• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

puupapaのブログ一覧

2015年01月05日 イイね!

Linux copy GPT partition table with dd 備忘録

Linux copy GPT partition table with dd 備忘録HDDからサイズの小さいSSDに引越しする方法
1)元HDDから、同サイズあるいは大きいサイズの一時HDDにコピー
if=/dev/sdc of=/dev/sdb ibs=4096k obs=4096k conv=sync,noerror
2)一時HDDをLINUXマシンにマウントしgpartedで目的SSD以下のサイズにリサイズ
3)一時HDDから目的SSDにコピー
if=/dev/sdc of=/dev/sdb ibs=4096k obs=4096k conv=sync,noerror
4)上記2)同様にして拡張
注記 3)でパーティションが云々と言われたら、testdiskで回復すること。

これで、今まで幾台かのHDDをSDDに換装してきた。
すべてMBR内のパーティションテーブルだった。
今回、PGTのPCで同様のことをしようとしたらできなかった。
対象HDDは DELL Note windows8.1 500GB
ddではどうしてダメなのか不思議だったが、
PGTの構造上の理由によるようだ。(いい加減)

そこで、解決策は
gdisk を走らせて、l(小文字のL)、その次にw(小文字のW)で書き込めば回復する。

testdiskで回復する方法もあるのだが、microsoft固有のパーティションを回復できない。そこに何が収められているか不明なのでgdiskの方が良かろう。

上画像はtestdiskで回復したもの。
ファイルシステムの番号とラベルがずれてしまっている。


上画像はgdsikで回復したもの。


上画像はddで240GBのSSDにコピー後gdiskで回復したもの。

以降、ターミナルでの操作記録です。ご参考まで。









Posted at 2015/01/05 23:58:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | GPT Partition with DD | パソコン/インターネット
2012年09月02日 イイね!

WEB95 お世話になっているPC9801BX3

WEB95 お世話になっているPC9801BX3お世話になっているPC9801BX3。
ハードディスクがいつかお亡くなりになりそうなので、2年程前にコンパクトフラッシュに換装。
コンパクトフラッシュメモリー(CF)をIDEドライブとして使用できるIFボードを利用しました。
そのCFもいつお亡くなりになるか分からないので日々バックアップを取ることに。
PC9801上でバッファローのWEB95を走らせ、LinuxVMwareでWINDOWS95を走らせて、そこでWEB95を使ってデータとシステムのバックアップを取っています。
Posted at 2012/09/02 11:09:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年09月01日 イイね!

64ビットOSは32ビットより回線速度・通信速度が速い

64ビットOSは32ビットより回線速度・通信速度が速い数ヶ月前にフレッツ光を200Mに上げました。
その機会に、無線ルーターも新しい物に更新。
次女のPCを設定して、無線接続の速度を測定。
50Mくらい出ていたので驚きました。intelのi5でやっぱり新しいPCは速いわいと納得してました。
ところが、次女のPCは64bitで動いています。
試しにubuntu12.04を64bit版に入れ直して測定したら、場合によっては100M出る時もありました。
主に使用している、Suse12.1も64bit版です。

Posted at 2012/09/01 21:44:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | Linux | パソコン/インターネット
2012年08月24日 イイね!

Suse12.1 画面の回転

Suse12.1 画面の回転Suse12.1 x86_64 の起動時画面回転について。
DELLの1600x1200ディスプレーを縦画面にして使っています。

KDEシステム設定より起動してディスプレーとモニターの設定を起動。
画面の左回転にを選ぶと目出度く縦画面で使用できます。こんな感じです。

Save as Default を選んでおいてもPC起動すれば横画面に戻ってしまいます。
起動直後の画面はこんな感じです。



尚、ここ数年使っているUbuntuはいくつかのバージョンでも問題はありませんでした。
しかし、人間という物は慣れるもので、横画面でも上手にマウスを使えるようになり、毎回設定を楽にやり直せるようになりました。「ディスプレーとモニターの設定」をパネルに追加したことも効果的でした。

さて、ターミナルから下記コマンドを実行しました。/etc/X11/xorg.confはいじっていません。
xrandr -o left
xrandr -o normal
なんと、コマンド一発で回転ができました。

ということで次にシェルスクリプトの作成。
エディターでホームディレクトリーに rdl.sh と言う名前でファイルを作成。下記2行書き込み。
#! /bin/sh
xrandr -o left
保存後、sudo chmod +x rdl.sh

ホームディレクトリーに移動して ./rdl.sh を実行して確認。

うまく機能するのを確認後、
KDE システム設定のシステム管理、起動と終了メニュー。
ここの自動起動からスクリプトを追加を選ぶ。




細かいことは書きませんが、この手順でうまく行きました。
Posted at 2012/08/24 23:26:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年08月12日 イイね!

Suse12.1 設定あれこれ

Suse12.1 設定あれこれ1.エプソンプリンター LP-S5000 がOpenSUSE12.1で使用できるようになった。
アヴァシス(株)の下記よりダウンロードしてインストール。
http://www.avasys.jp/lx-bin2/linux/laser/DL1.do
1)READMEに書いてある必要なソフトウェアがインストールされているのかチェック。インストールされていなければインストール。
2)CUPSの場合ppdファイルを修正。

2.vmwareplayer インストール
Suseの場合、インストールに必要なソフトウェア類がインストールされていないのでインストールする必要があった。

3.ハードディスクのバックアップ
ddでハードディスク全体のバックアップを取った。
OpenSUSE12.1の場合そのままでは起動しない。
/boot/grub/menu.lst /boot/grub/device.map /etc/fstab の修正が必要。
それぞれ、パーティションがHDDのモデルとIDでしていされている為。
/etc/sysconfig/bootloader も同様に修正が必要かもしれない。
ではHDDのモデルとIDを調べる方法。 YaST2 ハードウエア情報を利用。
コピー先のHDDもUSBで接続して同時に調べることができる。
別ディレクトリーにこれらの修正済ファイルを保存しておいて、コピー後に書き換えればあたふたしなくてよさそう。
定期的にバックアップを取る場合には有効な方法だと思う。


4.今後のトラブル予想
カーネルのアップデートをした場合に、別パーティションのUbuntuが再び立ち上がらなくなるかもしれない。
リカバリー方法はわかっているが、今のうちにmenu.lstを書き換えておいた方が吉かも。

Posted at 2012/08/12 20:13:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | openSUSE 12.1 (x86_64) | パソコン/インターネット

プロフィール

puupapaです。よろしくお願いします。 学校を卒業して就職したのが某エンジンメーカー、その後農業機械を担当していました。横型水冷ディーゼルエンジンや空冷ガ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

1 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ハイゼットトラック ダイハツ ハイゼットトラック
ダイハツ ハイゼットトラックに乗っています。 80%以上はこの車です。
ヤマハ YZ80 YZ80 (ヤマハ YZ80)
2010年に中古で購入。 レース出場は平成23年末時点で3回。 ナンバープレートさらして ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
スピードイエローの993。迫力有りませーん。 走っている姿を後ろから見たり、前からバック ...
ポルシェ マカン ポルシェ マカン
3人以上で乗れる実用的なポルシェ。

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.