• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バスライダーの愛車 [スズキ GSX-R600]

ラジエター修理とクラッチレリーズのオーバーホール 

カテゴリ : エンジン廻り > 冷却系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2017年11月03日
1
これもアホネタに入るかな?自らの不注意でラジエターを損傷させてしまったので修理しました。
キャラバンに積んでいる時フォークストッパーを使用しているんですが、緩んで外れ掛かっていたのに気付かずにタイダウンベルトを張ってしまい、フォークストッパーの先端でラジエターを突いて損傷させてしまいました。

しばらくは気付かず、車内がほんのりクーラント臭くなり始めたので『キャラバンのヒーターから遂に漏れ始めたか…』と思いフロントとリアのヒーター周りを観察してみたんですが、漏れている様子はありませんでした。
『まさかバイク?ホースが劣化してきて漏れたのかな?』と思いラジエター周りを観察して初めて気付きました(^_^;)

最初は『は?』って感じでしたが、今考えてみるとこういう結果になるのは予想可能でした。
前々からフォークストッパーの固定ボルトが緩み易く、フォークストッパーがすぐにガタついて時々締め直していました。
因みにバトルファクトリー製です。バトルファクトリー製のフォークストッパーは固定ボルトに緩み止めとなるものが一切なく、以前から気になっていました。
ZXR400Rに使用しているリアルバランス製のは固定ボルト&蝶ナットで固定ボルトの先端にはゴムのカバーが取り付けてあり、それらで緩み止めとなっていました。
それに気付いていながら、対策をしなかった自分にも責任があります(TдT)

壊したのに気付いたのが8月で、壊したのはもう少し前だと思います。
ラジエターを見る限りではもうダメだと思ったので、新品を発注する事にしました。
値段は予想に近い4万円台でした。しかし、メーカー欠品のバックオーダーでした…
“W!”等の通販だとバックオーダーの発注は受けてくれないので、バイク屋に行って発注するしかありません。
しかし、バイク屋で発注しても納期は分かりません。
なので、最悪はワンオフ発注しようかなと思いワンオフ製作してくれる業者を探してみました。
そのなかで、バイクのラジエターの修理をしてくれるところがあるのを知りました。
バイクのラジエターは車より特殊なのは明らかなので、車のラジエターを修理出来る業者でもバイクのは無理だろうと思っていました。
しかし、バイクのラジエターも扱うラジエター屋でワンオフや改造だけではなく、修理も出来ると。
近場?に二件見つかったので、検討した結果少し遠めですが修理例等が豊富にあってここならいいんじゃないか?という方に決めました。

そこはラジエターを発送して修理可能か金額は幾らかを見積りしてもらってから修理に掛かり、代引きで発送して貰う方法がありました。
しかし、私はその待ち時間が嫌なので、得意?の直接行って依頼する直アポとしました(笑)

それには取り敢えずラジエターを外さないと。
なかなか時間が取れませんでしたが、やっと取り外し作業にはいりました。
カウルを外してみるとこんな感じです。
どういう法則が働いたのか不明ですが、クーラントの漏れた跡がクロス状になっていました。
この写真を友人に送ったところ『ルフィ(ワンピース)の傷痕みたいじゃん(笑)』との返事が来ました。
私はワンピースは見なくて知らなかったので調べて見たら、確かに似た感じでした(笑)





2
外したラジエター。
外すのは車検の時にいつも外しているので楽勝です。
※方法は他の整備手帳に書いているので省略。

3
突いてしまった所のアップ。
真ん中より少し左の辺りのチューブか裂けてしまっています(^_^;)
これを見ると普通はもうダメだと思いますよね。
直せるかどうかはこの時点では分かる筈もなく、ダメなら新品を買うかワンオフと決めていました。

修理は本当の修理…溶接とかは無理で、車のラジエター修理のパターンである“コア交換”を予想していました。
そして。コア交換で厚みのあるコアに改造する“コア増し”というのがあり、それでお願いしようかと。
予想価格としては、新品ラジエタープラスアルファ位ではなかろうかと。
新品ラジエターより高かったら修理の意味が無いので、コア増し改造だと少し高くなるだろうから新品より少し高い位じゃないかな?と。

ラジエター屋には仕事が早く終わった日に行きました。
早速現物を見せて見ると、かなりひどい状態だと言われました(^_^;)
『修理不能!?』が頭を過りました。
でも修理はたぶん出来ると。修理方法は溶接との事だったので、コア交換やコア増しについて聞いてみました。

回答は私が初期に考えていたのに近い物でした。
オートバイのラウンドラジエターは特殊で、修理用のコアは非常に高いと。
値段としてはこれと同サイズのコアで10万円~(工賃別)ですと(;゚Д゚)

新品が出るなら新品を買った方が安いと言われました。
コア交換等の修理はラジエターが絶版で手に入らないとか、外車(ドゥカティやMVアグスタ等)の新品ラジエターが非常に高価な物にオススメとの事でした。
あと、コア増し改造も私のGSX-R600のラジエターのタンクが薄いので改造出来ない可能性も指摘されました。

溶接修理だと2万円弱で出来るそうなので、溶接修理で依頼しました。
但し、状態がひどいので修理出来るかは作業して見ないと分からず、ダメだった時は修理代は頂きませんと言われました。
修理は1日で出来るそうで、納期は2~3日との事。

翌日には連絡が来て修理可能で、料金は最初の見積通りでした。そしてその翌日に届きました。
仕事早っ!!
4
送られて来たラジエター。
5
できれば見た目も修復したいが、詳しく見て見ないと分からないと言われていて、その辺りは全てお任せしますと言ってありました。
捨てるのは勿体ないので、これを直してスペアに新品を買うとその時に決めました。

さすがに見た目の修復は無理だったようです。

溶接修理の場合、溶接した段の水が流れなくなると言われていたので、傷んだ3段中の溶接してある2段は水が流れなくなったと予想されます。
まぁ、バイクを使用するのはツーリングなので、全開走行も殆ど無いし冷却不足にはまずならないと思います。
それに、真ん中の辺りは走行風が余り当たらない場所なので、それほど冷却性能は低下しないと予想しています。
あと、水が流れなくなった段も水が来ていれば若干は放熱する筈なので、無いよりはマシな気がします。

今回、ノーマルラジエタープラスアルファの予算を確保していました。
残りの金額で新品ラジエターが買えてしまうので、新品ラジエターを発注しました。
ダメ元で“W!”に見積通りを掛けたら幸いにも在庫が復活していたので速攻で発注しました。

今回は自分の不注意で高額な出費となってしまいましたが、勉強になる事もあったので丸々無駄では無かったと思います。

しかし、キャラバンといい、ラジエター関係に最近縁があるなぁ~(^_^;)


6
ラジエター取り付けのついでにクラッチレリーズをオーバーホールしました。

オーバーホールと言っても、ただバラして洗浄してグリスを塗り直して組み付けるだけですけど。
クラッチレバー側をグリスアップしても、こっちがそのままだったらまさに“片手落ち”です。

シフトリンクを外して、スピードメーターセンサーを外してドライブスプロケットカバーを外す。
7
レリーズアームを固定している2本のボルトを外し、レリーズアッシ?を外す。
8
レリーズアッシからレリーズアームを外した状態。

グリスを洗い流してから、グリスを塗って組み直すだけです。
左側のパーツの中にはボールが付いたスリーブが入っています。
爪が折り曲げてあって抜けないようになっているので、ここはバラさずに固めのスプレーグリスを注入しました。
爪を起こしてバラす事も出来ると思いますが、バラすとたぶんボールが脱落して来て面倒臭い事態が頭に浮かんだので…(^_^;)
触らぬ神に祟り無し。
でも、ここが錆びたりしていて動きが悪くなっていたのなら、迷わずバラします。

あとは組み直してプッシュロッドとのクリアランスを調整して終了。

ラジエターの冷却水注入はこの作業の前にやっていて、作業後に冷えたのを見計らって冷却水を補充しました。
水漏れ等は無し。
あと一回エンジンを回した後に冷却水を補充すれば良いと思います。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

マフラー交換とラジエターキャップ交換とスプロケットハブダンパーラハ ...

難易度: ★★

リアサスペンション再交換

難易度:

リアサスペンション交換

難易度: ★★

フロントフォークカートリッジ交換2

難易度: ★★

プレオイリングとエアクリーナーエレメント交換とナンバープレートフック交 ...

難易度:

ユーザー車検で黄色信号

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「今年初乗り http://cvw.jp/b/989198/42772925/
何シテル?   04/24 04:40
ほぼ盆栽家です。そして工具好き… 盆栽から見えてくる事も結構あります(笑) それに加え『そこそこは走れる盆栽家』を目指したい… まぁ、腰が重いのでボチ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

フジ矢株式会社 ラジオペンチ 150mm 350-150 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/30 13:34:18
ターボオイルリターンパイプのガスケットとオイルとオイルフィルター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/11 08:52:31
盗難されたスカイライン ~盗難から犯人逮捕まで~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/21 16:55:54

愛車一覧

日産 キャラバンバン 日産 キャラバンバン
良く走るし、特に不満は…もう少し燃費が良ければいいかも。 【2019.03】 最近壊れ ...
スズキ GSX-R600 スズキ GSX-R600
遂に車検を通したので、メインに返り咲きです(笑) このバイクは乗り易く結構お気に入り( ...
スズキ グース350 スズキ グース350
会社の元後輩より6万円で購入しました(^o^)v ナンバー返納済みでバッテリー上がりと ...
スズキ GSX-R750R スズキ GSX-R750R
完璧盆栽なバイクですが、メーターが壊れて車検が切れたポンコツなのでサブに格下げです(笑) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.