れるが直ぐに復帰して戦闘経験者として仲間と馴染む。間も無く次の任務で出動となる、前線の偵察中に掩蔽壕(えんぺいごう)を発見するが仕掛け爆弾で部下を殺害され激怒するバーンズ軍曹、怪しいと感じたベトナムの村の民家を武器やベトコンの捜索するが、激怒しているバーンズ軍曹が弱い立場の村人を殺害してしまう。非人道的な行為を目前で見てしまい、其の行為に抗議するエイリアス軍曹と激しい争いに発展する。
バーンズ軍曹の行為を軍法会議にかけるようにと、エイリアス軍曹は上官の「ウォルフ中尉」に訴える、それを察したバーンズ軍曹はエイリアス軍曹と敵対する中になる。
バーンズ軍曹は秘かにエイリアス軍曹の命を狙おうと考える。

ある日、小隊は北ベトナム軍に攻撃され、エイリアス軍曹とバーンズ軍曹は部下と反撃作戦に出るがエイリアス軍曹はジャングルでバーンズ軍曹に狙い撃たれる、
撃たれても生きていたエイリアス軍曹は北ベトナム軍に追われジャングルから必死で逃げて来る、其の姿をバーンズ軍曹と一時退却するヘリの上で発見し、バーンズ軍曹の仕業と知ったテイラーも戦場で命を狙われ殺されそうになる、北ベトナム軍と激しい戦闘中、空軍の援護空爆で危うく命は助かる、反して空爆で重症を負ったバーンズ軍曹はテイラーの手により銃殺される、心身ボロボロのテイラーは、空爆後の捜索に来た友軍に救助されて、ヘリ上で「狂気の戦場を想い嘆き苦しみ」戦場を去る。

       ↑の動画、救助ヘリで戦場を去るテイラー(ラストシーン)



Posted at 2013/09/20 22:51:24 | コメント(1) | 映画 | 日記
2013年09月12日 イイね!

腕時計

腕時計この処使う事も無いので気に止める事も無かった腕時計、妻がこんなのが出てきたと持って来た。


仕事に行く時には必ず身に付けていた時計。10年以上前のGショックです・・・汗)
今は携帯電話にも時計表示も有るし腕時計は殆んどしないですね。

昔はお洒落時計、ドレスウォッチ、アウトドア用時計等TPOに合わせて持っていましたが、
今は何処かに埋もれています。



Posted at 2013/09/12 21:17:04 | コメント(8) | 日記 | 日記
2013年09月04日 イイね!

日産パトロール

以前の仕事で多種の車を運転する機会がありましたが、
1970年代頃から始まった4WDブームで欲しいなと思っても買えない車が日産パトロールでした。
パトロールは後に次世代へのモデルチェンジで「サファリ」となりました。
パトロールは無骨な車でした。


(画像:ウィキペディアより) 日産パトロール
 
      加速時の息付きをアクセルワークでダマシダマシ運転するのがコツでした。

そしてこれも↓欲しいクルマですが無理です。ランドローバー、ディフェンダー
(画像:ウィキペディアより) 乗ったコトも触ったコトも無いクルマです。 
欲しいと思いますが日本の道路事情には合わないと感じます。
   ディフェンダー90が好きです。

やはり国内ではコレ↓ですね!ライトウエイトな4WD。JB23


この画像は(ウィキ)では無く自分のです・・・汗) 上の2枚の画像とは車に差が出ます・・・・
Posted at 2013/09/04 20:03:20 | コメント(4) | 日記 | 日記

プロフィール

「あなたは恋を知らない http://cvw.jp/b/970744/41372144/
何シテル?   04/20 12:47
主な趣味。 【オーディオ】 スピーカー:ALTEC-A7、JBL4312A、ALTEC「DIG」  アンプ:パワーアンプ:マッキントッシュMC7300  ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

お友達の募集はしておりません。

お断りしています。
26 人のお友達がいます
ritsukiyoritsukiyo * 元峠師元峠師 *
cc_buttercc_butter * まっちゃ50まっちゃ50 *
jogpapajogpapa * ミツヒディーミツヒディー

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー 酒パワー号 (スズキ ジムニー)
ランクルBJ70を諸事情で手放したものの、再び四駆が欲しくなりJB23を購入。 ジムニ ...
マツダ ファミリアS-ワゴン 愛妻号 (マツダ ファミリアS-ワゴン)
愛妻用の「愛妻号」マツダファミリアSワゴン・スポルト20(AT) (某電気メーカーの洗濯 ...
マツダ ロードスター 白い貴婦人 (マツダ ロードスター)
ダットサンロードスター、フェアレディ2000「白い貴婦人」から マツダロードスター「白い ...
トヨタ ランドクルーザー70 巡洋艦 (トヨタ ランドクルーザー70)
頑丈な車です。 流石!世界のランクル、 21年間、大した故障も無く(約34万キロ)走りま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.