• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ドラヨスのブログ一覧

2011年03月12日 イイね!

帰宅難民。

おはようございます。。。

昨日は歴史的大地震に見舞われ、被害に遭われた方のライフラインなど、一刻も早い復旧を祈っております。
東北のほうでは、津波の被害に加え、火災までおきているとか。
一人でも多くの人が助かることを願ってやみません。


私は、都内にある築数十年の耐震基準を満たしていなそうなビルで働いておりました。
なので、第一次の大きな揺れの段階で慌てて外に飛び出しました。
建物には一部亀裂が入りましたが、なんとか倒壊はしていません。
そのまま外で待機していたところに第二回目の大きな揺れ。
周りのビルが大きく揺れているのが目で見て分かるほどでした。

その後、JRが動かず、都心に向かうバスは運休、二時間待てどもタクシーは一台も来ない始末。

さいたまの自宅まで27kmあるので歩いて帰るのは断念。

諦めて会社に戻って一夜を越しました。



私もいわゆる帰宅難民というものになってしまいました。

昨晩も、余震のたびに荷物を抱えて逃げる準備をして夜を明かしました。



本日は7時頃からJRが運行再開するそうなので、なんとか家に帰れるか・・・


予想以上の被害状況な上、さらに長野や新潟でも強い地震が誘発しています。

なんだかとても怖いですね・・・


皆様のご無事を祈っております。
Posted at 2011/03/12 05:06:03 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日々のできごと | 日記
2011年03月09日 イイね!

CT200h 実用燃費は?

こんにちわ。

最近忙しくてブログの更新が出来てません^^;
まあ特に書くこともないからいいんですけどね。
あ、そうそう。Dに連絡してみたらウェルカムキットは今週中に届くそうなんで、週末に行けばもらえるそうです。
美味しいお茶菓子も食べれるし、ブログのネタ収集にでも行ってこようかな(笑)


さて、皆さん今月の「月刊自家用車」はご覧になりましたか?

プリウスとCT200h、FITハイブリッドとCR-Z、クラウンハイブリッドとフーガハイブリッドの6台の実用燃費チェックが掲載されています。

詳しくは「月刊自家用車」を読んでください。
とても面白い記事でしたよ^^


東京から伊豆半島一周してまた東京に戻る400km、高速~山道~一般道のミックスコース。
どの車もエアコン25度設定、エコモードでの走行とありました。
エコモードのCTで伊豆の山坂道を登るのか?!という疑問はありますが^^;


その中で、気になるCT200hの燃費はどうだったかと言うと・・・


プリウスに次ぐ2位!
総合燃費で22.2km/L
とありました。

※他車の結果が気になる人は購入して読んでね(笑)

22.2km/Lだと、
10・15モード32.0km/Lの達成率は69%
JC08モード26.6km/Lの達成率は83%

ということになります。

これはなかなかにして優秀ですよね^^
プリウスとCTは、途中で雨や雪に降られる悪条件でのテストだったらしいですが、それでこの数値は立派です。
ちなみに、テスト車両はバージョンLとありましたが、16インチホイールを履いていました。
バージョンLだとバージョンCより40kg重いので、女性一人分乗せているのと同じになりますね。
バージョンLの16インチだとバージョンC比20kg増のはずですが、誌面では1460kgとなぜかバージョンCより60kg重い重量が書いてありました。
ムーンルーフもついているようには見えませんので、誤植でしょうか?私の認識が違うのかしら??

改めて見てみると、バージョンLとバージョンCの重量差は40kgあるんですね。女性一人分と考えると、カタログ燃費が同じなのはちょっと無理があるような^^;
16インチと17インチでの転がり抵抗の差などはわかりませんが、やはり好燃費を出しやすいのはバージョンCのほうかもしれませんね。


さて、納車されてる皆さん、燃費のほうはいかがでしょうか?
私も納車されたらTNP走行で頑張ってみたいと思います^^
Posted at 2011/03/09 17:32:59 | コメント(10) | トラックバック(0) | レクサス CT200h | 日記
2011年03月07日 イイね!

CT200h ようやく街で見かけました

こんにちわ。

つい昨日の日曜日、ようやくCT200hを街中で見かけました。
一日で2台。
ようやく納車される台数が多くなってきた感じですかね。

一台目は白のおそらくバージョンCかな?
夕方でポジションランプが点灯していたので、知ってる人が見ればすぐ気がつくライトですよね。
ショールームで見ると白は結構ボリュームを感じる大きさでしたが、街中で見ると意外とコンパクト。
特に通り過ぎてから見る後姿は、シュッと引き締まって小さく見えますね。

2台目は黒、レンタル屋さんから出てくるところを目撃しました。
こちらもポジションランプで判断できました。


CT200hの2月登録台数は2000台そこそこという噂を耳にしましたが、1月と合わせてもまだ4000台くらいしか走っていないんですね。
それでも自分の住んでいるエリアで見られたので、ちょっと嬉しかったです^^
これから3月・4月と、本格的に納車が増えていくと思うので、桜が咲く頃には結構CTを見かけることも多くなりそうですね。


私の現状といえば、特に納車の連絡などはまだなく、ウェルカムキットもまだもらえずorz

車庫証明のための駐車場番号を聞かれたくらい^^;

さて、いつになることでしょうか。
Posted at 2011/03/07 17:22:59 | コメント(14) | トラックバック(0) | レクサス CT200h | クルマ
2011年03月03日 イイね!

CT200h 私の採点表

CT200h 私の採点表さて、納車までまだあと1ヶ月くらいはあるでしょうから、そろそろ書くネタも無くなって来そうなもんで^^;

そんな今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ネタ切れってこともあり、納車待ちの段階ではありますがCT200hの自己採点表をつけてみたいと思います^^
ちなみに10段階評価です。


比較対象として、今乗っているゴルフVのEとの採点比較をして見たいと思います。




①【エクステリア】 CT200h:8/ゴルフV:7

前と後ろは結構好み。特にリアは国産ハッチバックの中では珠玉の出来。
反面サイドは少々ぼってり見える。
ゴルフVは優しい顔つきで全体的に丸い。



②【インテリア】 CT200h:9/ゴルフV:6

レクサスの中ではクオリティが低いと言われますが、私にとっては十分。
木目を多用しないシンプルな直線基調の内装は好み。
ゴルフVはまさに質実剛健(笑)。VIに比べると若干クオリティは落ちる。



③【パッケージング】 CT:7/ゴルフV:8

CT200hはやや長いわりに居住エリアは少し狭い。
それでもCセグなので使いやすい範疇。これ以上大きい車は要らないかな。
ゴルフのパッケージングはやはり質実剛健(笑)。居住性と大きさのバランスは良い。



④【燃費】 CT:9/ゴルフV:5

納車前なので期待値を込めて。
レギュラー仕様で32km/Lは市販車のなかではトップクラス。
実用燃費で20km/L以上を目指します!
ゴルフはハイオクでカタログで12.8km/L。
実用燃費はそれほど乖離せず、11km/L弱。
ちなみにゴルフVIならコンフォートラインがハイオクですが17km/Lくらいだったので、7点つけられますね。



⑤【動力性能】 CT:8/ゴルフV:7

ゴルフEの1.6との動力性能比較ははどちらも同じようなものですが、CTのほうはEVモードやECOモード、SPORTSモードなど選ぶ楽しみがあります。
私のゴルフVにはSモードがありますがあまり使わないですね。でも意外と吹け上がりは良いです。
ゴルフVIのTSI&DSGなら8か9が付けられますね。



⑥【ハンドリング】 CT:9/ゴルフV:9

CTの小径なハンドルはクイック。質感もなかなか。これは褒めるべきポイントでしょう。
ゴルフもとても良いです。とくに高速での安定感は抜群。



⑦【乗り心地】 CT:8/ゴルフV:9

CTの16インチはゴルフVの15インチに迫るものがありました。
あとは高速での乗り心地をチェックしたいところです。



⑧【静粛性】 CT:9/ゴルフV:7

CTの16インチではロードノイズもそれほど気にならず、市街地走行での静粛性は合格点!
ゴルフはエンジン音はガラゴロと結構やかましいです。横窓方向からの外音は結構入ってきます。
CTはエンジンが回ると意外とうるさいとのことですが、窓方向からの騒音はかなり静かです。
ちなみにゴルフVIなら静粛性は8がつくと思います。



⑨【居住性】 CT:7/ゴルフV:8

CTはタイト、でも数回乗るうちに運転席周りは意外と居心地良いことに気付きました。
反面後席はそれほど広くなく、特に座面と床とのスパンが短いため、足が長い人は腿が浮くかも。
ゴルフVはまさに質実剛健(笑)。ヘッドクリアランス、前方視界、後席足回りとも特に不満なくさすが。



⑩【安全性能】 CT:9/ゴルフV:8

CT200h、ゴルフVともにエアバッグは8つ。
しかしCT200hにはヘルプネットがある!これは感動モノ。
事故った時(エアバッグ作動時)にはオペレーターから呼びかけがあり、安否確認と警察・救急車・保険などの手配を行ってくれる。
特に場所や名前を告げなくても、車両情報とGPSから持ち主と場所を特定してくれるので意識不明でも安心!
事故って無くてもヘルプネットボタンを押せばオペレーターが対応してくれます。
ちなみに、ゴルフVIではニーエアバッグが追加されて9エアバッグに増えてます。



⑪【快適装備】 CT:9/ゴルフV:6

これは国産車&レクサスの得意分野ですからね。
ヒートシーターや地図自動更新のG-Linkナビ、オーナーズデスクなど書ききれません。
ゴルフVはデビューも古いし、その点は仕方のないところ。。。
私のゴルフVは特別仕様車だったので、シートヒーターやバッククリアランスソナーなどが付いてましたが、通常のモデルではオプションです。



⑫【収納】 CT:5/ゴルフV:6

お世辞にもゴルフも収納が多いとは言えませんが、CTはさらに少ないです^^;
あまりに収納を重視しすぎると生活感のあるファミリーカーになってしまいますが、もう少しユーティリティは欲しいところ。
しかし、みなさんに不評のむき出しカップホルダーは私は結構ありです(笑)
コーヒー、お茶ペットボトル、さらに飲み終わったゴミなどがあると、2つでは足りないことがあるので、コンソールに3つ置けるのは助かります。



⑬【コストパフォーマンス】 CT:6/ゴルフV:8

コストパフォーマンスに関してはCTはベースグレードやバージョンCくらいなら6点くらいだと思いますが、バージョンLやFスポーツはややお高めかもしれません^^;
先日の日記に、G-Link付きのナビなどを考慮するとベースグレードの値段は妥当ではないかと書きましたので興味ある方はどうぞ。
反面ゴルフは輸入車にもかかわらず、さすがの商品力ですね。
とくにゴルフVIのコンフォートラインやトレンドラインは、値段で得られる満足度はとても高いと思います。



⑭【総合評価】 CT:8/ゴルフV:7

総合すると、CT200hは8点、ゴルフVは7点という感じです。
後席居住性や収納などにマイナスポイントがあるものの、燃費や快適装備などで相殺。
今まで乗っていた車が、同じCセグメントだから後席居住性や収納なども大差がないことからこの点数がつけられると思いますが、ミニバンやファミリーカーを乗られている方から見たら、どちらも狭いし収納少ない!って思うのかもしれませんね^^;

ゴルフはさすが、THE 質実剛健!すべてにおいて特に不満も無くバランスが取れています。
私が乗っているゴルフVのEでの評価ですので、ゴルフVIならもっと評価は高いと思います。



さて、私のCT200hに対する採点表、いかがだったでしょうか?
納車後に感想が大きく変わるようなら、また同じ採点やってみたいと思いますが^^;

以下に、今回やった採点のテンプレ置いておきますので、お暇な方はCT200hの通信簿、やってみてください^^
元乗っていた車との比較採点だととても興味深いです^^



①【エクステリア】 CT200h:
②【インテリア】 CT200h:
③【パッケージング】 CT200h:
④【燃費】 CT200h:
⑤【動力性能】 CT200h:
⑥【ハンドリング】 CT200h:
⑦【乗り心地】 CT200h:
⑧【静粛性】 CT200h:
⑨【居住性】 CT200h:
⑩【安全性能】 CT200h:
⑪【快適装備】 CT200h:
⑫【収納】 CT200h:
⑬【コストパフォーマンス】 CT200h:
⑭【総合評価】 CT200h:
Posted at 2011/03/03 20:53:05 | コメント(9) | トラックバック(0) | レクサス CT200h | 日記
2011年03月01日 イイね!

CT200h「徳さん!俺も疾る!!(笑)」

プリウス以上、レクサス未満

web CGにて、徳大寺有恒御大のCT200hのインプレッションが掲載されています。


結構ボロクソに酷評していますが、まあその通りなんで、ごもっともと言わざるを得ません(笑)

徳さんのお言葉を要約してダイジェストでお届けしますと、


・プロトタイプはNVHがキツくて、とてもじゃないがプレミアムと呼べる代物ではなかった

・プロトタイプに比べて、乗り心地は格段に良くなった

・スタイリングに新鮮味は感じられない

・ボンネットダンパーじゃなくてステー。ペナペナの樹脂製のエンジンカバーも残念。

・プリウスに比べるとボディはカッチリしてる

・加速時に発するがさつなエンジン音は興ざめ

・バージョンLの値段ならクラウンを買う

・より一層のブラッシュアップを望む



・・・^^;

詳細はweb CGをご覧ください。



やはり細かい箇所での仕上がりの質感や、プリウスと同じパワートレーンのフィールに対してご不満の様子です。

でもこれは徳さんに限ったことではなく、試乗をされた多くの方が感じているところですよね。
CT200hに対して不満に思う点は、値段に対してのクオリティとか、パワートレーンが力不足(&音質)というのが大半でしょうか。

そして、ポジティブな点としては、ボディ剛性や足回り、ハンドリングが良い、というところは多くの皆さんが評価されていますね。


CT200h、足回りやボディ剛性に関しては、レクサスきっての出来にも関わらず、パワートレーンで損をしているような気もします^^;
しかしハイブリッド専用車だからこそ話題性があり、トップクラスの燃費を誇っているのも事実。
シャシー性能がパワートレーンを完全に上回っているという車ですが、それはそれで良い事だと思います。逆だったら悲惨ですしね^^;

ネガティブな評判も多々耳にしますが、それでも購入している人は自分も含めて結構いるわけで。
どうして私がCT200hという一台に惹かれたのか、自分なりに考えてみると、

「燃費とプレミアム感を両立しているコンパクトモデルが他に無かった」

というのが一番の理由かもしれません。

CT200hよりラグジュアリーな車は多々あります。でも燃費はCTの半分以下なものがほとんど。
リッター30kmに迫る燃費の車は、プリウス・インサイト・フィットHVなどありますが、もう少し質感が欲しいところ。
ゴルフのTDI(ディーゼル)が日本に導入されていたら、もしかしたらそっちを選んでいたかもしれません。
でも現在の日本には、CT200h以外に私の求める要件を満たすモデルが存在しなかったのです。


そんなCT200hも、まだデビューしたばかりの車ですし、今後ブラッシュアップが進んでいくことでしょう。
いっそのこと、これだけボディや足回りの出来が良いならば、ハイブリッドではないCTがあっても面白いと思います。
もしくは、HSに搭載されている2.4Lハイブリッドシステムを積んだCTなんてのもいずれ出てくるかもしれませんね。
Posted at 2011/03/01 01:01:12 | コメント(8) | トラックバック(0) | レクサス CT200h | クルマ

プロフィール

「レクサスUX250h契約しましたwwww http://cvw.jp/b/977065/42039941/
何シテル?   10/08 10:39
ゴルフV→CT200h→IS300h&NX200t→デミオ&RX450h→C-HR&RX450H。 よろしくお願いいたします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

本日の出来事 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/31 22:42:29
蔵の街に鯉のぼり泳ぐ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/13 08:24:14
連番 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/12 16:21:31

愛車一覧

アウディ Q2 アウディ Q2
いいよアウディQ2。
アウディ Q2 アウディ Q2
いいよアウディQ2。
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフE オクターブ 色はブルーグラファイトパールエフェクトです。 3年で66000 ...
レクサス CT レクサス CT
バージョンC(ホワイトパールクリスタルシャイン) 内装はファブリック(オーシャンブルー ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.