• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Pogiのブログ一覧

2017年05月27日 イイね!

注射しました(^^♪

注射しました(^^♪ボトックス注射しました(^^♪
ボツリヌス(ボトックス)療法。
肉注射です。
筋肉注射は痛いですが、麻痺が幸いして痛みは殆んど感じません。





あなたの言葉が 注射のように
私の心にしみている ああ きいている

ボツリヌス療法によって次のような効果が期待できます。
・手足の筋肉がやわらかくなり、動かしやすくなります。
・関節が固まって動きにくくなるのを予防します。
・関節が変形するのを予防します。
・リハビリテーションが行いやすくなります。
・痛みを和らげる効果が期待できます。
・介護の負担が軽くなります。
ボツリヌス療法を行った後、リハビリテーションを組み合わせて継続して行うことで効果が期待されます。

おわり

Posted at 2017/05/27 09:35:10 | コメント(1) | 日記
2017年05月25日 イイね!

何度観ても泣ける

何度観ても泣ける幸せの黄色いハンカチ 1977年
監督:山田洋二
脚本:山田洋二
  • 島勇作:高倉健
  • 島光枝:倍賞千恵子
    小川朱美:桃井かおり
  • 花田欽也:武田鉄矢

  • 「もし、まだ待ってくれるなら、黄色いハンカチをぶらさげてくれ」




  •       


    賠償千恵子の物言わぬ演技が素晴らしい!


    遠景のシーンも素晴らしい!



    泣けます(^^♪



    Posted at 2017/05/25 10:24:32 | コメント(0) | 映画 | 日記
    2017年05月23日 イイね!

    ジャック・リーチャー

    ジャック・リーチャー映画:ジャック・リーチャー(Jack Reacher)
    今は流れ者だが、元米陸軍憲兵隊捜査官(少佐)

    トム・クルーズ:ジャック・リーチャー





    ジャック・リーチャー
    経歴
    ベルリンの米軍基地で、アメリカ海兵隊員の父とフランス人の母の間に生まれる。
    ウェストポイントの陸軍士官学校を卒業後、13年にわたって米陸軍憲兵隊で犯罪捜査官として働いていた。
    陸軍を除隊してからは流れ者となり、アメリカ全土を放浪している。

    性格
    ストイックで寡黙、孤独を好む。怒りをあらわにすることはほとんどない。正義のためなら手段を選ばず悪を罰するが、良心の呵責といった感情は持ち合わせない。

    能力
  • 時計なしに時刻を知る鋭い能力。いつでも思った通りの時刻に起きることができる。
  • 特定の武術のエキスパートではないが、様々な格闘技に熟練した能力を発揮することができる。
  • 優れた狙撃能力。軍のライフルやピストルの射撃大会での優勝経験を持ち、拳銃のインストラクターも務めていた。いろいろなタイプの火器、銃・武器について精通している。
  • 鋭い観察眼を持ち、敵との対決で発揮される。









  • 知人の憲兵隊ターナー少佐(女性将校)が突如スパイ容疑で解任、逮捕された事で弁護依頼で軍弁護官を訪ねた後、
    ジャックは
    尾行されている事に気づく、何気に近寄り尾行の車の窓ガラスを素手で一撃で割り、相手を一瞬で倒す。尾行した男はパラソース社のIDを持っていた。
    不信に感じたジャック・リーチャーはパラソース社の実態を調べてターナー少佐が解任された件で調査を始めるが、一度会った弁護官が何者かに殺された。ジャックは弁護官殺人容疑で逮捕され軍刑務所に入れられる。

    ターナー少佐はアメリカ軍、アフガン撤退時の武器の行方に不信を抱き調査していた。
    調査の為、アフガンに派遣した部下2名が何者かに射殺されその翌日ターナーは解任逮捕されて軍刑務所に拘留されていた。
    ジャック・リーチャーは刑務所でターナーが命を狙われているところを危いところで助けて二人で脱獄する。
     その後二人で真実の調査を始める。
    アフガン撤退時に軍幹部と軍事請負会社が手を結び、武装勢力に武器を横流ししていた事を突き止めたターナー少佐とジャック・リーチャーは、軍幹部の手先に命を狙われながら、真実を解明する。



            

    Posted at 2017/05/23 09:14:01 | コメント(0) | 映画 | 日記
    2017年05月20日 イイね!

    激突!

    激突!映画:激突!1971年
    監督:スティーヴン・スピルバーグ
    脚本:リチャード・マシスン
    原作:リチャード・マシスン


    運転中に追い抜いたトレーラーから執拗に追跡されるセールスマンの恐怖を描く。

    何時観たか覚えてませんが、日曜洋画劇場か水曜ロードショーで観ました、その時はドライバーとしてこんな風になったら怖いなと恐怖を感じました。
    で、又観たくなり観ました、
    今回は追われるセールスマンがアホに見えました・・・汗)











    平凡なセールスマンであるデイヴィッド・マン(デニス・ウィーバー)は、商談に向かうためでカリフォルニアへ向かう途中、ハイウェイにて遅い大型トレーラータンクローリーを疎ましく思い追い越す。
    するとその直後から、大型トレーラーはマンの車を執拗に猛追してきた。

    ※トレーラーに睨まれた原因はこう↓だと思います。
    デイヴィッド・マンがトレーラーを追い越した後、前をトロトロ走るのでトレーラーから追い越される。
    そこでマンが又トレーラーを追い越す、これがトラブルの元です。
    この後から嫌がらせが始まります。
    で、エスカレートする。

    ハイウエイ等で車を追い越した後にマイペースでトロトロ走るのはトラブルの元ですね。


    Posted at 2017/05/20 18:59:43 | コメント(2) | 映画 | 日記
    2017年05月19日 イイね!

    愛妻号も

    愛妻号も
    愛妻号のルームランプもLED化しました(^^♪





    ↑フェストンタイプLED

    チョット高かった・・・汗)

    ↑T10タイプLED

    ↑白熱球




    ↑ルームランプと左右スポットライトもLEDに交換して



    ↑ルームランプを点灯して

    ↑スポットライも点けて見た(^^♪



    おわり




    Posted at 2017/05/19 18:17:27 | コメント(0) | メンテナンス | 日記

    プロフィール

    「愛を語る http://cvw.jp/b/970744/41972908/
    何シテル?   09/22 08:51
    主な趣味。 【オーディオ】 スピーカー:ALTEC-A7、JBL4312A、ALTEC「DIG」  アンプ:パワーアンプ:マッキントッシュMC7300  ...
    みんカラ新規会員登録

    ユーザー内検索

    << 2017/5 >>

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   

    お友達

    お友達の募集はしておりません。

    お断りしています。
    25 人のお友達がいます
    しろにいさんしろにいさん * ritsukiyoritsukiyo *
    ジムねこジムねこ * cc_buttercc_butter *
    元峠師元峠師 盤嶽盤嶽

    ファン

    59 人のファンがいます

    愛車一覧

    スズキ ジムニー 酒パワー号 (スズキ ジムニー)
    ランクルBJ70を諸事情で手放したものの、再び四駆が欲しくなりJB23を購入。 ジムニ ...
    マツダ ファミリアS-ワゴン 愛妻号 (マツダ ファミリアS-ワゴン)
    愛妻用の「愛妻号」マツダファミリアSワゴン・スポルト20(AT) (某電気メーカーの洗濯 ...
    マツダ ロードスター 白い貴婦人 (マツダ ロードスター)
    ダットサンロードスター、フェアレディ2000「白い貴婦人」から マツダロードスター「白い ...
    トヨタ ランドクルーザー70 巡洋艦 (トヨタ ランドクルーザー70)
    頑丈な車です。 流石!世界のランクル、 21年間、大した故障も無く(約34万キロ)走りま ...
    ヘルプ利用規約サイトマップ
    ©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.