• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ブルーゼットンのブログ一覧

2018年09月30日 イイね!

幻の長兄を思ふ・・・

幻の長兄を思ふ・・・参りましたねぇ(^_^;・・・九月最後の日曜日は台風様のご襲来(;_;)


よって今日は引きこもり決定! 勉学の秋らしくエロ本&エロサイト閲覧に没頭です(^_^;

・・・ま、クルマ本&クルマ関連のネット徘徊ですがね(^_^;























・・・最近はこういうオカズ(=良書)も出てますからね♪









これらでクルマ勉学に励んでいたら、とある一台が気になりました・・・





















幻のスーパーカー、日産MID4Ⅱです。



901活動で”イケイケ”だった日産が市販前提で開発したクルマです。










全長4300×全幅1860×全高1200mm ホイールベース2540mm 車重1400kg 

エンジン;VG30DETT 2960cc 330PS/6800rpm 39.0kg.m/3200rpn

サスペンション;前ダブルウィッシュボーン 後マルチリンク(HICAS)

タイヤ;前235/55 ZR16 後255/50ZR16



・・・もうこれらスペックを見るだけでワクワクしちゃいます(^_^) 純粋に市販化を期待しちゃますよね☆











完成度が高かったMID4Ⅱでしたが、市販化までの道のりは想像以上に厳しかったようです。


まずはエンジンの熱問題。


MID4Ⅱ、ミッドシップらしさを強調しないデザインが施されました。その影響で熱が籠もりやすく、市販化に向けた対策に長時間を要することに。





そして価格やブランド力。


販売するとしたら・・・2000万円くらいになったとか(^_^;


1990年代当時、フェラーリのテスタロッサが2300万円でした。現代に比べまだプレミアムブランド力が弱かった日産が、スーパーカーリーグに2000万円に挑むのは大きなリスクを伴います。







また馬力規制やデザインの問題も生じたかと思います。



当時は例の”280馬力規制”が施行されたばかり。実質330PSのMID4Ⅱも日本仕様は280PSとなったでしょう。

すでに同じ280PSのスポーツカーが、2000万円を大幅に下回る価格で販売されていたので性能的な優越感が薄らいでしまったでしょう。



同時期にホンダがリリースした初代NA1 NSXに似ているとも言われていました。個性が重要視されるスポーツカーで”マネッコ”はいいイメージが損なわれますからね・・・



















そのMID4Ⅱの存在で、運命が左右されたのが・・・


















Z32、だったのです。


Z32、90年代の日産のスポーツカーラインナップにおいて、MID4Ⅱの下位の立場となる予定でした。











ミッドシップ2シーターのMID4Ⅱを際立たせるために、Z32は歴代Zでは初めて2 by 2をメインにデザインされたといいます。



2 by 2をメインにすることでGT的なキャラクターも持たせたのでしょう。だからもう一つのGT・・・F31レパードは4ドアのJフェリーへとなったのでしょうね。









VG30DETTも本来はMID4Ⅱ専用ユニットだったとか・・・


しかしMID4Ⅱが幻となったので、Z32に搭載決定。














HICASや、インテリアデザイン等Z32はMID4Ⅱの技術を大いに受け継いでいるのは既知の事実。


しかしその生誕において、幻となった”長兄”の存在感も大いに影響があったのです。









MID4Ⅱが放つつもりであった魅力を、魂を受け継いだ”妹分”Z32で味わうってことも楽しいかも☆ ドラポジはこんな感じだったのかな、エンジンフィールはこうなってたのかな、とか・・・


































現実に公道でMID4Ⅱを見る機会はありませんが・・・











・・・こういうカタチなら、所有は可能ですね(^_^;



・・・昔作った、フジミのプラモデルです。


















それにしても90年代の日産、Z32 & BNR32の二大スポーツ、インフィニティQ45 & Y31シーマの二大サルーンの上級にプレミアムスーパーカーを据えようとしていたなんて・・・今のラインナップを思うととてつもない勢いがあったと大いに実感しちゃいました(^_^;
Posted at 2018/09/30 19:03:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 勝手に語るクルマネタ | 日記
2018年09月23日 イイね!

筑波山ミーティング・・・2018.9.23

筑波山ミーティング・・・2018.9.23「クラブ化しない、チーム化しない、大人の集まり」をモットーに各季節ごとに行っている筑波山ミーティング。


・・・今日、行いましたよ(^_^)








今回もいい名車たちが集まりました☆






















「広島のベンツ」登場!




その正体は・・・







まさかまさかの、ルーチェロータリー!

FC3S RX-7と同じ13BTを搭載。


・・・燃費、5km/Lとのことです(^_^;




ちなみにこのルーチェ、実はドアミラーはY31シーマのものを流用していました・・・















・・・というワケで、その31シーマも♪ おとなりの31グロリアも綺麗でしたよ(^_^)


驚くなかれこのシーマ、実はホシノインパルが手がけたコンプリートカー”インパル30S”、なんです☆


そしてドアミラーには、かのミラーワイパーも・・・”技術(=奇術?)の日産”を感じさせるアイテムですね(^_^;











オリジナル路線なS130Z。前期の、280Zです☆

・・・このような純正色、あったんですね(^_^;










懐かしの走り屋マシン、180SX。






・・・の、CA18の初期型☆ これはレアです(^_^)

そういや180SX、デビュー当時は「シティボーイ」ってニックネームだったんですよね☆










初代GCインプレッサWRX☆

コチラも見かけなくなりましたねぇ。今のWRXはレヴォーグベースですが、かつてはこのようにインプレッサのスポーツグレードだったんです(^_^)








バブルな雰囲気漂う、71三兄弟☆

実は当ミーティングでこうして71三兄弟が揃うのは初めてなんです(^_^)











久々なツーショット♪





そして久々に名機拝見(^_^)











DRを覗いてみたら・・・





NEOなRBがキチンと収まっていました(^_^;


















さて、当ミーティングの恒例行事、ゴミ拾い。



今回も皆様のご協力で朝日峠駐車場/ウォーキングコースがきれいになりました。


ご協力してくださり、ありがとうございました!










・・・で、コイツが私めの、ゴミ拾いでの釣果。





・・・おさかなを自販機前に捨てないでくださいね!





































暑い中、そしてお彼岸で忙しい中でしたが今回も多くいらしてくださいました。

いらしてくださった皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました!



無事に、楽しく行えてとても嬉しく思っています(^_^)





次回は年末の予定です☆ また変わらずやっていければと思っていますので引き続きよろしくお願いします!

























いつもランチでお世話になっているレストランからこのような記念品をいただきました。ありがとうございました。



ミーティングって、面白いですね♪
Posted at 2018/09/23 22:59:47 | コメント(7) | トラックバック(0) | クルマイベント! | クルマ
2018年09月08日 イイね!

(告知)筑波山ミーティング☆

(告知)筑波山ミーティング☆「クラブ化しない、チーム化しない、大人の集まり」をモットーに各季節ごと年四回行っている気さくなクルマの集まり”筑波山ミーティング”☆


・・・今月の23日(日曜日)に行います(*^^*) よって告知をさせていただきますね♪























○朝日峠





ミーティングのメイン会場は、筑波路の通称”観光地”・・・朝日峠駐車場。


・・・ま、私なんかはよくドライブに行ってる、馴染みなトコですね(*^^*)








ここ朝日峠にてクルマを並べ、ダベったり、撮ったりと楽しく過ごします(*^^*)


またここ朝日峠駐車場の上方には見晴らしのよい展望台があり、そこまでのウォーキングコースは3~40分程度のいい運動にもなります。このウォーキングもやります☆ 希望される方はぜひ!









そして当ミーティングの恒例行事、ゴミ拾い☆


朝日峠駐車場と、ウォーキングコース・・・二個所に分かれてやっていただきます。



駐車場でクルマ観察しながら、ウォーキングコースでは景色を観ながら・・・と、そんな感じのゴミ拾いタイムです。




なお、ゴミ拾いで使う道具(手袋、レジ袋、トング等)は各自でご用意していただき、回収したゴミは各自で処分とさせていただきますのでよろしくお願いします。


















○プチツーリング&ランチ




ランチは筑波山麓の老舗レストラン☆



朝日峠駐車場からランチ会場まではみんなで並んでプチツーリング♪ 約25kmで40分くらい、お山のワインディングを駆けていきます(*^^*)








なお、ランチの出欠はミーティング開始時のあいさつの際にとらせていただきます。


またランチ会場では注文後になるべく席をたたないことと、会計は店外に出る際に(喫煙等の一時的な外出も含む)なさることをお願いします。







クルマ関連のDVDを観ながらのランチが当ミーティングのスタイル・・・






・・・前回はR31スカイラインの”濃い”DVD、でしたね(*^^*)













食後はランチ会場にて引き続きダベったり、カタログ読書したり・・・とフリータイム。











※注意事項

●ミーティング当日の状況は「何シテル」にて発信します。天候等による行程変更、また移動型のミーティングですので現在地情報を発信します。

●仮ナンバー車、違法改造車の参加はご遠慮願います。

●公共の場で行いますので大声や騒音等の迷惑行為をせぬよう、よろしくお願いします。



●ミーティングの行程で速度抑制目的の大きな波状の道(通称カマボコ)を通過します。



このカマボコ通過の際はゆっくりと走行していきます。













毎回2~30台くらい、国産旧車がメインに集まりコミュニケーションを深めています。










筑波山ミーティング参加希望の方はまずはココに☆


土浦北インター近くのレトロなショッピングセンター”さんあぴお”の駐車場・・・ココの福山通運側に集合! 九時に朝日峠に向けて出発します(*^^*)


・・・ちなみにココにはトイレや自販機がありません(^^; 最寄りのコンビニ等をご利用ください。また朝日峠駐車場が分かる方は直接向かっていただいてもOK、です(*^^*)







秋の筑波で、ゆっくりとクルマタイムを満喫しましょ♪
Posted at 2018/09/08 21:46:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマイベント! | クルマ
2018年09月02日 イイね!

今日の・・・じゃなく、先週の筑波山(*^^*)

今日の・・・じゃなく、先週の筑波山(*^^*)九月最初の日曜日は・・・雨(*_*)


・・・よって朝から、徒然なるままに先週のことをアップしますね(*^^*)









先週のお山のことの前に、”何シテル”にアップした、私のパソコンのトラブル・・・

















・・・実は、このような怖い警告が(*_*)


パソコンに詳しくなく、ビビリーな私、焦ってコイツの対策ソフトを流れるがままにダウンロード。









画面に出ている"Reimage Repairツール"というソフトです。


ご存知の方もいらっしゃいますかね・・・実はコレ、最近お騒がせなイスラエル発の詐欺ソフトらしいです(*_*) ダウンロードすると何もメリットがなく、料金を請求されてしまうというヤツ。



しかし何も知らない私、先の警告画面にビビり、コイツのダウンロードを開始しちゃったのです(*_*)


・・・しかしダウンロードがなかなか進まず、途中でシャットダウン! ショップで診てもらいました。




強制シャットダウンが効いたのか、ダウンロードはされておらず、変なウィルス感染もナシ☆ ひとまず安心、です(*^^*)




今回私はショップで診てもらいましたがこのReimage Repair、アンインストール方法もネットに出ていますね・・・それだけ今、お騒がせしちゃってるんでしょう。















・・・と、パソコンの湿ったハナシはやめて、先週のお山☆















見事で、爽快な、第二世代スカイラインGT-Rの並び☆


8/26日、朝日峠にはRが大集合! 名機RB26の快音が筑波路に響きました♪













R31、ジャパン・・・Rの先輩たちも登場!
























当日は各方面から多くのRが集いました。


GT-Rというクルマの魅力はもちろん、この朝日峠という場所にも魅かれるトコがあるんでしょうね☆



ココをよく”観光地”と呼びます。遠方からいらっしゃる仲間たちを楽しく迎え入れるためにもこれからも良き観光地であり続けていきたいですね(*^^*)















Z乗りですがスカイラインも大好きで、いまだに憧れの存在です☆


それゆえいつも、スカイラインに囲まれ、拝見させてもらい嬉しく思っています。



暑い中でしたがお疲れさまでした(*^^*) またよろしくお願いします☆





















・・・さらに、チョイとマニアックなハナシ(*^^*)












先日発売されたこのエロ本、もちろん買いました。


最近の三栄書房の「すべて」シリーズ、ますますマニアック度がアップしていますがこの日産版もその例に漏れず、マニアック度が濃縮(^^;


そんなクルマをピックアップするのか!、と笑いながら読んでいます(*^^*)









マニアックだから、もちろん幻のスーパーカー、MID4のコトも乗っています。




そのMID4の特集から・・・









二世代目MID4 Ⅱの記事に、”のちにインフィニティでのV8市販化の検討用とされる試作車の存在が、海外メディアで報じられたことも。”と出ています。






これを読んで、もしやと思い本棚から一冊の本を引っ張り出しました・・・










ダッジバイパーのプロトモデルが表紙を飾る、1990年10月号の、米国版カードラ誌。








そこのスクープ記事に、載ってたんですよ・・・"Spotted! Infiniti's NSX Fighter!"


・・・結局販売されなかったMID4Ⅱでしたが、その後継スーパーカーを、インフィニティブランドで販売する動きがあったようですね☆


350馬力クラスのV8搭載で、1993年以降に”インフィニティM45"の名で登場予定・・・と記されています。記事のタイトルにNSXファイターと出ている通り、NSXをターゲットにしていたようですね。





MID4シリーズ同様、叶わぬ夢となってしまった、このスーパーカーM45。もし販売されていたらスーパーカーリーグに影響を与えていたかも☆ そして現行R35 GT-Rの立ち位置も変わっていたかも・・・なんて妄想をしちゃいます(*^^*)




Posted at 2018/09/02 10:17:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 今日思う事あった事 | クルマ

プロフィール

「今どきのヤツらは・・・ http://cvw.jp/b/977735/43078852/
何シテル?   07/21 21:57
茨城在住のブルーゼットンです。初期型どノーマルZ32とともに暮らしています。コミュニケーションを(特にリアルな)大切に、お付き合いさせていただければと思っていま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
初期型(第Ⅰ型ってヤツ)Z32です。初期型しか設定がなかったブルーボディ&ブルーインテリ ...
ダイハツ アトレー ダイハツ アトレー
平成11年(1999年)式の、アトレーカスタム・・・90年代の雰囲気残る、メッキパーツ多 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
98~03年まで所有、非力でしたが楽しいクルマでした。憧れていたZ32購入のため、車検時 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
父が所有していたDR30 RS-Xターボ4ドア、ATでした。シートにはっつくような、ドッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.