車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月15日 イイね!
去年の10月半ばに、小学校のクラス会をやったばかりなのに・・・・、、
今度も、やはり重複するピックアップメンバー(東京・神奈川に在住・小学校級友)にて、横須賀の「田浦・梅の里」に、お散歩です。。今回は「お弁当とやかんを持って・・!!」

集合スタイルは・・・
東京駅、横須賀線9:13分発に、一人乗車する、打ち合わせ済みの車両は最後尾。
品川駅を過ぎて、今度は三人乗る。
戸塚駅にて、最後の一人が乗るのだが、←この人が、駅構内で販売している「崎陽軒のシュウマイ弁当×5個」を買って、乗車してくる・・・そんな「算段」になっている。

これで、「5人全員集合」である。車内での会話も、よくもまぁ~色々あるもので、途切れもせず!
うまい具合に、四人掛けの席も確保、てか「すきすき・・」であった。←ラッキー!!
列車は10:24分に田浦駅に到着。
トンネルのレンガと崖のコンクリ・・・いかにも「横須賀」である。


もう一枚・・・、、ちなみに、この久里浜行きを一本のがすと、一時間待ちとなる。


60歳台後半である・・・全員、洗面所へ・・・がははhhh・・・。。

16号線に向かって歩き出す。

ご機嫌なお天気である話も弾む・・・みな楽しそう~・・!

こんな、人専用の遂道もあった←ここいらあたりが、いかにも横須賀!

手前の人しか入れないポールガードが、新しい。。自転車もぎりぎりOKかな。。

おもしろい「古い道」に、たどり着く・・・うかうかしてると見落としそう~・・(前日、案内人として一応、
グーグルストリートビューで確認済)、道筋を一本間違えたら、横須賀山間部はとんでもない方向に
・・・行ってしまいます)。。ストリートビュー・・ほんと便利で役立ってます。
幅が1m位・・すごい急な階段・・・そこを下りていく・・


「みんなぁ~・・振り向いてぇ~…」と声をかけ、、パシャリ・・!!

カメラを意識せず、非常にナイスな表情を四人とも見せてくれた・・。。

そうそう、云い忘れましたが・・・、今回のコースですが、一応2ルートを主催者として、用意してありまして、皆さんにお伺いしました。詳しい地図を広げながら・・・
『ねぇ~ねぇ~・・みんな~、Aコースは、これね~・・坂道&高低差があるコース。。っで、こっちがBコースで、迂回してほとんどふもとまで高低差はない・・らくちんコース、、どっちにしますかぁ~??』
・・・そしたら、一も二もなく・・高低差ありコースになってしまいましたぁ~・・!!

ここで、今回の強烈散歩のコースを・・(全ての写真は(カーソルを当て)左クリックで拡大します)

画面の下から上へ進んでいきます。赤が午前中のいわば「行き」です。
ヒルメシをいただいて、黒がその後の行程です。

10時半頃にJR田浦駅をスタートして、、京浜急行・按針塚駅にたどり着くまで(15:15分ごろ)、
5時間弱(内・お弁当タイムは1時間位)・・・・結構疲れた、スタコラサッサペースでした。
それに、普段の山行のザックより2、5kgくらい、「重い!!」
普段は持ち歩かない、「ブルーシート・2ℓステンレスヤカン・等々」が、プラスされているから。
これが、ボディーブローのように、後半きいてくる。

さてさて、肝心の「梅」のほうに、話を戻して・・・

ふもとにきました。すでに先ほどの「十三峠」の上り下りで、結構疲れている。(写真中央の急な下りと
書いてあるところが、十三峠です)
あたりは、完全に「住宅街」で、お庭の「梅」など、バッチリ開花している。
手入れが、行き届いた「お庭」がけっこうあった。
ここでM君ならではの発言・・『これだけの庭を維持するのに、そうねぇ~だいたい年間50万円~だなぁ~・・』・・・さすが大地主様・・いうことが違う・・(笑))。。

ふもとからいよいよ登り始めます・・・駅からふもとまでが25分、ふもとから頂上手前まで25分
・・・そんな感じでした。もう暑くてダウンなどみなさん脱いでます。(微風です)

やれやれ、しばし休憩です。

ここから、まだまだ展望台まで、、登りが続きます(20分弱)

可憐に咲いてます




東屋もすいてます。ブルーシートなんかいらなかったぁ~・・。。


紅梅と青空・・


手の平(掌)に太陽を~・・♪


残念ながら、全体的には4分咲き・・・くらいです。


背景は「逗子方面」です


やっと「広場」まできました~・・でも、展望台は、まだまだ・・・です


展望台につきましたぁ~・・早速登ります(8m位)

いいですね~・・・、10分位いたでしょうか・・この時期ならではの見透しの良さですね。

確かに見えました~


下りて、さ~~お弁当タイムです
やけにヤカンがでかいですね~・・、そう5人分のお湯を沸かすには、どうしてもこれでした~。

私が普段自宅で使っている・・・もう17年も使っているヤカンです・・(笑))←もたせすぎ
あはははhhh・・・。。

女子たちに、『ねぇ~・・これって何を使って磨いているのぅ~・・??』、、『随分きれいに使ってるわね~・・、、教えてよぅ~・・』
『え・へへへ・・』←そうは簡単には、答えられない・・。。粘っこく聞かれたのでお教え致しました。

Oちゃんお茶とお味噌汁かなりうまかったです。Kさんオリジナルの「たくあん」めちゃおいしかったです。
A君、食後の甘味もの、ありがとう、M君コーヒーと水2ℓありがとう、重たかったでしょう~。

・・・・シュウマイ弁当も加わって、けっこう充実した昼食となりましたぁ~・・!!

13:20分、かたずけもしっかり終わり、今度は、「按針塚」へ、向かいますが、またまた記念撮影








よく整備された公園です


この坂が先ほどの「十三峠」に向かう、階段です。けっこうきついぃ~・・!!




先ほどの「地図」で、ご確認を・・・


途中、野菜の無人販売所が、数か所もありました






「三浦按針さんの塚」です


結局、「裏側から・・・」到着したため、最初、気が付きませんでした。

このあと、京浜急行「按針塚駅」に15:15頃到着、帰路となりました。

じわぁ~~っとした、心地よい疲労感を覚えながらの、強烈散歩でしたぁ~・・!

クラスメートに感謝です。。そういえば、この5人とも、同じ中学校に進学していた。。あはは・・。
きんや
Posted at 2017/02/15 23:03:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月01日 イイね!
実は、鳥撮りなどというレベルではなく、ほんの散歩のついでに、撮影してみようか・・・程度のレベルで、しかも、鳥も数羽しかおらず、ましてや「コンデジ」レベルでは、いかんともしがたく・・
もちろん「撃沈」でしたぁ~・・!!

拙宅から、徒歩で40分、、近所に住む小学校級友とつるんで、散歩に出かけた・・・
っといったほうが、タイトル的には、ぴったし・・・でした。

12:40歩行開始・・目的地は「中央海浜公園」

近所の割には、偶然、「道でバッタリ」・・なんてぇ~のが、全くない・・と云っても過言ではない、A君
ま~彼のお宅まで直線距離で、300mは離れてますので、ま~生活圏が違う・・とでも、申しましょうか・・・


けっこう健脚で、歩くペースは標準以上かも・・・、オイラのザックには、お茶を500mℓとコップ二個、
そしておせんべい・・・が、入ってます。一息つくときに何もないと、間が持たないっと、考えました。

40分強で到着です。


おっと、「梅にうぐいす」




なかなか、うまく撮れません~

渚のほうにいくと、「鳥観賞用の塀」があります


50mは離れてるでしょうか・・望遠を利かせても、このズームが目いっぱいです、とほhh・・






それにしても、、「少ない・・!」





ベンチに腰掛けて、お茶にしました・・・そして、ほとんどの時間が会話に・・・・。。

午後3:00分に現場を出発、、キッチリ3:40分に帰ってきました。。


家にいると、宅配便が届きました・・
鍵などに、これを装着すると、なくした時に、スマホの地図で、ありかがわかります。
Qrioスマートタグ・・です。


この機能、、うまく作動しますかどうか・・???
このレポートは、後日、効果があったときにでも・・

ナイスな天気の、いい散歩となりました。
Posted at 2017/02/01 23:58:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月31日 イイね!
恐るべし・・湯たんぽ・・!!人によっては、どうでもいい報告で、人によっては、いいかも・・情報です・・(笑))。。

それは、湯たんぽ・・です。



べつに、写真などアップすることもないのですが、、、昨晩早速、、この湯たんぽを使って就寝してみました。
但し、「低温やけど」には、ご注意です。ですから、綿の袋に更にタオルを二重にしてくるみました。

3,5Lですから、大きさ的には、標準か少し大きめかも・・・です。



強力支柱入(3.5ℓ)・・・直火OKで、予備のパッキンもついてます。
この『直火OK・・』の、うたい文句に引き込まれまして・・・、「おっ・・キャンプの時に、たき火で直に温めて、寝袋の中に入れれば
・・・・これは、そうとう「効果大・!!」・・・」、、、そんな風に思ったのであります。

値段は、近所のHSで、税込み1600円弱です。

ちなみに、今までの就寝の時は、布団乾燥機で30~40分布団を温めてから、布団に潜り込みました。


毎晩ではなく、「電気あんか」のほうを、メインに使ってまして、この座敷では、エアコンはめったに使いません。


・・・っで、
湯たんぽの報告ですが、1月31日(火)今日は寒かったですね~、にもかかわらず、布団の中は、
ぬくぬく・・・で、目覚めるまで、ナイスな深い睡眠でした。

そして、本日、今、21:00分、、再び湯たんぽを温めようとしたら、な・な・な・なんと・・・・
湯たんぽが、まだぬくい・・・のです。(布団の中に、そのままでした)←つまり24時間経過です

びっくりしました~・・。。今、ガスに直火にて、また温め直してます。
ホントに「消える寸前のとろ火」で、30分です。

・・・で、そのキャンプ及び自然災害時の時に、冬場に耐えられそうな「寝袋」も、一か月前に購入してまして、、


今、外気温は4℃弱、室温は(暖房無しの部屋)8℃弱です。
布団は、和座敷に敷布団1枚、かけ布団1枚、毛布2枚です。

大概の方は、エアコンを一時間後にOFFになるように設定して、就寝なさってるかと存じます。

「湯たんぽ」・・・ご参考になれば幸いです。

きんや

※・・追記、「あぁ~・・三月初頭にでも、キャンプいってみたいなぁ~・・!!」うふふ・・!
Posted at 2017/01/31 21:26:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月22日 イイね!
初めての経験・・・身体をもっていかれた~!明神ヶ岳!タイトルについての詳細は、、ちょっと・・・おいといて・・。。

起床は、午前4:45分・・
出発は、6:00でした。気温は3℃・・・。目指すは「箱根・明神ヶ岳」です。

前回と違う服装及び装備と云えば・・・、つま先に「カイロ」、
スカブのシートに座布団ヒーター・・・これが前回の「モコモコ…スタイル」にプラスされてます。。

この写真は、出発時ではなく、帰還してから撮影したものです。

シガーソケットから電源を取ってます。

服装も「風の浸入」を更に抑え、グリップヒーター&電熱座布団で、完璧でした。
むしろ、、「路面凍結」のほうが、心配です。なにせ「箱根」ですから・・・ね!

赤い線が往路・・・黒い点線が「登山道・歩き」です。復路もまるっきり、同じです。


今回、西湘バイパスも使いましたが、休憩所には立ち寄りませんでした。(時間が勿体無い)

6:00→8:12分に現場到着。・・・二時間ちょっととは、結構早かったです。ざっくり100kmです。

スカブを停めて、、早速身支度です。前回の明神ヶ岳登山同様、別荘地域の最上部に停車です。

おかげさまで、ここまで到着するまで「路面凍結」は、一切ありません。(ホっ・!)

8:24分、、歩行スタート。明神ヶ岳70分と書かれてますが、とてもそんな時間では行けません
・・・・・とほほhhh・・。。


5分ほど歩きだしてから、「おっといけね~・・座布団ヒーターの電源をOFF」にしてくるの忘れたぁ~・・」と、スカブまで引き戻す。戻った時、すでに座布団は冷たかった。エンジンを切ればOKなのね



9:37分・・明星ヶ岳へつながる鞍部に到着・・気温「1℃チョット」です。


1℃のわりには、寒くありません。(ロンT二枚、トレーナー、ダウン一枚です)
おっと・・・しつれい・・・ダウンは脱いでますね~

たまたま行き会ったベテラン風のかたが、「撮ってあげましょうか~・・」と、声をかけてくださいまして、
撮っていただきました~。なんでも「明神ヶ岳を登り、今度は明星ヶ岳も行ってから下るそうです。
ホントは、これくらいこなさないと、北アルプスは絶対無理ですもんね~。つまり、今回のオイラの二倍
歩く・・・ということです。

いい天気です・・・この時点では・・!!


宮城野バス停の標高が、「464m」、明神ヶ岳の標高が「1169m」・・・まともに登るとその差
「705m」ですが、スカブで「別荘地帯の最上部」まで行っちゃってますから、標高差550m位の登山になります。(ちなみに、箱根湯本駅の標高が約104m位ですから、宮城野までけっこう上がってきてるんですね~、)



小涌谷・大涌谷が白く見えてます




尾根道をずんずん・・・進みます


やっぱり、標高千mをこすと、いよいよ日陰部分では、雪は残ってますね~!


10:28分・・・やっぱいぃ~~、、もう閉店ですかぁ~・・???

西湘バイパスを通過中(7:30頃)、富士山はバッチリ・クッキリ・・見えていた。。

おぅ~~・・・もうすぐ「明神ヶ岳の頂上」だぁ~~!!




10:41分・・・つきましたぁ~・!(歩き出してから2時間17分もかかってます)←おそい!

遅い・・!!そのおかげで、足腰はまだ疲れてません・・・(えへ・・!!)

「おっさんおっさん・・・明神の「明」しか見えてませんよぅ~・・!!


風が、えらい強くなってきました・・・みな避難して頂上には、誰もいませ~~ん。


3℃チョットです。そんなに寒さは感じませんね~


あ・ああ・あっれぇ~~雲がなくなっているぅ~・・!!

手前に、もっこり盛り上がっている山が、「金時山」です。実はここに行くか?迷ってました。





小田原市街と海ですね~


すごい・・・風・・です!!
ラーメンなんか作ってる場合じゃぁ~ない・!
でも、ほかの人たちも、何とか風の弱いところを、見つけて、それぞれ「宴会」やってます。
オイラモ負けじと、、うまい場所を見つけて、棒ラーメン作りました~。。
残念ながら、写真はありません。もう、モードが、風対策でいっぱいいっぱい・・になってます。

ですからせっかく作っていった「おにぎり」を、食べ忘れましたぁ~・・・。。

11:47分、下山開始・・。。
ここで、タイトルの通り、せまい「尾根」を歩いていた時に、体をもっていかれました~。
風速たぶん20mくらいでしょうか・・。。
いちに歩・・・横へ・・もっていかれました。それが、4回ぐらいありました。
細い尾根道では、結構怖かったです。

這いつくばるまでは、いきませんが、帽子を押さえつけて、蟹股で、一歩一歩・・・てな感じです。

12:23分、、先ほどの「鞍部」まで戻ってきました。この両サイドの笹竹のおかげで、ここのみ
風はありません、この密集・密度が半端ありません。頂上付近の笹竹も同様でした。

写真では、笹竹の揺れ・・・が、伝わってきませんが、風を見事に殺してくれてます。

処によっては、風が襲ってきます。
13:00・・まずまずのペースで下ってきました。(1時間13分で下山してます←早い・・!)


スカブスタートは・・13:19分・・


風はまだ残ってますが、一安心です。

しかも7℃もあり、座布団、あったかすぎです。あはははhhh・・・。。
OFFにしました。
なにせ、今までの環境が、超さむ・・・でしたから。。

16:00ころ、帰還でした。なんか「ほこりまみれ・・」てな感じで、このあと「銭湯」に行きました。

箱根も帰りが早い時間帯だと、スイスイ・・・帰ってこられますね。


さて、最後に、、座布団ヒーターについて、、
一つの目安として、「気温10℃」を境に、感じ方が変わってきます。
早朝、往路では「2℃」の場面もありました、そこで時速60km以上で、走行中は、それほど
暖かさを感じませんでした。もちろん効果・貢献はしてると思います。
処が、「気温10℃」以上になると、熱いぐらいでした。ですから、OFFにしてしまいました。
但し、、、あくまでも「個人の感想」です。

あっ・・・腰いてぇ~・・・、、銭湯でバブルを当てすぎたかな~・・(笑))。。きんや
Posted at 2017/01/22 21:51:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月17日 イイね!
1月14日(土)
zrxさんのお宅へ訪問・・
新年会へお呼ばれ・・・
西武線の某駅で下車、午後2時ぴったしに、zrx邸に到着。

この新年会の模様は、すでに、zrxさんのブログ、はたまたCB1300SBさんのブログでも、公開されておりますので、、
オイラは、ここはご遠慮させていただくことに・・・。

とにかく、楽しいひととき・・14時~18時の4時間、、あっという間でした。
もし、また来年も企画されたら、ぜひ、参加させてください。ありがとうございました。

でも、オリジナルのお料理の数々を・・・少しだけ・・



ホントに、掛け値なしでおいしかったです。ご馳走様でしたぁ~・・!!

//////////////////////////////////////////////////////////

1月16日(月)

さて、話題は変わって、この二日後に、・・・高校時代のクラスメートが去年他界し、その「偲ぶ会」に、行ってまいりました。
さすがに、クラスメートがなくなると、ショックは大きいです。

ここでいうクラスメートとは高校二年生の時のクラスです。もう卒業以来30回位のクラス会を催し、一番思い出深い、いまだに仲のいい仲間です。(ちなみに、三年生時のクラス会は、今の今まで一回もありません)

みなに呼びかけたら、13名も参加してくださいました。故人の奥様も駆けつけてくれ、当日、いきさつ
と詳細を知った次第です。

故人とは、一年半前の「高校の校舎を見に行こう~会」の時に、会っていましたので、元気でやってるかな~・・ぐらいしか、みな思ってなく、他界したことなど、クラスメンバーは知りませんでした。

メンバーの一人が、偶然「ネットで発見」し、私が彼の家に電話すると、2016/04に他界したことが事実であると、判明し、今日の「偲ぶ会」となった次第です。

集合は、「上野駅・公園口改札」・・参加者は13名。午前11時。

東京芸大の方向に、歩きだします。お天気は良好、風よわし。


すると、、これから訪れるところの「ポスター」を、発見します
左側の「橋本明夫の景色」・・・・


東京芸大の敷地内にある「陳列館」に到着


陳列館の説明

歴史ある建物のようだ・・・

受付で「記帳」を済ませて、中へ・・・
受付係は、・・二人とも彼の愛弟子で芸大の大学院生さん、一人は芸大に残り、一人は実業界へ
・・・との事でした。
彼の作品やら彼の歴史などが、映像で流れている


遺作の数々




遺影と作品・・・


彼の遺影と記念撮影


遺影のアップ


クラスメートたちと奥さんも

クラスメート一人が、仕事で中座して、12名と奥さんです

奥さんとも色々お話もでき、一時間にわたり故人の作品群に触れることもできた。
さ~~そろそろ撤収し、昼食会へ・・。。

公園内を歩いて行くと、、さくらが・・



みなさん、「義理を果たした・・」感、たっぷり・・。。

いい天気です・・


おやじ同士で、なにハートマークのところで、記念撮影してるの~・・!!


京成線口の階段のほうへ・・
イタリアレストランにて、三時間飲み放題、お料理ガッツリ、、〆て3500円←安ぅ~い!!
幹事は水島君、、、さすが!!・・・有難うございました。

続いて、喫茶「ルノワール」へ・・・

結局、解散したのは、午後6時前、、まぁ~、、割とあってる割には、話がよくもつ・・!!
奥様はじめ、クラスメートのみなさん、、お疲れ様でした。

橋本明夫教授、、、長生きしてほしかったぁ~。。。。。
合掌
ばんきんや

追記::
橋本明夫氏のプロフィール・・

赤いやじるし①と②が、皆さまよく目にするポピュラーな作品です

『橋本明夫の景色』
Posted at 2017/01/17 11:33:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「丹沢ヤビツ峠→三の塔登頂。。 http://cvw.jp/b/2054800/38815607/
何シテル?   11/06 23:14
ばんきんや(スカブ250)です。よろしくお願いします。 35ヶ月経過の初心者です。2013/6/18にAT免許取得とスカブ250sを購入。。 実は、...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
二日目の午前中・・。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/01 14:46:52
ツーリング用メットが届いた! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/22 18:10:36
スカブスカブ250さんのスズキ スカイウェイブ250 タイプS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/14 01:24:30
お友達
2年と11ヶ月になりました。どうぞよろしくお願いします。
(2016/05現在・・・)走行距離24300kmです。

2014/9から、スカブでふもとまで行き、そこから「軽登山」を楽しんでおります。
既に、25ヶ所ほどこなしました。

32 人のお友達がいます
たけあき223たけあき223 * ライトバン2ライトバン2 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 CatDogCatDog
zrx164zrx164 風越 龍風越 龍
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スカイウェイブ250 タイプS スズキ スカイウェイブ250 タイプS
スズキ スカイウェイブ250 タイプSに乗っています。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.