車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月16日 イイね!
昨日4/15,黒部市吉田科学館の観察会に復帰した。年明けから別用と重なり欠席していた。透明度は今一つだったが好天に恵まれた。ちょうどISS国際宇宙ステーションが頭上付近を通過する日と重なり、早めに観察会場へ到着し迎撃を試みた。↓結果、悲惨な結果だったので画枠を小さくして載せます。(^_^;)↓
iPhone7でタイムラプス

←iPhoneを手提げカゴに寝かせて撮影
 (途中でカゴに接触したらしい)

↓7吋マクカセで迎撃するもブレブレ↓


←by 7吋マクカセ
 両側のパネルに日が当たってる
 らしいが、、、??
↓左:ISS迎撃と木星拡大用7吋マクカセ/右:彗星撮影用71mm,F5屈赤↓

メラメラ木星・1

メラメラ木星・2


←41P/タットル・ジャコビニ・クレサック彗星
【データ】
2017年4月15日21時23分〜(30秒22枚)
EOSkissX7(ISO1600,RAW)/WO-Star71(fl=350mm)
セレストロンADVX赤道儀放置追尾
@黒部市吉田科学館前広場
※載せるのがはばかられる画像が目につくが、まあ、記録ということで。(^_^;)
直近の観察では、41Pの動きは次第に緩くなり=地球から遠ざかり、同彗星より離れている=動きが目立たないJohnson彗星の方が明るくしっかりしているという印象だったが、この晩に限ってはJohnsonよりも写りが良かったという印象だった。小規模バースト??
================================================================
【行程・往路】
自宅→(一般道)→砺波(高岡砺波SI)→(北陸道)→黒部IC→(一般道)→吉田科学館<約1時間10分>
【復路】吉田科学館→(一般道)→黒部→魚津→滑川→水橋→岩瀬→(R8)→高岡→(一般道)→砺波→福野→福光→自宅<約1時間40分>
往復走行距離約190km
Posted at 2017/04/16 13:13:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富山県 | 日記
2016年10月16日 イイね!
昨夜10/15は黒部市で定例観察会。好天に恵まれ参加者も多かった。始まる前に高倍率ズームコンデジで撮影した月齢14.4の月↓

↓観察会の傍ら、望遠鏡の接眼部に携帯カメラを当てて撮影を試みた↓
【1】
【2】
最初の画像を撮った場所で(遠景)
携帯カメラ撮影に使った望遠鏡(口径8cm,F15屈折)
望遠鏡のアイピース(接眼鏡)視野全体が携帯カメラの写野全体に広がっていない。=どうもアイピースとの相性が宜しくないらしい。もう少し試行錯誤する必要がありそうだ。
【データ】月齢14.4/2016年10月15日18時34分/PowerShotSX50HS(1/1600秒ISO800,JPG)/ズーム望遠端215mm位置F6.5/手持ち半固定@黒部市内
==============================================================
往路・復路とも一般道を使ったが、特に往路R8は通常土曜日よりも混雑していて時間を要した。ただ、R8高岡→富山間は立山連峰を眼前に見ながらのドライブで気持ちよく、退屈しなかった。帰路は夜遅い時間だったので順調に帰宅。
Posted at 2016/10/16 17:17:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富山県 | 日記
2016年09月27日 イイね!
9/27,朝から暑い日になった。午前9時前、太陽が照りつける中、南の高い位置に月齢25.6の細い月が見えた。↓

↓実際は↓このような感じ↓(空が明るく白っぽい)

9月はずーっと雨や雲に阻まれていて(高倍率ズームコンデジ手持ちによる横着撮影ではあるが)久しぶりに天体写真を撮った気がする。
【データ】月齢25.6/2016年9月27日8時49分(1/320秒1枚)/パワーショットSX50HS(ISO80,JPG),ズーム望遠端215mm位置、絞りF6.5/カメラ手持ち半固定@小矢部市平桜
---【行程(往路)】-------------------------------------
自宅-(一般道)-R304-県道41-小矢部市平桜(約15km,20分余)
(復路はこの逆)
Posted at 2016/09/27 16:55:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富山県 | 日記
2016年09月12日 イイね!
FaceBookグループで、「ハイパス」処理なるものを知った。取り敢えず8/12晩に撮影した土星をさらに再処理してみた↓
Before(元画像)
After(ハイパス処理)
Before(元画像2)
After(ハイパス処理)
パッと見、大差ないかも知れない。ハイパスの半径数値を任意に変更し、いろいろ試す必要がある。
◆備忘録◆<PhotoShopにおけるハイパス処理(概要)>
<レイヤー>→<レイヤーの複製>「背景のコピー」でよい。
<フィルター>→<その他>→<ハイパス>の順に選択(半径数値は任意に変更)
(編集画面右側「背景のコピー」枠で右ボタン)
<レイヤー効果>→<効果モード>→<ソフトライト>を選択・実行する。
【データ】8/12土星/FireCapture v2.5 beta Settings@黒部市吉田科学館
------------------------------------
Observer=K-Yo/Scope=Mead178MC,x2Barlow,ADC/Camera=ZWO ASI224MC/Filter=RGB/Profile=Saturn/Diameter=17.14"/Magnitude=0.41/CMI=269.3°/CMIII=168.8°(during mid of capture)/FocalLength=9500mm (F/133)/Resolution=0.08"/Filename=Sat_201726.avi/Date=120816/Start(UT)=111516.978/Mid(UT)=111726.667/End(UT)=111936.357/Duration=259.379s/Framescaptured=10000/File type=AVI/Extended AVI mode=true/Compressed AVI=false/Binning=no/ROI=600x520/ROI(Offset)=288x248/FPS (avg.)=38/Shutter=25.93ms/Gain=320 (53%)/Gamma=85/AutoExposure=off/WBlue=95/Brightness=1/SoftwareGain=10(off)/HardwareBin=off/WRed=52/USBTraffic=100/HighSpeed=off/AutoHisto=75(off)/Histogramm(min)=0/Histogramm(max)=70/Histogramm=27%/Noise(avg.deviation)=n/a/Limit=10000Frames/Sensortemperature=33.2 °C
Posted at 2016/09/12 23:27:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富山県 | 趣味
2016年08月13日 イイね!
8/12,13連続して黒部の観察会で月を撮った。↓8/12,月齢9.6↓

↓8/13,月齢10.6↓

月が画面に収まらないので南北2つに分けて撮影し、MicrosoftICEで1枚に繋いだ。合成前に後処理をやり過ぎると繋ぎ目が現れてしまうので、ひとまず動画AVIから静止画にしただけでICEへ持ち込んで1枚に合成してから後処理をした。
※ペルセ群流星観察会だというのに月や遊星の撮影してたとは、、、(^_^;)
【データ】月齢9.6@黒部
FireCapture v2.5 beta Settings
------------------------------------
Observer=K-Yo/Scope=Mead178MC,GM-8Mount/Camera=ZWO ASI1600MC-Cool/Filter=RGB
Profile=Moon/Filename=Moon_204430.avi
Date=120816/Start(UT)=114402.097/Mid(UT)=114430.887/End(UT)=114459.678/Duration=57.581s/Frames captured=500/File type=AVI/Extended AVImode=true/Compressed AVI=false/Binning=no/ROI=4656x3520/ROI(Offset)=0x0
FPS (avg.)=8/Shutter=2.000ms/Gain=175(29%)/USBTraffic=100/HighSpeed=on/SoftwareGain=10 (off)/Gamma=75/AutoHisto=75(off)/AutoExposure=off/WBlue=95/Brightness=1
TargetTemp=-5/HardwareBin=off/WRed=52/Histogramm(min)=0/Histogramm(max)=255
Histogramm=100%/Noise(avg.deviation)=n/a/Limit=500 Frames/Sensor temperature=-4.9 °C
===================================================================
【両日往路】自宅-一般道-砺波IC-北陸道-黒部IC-黒部吉田科学館
約1時間20分、12日復路はこの逆。
【13日復路】黒部-魚津-滑川-水橋-岩瀬-呉羽-小杉-高岡-砺波-自宅
全て一般道。約1時間40分、
Posted at 2016/08/19 12:01:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 富山県 | 趣味
プロフィール
「4/15黒部観察会に復帰 http://cvw.jp/b/1792795/39618611/
何シテル?   04/16 13:13
星見に出かけるための「脚」としてエクストレイルを使っています。 □一番気に入っているのは、  ◎後席をたたむと、足を伸ばして仮眠できること  (これ↑に尽...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
日産 エクストレイル 交叉足跡(未知数足跡) (日産 エクストレイル)
星見に出かけるための「脚」としてエクストレイルを使っています。一番気に入っているのは、 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.