• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Pogiのブログ一覧

2016年12月30日 イイね!

尊敬します(^^♪

尊敬します(^^♪
組曲(惑星)より(木星ジュピター) ホルスト

YouTubeで聴きながら離れている嫁にこれ何という曲か解る?
と聞いたら即答で惑星の木星(ジュピター)でしょ♪と普通に返事が返って来た・・・汗)

凄い嫁と思い尊敬しました(^^♪













どうやら有名な曲らしい(^^♪


Posted at 2016/12/30 22:11:32 | コメント(1) | 名曲集 | 日記
2016年12月30日 イイね!

トヨタ自動車WRC参戦

トヨタ自動車WRC参戦2017年の世界ラリー選手権(WRC)に参戦する
トヨタ・ヤリスWRCの開発テストがメディアに初公開された。




トヨタは12月13日にフィンランドのヘルシンキで、来季WRCの参戦体制を発表。
壇上に姿を現したヤリスWRCは、以前にパリ自動車ショーで公開されたマシンとはエアロダイナミクスなど外観が大きく異なっていた。


↑2016年パリモーターショーの
ヤリスWRCカー↓






目隠し覆面の最新仕様、ヤリスWRCカー 


翌日の14日に行われたテストで走行したマシンは、その最新仕様の過激なエアロが装着されたマシンだった。

マツコ・デラックスのTV番組にトヨタ社長とトミ・マキネンも出て
マキネンが白黒の最新WRCカーをおもちゃの様に乗り回していました。

番組的にはマツコ・デラックスが助手席に乗りマキネンのドライブでマツコさんがシッコ漏らすところでしょうが・・・汗)

バッケットシートに身体が入る筈もなくマキネンのドライブを見学でした(^^♪
トヨタ社長もやりますね~♪運転も上手い!



↑記事と画像AUTOSPORTより



国内自動車メーカー各社エコカーに重点を置いていて、
モータースポーツには低迷感を感じてた中、
HOTなニュースと思います(^^♪






来年1月のモンテカルロラリーから
トヨタワークスで参戦するそうです。


トヨタがWRC参戦に向けた新体制にトミ・マキネン氏をチーム代表に迎えたという話(^^♪

トヨタの力の入れようが凄い!

↑トミ・マキネン氏         ↑豊田社長

流石世界のトヨタ(^^♪




↑トヨタヴィッツ






↑普通のヤスリ


↑KTCのヤスリセット




海外車名:トヨタヤスリヤリス


おわり


Posted at 2016/12/30 11:57:27 | コメント(4) | クルマ情報 | 日記
2016年12月20日 イイね!

麗しのサブリナ

麗しのサブリナ

麗しのサブリナ 1954年
ライナス・ララビー兄:ハンフリー・ボガード
ディヴィッド・ララビー弟:ウィリアム・ホールデン
サブリナ・・・・・・・・オードリー・ヘプバーン

監督、脚本、製作・・・・ビリー・ワイルダー



プロローグ


ニューヨークから80キロの

高級住宅地の大きな屋敷に
小さな娘が住んでいました

屋敷はとても大きく
使用人も大勢でした

庭の手入れには庭師のほか
木のお医者もいました

ボート係の男もいて
春はボートを出し
冬は船底を磨いてました

専門の管理人がいたのは

屋外テニスコートと
屋内テニスコート

屋外プールと
屋内プール

小さな池だけを
受け持ってる男もいました
金魚の名はジョージ

お抱え運転手の名前は
フェアチャイルド
ロールスロイスと一緒に
イギリスから来た男です

人間に
磨きがかかっていたのは
8台の車と同様でした

彼にはサブリナという娘がいました

毎年1回のヨットレースの
前夜は

過去30年間の
伝統に従って
お屋敷のパーティーです

この夜は
毎年雨が降りません
雨が遠慮するのです




↑豪邸の画像はイメージです。




サブリナ (オードリー・ヘプバーン)




主人公サブリナは、富豪の実業家ララビー家の運転手の娘である。サブリナは、ララビー家の弟・デイヴィッドに秘かに恋をするが、弟は別の女性に夢中である。
傷心のサブリナはパリで2年間を過ごし、別人のように美しくなって帰国する。弟はサブリナと結婚したいと言い出し、2人の結婚に反対する兄・ライナスもやがてサブリナに心惹かれてゆく。
ライナスは弟とサブリナがパリに行くよう図るが、弟はライナスがサブリナを愛していることを指摘する。
ライナスは仕事を投げ出し、パリ行きの船を待つサブリナの元に向かう。


大富豪ララビー家のお抱え運転手の娘サブリナとララビー家の兄弟の恋愛物語。

流石!大富豪の車庫(^^♪
並列に車が並べれる大きな車庫にロールスロイスやスポーツカーそしてジープも有り、跳ね上げ式の自動シャッター。
車好きなら涎の出る車庫です(^^♪
1954年の映画ですが自動車電話も有る。


フランス帰りのサブリナに一目惚れの弟ディビット


リッチな映画でした。





Posted at 2016/12/20 12:13:42 | コメント(0) | 映画 | 日記
2016年12月16日 イイね!

涙が出そうになりました。

涙が出そうになりました。夜明け前に目が覚めてベッドの中で考え事をしていると
今年亡くなった母の手紙を思い出し涙が出そうになりました。
それは、私のことを心配して身体を気づかう文面でした。
私が海外勤務の頃、体調を壊した私に送ろうとして送れないまま母が残していた手紙です。









身も心も

作詞:阿木燿子
作曲:宇崎竜童

犬の遠吠えひとしきり激しく
身体起こして時計を見れば
夜はまだまだその色を変えずに
月の明かりが手許を照らしてる
言葉はむなしいけど
ぬくもりなら信じよう
涙は裏切るけど
優しさなら分かち合える
身も心も 身も心も
一ツに溶けて 今
俺の腕の中で眠る人よ

サイレン かすかに遠くから響いて
夜の帳の幕引き係
眠りのその中で聞き分けたのだろう
頬をすり寄せ胸にすがりつく人
月日は移ろいやすく
やすらぎなら信じよう
愛とは呼ばずあなたに
愛しいそう打ち明けよう
身も心も身も心も
一ツの命 今
俺の腕の中で夢みる人よ

身も心も身も心も
一ツに溶けて 今
俺の腕の中で眠る人よ




Posted at 2016/12/16 08:05:02 | コメント(2) | 日記 | 日記
2016年12月15日 イイね!

日本自動車メーカーモータースポーツブランドについて

日本自動車メーカーモータースポーツブランドについて【意外と知らない】三菱のラリーアートは消滅していない!


    実はブランド自体は生きている

ラリーアートは、三菱自動車工業の100%出資で、1984年4月設立された子会社。三菱のワークス的なイメージがあるが、競技車両の開発は三菱自動車工業の研究開発部門が行っていて、その本家、三菱ワークスのソフトウェアやスポーツキットを販売する会社としてスタートした。
以来、WRCやパリ・ダカールラリーへの参戦をはじめ、ミラージュカップやグループA(スタリオンターボ)、フォーミュラミラージュや、N1レース、スーパー耐久レース、全日本ラリーなどに参戦するチーム、ドライバーの参加支援や、競技用パーツ、スポーツパーツの開発・販売などを行ってきた。

しかし、国内外の不況などの影響を受け、2010年3月より業務内容を大幅に縮小。

(1) モータースポーツユーザー支援全般
  (参加支援、技術支援、ドライバーオブザイヤー表彰等)
(2) ラリーアートメンバーズクラブ(RMC)
(3) ラリーアートオンラインショップ(インターネット通信販売)
(4) ラリーアート主催のイベント(ドライバーズレッスン等)
(5) ラリーアートメールマガジン、モータースポーツ情報発信(web等) などを、すべて廃止してしまった……。

とはいえ、ラリーアートパーツ、ラリーアートコレクション(キャラクターグッズ)等、ラリーアートブランドの商品の開発と販売は、現在も継続されている。
また、ラリーアートのキャラクター商品、ラリーアートスポーツパーツ、アクセサリーパーツ、三菱純正パーツ等を取扱う「ラリーアートピット」も、全国に5店あり、競技車両の製作やメンテナンス、三菱車のチューニングなどにも対応している。
さらに、スーパー耐久レースでは、三菱のセミワークス的存在だった、「TEST&SERVICE」も活動中。
生産中止にはなってしまったが、かつては「コルトRALLIART Version-R」など、ラリーアートグレードの車種もあったし、ブランド自体は生きている!
しかし、親会社の三菱自動車工業が、2016年10月20日 、燃費データの不正問題の影響もあり、ルノー・日産グループの傘下(日産自動車が三菱自動車工業の株式を34%獲得)になってしまったので……。

三菱のモータースポーツファンにとっては、現状は寂しい限りだが、三菱自動車工業さえ元気を取り戻してくれれば、いつの日か、ラリーアートも再び表舞台で活躍してくれることだろう。

↑記事カービューニュースより


という事らしいです(^^♪

しかしながら
他のメーカーのスポーツブランド

マツダスピード⇒オートエグゼ

スズキスポーツ⇒モンスタースポーツ

等はメーカーから離れているのも事実。

NISMOは健在なのかな?



↑NISMOマーチ
NISMOコルトが仕様が出たりして・・・汗)

ラリーアート仕様が市販車に復活すれば良いですね(^^♪


私自身三菱パジェロを所有していた時期が有り。
パリダカブームの頃ラリーアートブランドにハマっていた時期が有ります。
三菱ラリーアートには特別な想いは有りましたが、その後の事は知りませんでした・・・汗)


TOMSはどうなっているのかな?

元日産マンですから
興味薄・・・汗)


Posted at 2016/12/15 10:53:13 | コメント(2) | クルマ情報 | 日記

プロフィール

「ブリット http://cvw.jp/b/970744/41394677/
何シテル?   04/25 21:32
主な趣味。 【オーディオ】 スピーカー:ALTEC-A7、JBL4312A、ALTEC「DIG」  アンプ:パワーアンプ:マッキントッシュMC7300  ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

お友達の募集はしておりません。

お断りしています。
26 人のお友達がいます
しろにいさんしろにいさん * ritsukiyoritsukiyo *
髭爺ちゃん髭爺ちゃん * BmrBmr *
cc_buttercc_butter * ジムねこジムねこ

ファン

56 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー 酒パワー号 (スズキ ジムニー)
ランクルBJ70を諸事情で手放したものの、再び四駆が欲しくなりJB23を購入。 ジムニ ...
マツダ ファミリアS-ワゴン 愛妻号 (マツダ ファミリアS-ワゴン)
愛妻用の「愛妻号」マツダファミリアSワゴン・スポルト20(AT) (某電気メーカーの洗濯 ...
マツダ ロードスター 白い貴婦人 (マツダ ロードスター)
ダットサンロードスター、フェアレディ2000「白い貴婦人」から マツダロードスター「白い ...
トヨタ ランドクルーザー70 巡洋艦 (トヨタ ランドクルーザー70)
頑丈な車です。 流石!世界のランクル、 21年間、大した故障も無く(約34万キロ)走りま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.