• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Pogiのブログ一覧

2017年11月26日 イイね!

臆病者と言われた、最も勇敢な兵士

臆病者と言われた、最も勇敢な兵士『ハクソー・リッジ』(Hacksaw Ridge)
2016年公開のアメリカ映画。
監督:メル・ギブソン。

太平洋戦争の沖縄戦で衛生兵として従軍した
デズモンド・T・ドスの実体験を描いた戦争映画。



デズモンドはセブンスデー・アドベンチスト教会の敬虔な信徒であり、母から安息日遵守、非暴力菜食主義の生活習慣を身に付けさせられていた。造船所の仕事に就いていた彼は兵役の猶予が認められていた。

沖縄戦で多くの人命を救ったことから、「良心的兵役拒否者」として初めて名誉勲章が与えられた人物である。


デズモンド・トーマス・ドス
2006年3月23日(87歳没)

所属組織:アメリカ陸軍第77歩兵師団
第1大隊B中隊第2小隊

軍歴:1942年~1946年(第二次世界大戦)

グアムの戦い:(1944年)
レイテ島の戦い:(1944年)
沖縄戦:(1945年)

最終階級:伍長

墓所:チャタヌーガ国立墓地




アメリカ・ヴァージニア州の緑豊かな町で生まれ育ったデズモンド・ドス。
兄とともに野山を駆け回る活発な少年だったが、家族に問題を抱えていた。
父親のトムは、兵士として戦った
第一次世界大戦で心に傷を負い、酒に溺れ、母バーサとの喧嘩が絶えない日々を送っていた。

ある日、兄と殴り合いの喧嘩で傍に有った煉瓦で顔を殴り、彼を死なせそうになる出来事が起きる、
母に『人の命を奪うこと以上の重い罪は無い』と諭され、
自らを責め、第六戒 「
汝、殺すことなかれ」という教えを胸に刻む。


ドスが成長後も、相変わらず父は酒に溺れ、母と喧嘩、拳銃を手にして母を殴る。
堪りかねたドスは父から拳銃を取り上げ、父に銃を向け撃ちそうになる。
母の『止めて』と懇願する声で、思いとどまり、
銃に二度と触れないと神に誓う。

月日は流れ、成長したデズモンドは、看護師のドロシー・シュッテと恋に落ち、心躍る時を過ごしていた。

だが、第二次世界大戦が日に日に激化し、デズモンドの兄も周りの友人達も次々と出征する。

そんな中、教えを大切にしつつも、デズモンドは「衛生兵であれば自分も国に尽くすことができる」と陸軍に志願する。
グローヴァー大尉の部隊に配属され、ジャクソン基地で上官のハウエル軍曹から厳しい訓練を受けるデズモンド。

体力には自信があり、戦場に見立てた泥道を這いずり回り、全速力で障害物によじ登るのは何の苦もなかった。

だが、ライフルの訓練が始まったとき、デズモンドは断固として銃に触れることを拒絶する。
デズモンドは、モーセの十戒以外にも銃に触れない理由があった。


軍服や軍務には何の問題もなく『人を殺せないだけです』と主張するデズモンド。
グローヴァー大尉は『戦争は人を殺すことだ』と告げ、命令に従えないのなら、除隊しろと宣告される。

その日から、上官と兵士たちの嫌がらせが始まるが、デズモンドの決意は微塵も揺るがず、その姿を見ていた周囲もその姿勢を認め、そのうえで除隊を勧めるがデズモンドは従軍する意思を示す。

しかし、出征前に約束したドロシーとの結婚式の日
デズモンドはライフルの訓練を終えないと休暇は許可できないといわれ、命令拒否として軍法会議にかけられることになる。

面会に訪れたドロシーに、銃に触れないのはプライドが邪魔しているからだと指摘されたデズモンドは、その”プライド”こそが大切だと気付く。

『信念を曲げたら生きていけない』というデズモンドの深い思いに心を打たれたドロシーは『何があろうと、あなたを愛し続けるわ』と励ますのだった。

ドスは軍法会議で『銃を持たず衛生兵として皆と戦う』
『皆は殺すが、僕は助けたい』
『人と人が殺し合う中で一人くらい助ける者がいてもいい』
と発言する、
裁判長は『君の思いは立派だが罪状は明白だ』と言い、
ドスは窮地に陥る、
其処で、
意外な人物の尽力でデズモンドの主張は認められ。

武器を持たずに戦場に行くことを許される。所謂(衛生兵)

1945年5月、沖縄。グローヴァー大尉に率いられて、「ハクソー・リッジ」に到着した第77師団デズモンド等の兵士達。

先発部隊が6回登って6回撃退された末に壊滅した激戦地であった。

150メートルの絶壁を登ると、そこには百戦錬磨の軍曹さえ見たことのない異界が広がっていた。
前進した瞬間、四方八方からの攻撃で、瞬く間に倒れてゆく兵士達。

衛生兵として重傷の兵士達を助けてゆくデズモンド。

しかし、一度はハクソー・リッジを占領するも厳しい戦況に部隊は退却を余儀なくされる。
その最中、負傷した仲間たちが取り残されるのを見たデズモンドは、たった一人で戦場へ留まることを決意する。

「ハクソー・リッジ」とは、沖縄戦において、浦添城址の南東にある
「前田高地」と呼ばれた日本軍陣地。
北側が急峻な崖地となっており、日米両軍の激戦地となったことから、米軍がこの崖につけた呼称(Hacksaw=弓鋸)である。↓




↑沖縄を落とすには先ずハクソーリッジから。
沖縄から日本を落とす。
兵士たちが縄梯子で登る150mのハクソーリッジ。
負傷したら戻る事は出来ない。

日本軍の激しい攻撃で負傷兵を残し部隊は撤退する。




ドスは一人残り、海軍の艦砲射撃で日本軍が
怯んでいる隙を見て一人づつ担いで助け出す。


ドスは縄梯子の所まで来るが負傷兵は自力では降りれない。
近くに有ったロープを使い、一人づつ高い崖の上から降ろす、
又一名、又一名と
それを崖下から見た戦友が上官に報告、
まだ生存者が居ると艦砲射撃を止めさせる。
そのために日本軍の攻撃がドスの所まで迫る。
最後に助け出した軍曹を急いで降ろし、
ドスは死ぬか生きるかでロープと一緒に飛び降りる。









Posted at 2017/11/26 18:36:31 | コメント(1) | 映画 | 日記
2017年11月23日 イイね!

シェルブールの雨傘

シェルブールの雨傘シェルブールの雨傘1964年フランス映画
ジャック・ドゥミ監督。
ミシェル・ルグランが音楽を担当したミュージカル映画である。
第17回カンヌ国際映画祭グランプリを受賞した。

全編音楽のみで地の台詞が一切ない完全なミュージカルで有る。


映画題名のイメージと音楽からどんなにロマンチックな映画かな?
と思い、観ましたが、
シェルブールの雨傘は題名の通り、
フランスの港町、
シェルブールの雨傘屋で始まる辛く悲しい恋物語でした。








Yukari Fujita Trio

Posted at 2017/11/23 12:26:00 | コメント(0) | 映画 | 日記
2017年11月19日 イイね!

赤提灯

赤提灯寒くなると赤提灯で酒が飲みたくなる。

飲みに行けないので気分だけ。

有線で良くかかっていた演歌(^^♪



















演歌とコップ酒が良く合うのよね(^^♪






Posted at 2017/11/19 18:10:36 | コメント(0) | 隠れ家&お酒 | 日記
2017年11月19日 イイね!

もう無理です。

もう無理です。もう無理ですね!

寒くなると車弄りは出来ません・・・汗)













車弄りはそろそろ冬眠です(^^♪





おわり




Posted at 2017/11/19 16:53:15 | コメント(0) | 日記
2017年11月13日 イイね!

ジャズ喫茶

ジャズ喫茶

ジャズ喫茶

1970年代のジャズブーム、オーディオブームの頃
有名なジャズ喫茶が全国各地に有りました。


私がジャズに興味を持ち始めてジャズ喫茶に初めて行ったのが二十歳前(^^♪
某駅前か駅裏の怪しい横町に入って怪しい路地の怪しいビルの2階に有りました。
怪しいドアを開けると真っ黒な幕というかカーテンの様なモノで店の中が仕切られています。
で、その幕を手で押し開けて中に入ると中は薄暗くて大音響が鳴り響いています。
席に座っても前後両隣の席の様子は分かりません。
同伴喫茶の様なジャズ喫茶です・・・汗)

其処でコーヒー一杯で何時間もジャズの音に埋もれてました・・・汗)









今もマイル等のアルバムを聴くとその時の気分になります





コーヒーを全部飲み干すと又注文する事になるので、
1/3は残してました(^^♪



Posted at 2017/11/13 18:35:04 | コメント(1) | 趣味 | 日記

プロフィール

「航空祭のお土産 http://cvw.jp/b/970744/42073245/
何シテル?   10/17 14:54
主な趣味。 【オーディオ】 スピーカー:ALTEC-A7、JBL4312A、ALTEC「DIG」  アンプ:パワーアンプ:マッキントッシュMC7300  ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

お友達の募集はしておりません。

お断りしています。
25 人のお友達がいます
BmrBmr * jogpapajogpapa *
cc_buttercc_butter * ritsukiyoritsukiyo *
まっちゃ50まっちゃ50 * 元峠師元峠師 *

ファン

60 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー 酒パワー号 (スズキ ジムニー)
ランクルBJ70を諸事情で手放したものの、再び四駆が欲しくなりJB23を購入。 ジムニ ...
マツダ ファミリアS-ワゴン 愛妻号 (マツダ ファミリアS-ワゴン)
愛妻用の「愛妻号」マツダファミリアSワゴン・スポルト20(AT) (某電気メーカーの洗濯 ...
マツダ ロードスター 白い貴婦人 (マツダ ロードスター)
ダットサンロードスター、フェアレディ2000「白い貴婦人」から マツダロードスター「白い ...
トヨタ ランドクルーザー70 巡洋艦 (トヨタ ランドクルーザー70)
頑丈な車です。 流石!世界のランクル、 21年間、大した故障も無く(約34万キロ)走りま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.