• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ブルーゼットンのブログ一覧

2012年09月30日 イイね!

台風前につき、洗車☆

台風前につき、洗車☆生憎の、台風ですね(*_*)


・・・こちら茨城にやってくるのは、今夜日付が変わる頃。現在、雨風が強まってきており、雨戸がガタガタ騒いでおります(*_*) 家の裏にある畑が池になってしまうのも、時間の問題かぁ(@_@;)




そして、台風が来るので、まだ晴れ間があった昼間のうちに、洗車をしました☆

・・・今のうちに綺麗にしておいて、少しでも雨で汚れるのを抑えようと、ポジティブな私なりの台風対策(^_^;) そして汚れたら、また来週洗車と、やはりポジティブ発想・・・ま、単なる洗車好きなだけですが(^_^;)



今日は色々と所用があってZに乗る時間が持てないので、嵐の前の、暑い静けさの中、洗車でZとお戯れ♪









そしたら、こんなキズを発見・・・



コチラは右側フロントの、マルチリンクサスのアーム部分。黒枠の箇所に、キズが(@_@;)

・・・タイヤが当っちゃうんですね。錆が確認出来ますので、だいぶ前からなってたんですね(^_^;)









・・・でも、



コチラは、左側。


・・・左はキズなし、大丈夫なんですよね(^_^;)


右は運転席側だから、負担がかかってるんでしょうね(^_^;)


















・・・ちなみに、私は全くもってのやせ形デス(^_^;) 念の為(*^_^*)
Posted at 2012/09/30 21:27:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | 今日思う事あった事 | クルマ
2012年09月29日 イイね!

初耳ネタ from ハチマルヒーロー☆

初耳ネタ from ハチマルヒーロー☆相変わらず読み応えのある、今号のハチマルヒーロー☆


かなり、舐め回すように読み尽くしました(*^_^*)









・・・そんなハチマルヒーローから、私的に初耳だったネタをいくつかピックアップ♪







①A70スープラ ターボA



リアタイヤ前側にあるボディ保護用シール、標準モデルに対してコンパクトなんですってね☆ さすがエボモデル!





②ステルビオ



特徴的なグリルに目が行ってしまい、あまり目立ちませんが、ヘッドライトはS13シルビアからの流用(*^_^*) ちなみにステルビオの型式は「AZ1」・・・マツダのAZ1を連想してしまった(^_^;)





③SVX



SVXの国内販売台数は6000台未満で、総生産台数は25000台足らず・・・でも現在国内には1800台強あり、現存率は3割!・・・すばらしいです☆ こういう姿勢、見習うべきですネ(*^_^*)





2012年09月28日 イイね!

ブレーキの責任・・・

ブレーキの責任・・・昨日の読売新聞から・・・「ストップ追突 中」


・・・って、上編もあったんだ(^_^;) 読まないでしまった(@_@;)









記事にデカデカと「ブレーキの利き方 日欧で差」とあるように、日本と欧米における自動ブレーキに関する違いをまとめてあります。



まずは大型トラックにおける、日欧の自動ブレーキの差・・・


○欧州

・13年11月以降に新車販売される大型車に自動ブレーキを義務化。
・前を走るクルマとの速度差が50~70km/hの場合、衝突の「4.4秒前」に警告音が鳴り、「3.0秒前」にブレーキがかかる。


○日本

・14年11月以降に、一部の大型車に義務化。
・警告音は「2.4秒前」、ブレーキ作動は「1.6秒前」。



・・・自動ブレーキが作動するのが、日本は1.6秒遅く、80km/hの走行時だと、欧州より約30m余分に進んでしまう。








こうして見てみると、日本の自動ブレーキ化はちょっと遅れているようにも見えてしまいます(*_*) でも、日本も技術では世界の最先端を走っています☆



このような差が生じてしまうのは、日欧の自動ブレーキに対する考え方の差。


○日本

・「安全装置に頼り過ぎると、運転がおろそかになる」(大手メーカー)
・「自動ブレーキは"最後のとりで"にはなり得るが、すべての事故を防ぐことができるわけではない」(国交省)
・「被害軽減が主眼」(日本自動車工業会)


○欧州

・メルセデス・ベンツ・・・自動ブレーキ装置に関する特許はすべて無償で公開。「交通事故を減らすのはメーカーの義務。『安全』は商売のための道具ではない」。
・ボルボ・・・「2020年までにボルボ車の死亡事故をゼロにする」という目標を掲げ、今後、販売されるすべての新型乗用車に、衝突を未然に防ぐ自動ブレーキ装置を標準装備。








・・・これら考えの差から生じてしまう、基準の不統一。国連の自動車基準調和世界フォーラムでは、大型トラックを含むすべての商用車の自動ブレーキ基準を全世界で統一する事を呼び掛けています。









ブレーキを担うのは、「クルマか、ドライバーか」、ではなく、「クルマも、ドライバーも」・・・と、将来なるのでしょうかね☆

・・・これからのクルマも、「ブレーキの責任」が課せられちゃうんですね(^_^;) 










私は、ちなみにこの自動ブレーキってのは要らないです×

・・・ずっとMTばかり乗っているので、エンブレをいつもやってるので(*^_^*) オートマでも、やってしまいます(^_^;)



・・・あと、私のZ32、ブレーキがプアだからなおさら追突事故には気を付けているんです(^_^;) 車間距離、いつも多くとるようにしています(^_^;)
Posted at 2012/09/28 22:29:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 勝手に語るクルマネタ | クルマ
2012年09月26日 イイね!

Z CAR トップ♪

Z32特集が載ってる、今日発売の「CARトップ 11月号」☆






・・・仕事帰り、ではなく、仕事の合間に早々と購入(^_^;) バッチリ特集されてますよ♪







そして、さっそく勉強になってポイント(*^_^*)



最終型のブレーキマスターシリンダー、変わってたんですネ・・・知らなかった(^_^;) しかもこの型はもう廃番らしい(T_T) でもこの前の型は逆にまだ供給中と、逆転現象が起きてるとの事(@_@;)


・・・こういう瞬間も、日産車だね(^_^;)













・・・と、嬉しいZ32特集ですが、オーナーとして、ファンとして、細かい事ですが、敢えて突っ込もさせて下さい!



↗ココはちゃんと「コンバーチブル」ってやってよね(^_^;) 「ロードスター」だと、やはり33 & 34のイメージが強くて(^_^;)











今回のCARトップのZ特集、32のみならずコチラも!



もう、Z万々歳、ですね\(~o~)/
2012年09月24日 イイね!

安全が全てに優る☆

昨日、雨の中行って来た、埼玉の秋ヶ瀬公園で行われた、第五回 80's & 90'sミーティング☆

・・・雨と上手く付き合いながら(^_^;)、充実した時間を過ごせました♪








・・・実は埼玉への道中、二度、事故を目撃しました(*_*)






一度目は行く時、地元の十字路にて。

・・・十字路にてどうやら二台が正面衝突したらしく、一台はそばの空き地にありました。そしてもう一台が、十字路の真ん中に(*_*) フロントが見事に潰れており、動かせなかったのでしょう。

十字路の真ん中に停まったままの事故車は、向かって左向き・・・前には多くの部品が散乱している。


私の進行方向は、散乱した部品でふさがってしまい、通行不可能(*_*)


仕方ないから、事故車の後方側を回って・・・つまり、対向車線に出なきゃ先に進めない状況(@_@;)


さらに困った事に、私のクルマ、車高が低いので、十字路の真ん中に停まったままの事故車にさえぎられて対向車線が見えない(*_*) 厳しいシチュエーション(*_*)


そして信号が青に・・・対向車線からはクルマが数台やってきた。その後、クルマが来ない事を祈り、事故車の後方を回って対向車線に出てみる。念の為、クラクションをプップップ・・・と何度も鳴らしながら。


幸いと言うべきか、対向車線からはクルマが来なかったので、無事事故エリアを通過(^_^;) そして秋ヶ瀬公園に向かったのです(^_^;)









二度目は帰る時、高速にて。

・・・外環道から常磐道に入る、三郷ジャンクション。そこのカーブに、軽自動車が横になってました。

まさかの光景に、ビックリした私(@_@;) クルマが単独でひっくりかえるようなカーブではないし(@_@;)



少し行ったら、キャリアカーが路駐・・・どうやら、キャリアカーに積んでいた軽がカーブで落っこった模様(*_*)







昨日はあの雨模様でしたので、あちこちで事故が多発していたらしいですね(*_*) 雨だからこそ、普段以上に注意して運転すべきなんですよね。道路に信号がある以上、スピード出したトコで到着時間が大幅短縮、なんて芸当出来るワケないですもんね(^_^;)





__________________________________________



そして今日、偶然にも、安全運転に関する興味深い話を聞きました☆ 


○ヘッドライトとブレーキング

 ・ロービームの照灯距離は40m
 ・ハイビームの照灯距離は100m

 ・60km/h走行時の制動距離は50m


→つまり、夜間、ロービームで60km/h走行時は追突事故を起こすリスクが大きい。よってロービーム(別名すれ違い用前照灯)とハイビーム(別名走行用前照灯)を上手く使い分けて運転すべき。理想は、通常はハイビームで、前車や対向車がいたらロービームに切り替え。



○茨城の交通状況

 ・ウィンカーを出すのが遅い

 ・交通事故死者数・・・昭和45年をピークに減少中。それでも全国でワースト3位。減少の原因は、クル              マ自体の安全性の進化や道路の整備、改良が進んだ事によるもの。死者数は
              ワースト3位だが、人口密度対比だと、ワースト1位。



○飲酒

 □アルコールチェッカーによる数値

  ・0.15~0.25・・・酒気帯び→減点13、免停
  ・0.25以上・・・飲酒状態→免取、2年間免許取得不可




__________________________________________



昨日の80's & 90'sミーティングのモットーの一つが、「家に着くまでがミーティング」、です。これはもちろん、安全に帰宅しよう!、って事☆ 小さい頃よく聞いた、「家に着くまでが遠足」と同じですネ(*^_^*)




・・・遊びも、仕事も、外出事は無事帰ってきて初めて終わるもの。楽しかった遊びも、ようやく終わらせた仕事も、帰宅時に交通違反や事故を起こしてしまうと、充実感が減ってしまいます(*_*)







9月も終盤になり、ようやく秋らしくなってきました☆ これからはミーティング、イベント、ドライブと、まさにクルマの季節♪ 楽しいクルマ遊びを堪能するためにも、まずは安全運転、しましょう(*^_^*)
Posted at 2012/09/24 23:26:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 今日思う事あった事 | 日記

プロフィール

「今どきのヤツらは・・・ http://cvw.jp/b/977735/43078852/
何シテル?   07/21 21:57
茨城在住のブルーゼットンです。初期型どノーマルZ32とともに暮らしています。コミュニケーションを(特にリアルな)大切に、お付き合いさせていただければと思っていま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
初期型(第Ⅰ型ってヤツ)Z32です。初期型しか設定がなかったブルーボディ&ブルーインテリ ...
ダイハツ アトレー ダイハツ アトレー
平成11年(1999年)式の、アトレーカスタム・・・90年代の雰囲気残る、メッキパーツ多 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
98~03年まで所有、非力でしたが楽しいクルマでした。憧れていたZ32購入のため、車検時 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
父が所有していたDR30 RS-Xターボ4ドア、ATでした。シートにはっつくような、ドッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.