• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ブルーゼットンのブログ一覧

2019年08月18日 イイね!

お盆のお山メモリーズ☆

お盆のお山メモリーズ☆












○8/10日



休みのスタートとなったこの日は、第2世代スカイラインGT-Rの集まりに参加させていただきました☆




実はこの日・・・





ここ筑波山やサーキットでの走行会で美しい写真を撮影している、BNR32に乗っていらっしゃるそるぶぴたさんが・・・




お山を駆けている我がZ嬢を撮ってくださいました☆

この写真はそるぶぴたさんのページから転載させていただきました。

とても綺麗な写真、ありがとうございました!





○8/12日





GT-Rミーティングの翌々日、お山に早朝出撃!

この日はガスっていましたが、時折差してくる日差しが強く感じ、”涼”と”暑”を同時に味わう高地ならではの陽気でしたね(^_^)






キャラクターが異なる日産の二大スポーツカー・・・GT-RとZ。

しかしR35とZ32には”世界トップクラスの高性能を目指した、量産型のスーパーカー”という共通項があります。他の世代のGT-R/Zには当てはまりません。

同じようなクルマなんだ・・・と思いますがそこはGT-R。コチラのR35は初期ロットのほぼノーマルな個体。しかしサーキット走行も積極的に行っているとのこと☆

・・・ノーマルなZ32じゃ、厳しいですからね(^_^;





○8/16日



大型台風10号の影響でこの日は朝から強風で雨。


しかしお昼頃には天気も落ち着いたので、昼飯をササッと流し込んでお山に☆





久々の”午後出勤”デス(^_^;

まだ強風は残っていましたが、その風が涼しく暑さから解放されました☆

お盆休み中とはいえ平日、そしていつもと違う時間帯ですので馴染みの方々もおらず終始”ぼっち”状態(^_^;

心地よい陽気もあって、マイペースで走りに没頭していました☆





○8/18日



そして今朝、休み最終日・・・もちろん早朝出撃!

秋を感じさせるような涼しい早朝のお山を駆けていきます☆






最近”すれ違い”状態が続いていた野良猫号と久々のご対面☆

スタイルやキャラクターは違えど同じ名前、そして同じ"Z"エンブレムが配されてるだけで同じZカーとなり、雰囲気までも似通ってくるのが”フェアレディZ”の魅力☆




専用シャーシ、専用エンジン、専用ミッション(しかも自社製!)と、とことんストイックなスポーツカーを目指したのがS2000。

同じような、ピュアなスポーツカーが今後出ることはとても難しいでしょう。とても貴重なクルマだと思います☆



















この休みの間、4回いつものお山・・・筑波山に行きました。


走ったり、ダベったりと馴染みの”観光地”でいい時間を過ごせました(^_^) まずはこの夏の、Zとのお山遊びを満喫出来ました。








そして来週の日曜日から少しの間、Zはディーラーにてとある箇所を手術するため入院となります。


手術内容は上がったら報告させていただきます・・・ま、長年の”持病”を直す、ってヤツですね☆



少しZと離れてしまうため、ひたすらお山遊びしたこのお盆休みでした(^_^)
Posted at 2019/08/18 21:37:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 今日思う事あった事 | クルマ
2019年08月11日 イイね!

夏のお山で”祝 50周年!"

夏のお山で”祝 50周年!"待望のお盆休みがスタート!

今年は日取りがよく、9連休という方々も多いようで☆・・・ま、私めは途中途中でご出勤となっちゃいましたが(^_^;


そして休みの初っぱなからいきなりの”お山遊び”に興じました(^_^)







昨日は早朝から、第2世代スカイラインGT-Rの集まりにお混ざりさせていただきました♪






RB26サウンドを響かせ、各方面からRが子授けに、朝日峠に集合!


近くの動物園ではイノシシのユートピアがリニューアルオープンして話題となっていますが、昨日はコチラのお山が"Rのユートピア"となりました♪








いつものランチ処でも、スペシャルメニューが!

かなりハラペコでしたのですぐにたいらげちゃいましたよ(^_^; ごちそうさまでした!











”人に翼を。

そのとき、速度は、空気を見方につける。
そのとき、人は、日常の引力から引き放たれる。
新しい自由と喜びへ。

・・・BNR34”







”マイナス21秒ロマン。

ニュルブルクリンクで8分を切るクルマは世界でも数少ない。それが容易ではないことは、私たち自身が誰よりも知っていた。限りないトライが繰りかえされ、車両は煮詰められていった。1994年9月20日。5年をかけた夢は真実となった。7分59秒。

・・・BCNR33”








"GT-R。それは速さへの挑戦である。
圧倒的なエンジン・パワー、卓越したハンドリング、優れたスタビリティ、そして高剛性ボディ。
そのひとつひとつのプロセスに、凝縮されたテクノロジーが、エンジニア達の熱いスピリットが注ぎ込まれている。
数値で表現される無意味乾燥な速さでは、決してない。
測り知れない奥の深さと、息づまるような濃密な一体感を、乗る人すべてに与えずにはおかない、正真正銘の速さなのだ。
GT-R、夢が現実になる。

・・・BNR32”








”スカイラインGT-RとフェアレディZ。この2台の車は、スペックとしての数値上では、それほど大きな差異を持っているとは言えない。しかしながら、テクノロジーを商品に結実させる「考え方」において2台は全く異なっている。

テクノロジーの結晶と言える極限の性能を達成したのがスカイラインGT-R。

「スポーツカー」という規範に、最高度のテクノロジーを奉仕させることで、自動車のデザイン・文化性という概念の中で、一つの頂点に立ったのがフェアレディZ。”
(Z32の広告から文章を抜粋しました)












プリンス自動車を吸収合併したことにより"GT-R" "フェアレディZ"という二つのスポーツカーブランドを有する運びとなった日産。

共にラインナップから外された時期がありましたが今年、一緒に50周年を迎えられました。

こうして長らくスポーツカーブランドが続けられてのも、クルマの文化が大いに成熟してきた証ですね☆





お山でのGT-Rの集まりには何度かお邪魔させていただいてますが、今回も同じ思いを実感・・・誇り高いブランド"Zカー"に乗れてる幸せと、同じく誇り高い"GT-R"オーナーの方々とコミュニケーションが図れる嬉しさを☆






夏のお山らしく紫外線の強い、暑い中でしたがお疲れ様でした。ありがとうございました!

またお邪魔させていただければと思っています。よろしくお願いします(^_^)
Posted at 2019/08/11 09:17:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマイベント! | クルマ

プロフィール

「筑波山ミーティング、場所変更です☆ http://cvw.jp/b/977735/43288935/
何シテル?   09/21 17:54
茨城在住のブルーゼットンです。初期型どノーマルZ32とともに暮らしています。コミュニケーションを(特にリアルな)大切に、お付き合いさせていただければと思っていま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
初期型(第Ⅰ型ってヤツ)Z32です。初期型しか設定がなかったブルーボディ&ブルーインテリ ...
ダイハツ アトレー ダイハツ アトレー
平成11年(1999年)式の、アトレーカスタム・・・90年代の雰囲気残る、メッキパーツ多 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
98~03年まで所有、非力でしたが楽しいクルマでした。憧れていたZ32購入のため、車検時 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
父が所有していたDR30 RS-Xターボ4ドア、ATでした。シートにはっつくような、ドッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.