• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おだづもっこのRyotaのブログ一覧

2017年09月22日 イイね!

蔵王観光 2017.9月




こんにちは。
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
先日、愛知でお世話になった友人が遊びに来てくれました。
せっかく宮城に来たんだし、いつまた来られるかわからないので、
以下の日程で宮城を周りました(*´ω`*)
1日目 松島観光 2017.09.06.(水) 雨/曇り
2日目 仙台観光 2017.09.07.(木) 大雨
3日目 蔵王観光 2017.09.08.(金) 晴れ





僕の思い出の整理がてらこちらにも纏めたいと思います。
また、遊びに来られる際の参考になれば幸いです。

ここでは、
3日目の蔵王観光について纏めてあります。
以下の順で周りました。
10:00~16:30
1.宮城蔵王キツネ村
2.蔵王エコーライン
3.蔵王ハイライン(有料)
4.御釜
5.展望風呂の宿 湯ノ原ホテル
6.定義










1.宮城蔵王キツネ村
蔵王町観光物産協会
Wikipedia



約1年前に来た際には寝ておられる御狐様が多かったのですが、
今回は起きて(眠そうですが…汗)活動的に動かれていたので、
様々な表情や過ごし方を見ることができました(*´ω`*)
以前の内容もブログに書いておりますので、
気になる方はこちらからご確認ください。
宮城蔵王キツネ村 2016秋

久しぶりに晴れたのでひなたを見つけては暖まっていましたね。
季節的にもこれからどんどん寒くなりますので、
もっとモフモフな御狐様を見たい方は
冬の晴れた日に行かれることをおすすめします。
蔵王の冬はとても寒いので暖かい格好でお越しください。










2.蔵王エコーライン
蔵王町観光物産協会

当日は写真を撮っていなかったものですから、
ネットより資料的なものをお借り致しました…すいませんm(__)m
リンク先より抜粋をさせていただきますと、
蔵王エコーラインは蔵王連峰を東西に横断し、
宮城県と山形県をつなぐ山岳道路で昭和37年11月に開通。
11月初旬から翌年4月下旬までは冬季閉鎖される。

※閉鎖関連のお知らせ
①毎年11月初旬17時~翌年4月下旬11時の期間、
すみかわスノーパーク入口~宮城・山形県境~山形・坊平高原の間で
冬期閉鎖となります。区間内に蔵王ハイライン入口も含まるため、
御釜見学・山形県側への通り抜けはできません。

②閉鎖前(10月下旬から)と開通後(5月上旬まで)の数日は、
午後5時~翌朝8時の間、夜間通行止となります。
閉鎖区間はゲートで閉じ切りされますのでご注意ください。

③規定雨量を超えたり、路面に降雪や凍結が見られる
(ノーマルタイヤで走れないと判断された)場合、
緊急的に通行止めになることがありますのでご注意ください。

④毎年5月中旬に開催される自転車ロードレース
「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ」大会の開催日には、
一時的に通行止めとなりますのでご注意ください。

とのことですので、
ご利用される際は、一度リンク先よりご確認願います。
ちなみに、「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ」ですが、
ちょっと検索してみると以下のような日程でした。
(正確に探せる範囲で纏めてあります。)
2017.05.21.(日) AM07:30 START!
2016.05.15.(日) AM07:30 START!
2015 火山活動の活発化にともない休止。
2014.05.20.(日) AM07:30 START!
2013.05.19.(日) AM07:30 START!
2012.05.20.(日) AM07:30 START!

春に行われるイベントのようですので、
この時期に来られる際はご注意ください。
当日にここを通った時も何名かのサイクリストとすれ違いました。
来年の大会にむけてのトレーニングかもしれませんね( ゚Д゚)!
いや~、マラソンやトレイルランでもそうですが、
知らない世界があるもんですね。
そうとう登るので、ゴール時の達成感は凄いでしょうねきっと。










3.蔵王ハイライン(有料)
蔵王町観光物産協会

駐車場にて撮ってみたのですが、ご覧の通りです…汗
ハイラインに入ってからこんな感じでしたね。風も強くて大変でした。
リンク先より抜粋をさせていただきますと、
蔵王エコーラインの最高点・刈田峠から分岐し、
刈田岳、馬ノ背に登る宮城交通(株)経営の有料山岳道路で、
標高1,750mの頂上まで、全長2.5kmを走ります。
終点には駐車場(約300台駐車可)と県営レストハウスが完備され、
バリアフリーの道を歩いて2~3分で御釜を見下ろす展望台に着きます。

※例年11月上旬~4月下旬の間、
蔵王エコーラインの一部区間冬期通行止めに伴い、
閉鎖となります(御釜にも行くことができません)。

※冬季通行止め前と開通後の約2週間は
16時から翌朝8時まで夜間閉鎖になります。

※自動車専用道路で、歩行者・自転車の通行はできません。

※開通期間中の土・日曜日、白石蔵王~遠刈田温泉の
路線バスの一部便が刈田山頂まで延長運転されます。

※毎年5月中旬に開催される自転車ロードレース
「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ」大会開催日は、
一時的に通行止めになります。

【料金(往復)】
普通車     540円
二輪車     380円
マイクロバス 1,340円
大型バス   2,160円
※普通車・二輪車で行われていた
4月の季節割引は平成29年より廃止。










4.御釜
蔵王町観光物産協会
Wikipedia
蔵王町役場農林観光課

駐車場~御釜~刈田嶺神社~県営レストハウスの順で周りました。
いやぁ、風が強くて寒かったですね。雲の流れもとても速くて…
晴れたり急に曇って視界ゼロの繰り返しでした…汗
でも、そのせいもあってか、
雲が消えた瞬間の晴れた景色は素晴らしく感じましたね。
陽射しに照らされた御釜が目の前に現れるのですが、
湖面のエメラルドグリーンの輝きがとても綺麗でした。
そう言えば、当日の寒い中でも、
半袖短パンの強者がおられました…( ゚Д゚)!
どのような格好で行かれるのも自由なのですが、
実際に行ってみて僕がちょっと気になったのは足元ですかね。
大小様々な石や岩があってとても歩くのに苦労しますので、
アウトドアを楽しめる靴をもっていかれたほうがいいと思います。
当日はサンダルの方も多くて、歩きずらそうにしてました。
あと、靴は汚れてもいいものをもっていくのが無難です。
あまり気にせず歩いていた僕もいけないのですが、
一通り周って車に戻ってから靴を見てみたら、
クレヨンで擦ったように茶色や赤茶色まるけになってました…汗










5.展望風呂の宿 湯ノ原ホテル

こちらでは、日帰り入浴ができまして、
作並温泉に入れる施設の中で受付や利用時間が長いので、
余裕をみてこちらに寄らせていただきました。

ちょっとリンク先より抜粋して纏めてみました。
作並温泉旅館組合
ゆづくしSalon 一の坊
【平日・土日祝日】
 受付時間 13:00まで
 利用時間 10:00~15:00

元湯鷹泉閣 岩松旅館
【平日・土曜】
 受付時間 11:00~14:00
 利用時間 15:00まで
【日曜・祝日】
 受付時間 11:00~13:00
 利用時間 14:00まで

かけ流し温泉 かたくりの宿
【平日・土日祝】
 営業時間 10:00~15:00
 ※皆様にゆっくりお寛ぎいただけるよう、
   混雑時に日帰り入浴のお客様を制限する場合がございます。

La楽リゾートHotel green green
【平日】
 受付時間 11:00~14:00
 利用時間 11:00~15:00
 ※送迎は15時まで
【土日祝】
 受付時間 11:00~13:00
 利用時間 11:00~14:00
 ※送迎は14時まで

展望風呂の宿 湯ノ原ホテル
【平日】
 受付時間 15:00まで
 利用時間 11:00~16:00までの間の1時間
 月・火曜 4F展望大浴場、露天風呂
 水~金曜 1F総大理石風呂
【土日休祝】
 受付時間 15:00まで
 利用時間 11:00~16:00までのお時間
 1F総大理石風呂、4F展望大浴場、露天風呂


御釜を見てから温泉に入るなんて贅沢ですよね。
僕は平日の金曜でしたので1F総大理石風呂でした。
温泉を楽しむのなら十分ですが、
景色も見たい方は4Fが利用できる日に行ってみてください。










6.定義
定義観光協会

定義に来たらやっぱり食べたくなるのがこちらではないでしょうか。
・揚げたてが一番美味しい! 元祖「三角あぶらあげ」
・味噌の香ばしさがたまらない 定義「焼きおにぎり」
※キャッチコピーはリンク先よりお借りしました。

その他にも、
・一個では物足りない 定義「揚げまんじゅう」
・ヘルシーな心も温まる一本 醤油味玉こん串おでん
・少しお焦げがたまらない アツアツ「串団子」
などや、山の幸(山菜・キノコ・栗)、米、健康食品もありますので、
気になる方はリンク先よりご確認くださいね。


こちらには西方寺がありまして、
縁結びの関係でパワースポットにもなっております。
パワースポット 定義如来(西方寺)
ちょっとリンク先より抜粋しますと、
西方寺には、安徳天皇の冥福を祈って、
遺品を埋めて墓標に2本のケヤキを植えたところ、
やがて一本の木となった天皇塚(連理の欅)という欅があり、
縁結びの神木として多くの若い人たちの信仰を集めている。
また、長命水という湧き水でも知られる。
とのことでして、
これまでも多くの方が訪れているそうです。
今回遊びに来てくれた友人も良縁を求めこちらへお参り致しました。

あと、定義如来 西方寺のサイトでは今月の言葉を載せております。
前年度分を含んだバックナンバーも見ることができますので、
気になる方はリンク先よりありがたいお言葉をご確認ください。
定義如来 西方寺(平家落人の里・庶民信仰の祈祷寺院)

五重塔も実際に見ると迫力がありましたね。
定義如来の口コミ
ちょっとリンク先より抜粋しますと、
貞能公の菩提を弔い、
未来永劫の人類の平和を祈念するシンボルの塔として建立された。
とのことです。

五重塔近くには池もありますので、
ちょっと涼むこともできますね。
当日は足音(振動)を察知した鯉が
円を描くように近くまでやってきました。
綺麗に揃っていたのでリーダーがいるのかもしれませんね。










っとまぁ、こんな感じで3日目は周りました。
何かの参考になれば幸いです。
宮城に来られる際には、
蔵王や定義でゆっくりされてもいいのではないでしょうか。
御狐様や御釜、美味しいものに縁結びスポットなど、
いろいろありますので、興味がわいたら是非遊びに来てくださいね。










では失礼します|∀・))))
Posted at 2017/09/22 16:51:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月22日 イイね!

仙台観光 2017.9月




こんにちは。
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
先日、愛知でお世話になった友人が遊びに来てくれました。
せっかく宮城に来たんだし、いつまた来られるかわからないので、
以下の日程で宮城を周りました(*´ω`*)
1日目 松島観光 2017.09.06.(水) 雨/曇り
2日目 仙台観光 2017.09.07.(木) 大雨
3日目 蔵王観光 2017.09.08.(金) 晴れ





僕の思い出の整理がてらこちらにも纏めたいと思います。
また、遊びに来られる際の参考になれば幸いです。

ここでは、
2日目の仙台観光について纏めてあります。
以下の順で周りました。
11:00~18:30
1.牛たん炭焼利久 仙台駅店
2.ずんだ茶寮 シェイクエクスプレス店
3.るーぷる仙台
4.定禅寺通り
5.国分町
6.仙台アーケード街
7.うす皮たい焼き 鯛きち 名掛丁店










1.牛たん炭焼利久 仙台駅店
ヒトサラ
ぐるなび
食べログ

仙台駅に着いてから駅内を歩きつつ、
こちらでお昼をいただきました。
仙台駅3階の牛たん通りにあるお店でして、
平日だしそんなに混まないだろうと思っていたのですが、
予想が見事に外れました…泣
11時半頃に立ち寄ったらすでに並んでまして、
通り沿いのどこのお店もこんな感じでしたΣ(・□・;)
3階は新幹線の改札口もあるので、そのせいかも。
時間に余裕がない方は開店前に並んだほうが良さそうです。
駅内に限らず仙台の街中にも様々なお店がありますので、
晴れていて時間にも余裕があるなら、
街を散歩がてらいろいろ探してみるものいいと思います。
…っと、こんなこと書いてますが、
実は仙台で牛たんを食べにお店へ行ったのは初めてなんですよ…汗
愛知にいた頃(10年前)の話ですが、
就職先が決まり初めて愛知へ行った数日後に、
当時、愛知(名古屋)と言えば手羽先が思い浮かんだので、
同期(同じ学校卒)と食べに行ったんですよね。
後日、幼いころから愛知に住んでいる仕事仲間や先輩、
友人に話の流れで聞いてみたのですが、
手羽先というか地元飯にそこまで熱量もなくてですね。
当たり前過ぎてあまり食べに行かないと言いますか…
何かきっかけがないと自分から食べないそうでした(;^ω^)
まぁそんなもんですよねきっと。
僕も仕事で地元を離れてから、
東北のご飯やお土産に注目するようになりましたし、
地元を離れる機会等で恋しくなるもんなんだなぁと思いました。
っとまぁ牛たんの話に戻りますが、
やっぱり美味しかったです(*´ω`*)
肉厚で柔らかくてしかも甘さも感じられて、
とっても贅沢なお昼ご飯となりました。
僕には贅沢過ぎたのでしばらくは食べなくてもいいかな。
だってお値段もそれなりにしますしね…笑
食べるきっかけをくれた友人に感謝!










2.ずんだ茶寮 シェイクエクスプレス店
食べログ
4travel.jp

(写真は2013.7.20.のものです。)
ご飯の後はデザートということで、ずんだシェイクをいただきました。
気軽に飲めることもあり写真を撮り忘れちゃったので、
昔に撮ったものを参考に載せさせていただきました(;´Д`)
当時から人気があって『花まるマーケット』でも紹介されていました。
やっぱり美味しいですね。僕は好きです(*´ω`*)
今回は普通の『ずんだシェイク』にしましたが、
ホイップクリームが追加されるちょっと贅沢な
『ずんだシェイクエクセラ』もあります。
甘いもの好きの方はこちらがいいかもしれませんね。










3.るーぷる仙台

以下の順番で一周約70分で周ります。
※運行ダイヤ等はリンク先よりご確認願います。
①仙台駅前
②青葉通一番町駅
③晩翠草堂前
④瑞鳳殿前
⑤博物館・国際センター前
⑥仙台城跡
⑦青葉山植物園西
⑧青葉山駅
⑨理学部自然史標本館前
⑩国際センター駅・宮城県美術館前
⑪交通公園・三居沢水力発電所前
⑫大崎八幡宮前
⑬二高・宮城県美術館前
⑭メディアテーク前
⑮定禅寺通市役所前
⑯広瀬通駅

僕も宮城へ帰郷して1年弱経過しましたが、
まだ仙台市内の観光ルート等はわからないことが多く、
良いきっかけということで友人と乗ってみました。
今回は、①で乗車し④⑥⑫をそれぞれ観光し、
最後⑭で降車しました。





④瑞鳳殿前
瑞鳳殿

※正面左側にあります資料館内は写真・動画の撮影はNGです。
リンク先より抜粋させていただきますが、こちらでは、
仙台藩祖伊達政宗公の霊屋(おたまや)…瑞鳳殿
二代藩主伊達忠宗公の霊屋…感仙殿
三代藩主伊達綱宗公の霊屋…善応殿
がそれぞれあります。
リンク先に写真も載せられていますので、
気になる方は見ていただけたらと思いますが、
色合いが派手ですね。
写真でもインパクトがありますが、
実際に見るともっと色合いが綺麗で凄かったです。
それぞれとも戦災で焼失しており再建されています。
感仙殿、善応殿も尊敬の意味も込めて、
先に建てられた瑞鳳殿へ似せてるのかなと思いました。
その瑞鳳殿も焼失以前のものを範として再建されてますので、
昔からこの色合いだったと想像できますが、
今見ても派手に感じるので、
当時の印象の残り方は凄かったのではないでしょうか。
ちょっとWikipediaを抜粋させていただきますと、
文禄2年(1593年)秀吉の文禄の役に従軍。
従軍時に政宗が伊達家の部隊にあつらえさせた戦装束は
非常に絢爛豪華なもので、上洛の道中において巷間の噂となった。
3000人もしくは1500人の軍勢であったとの記録がある。
他の軍勢が通過する際、静かに見守っていた京都の住民も
伊達勢の軍装の見事さに歓声を上げたという。
これ以来派手な装いを好み着こなす人を指して
「伊達者(だてもの)」と呼ぶようになった(注釈3)、と伝えられる。
【注釈3】
政宗が派手好みでばさら・かぶきな振る舞いが多いことから
苗字を取って伊達男となった、と思われることが多いが、
伊達政宗の数百年前から「男立て」(おとこだて。男らしくあるいは
勇敢に振舞う、という意味だが、徐々に男らしさを演出する傾向が
強くなっていく)という言葉があり、それが略されて「だて」となり、
やがて「伊達」と結び付けられていった。
とのことでしたので、
やっぱり目立つ方だったみたいですね。
伊達男の由来もちょっと違ったみたいで…
自分で調べてみないとわからないもんですね(;^ω^)



〇Cafe Mozart Atelier(カフェ モーツァルト アトリエ)
CAFESEN
Cafe Mozart 公式ブログ

実は瑞鳳殿へ向かう前に、
④瑞鳳殿前の周辺に気になるカフェがありましたので、
先にこちらへお邪魔しておりました。
確か④瑞鳳殿前より徒歩20分ぐらいだったと思います。
向かう途中、お店の近くにバス停もありましたので、
そちらを使えばもっと早く行けると思います。
近くのバス停の写真を撮らなかったので定かではありませんが、
たぶん『東北大正門前』のようです。
気になる方は以下のリンク先よりご確認願います。
東北大学 多元物質科学研究所 アクセス

こちらのカフェは安室奈美恵さんがツアーで仙台へお越しくださった際、
お立ち寄りされた場所でして、
宮城へ遊びに来てくれた友人もファンということもあって、
以前(スタッフブログを見て)から来る機会があったら行きたいね~
なんて話をしていたので、
今回一緒に行けて良かったです(´Д⊂ヽ

リンク先からお店の雰囲気も感じてもらえると思うのですが、
ゆったりと落ち着ける素敵な空間でしたよ。
僕はコーヒーとケーキをいただきました。
とても美味しかったですし贅沢な時間を過ごさせていただきました。
ごちそうさまでした(*´ω`*)
帰る際のお会計時に友人が店員さんへ訊いてみたところ、
その日はふらっと寄られたみたで、驚かれたそうです。
いや~何があるかわからないものですね( *´艸`)
今度は晴れた日にテラス席でゆったりしたいもんです。
ライブや結婚式の2次会などでも利用出来るみたいですよ。





⑥仙台城跡
仙台観光情報サイト
仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト

こちらへ寄った時も雨は止まずで、むしろ土砂降りでした…泣
どうでしょうか、晴れた日に行かれる方が多いと思うので、
雨の日に来るとこんな感じですよっという
良い意味での見本になったのではないでしょうか…泣笑
リンク先より抜粋させていただきますと、
ここは、城跡の一部が青葉山公園となっておりまして、
仙台市内や太平洋を一望できまして、
伊達政宗騎馬像、仙台城見聞館、本丸会館、
土井晩翠「荒城の月」詩碑、 護国神社
などがありますので、
晴れた日に訪れてみてはいかがでしょうか。





⑫大崎八幡宮前
大崎八幡宮

ここは、勝負の神様として有名でして、
各競技の有名な方々が必勝祈願をされています。
僕も地元のテレビで知るぐらいだったのですが、
実はパワースポットにもなっているようです。
こちらのサイトで詳しく纏められていましたので、
気になる方はリンク先よりご確認ください。
パワースポットの名所を徹底ガイド!
パワースポット研究所

リンク先を確認しますと、
『雨の日や午後は参拝を避けた方がよい』と書かれておりまして…
どちらも当てはまってました…泣
当日はこの情報を知らなかったとはいえ、
これはイタイですし、とても悔やまれますね(;・∀・)
今後、行く機会がある時は気をつけたいと思います。





⑭メディアテーク前
メディアテーク

メディアテークで『荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町 2017』
が開かれていたようで、バス停近くのマンホールも変わってました。
仙台出身の荒木飛呂彦さんの代表作「ジョジョの奇妙な冒険」の
誕生30周年を記念して行われたそうです。










4.定禅寺通り
Wikipedia
仙台観光情報サイト
5.国分町
・Wikipedia
こくまっぷ-国分町マップ-
6.仙台アーケード街
-仙台散策マガジン- SENDAI マチプラ

ここで降りずに仙台駅まで行っても良かったのですが、
またいつ仙台へ来られるかわかりませんので、
ここから、定禅寺通り~国分町~仙台アーケード街の順で
仙台の街並みを見つつ歩いて帰りました。


定禅寺通りの散歩道を歩こうと思ったのですが、
ほぼ水たまりだったので、歩道へ戻りました…泣










7.うす皮たい焼き 鯛きち 名掛丁店

位置関係については、
先ほどの『仙台散策マガジン』を見ていただくと
イメージがしやすいかもしれませんが、
ハピナ名掛丁商店街の横断歩道付近にありまして、
信号待ちしている時に、あ!そう言えば!っと思い立ち寄りました。
休日が多いのですが、ここの商店街を通る際、
バックパッカー風(たぶん観光客)の方々がたくさんおられまして、
食べたり、お店を撮ったり、たい焼きと自撮りをしていたものですから、
ちょっと気になっていたんですよね。
僕はかぼちゃをいただいたんですが、
もちもちの食感でとても美味しかったです。
確か…尻尾まで中身がしっかり入っていたので、
驚いたのを覚えていますが…違ったらごめんなさい。
それくらいあっという間にペロッと食べちゃったんですよね…汗
僕のたい焼きへのイメージが良い意味で変わりました(*´ω`*)
ちなみに、皆さんはどのような食べ方をされますか?
僕は頭からですが、
なにやら、食べ方で性格もわかるみたいですね( ゚Д゚)!
気になる方はリンク先より確認してみてください。
はつらつ
ネットで検索してみると、他にもいろいろあるみたいですので、
ちょっとハマった方は調べてみるのもいいのではないでしょうか。










っとまぁ、こんな感じで2日目は周りました。
何かの参考になれば幸いです。
宮城に来られる際には、
仙台でゆっくりされてもいいのではないでしょうか。
観光に来たけど何からしていいかわからない時などには、
とりあえず、るーぷる仙台でまったり周るのもありだと思います。










では失礼します|∀・))))
Posted at 2017/09/22 16:11:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月22日 イイね!

松島観光 2017.9月




こんにちは。
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
先日、愛知でお世話になった友人が遊びに来てくれました。
せっかく宮城に来たんだし、いつまた来られるかわからないので、
以下の日程で宮城を周りました(*´ω`*)
1日目 松島観光 2017.09.06.(水) 雨/曇り
2日目 仙台観光 2017.09.07.(木) 大雨
3日目 蔵王観光 2017.09.08.(金) 晴れ





僕の思い出の整理がてらこちらにも纏めたいと思います。
また、遊びに来られる際の参考になれば幸いです。

ここでは、
1日目の松島観光について纏めてあります。
以下の順で周りました。
10:00~16:00
1.パンセ 松島店
2.遊覧船
3.お食事処 ございんや
4.五大堂
5.福浦橋・福浦島
6.観瀾亭
7.円通院
8.瑞巌寺
9.笹かまぼこ手焼き体験










1.パンセ 松島店

こちらでは、松島店限定で『ずんだメロンパン』が売られておりまして、
気になったのでちょっと買ってみました。
(中身の写真は撮り忘れました…泣)
食べた感じはですね、ん~不思議な感覚でしたね。
食感や鼻から抜ける香りはいつものメロンパンなんですが、
中身のずんだエリアへ入ると、
メロンパンがそのまま嗅覚を刺激しつつ、
新たにずんだが味覚を刺激するんですよね。
どちらも喧嘩することなくまとまっていたので、
僕的には美味しかったのですが、
今回初めて食べたので不思議な感覚になりました。
他にも『牡蠣カレーパン』も売られていますので、
気になる方は寄られてみてはいかがでしょうか。










2.遊覧船

待っている時に撮ったので、
実際に乗る船ではないのですが、
これから乗ります!的な写真撮りたくなりますよね( ´艸`)ふふふ
(ちなみに右側がわたくしです。)
松島湾ルートと松島⇔塩釜ルートがありまして、
今回は松島湾を1周するルートへ乗りました。
遊覧中はとてもゆったりとした時間を過ごせますし、
松島の様々な島を見ることが出来ます。
(ゆったりし過ぎて写真は撮り忘れました…泣)
各島の名前や説明もアナウンスされますが、
島もたくさんあり位置関係がわかりずらいかもしれませんので、
ちゃんと把握したい方はリンク先内の『松島湾の歴史』を見てから、
実際に乗られた方がいいかもしれません。
当日は午前中に乗ってお昼前に戻ってきましたが、
平日にもかかわらずたくさんの人が待っていました。
どの場所もお昼頃からにぎわってくるみたいですね。










3.お食事処 ございんや

こちらでお昼をいただきました。
僕は丼もの(写真1枚目)で友達は牡蠣料理(写真2枚目)です。
場所が3階だったので見晴らしも良かったですよ。
ちなみに、2階は団体予約っぽくて満席でした。
後でリンク先より知ったのですが、
僕がいたところは松かま(五大堂店)でして、
冬季は2階のみとのことです。










4.五大堂
Wikipedia
松島観光協会

伊達政宗が慶長9年(1604)に創建したらしいのですが、
ずっとここで松島の変化を見てきたと思うと、
昔からある建物ってすごいなぁって感じますね。
五大堂へは必ず透かし橋を通るのですが、
車椅子では渡れないとのことですので、
ご注意くださいね。










5.福浦橋・福浦島
福浦橋(松島町役場)
福浦島(松島町役場)

福浦島へ行くには福浦橋を渡るのですが、
チケットが必要になります。
別名『出会い橋』とも呼ばれているみたいでして、
チケットのイラストもそれっぽいですね。
トラベルjpなるサイトで写真付きで綺麗に纏められていましたので、
気になる方はこちらも確認してみてください。
写真を撮る際の参考にもなるかもしれませんよ。
出会い橋で結ばれる福浦島は日本三景松島に浮かぶ自然の宝庫










6.観瀾亭

リンク先より抜粋させていただきますと、
藩主の納涼、観月の亭として「月見御殿」とも呼ばれたが、
公式な記録によると藩主・姫君・側室等の松島遊覧、
幕府巡見使等の諸国巡回の際の宿泊及び接待用の施設となる
「御仮屋」として利用されていたとのことです。
この景色を見ながらお茶も楽しめるなんて素敵ですよね。
穏やかな時間を贅沢に過ごさせていただきました。










7.円通院

リンク先のお知らせにも書かれておりますが、
(写真右側の立て看板にも書かれておりました。)
一脚、三脚、自撮り棒、ドローン等の撮影補助機材の使用を
禁止しておりますのでご注意ください。
僕は撮影もNGだと勝手に思ってしまったので、
敷地内での撮影はしませんでしたが…(;´・ω・)
不安な方は一度確認してみてください。
こちらでは、数珠作り体験、数珠供養、縁結び観音、
縁結び結婚式などいろいろありますので、
事前に調べてから伺うのも良いと思います。










8.瑞巌寺
Wikipedia
松島観光協会
松島町役場

平成21年(2009年)9月から修復事業の為、
見ることが出来なくなっていましたが、
平成28年(2016年)4月5日より本堂の再拝観が開始されました。
※改修事業は引き続き平成30年(2018年)3月頃まで行われる予定。
(リンク先より抜粋させていただきました。)
いやぁ、本堂内の作りには驚かされました。
天井の高さもそうですが、
これでもかってぐらいどの部屋もきらびやかなんですよ。
もし泊まっていいよって言われても、
ソワソワしてちょっと落ち着かないですね…汗
まぁ、そんなこと絶対にあるわけないのですが…(;´Д`)
ちなみに、明治9(1876年)6月、明治天皇の東北御巡幸に際し、
瑞巌寺が行在所となり『上々段の間』に泊まられたそうでして、
この『上々段の間』は上段の西南に6畳分突き出した部分で、
別に『御座の間』、又は『帝鑑の間』とも呼ばれているそうです。
(リンク先より抜粋させていただきました。)
リンク先からでも様々な資料を見ることが出来ますが、
実際に目で見てその空気感を感じてほしいですね。
歴史があまり詳しくない僕でも背筋が伸びました。
やはりその場の空気を肌で感じるのは大事だと思います。
また改修事業等で見られなくなるかもしれませんので、
松島へ来られた際は立ち寄られてみてはいかがでしょうか。










9.笹かまぼこ手焼き体験
松かま 総本店
松かま 五大堂店

当日は総本店で手焼き体験をしましたが、
五大堂店でも出来るみたですので、
ちょっと小腹が空いた時にでも寄ってみてはいかがでしょうか。
笹かまが焼けて膨らむ感じが可愛いですよ。
食べる際は火傷にご注意ください。










みちのく伊達政宗歴史館
こちらは時間の都合上入らなかったのですが、
興味がある方は確認してみてください。





そう言えば、歴史館前を通った際に、
向かいのお店の駐車場だと思うのですが、
偶然に猫様に出会いました(*´ω`*)

勝手に撮らせていただいてすいません(;´・ω・)
僕が撮る前に家族連れの方々も通りまして、
その時、お腹を見せてめっちゃアピールしてたもんですから、
つい便乗してしてカメラを構えたころにはもう終わってまして…
写真のような感じです…汗
お仕事中でしょうか?お邪魔しました(´っ・ω・)っ










っとまぁ、こんな感じで1日目は周りました。
何かの参考になれば幸いです。
宮城に来られる際には、
松島でゆっくりされてもいいのではないでしょうか。
出勤時間はわかりませんが、
もしかしたら猫様にも出会えるかもしれませんよ。










では失礼します|∀・))))
Posted at 2017/09/22 15:42:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月20日 イイね!

本日、安室奈美恵さんが引退を発表されました。




こんばんは。
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
本日、安室奈美恵さんが引退を発表されました。
こちらでも、原文を載せさせていただきたいと思いますので、
気になる方は見ていただけたらと思います。
Namie Amuro OFFICIAL SITE




ファンの皆様へ



ファンの皆様、
いつも応援していただきありがとうございます。


先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。
皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に
心から感謝しております。


ありがとうございます。



今日は、私が長年心に思い、
この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。



「わたくし安室奈美恵は、
2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、
この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」





引退までのこの1年
アルバムやコンサート、
最後にできる限りの事を精一杯し、
有意義な1年にしていきたいと思ってます。



そして、私らしく
2018年9月16日を迎えたいと思います。





皆様、
安室奈美恵の最後の1年を、
どうぞよろしくお願い致します。





安室奈美恵





Dear all fans:


Thank you very much for your continuous support.


September 16 marked the 25th year since my debut.
I could not have gone 25 years without your support, for which I am
eternally grateful.


Thank you!


Today, I would like to write about something that I have carried on my
mind and have decided on the 25th anniversary of my debut.


I, Namie Amuro, would like to take this opportunity to inform all of my
fans of my decision to retire as of September 16, 2018.


I plan to make the last year of my music career meaningful by focusing
my full attention on creating a final album and performing at concerts.

Then, I will welcome the date of September 16, 2018 in the best way I can.


I hope this year will be filled with wonderful memories for me and the
fans together.


Together, let’s make this coming year the best one possible!


Namie Amuro










皆さんも驚かれたのではないでしょうか。
僕の知るきっかけなんですが…
ファンクラブより以下のメールが届きまして…
いつも通り確認してみたら、
安室奈美恵さんの決意表明だったわけです( ゚Д゚)!



ファンクラブの皆様へ



ファンクラブの皆様、
いつも応援していただきありがとうございます。


先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。
皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に
心から感謝しております。


ありがとうございます。



今日は、私が長年心に思い、
この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。



「わたくし安室奈美恵は、
2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、
この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」



14歳でデビューし、
25年間本当に色々な事がありました。
嬉しい事や悲しい事、楽しかった事や辛かった事。


嬉しい事、楽しかった事はファンの皆さんと共有し、
悲しい事、辛かった時はファンの皆さんが私の支えとなってくれました。


誰よりも頼もしく、誰よりも愛情をもって、
安室奈美恵のそばに居てくださったファンの皆様に、
心から感謝の気持ちでいっぱいです。


本当に、
本当に、
ありがとうございます。


引退までのこの1年
アルバムやコンサート、
最後にできる限りの事を精一杯し、
有意義な1年にしていきたいと思ってます。


そして、私らしく
2018年9月16日を迎えたいと思います。



「ファンの皆さんと私との思い出が、1つでも多くできますように。。。」





皆様、
安室奈美恵の最後の1年を、
どうぞよろしくお願い致します。





安室奈美恵










あくまでも僕の考えですが、
今ある状況って必ずしも永遠にあるものではないですし、
ご本人が決意されたわけですのでどのようなかたちにしろ、
全てを受け入れるのがファン魂ですよね。
むしろ、今までワクワクさせていただいたことに感謝ですし、
ありがたいかぎりでした。

※写真は安室奈美恵ニュース(Twitter)より借用させていただきました。
25週年おめでとうございます!
本当にお疲れ様でした。
最後まで応援させていただきます。










では失礼します|∀・))))
Posted at 2017/09/20 22:37:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月12日 イイね!

ちょっと気になったこと…難聴について





こんにちは。
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
いや~今年もあっという間にお盆まで来てしまいましたね。
年齢を重ねるたび、時間の感覚が短くなってます…汗
以前、知り合いの美容師の方が話されてたのですが、
自分よりも年上(ご年配)のお客様のカット中に同じことを話したらしく、
その際、鏡越しに笑顔で『もっと短くなるよ!』って言われたそうです…泣
まぁ、それも含めて長生き(答え合わせ)していきたいもんですね(*´ω`*)

この時期に入ると宮城はすっかり涼しくなりまして、
なんと言いますか、秋っぽい空気なんですよね。
今年は梅雨と悪天候が重なり、さらには台風が来たせいもあって、
気温が高い日も数えるほどで、今年は一度も海へ行けませんでした…泣
7月下旬頃からすでに肌寒さを感じておりましたが、
予想外の台風もありつつ、寒いままお盆へ突入した感じです(;´Д`)
今日も必死にセミさん鳴いてますけど…全く暑さを感じない…

それに比べて去年はまさに夏!ってぐらい本当に暑くて、
約3週間(7月下旬~お盆まで)で6回ぐらい海へ行ってたのですが…
宮城で海水浴を楽しむならこの4週間が一番大事なんですが…
はぁ…残念でなりませんが来年に期待したいですね(;´・ω・)
なお、去年の様子はブログにも書いておりますので、
気になる方はこちらからご確認ください。
菖蒲田海水浴場2016










そんな悪天候の日が続いておりますが、
去年に比べると仙台へ遊びに行く機会も増えまして、
DJの皆さんがプレイされる姿や曲を見聴きしては、
学ばせていただいている今日この頃です。

一昨昨日にはおめでたいイベントがありまして、
最初から最後まで大音量の空間に浸っていたのですが、
いつもより長い時間聴いていたせいか、
2日経っても耳のつけ根あたりが疲れる(重い)感覚が続いています。
まぁ、左右ともに聴こえるのでさほど心配してはおりませんが、
継続的に続くと難聴になる確率が確実に高まりそうなので、
自分の情報の整理がてらブログへ書くことにしました。
気になる方だけ読んでいただけたらと思います。










先に結果から申しますと、
気になる商品があったのでこちらを購入しました。
CRESCENDO
・耳栓 ライブ用 イヤープロテクター Music(※Amazon表記)

詳細等はリンク先でご確認いただければと思いますが、
僕が選んだ『Music』の他にも
『Dance』、『DJ』、『Drummer』、『Guitar』、『Vocals』、『Woodwind』
の様々なタイプがありますので、
購入される際は自分の用途にあったものをお選びください。
『DJ』も良さそうでしたが、人それぞれ聴こえ方も違いますし、
まだこういった商品をイベント等で使ったことがないので、
まずは一般的なもので様子をみることにしました。
それにちょっとお値段も上がるもんですから…(;・∀・)










あと、これはネットサーフィンがてらみつけたのですが、
WHO(世界保健機関)が携帯音楽プレイヤー等に関して、
今の現状に苦しい顔をしているみたいです。
2015年の記事や纏めが多いので、
2年前に大きく注意喚起をされたみたいです。
気になる方は以下のリンク先よりご確認ください。

音楽は1日1時間まで!? WHOが若者の難聴リスクに注意呼びかけ

WHO曰く、難聴を予防したければ音楽は1日1時間まで

若者の「スマホ難聴」注意 大音量の音楽鑑賞が原因



②が一番丁寧と言いますか、わかりやすかったと思います。
ヘッドホン難聴(音響外傷)についても書かれておりまして、
とても興味深かったですね。
要点を抜粋しますとこんな感じですかね。
・大音量に長時間さらされ起きる騒音性難聴の一種。
・視聴後一時的に残る症状(違和感)がおさまらない状態。
・内耳の蝸牛(かぎゅう)が高低や強弱を分析、音を電気信号へ変換。
・分析のために有毛細胞が並んでいて、大音量で傷つけられ難聴が発生。
・有毛細胞はダメージ小なら回復可、ダメージ大+継続的な場合は回復不可。
・原因はP53遺伝子(がん抑制のため細胞分裂を制限するもの)にあるとされる。
・P53遺伝子の働きを止めれば回復するかもだが、がん化のリスクもある。

言い回しを出来るだけ減らして箇条書きにしたんですが、
結局多くなっちゃいましたね…汗
まぁ、大音量にさらされた生活を続けると難聴になりやすく、
ダメージの大きさに比例して回復も困難(不可能)になる
といったところですね。
大音量で長時間聴いたら耳が悪くなるってのは薄々感じてましたが、
こんなカラクリがあったんですね。
失った聴力は戻らないなんて話もよく聞きますしね。
産声の瞬間、あるいは生き物になった段階からすでに五感や体幹等の
エネルギーの消費は始まってるでしょうから、
せっかくいただいた能力は燃え尽きる瞬間まで
大事に使っていきたいところですね…(´Д⊂ヽ



ちなみに、
②の中ではWHOの提案も表に纏められておりましたので、
ちょっとここにも載せちゃいますね。
※1日に聴いて問題のない時間をリストアップしています。
・デシベル数 / 時間 / たとえば
・85.0db / 8時間 /車の騒音
・90.0db / 2時間30分 /芝刈り機
・95.0db / 47分 / 中型オートバイ
・100.0db / 15分 / 車のクラクション、地下鉄
・105.0db / 4分 / 最大音量の音楽プレーヤー
・110.0db / 30秒 / チェーンソー
・115.0db / 28秒 / ロックのライブコンサート
・120.0db / 9秒 / ブブゼラ
・125.0db / 3秒 / 雷
・130.0db / 1秒未満 / 飛行機の音

今まで普通に感じていたものが、
実はそうではなかったといったところでしょうか。
それを言っちゃあおしまいよ的なものが多い気もします…(´-ω-`)
WHOが設立されたのは1948年とのことですので(Wikipedia情報です)、
この約70年間で様々なデータがとれてきたということでしょうか。



他にも②では、WHOの提案の続きや指針も載っておりますので、
気になる方は読んでみてください。



とは言いつつ、気にしてばかりではイベントも楽しめませんし、
人それぞれ聞こえ方も身体への影響も違いますので、
僕のようにちょっと気になる方は耳栓もご検討されてはどうでしょうか?
その場その場で音のプレッシャーを強く感じた際に使ってもいいので、
持っていても損はないと思います。
YouTubeでEDMのイベント等を見てますと、
国内外問わずDJやお客さんの中でも、
耳に何か入っているのをお見かけしますので、
今後、音のイベントには耳栓が必須になるかもしれませんね。



まぁ、僕の場合は子供の時から音が気になるといいますか、
聴き心地が気に入った箇所があれば、永遠と聴きまくるところがあって、
音に依存しやすかったので、もしかしたらそれが原因かもです。
人一倍音の影響を受けやすいので、聴き疲れしたのかもしれません。
でも今思えば、当日は8時間ぶっ通しで聴いていたので、
体質以前に時間の問題もあったりするので一概には言えませんが(;^ω^)





どんな感じで気になるかといいますと、
皆さんの中でもおられると思うんですけど、
CMや声優さんの音や声が気になることなかったですか|д゚)?
気にならない人はそこに興味も持たれないみたいですが…汗

例えば、
一度見たCMなら、その後は頭出しを聴いた瞬間に映像が浮かぶとか、
逆に映像をみたら、音が自然と頭の中に流れるとか、
ゲームやアニメ、映画の吹き替えで一度声優さんの声を聴いたら、
たまたま別の作品で聴いても合致するとか、
僕の場合はこんな感じなんですがどうなんでしょうか。
そんなん当たり前だわって人もいれば、
全くもって興味ありませんって人もいるんでしょうねきっと…汗

僕の子供の頃(20年前ぐらい)はネット環境が整っていなくて、
調べようにも何もなかったので作品のエンディングを見たり、
本を見たりして記憶と答え合わせするような感じでしたね…泣笑

ワンピースもアニメ化された時期でして、
ルフィからクリリン(ドラゴンボール)の声が聴こえた時はびっくりしました。
担当:田中真弓さん
他にも、野原しんのすけの声も特徴ありますが、
リリーナ(ガンダムW:ヒロイン)から聴こえた時も驚きました。
担当:矢島晶子さん

十数年TVも見る機会が減ったので気づくきっかけも少ないのですが、
しいていうなら、最近の樹脂窓(YKK AP)のCMは気になっちゃいますね。
YouTubeにも公開されてましたので、
気になる方はご確認ください。
【YKK AP公式】2017「樹脂窓の生まれる場所」篇 30秒
担当:林原めぐみさん
自分の印象に残る作品が思い浮かぶと思うんですが、
僕の場合は綾波(エヴァンゲリオン)が浮かんできますね。
あ!綾波さんが解説してる!って方に引っ張られちゃって、
CMの内容が入ってくるのは2回目を見た時です…汗

今も情報番組やバラエティでも
菅野よう子さんの作品(サントラ)が使われたりしているのですが、
やっぱり気づくと引っ張られちゃいますよね…笑


ん~ここまで書いておいてあれなんですが、
例えになってなさそうですね…
申し訳ないですm(__)m





ちなみに僕は魚座なんですが、
星座についてお詳しい『しいたけ占いのしいたけ』さんが、
最近魚座についても語られておりまして、
沢山ある中から気になるツイートがありましたので、
ちょっとここでも抜粋して載せさせていただきますね。

『マスク、ヘッドホン、サングラス率が高く、
それが視界、外界、世界に対して一線を引くバリア機能を果たしており、
リズムが乗らないところで力を発揮できず、
みんなと一緒にいるようで、いない』

と書かれていて、
音と生活が密接に関係しているのは、
生まれた時期もあるのかなぁなんて思っちゃいましたね。

魚座については今後ブログでも纏められると思いますが、
待てない方はTwitterで確認してみてください。
Twitter(抜粋)

Twitter(ホーム)

ブログ


他の星座も纏めて書かれてありますので、
気になる方はリンク先よりご確認いただけたらと思います。










魚座の方以外でも、毎日の通勤・通学等で
音楽が手放せない人は多いと思いますし、
家・車のオーディオ調整や、会場の音響調整など、
仕事がら音と接せられる方も多いと思います。
そこに日々の生活音も入ってきちゃいますので、
思っている以上に耳がさらされる環境は大変な気もします。
いつもと違う、あるいはちょっと疲れを感じたら、
労わる(休む)時間をとるのも必要ですね。
言ってしまえば会話(言葉)も音ですので、
できれば死ぬ瞬間まで音を感じていられるのが理想かな。




















では失礼します|∀・))))
Posted at 2017/08/12 14:23:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「[整備] #ランドクルーザー70 ダイヤモンドキーパーアフターメンテナンスA http://minkara.carview.co.jp/userid/1597809/car/1922922/4437784/note.aspx
何シテル?   09/22 18:15
遊びに来ていただきどもですヾ( ̄∀ ̄) 車は全般大好きです☆ 前の愛車は18マジェ前期になりますが、 2014.2.23.(日)をもちまして...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

人見知りですが優しくされたら懐きます|д゚)笑
マイペースですがぜひ仲良くしてくださぁい( *´艸`)
59 人のお友達がいます
高野 五十六高野 五十六 * t@ckt@ck *
ウェルコギウェルコギ * サトックスサトックス
たかじんですたかじんです bob76bob76

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー70 トヨタ ランドクルーザー70
【変更&追加したところ】 =ホイール春夏用= 2015.04.03.~ JAOS VIC ...
トヨタ クラウンマジェスタ トヨタ クラウンマジェスタ
=エアロ= ジョブデザイン[HYBRID] =ホイール= レオンハルト[ビュ ...
トヨタ bB トヨタ bB
=ホイール= ・レイズ =サスペンション= ・テイン =エクステリア= ・ジェ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.