• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カイン・F・ロックフォードのブログ一覧

2017年01月12日 イイね!

自分が求めるクルマ

自分が求めるクルマスイフトRStはホットなハッチではなく
スポーティーなハッチバックかなと。

スポーティーなハッチバックが
欲しい人には向いてるかも。

走りが好きな人が欲しいのは
心を熱くさせるホットなスポーツハッチ。

まだデビューしてない
新型スイフトスポーツに
期待したい反面
オドメーターが
127000kmを刻んだ
愛車もまだ手放す予定はない。

今の愛車
コルト ラリーアートバージョンR
のような強烈な個性と存在感が欲しい。

今の愛車で満足してる反面
それを超えるクルマが現れるのを
おそらくどこかで期待している。

それはスイフトスポーツでなくていい。


ちなみに外車であるアバルトとかは
個人的には論外。

長く所有するという意味で不安であり
とくにイタリアは
クルマに限らず物は芸術品。

日本製の日本人が作る
ホットなハッチが欲しい。

日本人の魂がこもったホットなハッチ。

マーチやノートのNISMOは
良いクルマだろうし
カッコイイ部分はあれど
迫力みたいなのが 
個人的には感じられない。

それは感性の違いだから
買った人は否定しない。

むしろドノーマルなマーチやノートより
スポーティーだから良いと思う。

個人的には
マーチやノートのNISMOは
スペック的には近いが
ライバルだとは思わない。

スイフトスポーツや
コルト ラリーアートバージョンRのような
汗くさい部分を感じられないからだ。

例えるなら
文系と理系のような感覚。

ちなみに個人的にホットなハッチで
カッコイイ外観は
遠目から見ても
あの車、単なるコンパクトカーではないね
と思われるくらい派手でいい。

エンジンがどノーマルで
エアロでビシッとまとめた
なんちゃってスポーツはいらない。

グリップしないエコタイヤはかせたスポーツカーみたいで嫌だ。

そんなチグハグじゃなくて
一本スジのとおったホットなハッチが
たくさん日本に生まれたら
クルマ好きも増えるかも。


ちなみに
たまたまアールズの近くに通ったので撮りました。


個人的に思った事をクタクタ長く書きました。
最後まで読んでくれた方、ありがとう。
この記事で気分を悪くされた方、ごめんなさい。
Posted at 2017/01/12 21:43:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年01月11日 イイね!

新型スイフトRSt試乗しました~♪

新型スイフトRSt試乗しました~♪新型スイフトのRStに試乗しました。

試乗したのは、
1L3気筒ターボエンジンのRStというグレードで、
最大出力102ps
最大トルク15.3kgm。

加速はアクセル踏み出したときからスムーズな感じで、
特別速い感覚はなく
体感としては、だいたい1.5Lクラスの加速イメージですかね。
3気筒エンジンとしての振動などは特に気にならなかったです。  
6ATはいたって普通のATでした。

RSt含めRSというグレードには、
欧州チューニングの足まわりとなるため
乗り心地は想像どおり硬め。
コルトRよりほんの若干柔らかいレベルかなぁ…とか思ったり。
路面状況にもよりますし、先代スイフトRSも硬めでしたしね。
年配の方やゆったり柔らかい乗り心地が好きな人には苦痛かもしれません。

ステアリングは
握りやすくDシェイプ形状で
個人的には好きです。
ステアリングはボディが軽いのが影響してて
スポーティーな感覚のフィーリング。
良い点ですね。

ちなみに
後部座席の狭さはスイフト伝統ですので諦めて下さい(笑)

以前
内装はチープみたいなこと書いた記憶があるが
試乗したかぎり
100万円代の車だし、正直内装は悪くないと思います。
シンプルイズベストって感じ。

ダウンサイジングの意味でのターボエンジンであり、
低回転からNAのような自然なパワーの出かたが
この車のエンジンの扱いやすさであり
スポーティーというより
実用性に優れたエンジン。

普段から排気量的にも
1.5Lクラスのコンパクトカークラスを視野に入れ
普通のコンパクトカーより
少しスポーティーさが欲しいと思う人が向いてるクルマ。

コルトR乗りが乗っても感動はとくにないですから
フィットRSやヴィッツRSとかで満足できない方々には
スイフトRStも満足しないと思いますので
そういう方々は新型スイスポを待ちましょう。

個人的には
スペック的にも
コルトRの直接ライバルになりそうな
新型スイスポの登場を待ってます。

Posted at 2017/01/11 16:09:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年01月10日 イイね!

今日発売のベストカー…新型スイスポは今年出る?

今日発売のベストカー…新型スイスポは今年出る?噂の新型スイフトスポーツは
4気筒1.4L直噴ターボの可能性が高く
最大出力150ps 最大トルク23.0kgmらしいのだが
軽量だし、速そうだ。

しかしながら
今年もし新型スイフトスポーツがデビューするなら
『新型スイフト試乗する意味あるかな?』
とか今日ベストカー見て、ふと思いましたけど
とりあえず近日中に新型スイフト試乗します。(笑)

でもベストカー予想の今年4月デビューなら早いですけど♪


Posted at 2017/01/10 14:07:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年01月03日 イイね!

新型スイフト見てきました‼

新型スイフト見てきました‼お久しぶりです。

生きてます(笑)


愛車遍歴としては
スイフトスポーツ→コルトR
ということで
今日初売りのスズキのお店に行き
明日発売の気になる新型スイフトを見てきました‼
(写真撮り忘れました…)

結論から言うと
明日発売ということで
ナンバーがついてないため
まだ試乗出来ず
内外装のチェックだけした感じ。

ちなみに展示車は
新型スイフトのRSというグレード。

エクステリアはスポーティですが
今の車らしくマフラーは下向き。
フロントグリルの赤いラインは
スポーティながらもマツダ感あり。
全体的にはまとまっていて
コンパクトカーのなかではカッコイイ。


事前にカタログを
年末にゲットしていたのでヒマな時よく見ていたが
内装はカタログを見たイメージで
実車の内装見ると
ステアリングやダッシュボード、エアコン吹き出し口など
デザインは良いけど質感が
なんかイメージより安っぽい感じありました。

仕方ないと思う反面、もう少し頑張って欲しい気持ちに。

コルトRの内装も誉められたものではないですが
販売終了してから年月が経ってますので
そういう意味では
いまのコンパクトカーの内装の期待値を
自分で高めてしまうんですよね…。
(悪い癖ですな…)

どこかで
この価格でこの内装凄いね♪
と思える車を期待してるのかも。

自動ブレーキなど先進技術がついてるのは
やはり凄いね♪

個人的に気になったのは二点。

一、シートヒーターが助手席も欲しい人は4WDを買うしかないが、RS、RStを欲しい人は2WDの設定しかないので諦めるしかない。

二、走り好きな人には迷うグレード体制?RSはMTだけど非力な1200ccの91馬力。1000ccのターボであるブースタージェットエンジンにしたいならMTは無いから自然と6ATに。HYBRID RSは、やはりMT設定が無くCVTのみで4WD仕様もあるが、4WDでセーフティパッケージ装着車にすると194万円になり、けっこう高額になる。
ちなみにRSは5MTなので、どうしても6MTが良い人はスイスポまで待て、ということなのか…?

スズキの営業マンが『見積り出しますか?』と言ってきたが、俺は『クルマは乗ってみないと分からない。また試乗に来るよ』と断りました。

くたくた分かりきったかのようなことを書きましたが、結局はクルマは乗って運転しなきゃわからないってやつなんで、試乗したらまた何か書くかもしれませんが、試乗してつまらなかったら書かかないかもね(笑)

では~♪
Posted at 2017/01/03 21:16:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ

プロフィール

「田中美久が水着解禁はヤバイと思います(笑) http://cvw.jp/b/980971/40817491/
何シテル?   12/07 12:46
よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

次期コルトVR、納車しました\(^^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/22 20:23:32
MT車は時代遅れ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/05 19:56:27
練習会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/14 15:14:07

お友達

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
★ホワイトパール(有料色) オプション ●前席RECAROフルバケットシート+アクセ ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
良い車でした。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.