• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ドラヨスのブログ一覧

2011年12月27日 イイね!

14mmと20mmパンケーキレンズ比較

14mmと20mmパンケーキレンズ比較最近忙しくしていましたら、案の定風邪を引いてましたorz

昨日は仕事中から寒気がしていたのですが、家に帰って寒い寒いと思って熱を計ったら37.6℃!
寒いわけだーと思ってこたつに入って急速に身体を温めたものの体調は治らず、結局38.4℃まで熱が上昇。

昨日は熱のせいであまり眠れず、今朝になっても熱がまだ下がりきらなかったので会社を休みましたorz

夕方17時まで寝てたらさすがに熱も下がりました。
明日は会社に行こう。
有給も余ってるし、仕事も一段落してて良かった^^;




さて、最近みんカラではPanasonicのマイクロフォーサーズ機が熱いですね!(笑)
私も太鼓判でオススメできるレンズラインナップですので、買って損なしだと思います^^



数あるレンズラインナップで私がいつも推している20mm/F1.7のパンケーキ、どこがそんなにイインダヨ!?ってお思いの方もいらっしゃると思いますので、その辺を改めてレポートしてみたいと思います!



この20mmのパンケーキレンズ、実は2年前にデビューしたPanasonicのGF1に標準で付いていたレンズ。
現在のGFシリーズには、14mm/F2.5のパンケーキレンズが標準装備になっております。
私は幸い両方所持しておりますので、その差なんかを比べてみたいと思います。




さて、ブログなどで重宝するのが、食べ物などの写真。
一眼レフカメラを店内で振り回すのはとても目立ちますので、そういう時にはファインダーを覗かずに撮れる、小型のミラーレス機はとても重宝します。

自宅で撮った写真ですが、20mmと14mmを比較してみましょう。



カメラの詳しくない方のために簡単に説明しますと、レンズの名前に付いている、
「LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.」の【F1.7】という数値が絞りの開放値となります。
絞りとは、人間の目で言う瞳孔のようなもの。
目を細めると遠くが見えるように、F値を絞る(瞳孔を細める)と手前から遠くまでピントが合うようになります。
F値を絞るとは、F1.7→1.8→2.0などと数字を上げていくと絞った状態になります。
開放と呼ばれる一番絞りが開いた状態(瞳孔が開いた状態)だと、ピントがあっている部分以外がボケて写ります。
このF値の数字が小さいほど、開放時に背景をぼかして味のある写真を撮ることができます。

なので、14mm/F2.5よりも、20mm/F1.7のほうがボケ味のある写真が撮れるということになります。

そして、14mmとか20mmとかの数字は焦点距離です。
数字が小さいほうが広角に写ります。



まずは20mm/F1.7のほうから。



絞りは開放F1.7です。
ピントを合わせたブルーベリー以外の部分ではボケます。
ちょっとアンダー気味ですがご勘弁を^^;



続いて、14mm/F2.5を同じ位置から撮ってみます。



こちらも開放ですがF2.5なのでボケ具合は弱まります。
また、14mmと広角なので、幅広く写るようになります。
余計な背景まで写ってしまうので注意ですね^^;




いかがでしょう?
14mmのほうが広角で背景が広く写るので、撮るときに若干気を遣います。
またあまりボケないので、散らかった背景の場合はごちゃごちゃしてしまうので気をつけましょう。





つづいてアングルを変えて。
まずは20mm/F1.7のほうから。


絞りはF1.7の開放です。


同じ20mm/F1.7で、絞りを14mmのパンケーキレンズと同じのF2.5まで絞って撮ってみます。



画角はそのままで、絞っただけ周りのものも多少くっきりします。。
テーブルフォトでは少々絞ったほうが良いことが多いです。




続いて似たように14mm/F2.5。



こちらは開放のF2.5なので、これ以上ボカすことは出来ません。
アングルを工夫すれば似たようにも撮れますね。



いかがでしょうか?
テーブルフォトでは少し絞ったほうが周りのものも見やすくなるので、ちょっと絞ったほうが良い場合もあるのですが、暗い店内などだと絞った場合シャッタースピードが遅くなってぶれる場合が多くなりますので注意です。

20mm/F1.7だと、開放だとかなり明るいので暗い店内でも意外とブレずに撮れます。
暗い野外のイルミネーションなんかも手持ちで結構いけます。









では、20mmのパンケーキレンズが万能で、14mmのパンケーキレンズには良いところはないのか!?と言われればそんなことはありません。
そこで広角が活かせるように、風景も撮り比べてみました。


まずは14mm/F2.5から。



ビル全体と下にツリーも写すことができます。




一方同じアングルで、20mm/F1.7で撮ってみると、



画角が狭い分、ビルの頂点を入れるとこのくらいしか写りません。


このように、一見万能のように見える20mm/F1.7のレンズも広い風景を写すには若干苦手。
そういう時には14mmのパンケーキレンズが役に立ちます^^

まあ用途に応じてそれぞれのレンズを使い分けるのが良いってことです。
一眼カメラだと、レンズを交換することによって様々な用途に使えるのがいいですね。






最後に、私が一押しの20mm/F1.7パンケーキレンズで撮った写真をいくつか貼っておきます。































































20mmのパンケーキレンズは歪みが少ないので、街並を切り取るときにも使いやすいです。
明るいレンズなので、室内で猫など動くものを撮るときにも連射すれば結構いけます。

これから一眼を考えられている方、マイクロフォーサーズ機でレンズの買い増しをご検討されている方にはオススメの一本です^^

参考にしていただけたら幸いです。
Posted at 2011/12/27 22:16:07 | コメント(15) | トラックバック(1) | 写真・カメラ | 趣味
2011年10月09日 イイね!

GF3と歩く中洲 ~後編~

GF3と歩く中洲 ~後編~GF3と歩く中洲、シリーズ後編です。









タイトルも暇人なので後編も作ってみました^^
完全な自己満足です(笑)










清流公園を後にして、ホテルまでの道をテクテクと歩きます。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

赤提灯が良い感じです。






ホテルのすぐ近くにアーケードの入り口がありました。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

こういう商店街ってなんか好きです^^





と、その商店街の横を見てみると、なにやら神社の入口が。
夜の神社、とても不思議な魅力を感じました。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

せっかくなんで参拝させていただくことに。





こちらの神社は櫛田神社といって、とても大きな神社でした。
地元では有名な神社なんでしょうね。
大きな山車も飾られていました。
お祭りなどは、とてもにぎやかなんでしょうね。






それにしてもGF3と20mm/F1.7のレンズ、夜の灯の下でもこの描写。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

恐るべし!20mm/F1.7パンケーキレンズ!
GF3に標準で付いていた14mm/F2.5ではちょっと明るさが足りなかったかもしれませんね。





さすがにちょっとブレ気味か?


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

でも夜の手持ちを考慮すればかなり頑張っていると思います。






時間は夜の9時を回っていましたが、結構参拝している人も多かったです。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

私もお参りさせていただきました。





櫛田神社を後に、ホテルへ向かいます。




と、その前に、ホテルの前に唐揚げ屋さんがあったので、買ってみることにしました。
量り売りのテイクアウト専門店。
100g260円と決して安くはないです^^;
オリジンでは100g150円だったと思います。

お腹も減ってないので100gだけ注文。
量り売りなので3カケラで300円でした。





ホテルにチェックインし、お腹も減ってませんでしたが、さっそく食べてみることに。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

うん、まあ美味しいです。
でも何故かちょっと苦味があるような・・・
正直、オリジンの唐揚げとの値段分の差は感じませんでした^^;





そんなこんなで中洲でのGF3のテストを兼ねた街歩きは終了。
とても良い街だったので、もっと練り歩きたかったなぁ。
もっと美味しい物も食べたかった!







GF3を使ってみての感想は、軽くてとても良いです。
14mm/F2.5のセットレンズは、びっくりするほど軽くてコンパクト。
GF3につけっぱなしで、スーツの上着のポケットになんとか入りました。
仕事中も入れっぱなしにしていました。

日常のスナップ、特に食事を撮ったりするには最適のカメラとレンズかもしれません。
当たり前ですが、S95とは比べものにならない写りで満足しています^^

ただ、夜の薄暗い店内などではレンズの明るさ不足でぶれやすくなります。
そういう場面でも、20mm/F1.7レンズなら難なくこなします。
やはりマイクロフォーサーズには20mm/F1.7のレンズは必携かもしれません。
20/1.7レンズ単体でも、まだ3万前後と値崩れしませんね。

まあGF3に20/1.7のレンズをつけても、なんとかスーツのポケットに収まるので、こっちをつけっぱなしにしてもいいかもしれません(20/1.7レンズを持っている人に限りますが^^;)

しばらくはGF3と14/2.5、20/1.7のレンズ2本を持ち歩いてみたいと思います。
もう少ししたら14-42mm/F3.5のパワーズームレンズが出るので、そっちもちょっと欲しいです。

日常の街歩きフォトにはマイクロフォーサーズとパンケーキレンズの組み合わせが、私のベストスタイルに決まりそうです^^
Posted at 2011/10/09 23:19:06 | コメント(14) | トラックバック(0) | 写真・カメラ | 旅行/地域
2011年10月08日 イイね!

GF3と歩く中洲

GF3と歩く中洲さて、しばらく出張で留守にしていました。

お仕事で木曜日から金曜日まで九州福岡の中洲に行っておりました。







今回は雑誌風にタイトルも作ってみましたがいかがでしょう?



重いムービー撮影機材と三脚まで一人で持っていかなければいけないので、カメラは職場にあるCanon EOS50Dではなく、自前のマイクロ一眼GF3をお供にしました。
もちろん、お仕事用の写真もそれで撮っちゃいました。まあ記録用の写真なんで、適当にぱちぱちと撮っただけですが。







さて、激務の合間を縫って、休憩時間や仕事が終わってからなどにせっかくなんでGF3のテストを兼ねて中洲の街を漫ろ歩いてみました。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.






ここがあの有名な中洲かぁ!という感じの、テレビなどで見覚えのある風景。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.






仕事の休憩時間に抜けて来ただけなので、ほんの少し川沿いをぶらぶらした程度でしたが、屋台が夜の準備をしているところでした。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.






木曜日の仕事を終えたのが20時過ぎ。
朝8時半の飛行機で出発していたので長い一日となりました。

せっかくなのでとんこつラーメンを食べなくては!と、近くのお店に入ってみました。
なんでも、地元TV局のランキングで一位になったとか。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.

14mm/F2.5の写りもまずまず。
S95より明らかに写りの満足度が高いです。
しかし20mm/F1.7のレンズより暗いので、ちょっとブレやすいかな。
F1.7の開放よりも、このF2.5くらいの絞りのほうが食べ物を撮るにはは良いですけどね。





一緒にひとくち餃子も頼みます。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.

まあ、普通に美味しかったです。





ラーメン屋を後にしてみると、周りがとても賑やかです。
どうやら「中洲まつり」というお祭りの真っ最中だったみたい。
良い時に出張が当たりました。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

ラーメン屋からはレンズを20mm/F1.7に交換。
さすがに夜の街を手持ちで撮るには、明るいこっちのレンズのほうが良いだろうという判断。





さすがF1.7のレンズは夜の街でも手持ちで結構ブレずにイケます。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

マイクロフォーサーズを持っているなら、20mm/F1.7のレンズはぜひとも手にしておきたい一本ですね。





商店街中央の特設ステージでは、いろいろなアーティストが歌を歌ったり曲を演奏したり。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

ん?ちょっと待てよ、何か横切ったぞ??





なんじゃこりゃー!?(笑)


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

かわゆいではないか!(笑)


ちなみに足元にもワンちゃんがいました^^

とても大人気でみんな集まってきてましたよ。私もその一人ですが^^;

アイスは食べずに写真だけ撮らせてもらって先に進みます(笑)







Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

川沿いを目指します。





おお!このネオンが川面に写る風景こそ、ザ・中洲!って感じですね。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

いやあF1.7のレンズ最高ですね。
手持ちとは思えないほどガシガシ撮れます。
多少ブレますが、連写にして3枚ほど撮れば1枚は使えます(笑)
フィルムを知らないデジカメ世代な私^^;





Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

ネオンの宣伝も博多ならでは。





川沿いの屋台も営業していて、良い感じ。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

これぞ日本のサラリーマン!って絵ですね^^







Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

更に川沿いを進みます。






絵になる街だなあ。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

川のない新宿ではこういう抜けのある絵は撮れないなぁ。






屋台が連なる清流公園まで来た時、ちょうどお祭りのはっぴを着た人たちと遭遇。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

なんかイイなぁ^^





ほんと、皆さん楽しそうに飲んでましたよ。


Panasonic LUMIX DMC-GF3 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

宿までの道中でしたが結構写真が撮れました^^





長くなったので次号につづく・・・。
Posted at 2011/10/08 21:11:05 | コメント(12) | トラックバック(0) | 写真・カメラ | 旅行/地域
2011年10月05日 イイね!

新兵器導入!

新兵器導入!前回のブログで焦らしてしまいましたが、ついに新兵器発表します!





そいつは、コレ!



Panasonic LUMIX GF3(エスプリブラック)!(写真右)



いやあ買っちゃいましたよ(笑)







やれNEXだNikon1だと、いろいろ悩んだ末に、


①GF1の描画の良さは体感済みだったこと

②GF1にセットで付いていた20mm/F1.7のパンケーキレンズも使えること

③これから出るパンケーキレンズと同等のサイズのパワーズームレンズが意外とお値頃なこと

④手頃な大きさと軽さ



これら考慮して、GF3に決定しました!

色はGF1の可愛らしいホワイトと対照的なブラックにしました。



こうやって比べるとGF1が大きく見えます。
やはりGF3は小さくなりましたね。




GF3購入の決め手の1つとして、この14mm/F2.5のパンケーキレンズが欲しかったのもあります。



レンズ単体でも約3万します(2011年10月現在)。

今回GF3は、価格.comで調べて、都内でもかなり安値だった秋葉原のWINKさんで購入しました。
こちらに下取りでS95を見積もりしてもらい、18000円の値がついてさらに5%(900円)の新品割引券をもらったので、37500円だったGF3のパンケーキレンズセットが900円割引の36600円で購入できました^^
これは2011年10月4日現在最安値でした。

14mm/F2.5のレンズが3万するなら、GF3本体を6600円で買ったようなものですからね。






コンデジのS95に比べたら、レンズの厚みで約2倍くらい嵩張りますが、まあ重さ的にはそれほど気にならないレベルです。
レンズやバッテリーをつけた状態でも300gそこそこです。
S95は200g弱でしたが^^;




GF1についていた20mm/F1.7のパンケーキレンズは名玉と評判ですが、まさにそのとおりの名レンズだと思います。
GF3のセットレンズは14mm/F2.5。
20mm/F1.7よりもより広角で、撮れる画は結構変わってきそう。
ボケ味はF1.7の20mmのほうがボケますが、F2.5でもそこそこは期待できそう?

作例はまた後ほど撮ってみたいと思いますので、しばしお待ちを。






一眼カメラ(GFシリーズやNEXなどのミラーレス機はレフがついてないので一眼レフとは言いません)の良い所は、レンズが交換できること。

GF1に付いていた名玉20mm/F1.7のパンケーキレンズをGF3に付けることも出来ます。



まちがい探しのようですが^^;
GF3に20mmだと結構レンズの存在感がデカイですね。
一方GF1に14mmをつけると、見た目は意外としっくりきます。



見た目のバランスがちょっと可笑しいですが、GF3に20mmをつけて撮った写真も面白そうです。

とにかくパンケーキレンズは軽くて小さいので、GF3とパンケーキレンズ2本をカバンに入れてても全然苦にならないのが良いですね。

そしてもうすぐ発売される14-42mmのパワーズームレンズ!



こいつも発売後に少し値下がったらゲットして、パンケーキレンズ3本とGF3という最強布陣で、普段の街歩きに使いたいと思います^^




いつか、7Dには18-135mm、GF1に20mm、GF3に14mmをつけて、三刀流になって街歩きしている自分が居そうな気がしてなりません^^;
Posted at 2011/10/05 00:16:38 | コメント(14) | トラックバック(0) | 写真・カメラ | 趣味
2011年10月04日 イイね!

さようならS95

さようならS95先日のブログ、「Canon PowerShot S95に想う」で書きましたが、S95の写りに納得していないものの、せっかくだからもう少し使ってみようかなと思い、土曜日の休日出勤の合間に街歩きフォトをいくつか撮ってみました。







方南町あたりから代田橋までの街中です。


Canon PowerShot S95

うーん、なんか軽い気がする・・・






Canon PowerShot S95

うーん。GF1ならもうちょっと良い描写をしてくれる予感・・・
レンズも大切ですが、センサーサイズも大切なんですね。
ミラーレスの中では一番センサーサイズが大きいのがSONYのNEXシリーズ。
7Dと同じAPS-Cサイズですね。
その次が、Panasonicとオリンパスのマイクロフォーサーズのセンサーサイズ。
それより小さいのが最近出たばかりのNIKON1のサイズ。
それより更に小さいのがPENTAX Qのサイズ。
ううーん、悩みますね。






Canon PowerShot S95

スーツの上着のポケットに入れて歩けるコンパクトなボディは魅力なんですけどねぇ。







Canon PowerShot S95

コンパクトなボディで広角から3倍程度の望遠まで使えるのは便利といえば便利ですが・・・






Canon PowerShot S95

こういうシャッターチャンスを見逃さないのも性能のうち?
しかし意外とノイズが出てますねぇ。






家に帰ってこれらの写真を見て、ハイエンドコンデジの中では評判の良いS95とは言え、やはりちょっと物足りなさを感じてしまいました。
せっかくのコンパクトさですが私が求めている使用目的ではちょっと使えないと思い、買って2ヶ月ですがS95を手放すことにしました。





7月末の値段では約3万くらい、ソフマップの残っていたポイントを使って19000円ちょっとで手に入れたS95。

先週も実は秋葉原で下取りを見積もりしてもらったのですが、提示された金額は1万円。
これじゃあちょっと勿体無いなぁと思って、今日別のお店で見積もりしてもらったら18000円とかなりの値がついたので即決で下取りをお願いしました。

下取り、ということは新規で買うことも含まれているわけで・・・
しかも下取り特典として、新規購入に下取り価格の5%割引サービスがあったので、新品に900円分の割引が受けられます。



実は下取りをお願いしたお店、価格.comでも安さTOP上位常連店。
気になっていた品の価格もすでにネットで調査済みだったので、併せてそちらのブツも900円の割引で購入したのでした・・・


つづく(笑)
Posted at 2011/10/04 01:11:04 | コメント(13) | トラックバック(0) | 写真・カメラ | 趣味

プロフィール

「レクサスUX250h契約しましたwwww http://cvw.jp/b/977065/42039941/
何シテル?   10/08 10:39
ゴルフV→CT200h→IS300h&NX200t→デミオ&RX450h→C-HR&RX450H。 よろしくお願いいたします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

本日の出来事 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/31 22:42:29
蔵の街に鯉のぼり泳ぐ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/13 08:24:14
連番 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/12 16:21:31

愛車一覧

アウディ Q2 アウディ Q2
いいよアウディQ2。
アウディ Q2 アウディ Q2
いいよアウディQ2。
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフE オクターブ 色はブルーグラファイトパールエフェクトです。 3年で66000 ...
レクサス CT レクサス CT
バージョンC(ホワイトパールクリスタルシャイン) 内装はファブリック(オーシャンブルー ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.