• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年03月25日

筑波山ミーティング・・・2019.3.24

筑波山ミーティング・・・2019.3.24 「クラブ化しない、チーム化しない、大人の集まり」をモットーに行っている筑波山ミーティング・・・昨日、やりましたよ(^_^)


2019年一発目となるミーティング、朝は例によって”遠足前”状態で早起き・・・













・・・よってそのまま出発! 集合場所のさんあぴおに向かう前に、お山登山デス(^_^)






そして朝の駐車場でまず目に入ってしまったのが・・・多くのゴミ(>_<) 本当に、よろしくない光景です。


今回もミーティング内で朝日峠駐車場/ウォーキングコースのゴミ拾いを行いました。皆様のご尽力できれいになりました。ご協力、ありがとうございました!









もう少ししたら平成時代も終わりを迎えます。平成ラストとなった今回のミーティング・・・集まった名車たちと平成を振り返ってみますね(^_^)











1989年、新時代「平成」がスタート☆

クルマ造りの技術が飛躍的に進化した日本車、この新時代でスパークです☆

特にスポーツカーは自主規制いっぱいの"280馬力”に到達!

・・・一番スゴいのはZか? Rか? NSXか?、とワクワクしましたねぇ♪








GT-Rだけではありません・・・"HCR32"ことGTS-tタイプMもまたR32を牽引していました。

この32タイプM、R32の中で最も売れたグレードだったのです☆ GT-Rの4WDに抵抗がある人はコチラをチョイスしたとか。

R32自体が目標にしていたのがポルシェ944・・・BMWやベンツじゃなく、ピュアスポーツカーをターゲットにしていたことがすごいです(^_^;






クルマが”実用”という枠から抜け、個性をアピール出来てきたのが平成。よっていろんなムーブメントも起こりました☆

”RVブーム”、”ハイパワー2リッターブーム”もその現れですね(^_^)








時代に合わせ進化をしていく乗用車とは対照的に、”仕事グルマ”にはまだ昭和ってヤツが残っていました。堅実な、実用性があるからでしょう☆

このサニトラは平成3年式・・・サッシ屋で使用していたとのこと(^_^)












平成6年に運転免許を取得・・・社会人1年目の平成10年に前車S14シルビアを購入☆


14に乗っていた期間は5年。今のZの15年以上と比べると短いですがとても思いで深く、感触等を今でも覚えています☆














平成を振り返る、なんて言うともはや過去の事々と思いがちですが・・・もちろん現在進行形の、今の事(^_^)

平成31年現在、元気がある現代車がジムニー☆

旧世代の、クラシカルなスタイルなのに今風のビビッドカラーも似合ってしまうのはさすがです!














平成が繁栄出来たのは、前時代”昭和”という礎があったからこそ・・・














昭和60年、当時のムーブメント”ハイソカー”風に登場したR31☆

しかしそのキャラクターが従来の”スカG党”に合わないという憂き目に(>_<)


時は流れ現在、R31は見直され世界中で人気がアップしています☆ 長い年月を経て、正当評価をされたのですね(^_^)







DR30 スカイラインRS。

コンサバな、直線基調の3ボックススタイルなのに”赤黒”がこうして似合ってしまうのが不思議です☆ このようなクルマ、他にありますかね(^_^) ホント、稀有な一台です。







昭和50年も中盤になると、クルマのヘッドライトも変化・・・ハロゲンライトが登場、です☆

汎用のシールドビームから、独特のレンズ・・・”顔つき”を持つようになり、クルマたちも表情を現わしやすくなりました(^_^)













今やスタンダードとなっている、FF方式。

そのルーツとなったのがこのクラシックミニ☆


イタリアのエンジニア、ダラーラがこのミニの駆動方式を逆に転用し、ミッドシップレイアウトのシャーシを発表・・・後にこれが名車ランボルギーニ・ミウラとして誕生しました☆



















今年で生誕50周年を迎えた初代フェアレディZと、同じく30周年となった4代目Z32☆






それぞれアニバーサリーイヤーとなった、貴婦人たちの”お尻”を、拝見しちゃいましょう(^_^)










Zのリアガラス、実は直角な長方形。

スポーツカーだがカーゴスペースには積載量もあるという、ユーティリティさのアピール☆


この”隠れた”Zの伝統、Z32まで続いていました(^_^)



コチラの初代Zは昭和50年式・・・バックライトがセパレートされている"S30後期”ですね☆ 翌年には改良を受け"S31"となりました。










左側はZ32 2シーター。

右側は私めの、2 by 2。


Z32、2シーターとバイ2(2 by 2のことです☆)で燃料タンクの搭載位置が違うのです。

・・・2シーターはリアタイヤ前方、バイ2は後方となります。


・・・よってお尻を覗いてみますと、バイ2は目の前にタンクが鎮座していますが、2シーターはリアデフが丸見え☆


このリアデフ丸見えというのが、2シーターならではの”特権”☆ バイ2ではマネできない、粋なポイントなんです(^_^)
















寒の戻りってヤツで寒さがつらかったですが、今回も無事に、楽しくミーティングが行えました。


いらしてくださった皆様、お疲れ様でした!ありがとうございました!




次回は新時代一発目となりますね(^_^) また変わらずやっていければと思っています。引き続き”筑ミー”、よろしくお願いします!
ブログ一覧 | クルマイベント! | クルマ
Posted at 2019/03/25 22:40:04

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

天平の花祭り・・・2019.4.28
ブルーゼットンさん

筑波山ミーティング・・・2019. ...
ブルーゼットンさん

まつどクラシックカーフェスティバル ...
ブルーゼットンさん

保存版・ 珍車PART476
元Gureさん

鹿島旧車会・・・2018.2.11☆
ブルーゼットンさん

半眼
鉄仮面さん

この記事へのコメント

2019/03/26 07:14:55
おはようございます🤗
楽しい時間を有り我等御座いました☺️
新元号に成ってもよろしくお願いします🙇
コメントへの返答
2019/03/26 20:47:49
こんばんは。日曜日はお疲れ様でした!


毎回無事に、楽しく行えて参加してくださる皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。


新時代の筑ミーも、よろしくお願いします!
2019/03/27 05:52:27
おはようございます。
今回も盛大だった様ですね!
地区会計の引き継ぎと新旧役員の引き継ぎと兼慰労会で伺えませんでしたが、BLUEぜっとんさんのブログで楽しませていただきましたよ。

今度、落ち着いたら筑波山に伺いますので、その時はよろしくお願いしますね〜!
コメントへの返答
2019/03/27 15:22:10
こんにちは、お疲れ様です。


平成ラストの筑ミー、おかげさまで今回も各方面から多くの方々がいらしてくださり、盛り上がりました☆


ご都合つくようでしたらいらしてください! 新時代のミーティング、楽しみましょう(*^^*)
2019/03/27 11:19:55
日曜日はお疲れ様でした。今回は、スカとZのオフ会の様子でした。ブログの写真を見ていると感じますね。楽しい1日でした。また、た、来月も宜しくです。
コメントへの返答
2019/03/27 15:25:10
こんにちは。


ミーティングお疲れ様でした。


今回はスカイライン…30と31の割合がいつもに増して高かったですね(^^; 赤黒RSの並びは圧巻でした☆


来月のサテライト、こちらこそよろしくお願いします!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「お盆のお山メモリーズ☆ http://cvw.jp/b/977735/43170102/
何シテル?   08/18 21:37
茨城在住のブルーゼットンです。初期型どノーマルZ32とともに暮らしています。コミュニケーションを(特にリアルな)大切に、お付き合いさせていただければと思っていま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
初期型(第Ⅰ型ってヤツ)Z32です。初期型しか設定がなかったブルーボディ&ブルーインテリ ...
ダイハツ アトレー ダイハツ アトレー
平成11年(1999年)式の、アトレーカスタム・・・90年代の雰囲気残る、メッキパーツ多 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
98~03年まで所有、非力でしたが楽しいクルマでした。憧れていたZ32購入のため、車検時 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
父が所有していたDR30 RS-Xターボ4ドア、ATでした。シートにはっつくような、ドッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.